カップヌードルカレー 具材充実

具材がリニューアルされた「カップヌードルカレー」を食べました!
具材が変わって4ヶ月ほど経つので今更感があふれる記事ですが;

しかも今はもう誕生日向けパッケージのものが出てますしね;

カップヌードルカレー 具材充実

ただ「具材充実」をうたったリニューアルが行われたということで、
それがどのような変化を生んだのかは見ておきたいところです!

ノーマル版はコロチャーの一部がダイスミンチに替わるとともに、
コロチャーのサイズが小さくなる体積のトリックが使われてました!

そしてシーフードはイカの胴部分が具として加わりましたが、
そのかわり貝柱がなくなるという大きな変化がありました!

いずれの場合も「具材充実」というキーワードを使いながらも、
実際には満足度を下げないようにコストを抑える狙いが見え、
ちょっと「具材充実」の看板とはズレを感じる内容でした!

カレーヌードルの「具材充実」の内容もまた気になりますね!(*゚ー゚)

カップヌードルカレー 具材充実(できあがり)

数ヶ月前に撮った写真なので、盛り付けが今よりも雑ですね;
というか、ふたを取ってまぜずにそのまま撮っただけですし!

カップヌードル系はまぜる前に撮ることが多かったですし!

カップヌードルカレーは数年前にコロチャーが採用されましたが、
いつのまにかダイスミンチに戻っていた経緯があるのですよね!

今回の具の構成も以前と変わらずダイスミンチとポテトを筆頭に、
にんじん、ねぎ、そして小さな玉ねぎが加わるといった形です!

日清によるとダイスミンチを増量したということですが、
たしかに標準4個だったダイスミンチが5個に見えますね!

ポテトが減ったということもなく、にんじんもいつもどおりで、
玉ねぎについても極端にものすごく減ったりはしていないので、
他の2つのようにコストカット的な要素は特に見受けられません!

かといって、大幅にパワーアップしたという印象もないのですが、
他の2つに比べれば「具材充実」という表現もしっくりと来ます!

変にいじりすぎていないところが好印象とも言えますね!(=゚ω゚)

スープについてはこれまでのカップヌードルカレーと同じです!

軽くとろみがあり、スパイス感もほどほどに効かされていて、
ポークの風味や玉ねぎの香味などもきっちりと感じられます!

ほんとバランスのいいカレースープだと改めて思わされますね!

スープの原材料は豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料、玉ねぎ、
でん粉、糖類、マーガリン、食塩、香味調味料、人参、魚介エキス、
ピーナッツバター、香味油、香辛料という構成になっています!

動物系の要素は豚脂で担い、ピーナッツバターなどで丸みを出し、
魚介エキスで旨味に軽く厚みを出すなど様々な工夫が見えますね!

麺もこれまでどおりのやや幅が広いヌードル的な油揚げ麺です!

ノーマル版やシーフードヌードルよりも幅が広いのが特徴です!

スープとの絡みはもちろん、麺にもほどよく味付けされていて、
これがカレースープとのなじみをより良くしてくれていますね!(●・ω・)

麺の量は60gで、カロリーは422kcalと意外に高めです!
脂質も20.4gと豚脂が多いためがけっこう高いのですよね!

でも食べていてそれほど強く油脂感を感じるわけでもないですが!

いい意味でも悪い意味でも具の変化が見えやすかった他の2つに対し、
こちらは基本構成も変わらず、それほど大きな変化はなかったです!

以前のバージョンが好きだった人も安心して手に取れる内容でした!(゚x/)モキルッ

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.