2/15発売 スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば

2/15発売の「スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば」を食べました!
エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン」の焼そば版です!

ラーメンのほうもリニューアル版が同じ日に発売されたので、
そちらもすぐに記事にして紹介しようと思っております!(`・ω・)+

2/15発売 スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば

それにしてもあの「ギョーザパンチラーメン」はインパクト抜群でしたね!
驚くほどにギョーザらしさが再現されていてうならされましたし!

その焼そば版とあれば、これは期待しないわけにはいかないですね!

果たしてこちらの焼そばも新しい定番商品となれるのでしょうか!

2/15発売 スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば(内容物)

内容物はかやくと調味たれのみというごくシンプルな構成です!
後入れで揚げ玉が入るとか、そういったことはないようです!

2/15発売 スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば(できあがり)

これはまたキャベツがずいぶんと多く入っていますね!

まずはその味ですが・・・うん、今回もいいギョーザっぷりですね!(゚◇゚)

醤油・お酢・ラー油によるギョーザのタレを基本に据えたうえで、
そこにガーリックなどの香味野菜がガツンと効かされています!

さらに鶏や豚などの動物系のコクと旨みが加わることによって、
ギョーザの持つ肉の風味、野菜の風味、タレの風味の3要素が
ちゃんと一体となって口の中に伝わってくるのがいいですね!

特に香味野菜の強さがギョーザらしさの演出に上手く生きていて、
あのギョーザを噛んだときに感じるのと同様の香りが楽しめます!

焼そばはラーメン以上にギョーザの再現に向いている印象ですし、
ラーメン版に負けないだけのギョーザらしさが出ていますね!

ただし、量が多いうえに味付けが濃いめでかつジャンクなので、
後半やや疲れてしまう人もけっこういあるかもしれませんが!

お腹が空いていてがっつり行きたいとき向けと言えますね!(=゚ω゚)

タレの原材料はしょうゆ、植物油脂、豚脂、鶏・豚エキス、発酵調味料、醸造酢、
食塩、ガーリックペースト、砂糖、香味油、シイタケパウダーなどとなっています!

シイタケパウダーが入るあたりも実にギョーザらしいですね!

麺はけっこう太めで、断面の丸い油揚げ麺となっています!

カドメンほどがっしり系ではないですが食感はなかなか力強く、
この主張の強いタレと合わせても負けない存在感があります!

スーパーカップのラーメンがカドメンに変更されて以降も
焼そばのほうはカドメンとはやや傾向の違う麺となってますが、
カドメンだと麺が勝ちすぎるのでこれぐらいがいいようですね!

麺の原材料が「大盛りいか焼そば」が全く同じになってるので、
おそらく麺については「いか焼そば」と共通なのでしょうね!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは696kcalとなっています!
脂質は30.8gで、「大盛りいか焼そば」以上に多いですね!

「いか焼そば」は脂質が23.5gで、677kcalとなっていますので!(*゚ー゚)

具はキャベツ、鶏・豚そぼろ、にらという構成になっています!

そぼろについては例のスポンジ的な味のないものですね;

この焼そばに関してはそれほど蛇足的な印象は与えませんが、
あってもなくても大して変わらない存在なのは間違いないです!

ニラは焼そば全体の香味野菜の風味をより高めてくれます!
ニラもギョーザの餡としては欠かせない存在の一つですしね!

そして大量に入ったキャベツですが、これがかなりいいのです!

作ったときは無駄にキャベツが多いようにも思ったのですが、
このキャベツはこの焼そばにおいて重要な役割を持っています!

というのも、麺とこのキャベツを絡めながら食べることによって、
ギョーザらしさが格段にアップしてくれるからなのですよね!(●・ω・)

ギョーザというとキャベツなどの野菜がよく餡に使われるので、
キャベツを絡めながら食べることで、キャベツが餡の役割を、
タレの絡んだ麺が皮の役割をするような感じになってくれます!

これだけキャベツの存在感が生きたカップ焼そばも珍しいですね!
むしろそぼろをなしにして、もっと増やしてもいいくらいです!

タレ、肉、香味野菜の三者を生かしたタレはなかなかの内容で、
さらに具のキャベツも上手く生かすなど見事な完成度でした!

やや濃いめながらも味のバランスもしっかりとしていますし、
そのまま定番商品の一つになれそうな力も感じましたね!

奇抜ながらも味もしっかりと整えられた焼そばでございました!(゚x/)モキュー

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
まさに出るべくして出たようなカップ麺ですね!

ラーメン版の時にも餃子らしさは明白でしたが、
汁無し化で餃子らしさに拍車がかかった印象です。

確かにボリューム感は重そうですけど、
ブランドが「スーパーカップ」なので、
そこも評価できる点と言えるでしょう。

「大盛りいか焼そば」の油揚げ麺が好きなので
この油揚げ麺も素直に楽しむ事が出来そうです!

あとは価値の見出せない粗悪な肉そぼろを排除して、
ガーリックチップなんかのフリカケ系を希望したいですね。
takaさん、こんばんは!

こうして実際に食べてみると、むしろこれまで
汁なし版がなかったことが不思議な気すらしますね!(=゚ω゚)

ギョーザのタレらしい醤油と酸味、ラー油の香ばしさ、
そして香味野菜と肉の旨みと、汁なしに合わないはずもなく、
こちらもラーメンに負けずにギョーザらしさ全開でした!

>ガーリックチップなんかのフリカケ系を希望したいですね。

これは大アリですね!

量が多い分だけ後半に多少飽きが来る側面があるので、
ふりかけが入ることでより全体のアクセントが強まって、
今よりも飽きずに最後まで食べられるようになりそうですし!

ひき肉具材ももし入れるのなら小ぶりの後入れ乾燥具材にすれば、
少々粗悪でも乾燥状態のままなら気にならなかったりもしますし、
このあたりに一工夫加わればもっと面白くなるかもしれないですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.