ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part4

すっかり梅の季節も終わって、桜が満開の時期がやってきましたね!
それでもこちらはもうちょっと大阪城の梅林の紹介が続きます!

この記事が第4回で、今年は全5回なので終盤になってきましたね!(*゚ー゚)

◎豊後(ぶんご)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part4 豊後(ぶんご:その1)

ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part4 豊後(ぶんご:その2)

やはり「大阪城梅林」となると、この「豊後」は欠かせないのですよね!
自分は大阪城梅林にハマることになったきっかけの花でもありますし!

それゆえ毎年「豊後」に関しては何枚も撮影してしまうのですよね!(=゚ω゚)

「豊後」は分類としては、そこそこ遅咲きの梅にあたるのですが、
今年は例年よりも早めに行ったことで、まだ早いかと思いきや、
「豊後」に関しては今年もけっこうきれいに咲いていましたね!

もともと「豊後」は大阪城梅林の中でも本数がけっこう多いので、
少し時期がズレてもどれかは咲いてくれていることが多いですしね!

また「豊後」は香りがさわやかという点も外せないところですね!

◎朱鷺の舞(ときのまい)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part4 朱鷺の舞(ときのまい)

この「朱鷺の舞」もまた、なかなか美しい梅の1つなのですよね!
全体的に丸みを帯びていて、また花の色もなかなか絶妙なのですよね!(●・ω・)

白寄りの梅ではあるのですが、ほんのりとピンクがまざるのですよね!
なんだかちょっと頬を染めているような、そんな姿がいいのですよね!

いろいろある梅の中でも「かわいい」という表現が似合うと言えますね!

◎鹿児島紅(かごしまこう)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part4 鹿児島紅(かごしまこう)

こちらは紅系の梅の1つである「鹿児島紅」となります!
自分が「紅千鳥」以外の紅系の梅を撮るのは非常に珍しいです!

というのも、紅系の梅は比較的早咲きのものが多いのですよね!
なので、3月上旬だと「紅千鳥」以外は完全にピークを過ぎてます;

実際には少し早めに行った今年もピークはやや過ぎてましたが、
何とかいけそうだったので、この「鹿児島紅」も撮りました!(*゚◇゚)

左下のあたりを見ると、ピークが過ぎてるのがわかりますが、
中央のあたりの花はまだまだきれいに咲いていますよね!

全体的に見ると「紅千鳥」よりはやや光沢が弱いのですかね!

◎豊後(ぶんご)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part4 豊後(ぶんご:その3)

そしてこの第4回のラストを飾るのもまた「豊後」となります!
どうしても「豊後」を見ると撮りたくなってしまうのですよね!

これは「豊後」が撮ったときに非常に映えるためでもありますね!(`・ω・´)

「豊後」は1つ1つの花がやや大きめで密集して咲くこともあって、
撮ったときにきれいで、なおかついい迫力が出るのですよね!

梅の中でも特に「満開の花の美しさ」が堪能できる品種と言えます!


ということで、今回は3種5枚の梅の紹介ということになりました!
どうも毎年こうした「豊後」だらけになる回が1つできますよね!

でも「豊後」はそれだけ多く撮る価値のある梅だとは思いますが!

ではでは、それでは残り1回の梅林記事もどうぞよろしくお願いします!(゚x/)モキスッ

【関連記事】
ばいりん! 大阪城梅林 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

3月が終わりました!

暖かさが増して春らしくなってきた3月も今日で終わりました!

自分は今年は2月中旬ぐらいから忙しさが緩和されてきましたが、
2019年度中の仕事はおおむね3月上旬ぐらいまでには完了して、
そのどれもがいい結果として終わってくれたので安心ではあります!

新年度に関してはおそらくのんびりしたスタートになりそうな感じです!
4月や5月に入ってきたあたりで少し変化が出てくる可能性はありますが!

いずれにしても3月に関してはかなりのんぶりとした1ヶ月になりましたね!(●・ω・)

そんな時間的に余裕のある1ヶ月で、暖かく過ごしやすくもなってきましたが、
今年に関しては出かけることもほとんどなく春を全然堪能してないですね;

みんなそうだと思いますが、コロナの問題が3月にさらに拡大しましたからね;
2月と比べても1日1日コロナ問題への緊迫感が増してきている感じですからね;

いつもは2月の終わり頃から春を迎えるにあたって気分が高揚してきて、
大阪城の梅林への訪問とともに一気に春モードになってくるのですが、
今年は梅林の時点でも電車に乗ることへの警戒心が勝っていましたし、
3月に入ってからはさらに不要不急の外出は避けている感じですからね;

これだけ春らしい気持ちが出てこない春も珍しいように思いますね;

というか、今回の騒動は50年に1回あるかどうかレベルのものでしょうし、
もうそれも仕方ないんだろうなと受け入れるしかないような感じですね;

そしてこれからの新年度は学生の人もけっこう大変になりそうですね(;゚ω゚)

今のところは政府も臨時休校を延長することはないとしていますが、
今後の拡大次第では休校する地域が出ても不思議ではないですし;

特に東京とかって、現実的に普通に新学期ができるのか怪しいですし、
当然そうなって来れば大阪などの他の都市部にも波及しそうですしね;

そうなると当然ながら授業の遅れはいろいろと出てしまうわけで、
2020年度に受験生になる人はかなり大変なことになるのですよね;

それゆえに4月以降にどうなるかはほんと全く読めない感じですね;
政府や各地域の現時点での方針が変わる可能性はかなりありますからね;

そして今のこの状況は外食産業などにも大きく影響が出てるでしょうね(;゚◇゚)

自分の好きなラーメン屋さんとかも少なからず影響は出てるでしょうし、
かといってその応援のために行く回数を増やせるかというとそうでもない、
正直なところ外出を極力したくないという本音もあったりしますからね;

そのためにもものすごく大きな財政措置とかも必要そうな気はしますね;

「外出は控えて」と「でも外食産業は消費者で支えて」を両立するのは、
どう考えても不可能というところにぶつかってはしまいますからね;

もっともこれに関しては外食産業だけの話ではないのでしょうけども;

しかも今回のコロナ問題はいつ終息するかが全然見えないですしね;

おそらくまだピークは迎えてないでしょうし、話によっては
年を越えても終息しないという説も出ているぐらいですからね;

2017年5月に長居公園植物園にて撮影
(2017年5月に長居公園植物園にて撮影)

とりあえず3月下旬から4月上旬と言えば桜の季節ではあるのですが、
さすがに今年は人混みの中に紛れてまで観に行くのは難しいですね;

なので、日が昇ってきてすぐの時間あたりに観に行く予定にしてます!
午前6時~8時ぐらいの間であれば、ほとんど人もいないでしょうしね!

たまにはこうした人のいない時間帯での花見というのもいいでしょう!
もともと花見で人が騒ぎまくってるのがあまり好きでなかったりしますし;

こういう特殊な状況だから作れる機会というのもあったりするでしょうし、
今はこじんまりとはしながらもそれを少しでも楽しんでいきたいですね!(`・ω・´)

ただ今年は運悪く桜のピークになりそうな時期に雨が重なってますね;
3月のラストの週末から約1週間ほぼ連続して雨という予報ですからね;

とはいえ、その前の週の3連休で東京の公演が花見客だらけだったのを見るに、
「おまえら人混みの中に外出すんな」と空に怒られてる気分にもなりますね;

まぁたしかに日本もけっこうコロナ問題で外出自粛などがされてますが、
外国の対応に比べると、それでもまだかなり雰囲気が緩い感じですしね;

フランスとかだと、一部を除いて完全に外出禁止みたいになってますし;

そう考えると、「造幣局 桜の通り抜け」がけっこう早めの段階で
中止を発表したのは英断だったと言っていいように思いますね!

開催されても、楽しみよりも不安のほうが大きくなったでしょうし!

それでも4月は少しでも春らしさを楽しみたいというところはあるので、
人のいない朝にちょこちょこ出歩いて写真でも撮ろうかと思います!(*゚ー゚)

今月はウェブ活動についてはそれほど目新しいことはなかったですね!
どの活動についてもおおむね2月の流れをそのまま引き継いだ感じです!

大きな楽しみがあるわけでもないけど、安定してるとは言えますかね!
4月に向けて少しずつ活動の幅が広がってくる面もありそうですが!

ブログに関しては積極的なモチベーションが数年前より下がっているので、
普通に安定して続けてはいるものの面倒臭がりになってる感はありますね;

以前は長い記事ほど気合を入れて書いているというところがありましたが、
最近はそうした記事は心の中で面倒臭いと思ってしまうことが多いですし;

ブログを書くのも毎日の決まったルーチンみたいになっていますしね;

ただ良くも悪くも作業として淡々とこなすほうが楽だったりもしますし、
低いモチベーションなりに続けていくコツというのもあるのでしょうね!

とりあえず1日の作業量が多くなりすぎないように多少は工夫してます!

今ちょっと困ってるのはカップ麺の在庫が多くなりすぎてる点ですね;
今のところカップ麺用の段ボール箱に15個ぐらいたまっていますし;

あまり興味の湧かない新作には手を出さないようにはしてるのですが、
それでも発売数の関係からほとんど在庫は減っていかないですね;

在庫はおおむね5個ぐらいが健全な分量という感じがしますからね!(*・ω・)

そのかわり撮った写真の在庫は今月でそこそこ上手く処理できましたね!

枚数自体は多くあるのですが、Photoshopでの画像処理作業が滞っていて、
記事の投稿直前にバタバタと済ませている状況が続いていたのですが、
今は少なくともカップ麺に関しては画像処理は全部きちんと済ませてます!

こうした作業の停滞をなくすだけで、気持ちのうえでも楽になりますからね!

気持ちが暗くなりがちな状況ですが、少しでも楽に過ごしていきたいですね!(゚x/)モキョン

Soundgarden - Fell on Black Days (1994) [Grunge]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part3

今年の大阪城梅林の紹介記事の第3回がやってまいりました!

今回も梅林の中にあるいろんな梅の花を紹介していきます!(*゚ー゚)

◎武蔵野(むさしの)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part3 武蔵野(むさしの)

第3回の最初を飾るのは人気品種でもある「武蔵野」です!
自分としてもこの「武蔵野」は毎回紹介してる気がしますね!

この「武蔵野」はピンク系の梅としても非常にきれいなのですが、
それ以上に1つ1つの花のサイズが大きいのが大事な特徴ですね!(●・ω・)

この花の大きさは実際に近くで見るとはっきりと体感できますね!
写真だとどうしてもその迫力が3割ほど落ちてしまいますからね!

一般的な梅の1.5倍ぐらいの幅があるのではないかと思いますね!
なので、見慣れてくればこの「武蔵野」は非常に見分けやすいです!

◎八重緑萼(やえりょくがく)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part3 八重緑萼(やえりょくがく)

梅林に行ったらこの「緑萼」系の梅も必ず1つは撮影しますね!

「緑萼」系の梅は名前の通り緑が多めに入った梅なのですが、
この「緑萼」系は非常に種類が多いのが特徴でもあります!(=゚ω゚)

ただ普通咲きの中でもやや早めに咲くタイプなのでしょうかね、
今回も多くの「緑萼」系の梅はピークを過ぎていましたね;

でもなぜかいつもこの「八重緑萼」はけっこうきれいに咲いてます!
「緑萼」系の梅の中では比較的咲いてる期間が長いのかもですね!

ただなかなかきれいに映ってくれないのが難点でもありますが;

◎江南(こうなん)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part3 江南(こうなん)

今回撮影した中でもけっこう気に入ってるのがこの「江南」です!

梅林の中に白い梅は多くありますが、全体的に小ぶりのものが多く、
なおかつ白い梅に関しては一重のものが比較的多いのですよね!

なので、白い梅は全般的に地味な印象を与えるものが多いですよね!(*゚◇゚)

それに対してこの「江南」は八重でなおかつ厚みを感じさせますね!
そして花びらが多いがゆえに少し丸まった質感もかわいいですね!

派手というわけではないものの、白い梅の魅力が伝わってきますね!

◎八重揚羽(やえあげは)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part3 八重揚羽(やえあげは) その1

ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part3 八重揚羽(やえあげは) その2
(2枚とも同じ八重揚羽)

自分が梅林に行くたびにほぼ確実に撮影してるのがこの「八重揚羽」です!

梅はこのように空に向かって枝が伸びていくものが多いのですが、
この系統の梅で最も迫力があるのがこの「八重揚羽」なのですよね!

なので、この迫力ある画像はどうしても撮りたくなるのですよね!

でもって、「八重揚羽」は咲いている期間が長いのもありがたいです!
おおむね2月中旬から3月上旬ぐらいまでは大丈夫という印象ですね!(`・ω・´)

そしてこの「八重揚羽」は遠くで見ても近くで見ても美しいのですよね!

花のタイプとしては先の「江南」に比較的似てるとも言えるでしょう!

白の八重咲きで、ちょっと丸く包み込むように咲くのが特徴ですね!
「江南」のほうがやや広がりがあり、こちらはちょっと小さめですかね!

ただ決してこの「八重揚羽」も小さい花というわけではないのですが!
それにしてもほんとこの梅はいろんな楽しみ方ができるのが魅力です!


というわけで、今回は4種5枚の梅の写真をお届けいたしました!
今回は偶然ながらも白い梅の美しさを伝える感じになりましたね!

ではでは、次回以降の梅の写真もどうか楽しみにお待ちくださいませ!(゚x/)モッキキュ

【関連記事】
ばいりん! 大阪城梅林 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part2

ということで、今年の大阪城梅林の紹介記事の第2回です!

例年は3月上旬の訪問ということで遅咲き系を中心に撮ってましたが、
今年はそれより早かったので、普通咲き系をできるだけ狙いました!

ただその分だけ遅咲き系の梅はまだ咲いてないのも多かったですが!
そのあたりについてはそれぞれ時期によって違いがありますからね!(*゚ー゚)

◎思いのまま(おもいのまま)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part2 思いのまま(おもいのまま)

さて、第2回記事の最初を飾るのは咲き分け系の代表である「思いのまま」です!
とりあえず咲き分け系の梅と言えば、この「思いのまま」と「東錦」ですよね!

その中でも、どちらかと言えばこの「思いのまま」のほうが知名度が高いですね!
やっぱり名前にインパクトがあるからというところもあるのでしょうね!(●・ω・)

こちらも「東錦」と同じく、1つの木に白とピンクの両方の花が咲き、
なおかつ1つの花の中で両方の色が出てくるということがあります!

咲き分け系はこの1つの花に2色が出ているものが最も映えるので、
撮影のときもそこを狙って撮るということが多くなりがちですね!

たまには少し離れた感じで撮影してみるのもいいかもしれませんが!

◎呉服枝垂れ(くれはしだれ)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part2 呉服枝垂れ(くれはしだれ)

大阪城梅林におけるピンク系の枝垂れ梅を代表する「呉服枝垂れ」です!
ピンク系の枝垂れ梅はこの「呉羽枝垂れ」と「夫婦梅枝垂れ」の印象が強いですね!

「夫婦梅枝垂れ」がオーソドックスで迫力があるタイプの枝垂れなのに対し、
こちらは何だか「おしとやか」というか、上品な印象があるのですよね!

力強くはないんだけど、なんだか見ていて「きれいだな」と思う梅です!(*・ω・)

こちらの「呉羽枝垂れ」は普通咲きのタイミングの梅となるので、
ここ数年はちょっとピークを過ぎた時期になってたのですよね;

ですが、今年は少し早めなのでまあまあの咲き具合でしたね!
ただそれでもちょっとピークを過ぎてしまってはいたのですよね!

なので、もう一歩ぐらい早い時期のほうがいいのでしょうね!
来年は今年もよりもさらに早めの訪問を狙ってもいいかもですね!

そうすると遅めの「豊後」などはほぼ諦める形にはなるでしょうけども!

◎華農玉蝶(かのうぎょくちょう)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part2 華農玉蝶(かのうぎょくちょう)

大阪城梅林において最も珍しい梅と言えばこの「華農玉蝶」です!
どうも日本全国で見てもほんの数本しかない梅らしいのですよね!

この梅の最大の特徴は「花の中にもう1つ小さな花が咲く」という点です!
その花の中に咲く小さな花のことを「台閣(だいかく)」と呼びます!(`・ω・´)

ただこの日にはその「台閣」はもうほぼピークを過ぎていたのですよね;

花全体として見ればおおむね満開を迎えていたと言えるのですが、
どうも「台閣」を狙うにはもう少し早くないといけないようです!

ただ左下の梅に関してはその「台閣」の部分がけっこうわかりますよね!
花の中に、小さな花びらの輪のようなものがあることが見えますね!

一番いいタイミングだとこの「台閣」がすごくかわいらしいのですよね!

◎白加賀(しらかが)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part2 白加賀(しらかが)

この大阪城梅林における最も定番となる梅がこの「白加賀」ですね!
たしか植えてある本数としてはこの「白加賀」が最も多いはずです!

一重の梅で、それほど花にインパクトのあるものではないのですが、
「最もオーソドックスで素直な美しさの梅」として魅力的ですね!(*゚◇゚)

目立ちはしないものの、これだけ満開だとやはり美しいですね!
時期的には普通咲きなので、今回はかなりよく咲いてましたね!

一重の白系の梅はこの「白加賀」と「古城」の2つをよく見ますね!

◎一重野梅(ひとえやばい)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part2 一重野梅(ひとえやばい)

こちらも先の「白加賀」に続いて一重咲きの白系の梅となります!
ただこうして並べてみると、それぞれの特徴の違いがわかりますね!

「白加賀」がけっこういろんな方向に枝が伸びているのに対し、
こちらはおおむね上に向かって密集した形で枝が広がっています!(=゚ω゚)

またそうしたこともあって、こちらのほうがみっしり集まって咲いてますね!

そして1つ1つの花も、こちらはおしべの量と広がりが大きいのがわかります!
そのため色は近くても、「白加賀」よりも迫力のある咲き方となってますね!


ということで、第2回の記事はこれにて終了ということになります!

第3回以降もいろんな梅が登場するので、どうぞお楽しみくださいませ!(゚x/)モキスン

【関連記事】
ばいりん! 大阪城梅林 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part1

今年もしっかりと大阪城の梅林に梅を見に行ってきました!(*゚ー゚)

ここ数年は3月の上旬ぐらいに訪問することが多かったのですが、
今年は暖冬ということで梅の咲くタイミングも早くなっていたので、
いつもより1週間ちょっと早めの2/23に訪問してまいりました!

もともと今年は例年よりもちょっと早く行く予定だったのですよね!

というのも、毎年遅咲き梅のピークの時期の訪問になっていたので、
今年はもう少し普通咲きぐらいの梅を撮影したかったですからね!

ただ今年はやっぱりコロナの関係で多少の警戒心はありましたね!
どうしても梅林は来る人も多く、そういう点でも少し危ないですからね!

でも今年に関しては例年よりもやっぱり来てる人は少なめでした!
これは外国からの観光客の人達が減っていたからというのもありますが!

また例年は大阪城梅林→大泉緑地の桜→造幣局の桜の通り抜けというふうに、
3つの場所で春の花を楽しむのが自分の中で定番となっているのですが、
今年はそのうちの「造幣局の桜の通り抜け」が中止になったのですよね;

なので、いつもに比べると春の楽しみが減ってしまうのは残念ですね;
とはいえ、状況が状況なのでこの判断はやむをえないと思いますが!

さて、例年は紹介する梅の順番は撮った順ではなく入れ替えていますが、
今年はそのあたりは気にせずに撮った順番に紹介することにしました!

前振りがちょっと長くなってしまいましたが、梅の紹介にいきましょう!

◎玉拳(ぎょくけん)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part1 玉拳(ぎょくけん)

ということで、今回の最初の梅はこの「玉拳」となりました!
大阪城梅林のピンク系の梅を代表する品種の1つですね!

ピンク系の梅というと「武蔵野」、「淋子梅」あたりと並んで、
この「玉拳」も大きな定番と言っていい存在でしょうね!

こうして見ると、例年よりもいい感じにピークになっていますね!
遅咲きよりも少し早めのタイミングのほうが合ってるのでしょう!(=゚ω゚)

しっかりとしたピンクの花と、中央の黄色のコントラストがいいですね!

◎玉垣枝垂れ(たまがきしだれ)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part1 玉垣枝垂れ(たまがきしだれ)

白系の枝垂れ梅を代表するのがこちらの「玉垣枝垂れ」ですね!

枝垂れ梅はどうしてもピンク色のほうが好みではあるのですが、
こちらの「玉垣枝垂れ」も白もまたなかなか魅力的なのですよね!(*゚◇゚)

この「玉垣枝垂れ」とピンクの「夫婦梅枝垂れ」が並んでいると、
2つの枝垂れと白とピンクのコントラストが美しいのですよね!

花ってカメラで撮影することで魅力が深まることもあるのですよね!
特にこの梅などは撮影したことで雄大な雰囲気が高まっていますね!

枝垂れ梅ならではの「壮大で枝の降ってくる感じ」がよく出ています!
枝垂れ梅も全体的に普通咲きのタイミングで見に行くのがいいですね!

◎青竜枝垂れ(せいりゅうしだれ)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part1 青竜枝垂れ(せいりゅうしだれ)

こちらも先ほどの「玉垣枝垂れ」に続いて白系の枝垂れ梅ですね!
位置的にも「玉垣枝垂れ」のすぐ隣あたりにあった梅でしたね!

品種の名前を細かく見ている人でないと同じ梅だと思うかもですね!

ただこうして写真に撮って見比べてみると意外と違いがわかりますね!(●・ω・)

「玉垣枝垂れ」は雄大で力強い印象を感じさせる雰囲気がありましたが、
こちらは上品でしっとりとした枝垂れ梅といった感じがしてきますね!

「玉垣枝垂れ」がどさっと降ってくるなら、こちらはパラパラとした感じです!

◎東錦(あずまにしき)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part1 東錦(あずまにしき)

そして梅林に行ったら絶対に見逃せないのがこの「咲き分け」系の梅ですね!
1つの木に白とピンクの両方の花が咲き、かつ1つの花の中でも混在します!

梅に詳しくない人が見ても一発で引き付けられるのがこのタイプでしょうね!
自分も最初に見たときは「これはどうなってるの!?」と驚きましたし!(*・ω・)

さすがにもう梅林訪問も回数が増えてきたので自分は慣れてきましたが、
それでもやっぱり咲き分け系の梅を見たときは楽しくなってきますね!

そして今年はタイミング的にもちょうど良かったように思いました!
どうしても3月に入るとちょっとピークが過ぎてしまいますしね!

◎紅千鳥(べにちどり)


ばいりん! 大阪城梅林 2020 Part1 紅千鳥(べにちどり)

そして第1回の記事のラストを飾るのは紅系の代表たる「紅千鳥」です!
この「紅千鳥」は梅林に訪問するたびに撮影していますね!(`・ω・´)

というのも、紅系の梅って全体的に早咲きのものが多いのですよね!
なので、2月下旬ぐらいでも満開なのはこの「紅千鳥」ぐらいなのですね!

でもって、この「紅千鳥」は見頃の時期がけっこう長い梅なのですよね!

おそらく2月中旬ぐらいから3月上旬ぐらいまでは大丈夫だと思います!
もちろんその年の気温などによって満開の時期は変わるでしょうけども!

なので、紅系の梅としては最も撮影に向いた花でもあるのですよね!


ということで、これで今年の梅林記事の第1回は終了となります!
ピンク系、枝垂れ、咲き分け、紅系となかなかバリエーション豊かでしたね!

今年は第5回までの予定となっているので、どうぞよろしくお願いします!(゚x/)モキルッ

【関連記事】
ばいりん! 大阪城梅林 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

2月が終わりました!

いろんな意味で騒がしさが増してきている2月も終わりました!

なんだか2月29日って、ちょっと不思議な感覚がありますよね!
「ないはずの日がある」という感じで少し面白い感じがします!

1年の中で自分が最も好きじゃないのがこの2月でもあるのですよね;

1月は正月ムード、3月は春の訪れ、4・5月は春の真っただ中ですし、
7~9月の夏も嫌いではなく、10・11月の秋も過ごしやすいですからね!

6~7月の梅雨はちょっと微妙なところもあったりはしますけども!
12月は忙しいもののクリスマスや年末でイベントは満載ですからね!

それらに比べると、2月は冬の3ヶ月目ということで気持ちもダレていて、
「早く春が来ないかな」と思いながら過ごすだけの日々になりがちですしね;

ただ例年に比べると、今年の2月はまあまあ楽しくは過ごせましたね!
これはやはり今年が暖冬だったということが大きいと言えますが!

寒さがマシなら、それだけで冬の過ごしにくさが緩和されますからね!(*゚ー゚)

また、もともと自分は普段の用事の関係で1・2月は大変になりがちですが、
今年はそのあたりの問題があまりなく、そこも過ごしやすかった理由ですね!

そして暖冬ということは、いつもよりも花が咲く時期が早まるわけですが、
そうしたこともあって、今年は2月に大阪城の梅林に訪問してきました!(●・ω・)

ここ数年は3月の第1週ぐらいに訪問することが多かったのですが、
今年は開花状況などを見ても2月のほうが良かった感じですからね!

大阪城の梅林で撮影した梅の花はまたブログで紹介しようと思います!
大阪城の梅林と造幣局の桜の通り抜けはこのブログの春の定番ですしね!

そんな感じで、今年は珍しく2月なのにのんびり度が高かったです!

大阪城梅林の訪問などで最後の週だけはちょっと忙しかったですが、
それを除けばほんと緊張感を持つこともなくゆったり過ごしてましたね!

そして今月と言えば、コロナウイルスの話題でかなり混乱していますね;

自分はこの点に関しては今年はかなり恵まれているとは思いますね!(*゚◇゚)

数年前だと電車に乗って移動する機会も多く人混みにもよく行きましたが、
ここ2年ほどは自転車移動が大半で、人の多いところもあまり行かないので、
感染を強く恐れないといけないという環境でないのは助かっていますね!

かといって、あまり油断しまくっているのもそれはそれでダメでしょうけど;

たださすがに大阪城の梅林に行くときはそれなりに警戒心はありましたね;
3月以降もちょっと人の多いところに行くのは警戒しようとは思っています!


昨年秋から始めた別方面でのウェブ活動はもちろん今も続けていますが、
これまでとは違う方向での活動をするといろいろ見えるものがありますね(*・ω・)

何より強く感じるのは、受ける評価の落差が異様に大きい点ですね;

新しい活動は自分が思ってたよりも数十倍以上のペースで評価され、
その勢いも数年単位で見ても落ちていくような雰囲気がない一方で、
このブログは正直なところけっこうすぐに頭打ちになってるのですよね;

もともとは「続けられればいいや」と思って始めたブログではありますし、
評価を得るのを目的にやっていたわけではないのでそれ自体はいいのですが、
いろいろ手を打っても成果に繋がらなかったのもまたたしかなのですよね;

もちろんちょっとした結果に繋がってくれることは何度かありましたが、
率直に言って趣味ブロガーとしても「中の下」か「下の上」ぐらいの位置で、
その壁をブレイクスルーできないまま10年が経ったという感じなのですよね!

そうすると「自分はもともとブログやサイトで成果をあげるのはできないのかな」と、
良くも悪くもそういう意識になるのですが、新しい活動でそこが揺らいだのですよね!

「どんなスタイルであれ、自分はあまりウェブでは伸びない」と思っていたはずが、
違う方面で活動を始めたら、そちらでは壁どころか天井知らずの状況に入ってる、
そんな場面に直面したら「え、どうなってるの?」って感じることになりますしね;

結局のところ、自分はグルメブロガーや趣味ブロガーにほんとは向いてないのでしょう(;゚ω゚)

言い換えると、グルメなどの分野では自分のスタイルへの需要が低いのでしょうね;
「どの角度から見ても力がない」というよりは、向き不向きの問題だったのでしょう;

考えてみれば、文体が勢い重視の割に内容はかなり分析型になっていたり、
こうしたアンバランスさも含めてあまり求められていないのでしょうね;

もちろんそうしたところを読みやすいと思ってくれる人もいるのでしょうけど、
決してグルメ分野では多くの人に支持されるようなスタイルではないのでしょう;

グルメブロガーとして求められるのはもっと違ったスタイルなのでしょうね!
かといって、自分はそうした求められるスタイルは得意ではないのでしょう;

自分は性格的に100%勢い重視でスパッと書くのは得意ではないのですよね;

向き不向きで言うなら、徹底的に真面目に書くほうが本当は向いてるのですね!

なので、本来なら「ひたすら真面目に書くと評価される」分野に行くべきで、
それが実際に成功したのが昨年秋からの新しい活動だったとも言えるのでしょう!

一方でこちらはもともと趣味ブログとして読みやすさを意識していたので、
「文体を固くしたくない」という考えがかなり色濃く出ているのですよね!

ブログを始めた頃は文も短かったのですが、徐々に本来の分析型の性質が出てきて、
「文体は勢い重視なのに、内容は分析型」という不思議な感じになったのですよね;

かといって、徹底的に「真面目で分析型」への転換をする気はないですし、
良くも悪くもこの路線でグルメブロガーで伸びるには限界なのでしょうね;

2年前の10月ぐらいからこのブログに関してはいろいろ葛藤してきましたし、
こうした諦めに達すれば、閉鎖へと向かって行ってもおかしくはないのですが、
そのあたりは「少しでもこのブログに価値を感じてくれる人がいるなら続ける」
というふうに心を決めてるので、そこはもう大丈夫ではあるのですよね!

過去数年ほどいろいろと手を打って成果を求めたりしたこともありましたが、
結果的にブログを始めたときの「続けていればいいや」に帰ってきた感じです!

「成果を求めるなら、それはここじゃない」というところに行き着きましたね!
だから「ここでは無理に成果を求めなくていい」という考えが今はあります!

おおよそこれは前向きとは言い難いですが、自分としてはこれでいいですね!
別にブロガーとしてものすごく有名になりたいとかいう欲はないですからね!

それにもう趣味ブログという媒体自体が下火になってしまってますしね!

ただそれゆえこれから数年かけてブロ友さん達も減るのかもしれませんね;
モチベーションを保ち切れずにやめてしまう人がけっこう出てくる気がします;

そうなると結局今以上にアフィリエイトブロガーの天下になるのでしょうね;

「成果を求めずに100%趣味の弱小ブログ」と「成果だけを求めるアフィリエイトブログ」、
この2つのタイプへと二極化していくことは避けられないような気がしてきますね;

率直な気持ちを言うなら、後者の人に対してはクソ食らえとしか思ってませんし、
前者から後者に移行した人は「もう関わってくるな」ぐらいのものがありますし!

というか、このブログではあまりストレートな物言いは避けていて、
何か悩んでいたりネガティブなことでも遠回しな表現にしてましたが、
そうした壁についてももう取っ払っていい頃なのかもしれませんね!

「合わないけど仲が良かったから配慮しよう」とか「折り合いをつけよう」とか、
もうそういうのはする気がないので、自分に素直にやっていきたいですね!

そもそもそうした葛藤があったからこそ新しい活動も始めたわけですし!
10年もやってきたのだし、もう「嫌いなものは嫌い」と言ってもいいでしょう!

かといって、別に誰かへの批判をメインにしたブログにはしないですが!

さて、今年は時間に余裕があるのでそれも有効に使っていきたいですね!
なので、3月あたりからいろいろと新しいこともやってみたいですね!

自分はもともと春になるとモチベーションが上がってくるタイプですし!(`・ω・´)

もっともそれは新しい方面での活動向けのものにはなってきますが!

良くも悪くもこうやって別方面での活動を開始したことによって、
モチベーションや気持ちの持ちようにはプラスにはたらいてますね!

ブログだけにこもって「やりたいことはあるのに壁を壊せない」と葛藤して、
その結果「やめたい」という意識ばかり強まってた時期よりは健全ですね!

ではでは、のんびり進行ですが3月以降もどうぞよろしくお願いします!(゚x/)モギン

[Lyrics]
This time I'll have the last word
You hear what I say
I tried to see it your way
It won't work today

These last 4 years of madness
Sure put me straight

So hard to keep my own head
Just go away

Oh I tried to see it your way
I tried to see it your way

Guns N' Roses - 14 Years (1991) [Hard Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

1月が終わりました!

今日で2020年の最初の月も終わりとなりました!

いつもはこの月末記事は20日ぐらいの段階で書くのですが、
今回は珍しく31日当日になってから書き上げています!

なので、ひさしぶりの本当の月末記事といった感じですね!(=゚ω゚)

1月と言えば当然ながら正月からスタートするわけですが、
なんだかもう正月ムードなんて完全に消え去ってますね;

最初の数日ぐらいはけっこう正月ムードも強かったですし、
そこからの1週間は日常への復帰にちょっと苦労しましたが、
中旬ぐらいになるとそんなムードもどこかに行きましたね!

こうして考えると12月中旬ぐらいから1月初旬ぐらいまでの、
あのムードってやっぱり独特なんだなと思い知らされますね!

12月のあのバタバタ感は何だったんだろうと思ってしまいますし!
なので、1月になってちょっと気が抜けた感じにはなってますね!

自分はここ数年ほど冬に対して異様な苦手意識がありましたが、
今年は暖冬ということもあってかそうした感覚が薄れてますね!

これは暗黒時代だった2017年とその数年前からの影響なのですよね;

たしか自分の記憶だと5・6年ほど前だったと思いますが、
「冬はこたつ以外の暖房を使わずに過ごそう」なんて思い始めて、
その結果、部屋の中でもひどい厚着をして過ごしてたのですよね;

これが非常に良くなくて、極度の厚着癖がついてしまって、
冬になるとどこにいてももこもこの厚着をしてしまうのですよね;

体感的に暑いと感じるぐらいになっても厚着をやめなくなってしまい、
これが自分の服装のバランスを崩す大きな要因となってしまいました;

そこに拍車をかけたのが精神的な問題で体調を崩していた2017年で、
このとき強烈な緊張感に晒された時期が冬と重なってしまったことで、
「冬は体調を崩す」というイメージが極端に強くなりすぎたのですよね(;゚◇゚)

そもそも当時体調を崩し続けた最大の要因が、
「いつ体調を崩すかわからない」という異様な緊張感だったので、
体調を崩す→緊張が強まるという悪循環が続いたのですよね;

それによって「冬が怖い」「つねに厚着しないと怖い」という印象が強まり、
冬に対する苦手意識ばかりが肥大化する時期が続いてしまったのですよね;

2018年以降はそうした縛りを減らし、部屋はつねにちゃんと暖房をかけて、
気温を調整することで部屋にいるときは無駄に厚着をしなくていいようにし、
今年に関してはそうした冬への苦手意識もずいぶんと払拭されてきました!

あとはとにかく体調を崩すことなく、冬をきちんと乗り切りたいですね!
そうすることが苦手意識払拭の大きな効果をもたらしてくれますからね!

外出するときは以前と変わらずかなりもこもこの服装なのですが、
それでも過度な意識のようなものはなくなってきてる印象ですね!

ただどうも寒さのピークが2月初旬あたりにやってくるっぽいので、
ここで油断せずにしっかりと過ごしていきたいとは思いますね!


今月は全体的には12月までに比べてのんびりとは過ごせましたね!(*゚ー゚)

12月までは予定が立て込んでいてとにかく毎日が大変でしたが、
12月の中旬から下旬にかけていくつかの予定がなくなりましたし、
もともと1~3月に予定の入れ替わりが激しい生活ということもあり、
1月に入ってからはそこまで追われているような感覚はないですね!

12月は日常の疲労が大きく、それを週末に何とか回復させてましたが、
今はそこまで無理をしながら過ごしているという感覚はないですし!

しかも今年は3月にかけてさらに予定が減っていく可能性が高く、
そうでなくても2月下旬から3月あたりは空きが増えそうなので、
そのあたりの時期はかなりのんびりと過ごすことになりそうです!

あまりのんびりしすぎるとそれはそれでダメだったりするのですが、
今年に関しては「一段落つけられたかな」という感覚が強いですね!

撒くべき種は一昨年10月から今までちゃんと撒けた感じがありますし!

一方のネット生活についてはおおむね12月までの延長線上ですかね!

新しいネット活動も含めてまだ上手く適応できてなかった昨年に比べて、
年を越したあたりからけっこう慣れが出てきたような感覚はありますね!(●・ω・)

ただ今月はその方面でちょっと難しい問題が発生したりして、
そちらにかなり追われてしまう時期が続いたりもしましたが;

ただ発生当初とは違って、それなりに落ち着きを見せてはきたので、
時間に余裕のあるときにそれに取り掛かりつつ日常のバランスも保つ、
そういうような両立できるスタイルを構築したいとは思ってますね!

困ったのは、その問題が発生する少し前に生活リズムを改善したものの、
それに関わるためにほんの数日で元のリズムへと戻ってしまったことですね;

リズムを改善させては数ヶ月で元に戻るのは自分も悪い定番ですが、
さすがに数日でまたダメになったというのは呆れてしまいますね;

とりあえず3月の初旬ぐらいまではもうこのペースでいこうと思います;


そして今月の注目は自分が最もよく訪問しているラーメン屋である
綿麺」で限定メニューの登場頻度が再び上がってきてる点ですね!(`・ω・´)

綿麺では2018年2月に限定デーの「フライデーナイト」が終了して以降、
リズムの安定を重視して限定メニューの提供は一時期途絶えてましたが、
昨年からポツポツと限定が出てきて、そして昨年末から今月にかけて、
一気にそのペースを上げてきているという感じが強まってるのですよね!

フライデーナイトの終了以降は自分のラーメン熱も下がりつつあって、
1ヶ月のラーメン店訪問軒数も1~2軒とかなり少なくなってるのですが、
綿麺の限定モードでそれが再び盛り上がりつつある気配がありますね!

今も綿麺の限定に関しては全部逃さずいきたい思いは強いですからね!


そんな感じでゆるゆるなペースで始まってる2020年ではありますが、
いいリズムを組み立てて、上手く過ごしていきたいところですね!

ではでは、正月ムードも抜けて本格的に始まった2020年もどうぞよろしくです!(゚x/)モキスーン

Aerosmith - Janie's Got a Gun (1989) [Hard Rock / Glam Metal]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

2020年、あけましておめでとうございます!

2020年、あけましておめでとうございます!
今年もこのブログは1月1日0時0分0秒公開の新年記事からスタートです!

おっ、今年もやっぱり新年記事でおなじみのみなさんが集まってます!

2020年新年記事(集まるくらげさん達)

むむ、今年は特に何かが準備されてるような雰囲気がないですね!
奥のほうに布がかけられた台のようなものが見えているだけです!

ただ今年はなぜかみんなこちらではなく、台のほうを向いていますね!
もしかするとこの台のあたりで何かが起きてくるのかもしれません!(*゚ー゚)

2020年新年記事(ピンクの初日の出が?)

むむっ、地平線のあたりからピンクの丸いものが少し浮かんできています!

これは・・・一見してもわかりにくいですが「初日の出」でしょうね!(=゚ω゚)

新年のお祝いにみんなで「初日の出」を拝みに来たみたいです!

そして今こうして少しずつ新しい年の初めての太陽が昇り始めてるのですね!
そう考えると、この写真もまたどこかジーンとしてくるものがありますね!

おっと、その今年最初の太陽が一気に勢いよく昇ってきたみたいですよ!

2020年新年記事(シュール!!)

・・・・・シュ──────────ル!!!!(゚◇゚)

「初日の出」かと思ったら、昇ってきてたのはピンクのあひるさんでした!
そのシュールな姿を新年最初の日から堂々と見せつけにやってきたようです!

        これ・・・ほんまにあひるなんか?(・ω・*)
(*・ω・)長年そうやと解釈してる

さっきの写真と比べるとくらげさん達もちょっと後ずさりしてますね!
さすがに太陽のかわりにあひるさんが昇ってきたらのけぞりますよね!

2020年新年記事(押し込まれるあひるさん)

おおっと、くらげさん達が「出てくるな」と言わんばかり押さえつけにかかりました!苦笑
くらげさん達はかわいらしい姿の割にやることはけっこう荒々しいですね!

せっかく出てきてくれた(?)あひるさんも再び地平線の下に沈みつつあります!

残念ながらあひるさんは昇ったはずがまた沈められてしまったことで、
新年を照らしきることはできませんでしたが、大いに活躍はしましたね!(`・ω・´)

さぁ、それでは仕切り直してもう一度「初日の出」を楽しみましょう!

2020年新年記事(浮かび上がるくらげさん)

おっ、今度は水色の太陽が地平線のあたりから浮かび上がってきました!
今度こそはきれいな形で「初日の出」が拝めることを期待したいですね!

さっきまで活躍したあひるさんも今度は観客側に回って眺めていますね!

2020年新年記事(初日の出が3つ!?)

?????
なぜか太陽がいつのまにか3つに増えてしまってますよ!

「初日の出」さんにももうちょっと真面目にやってほしいものです!
しかもこの「初日の出」さん、全部なぜか顔がついてしまってますし!

あひるさんのシュールさとはまた違う意味で「なんだこれは」状態ですね!(*・ω・)

まったくこれではいけません、もう一度仕切り直してもらわないとですね!

2020年新年記事(足の生えた初日の出)

ちょっと!
なんで太陽にこんなにたくさん足が生えているのですか!(*゚◇゚)

まぁ、たしかに太陽に中心から伸びる線を書き入れることはありますが、
これはさすがに太陽というよりは「足の生えたいきもの」になってます!

しかしこんなおふざけばかりしていて本当に「初日の出」が拝めるのでしょうか!?

2020年新年記事(再び浮かび上がるくらげさん)

おっ、今度はちゃんと地平線から丸い太陽が昇ってきたようです!
そろそろきちんとした「初日の出」を楽しませてもらいたいですね!

心なしかみんなの目も今までよりも真剣になっている気がします!(`・ω・´)

2020年新年記事(大きな初日の出が?)

むむ、なんでしょう?
今度は太陽がより大きなかたまりのようにくっついてのぼってきましたよ!

これはもしかするとかなり巨大な「初日の出」がやってくるかもしれません!(●・ω・)

ちょっと展開が読めないだけに、見ているこちらもハラハラしてきますね!

2020年新年記事(かがみもち2020)

おおっと、昇ってきていたのは「初日の出」兼「かがみもち」さんでした!
やはりこの新年記事には毎年かがみもちさんが欠かせませんからね!(*・ω・)

大きな「初日の出」が昇ってきたように見せて「かがみもち」を完成させる、
途中はたくさんふざけてもさすがは新年のお祝いに手慣れたみなさんです!

そして今年も「かがみもち」さんの上には小さなかがみもちが乗っています!

いやぁ、「初日の出」かと思ったらシュールなあひるさんが昇ってきたり、
足が生えた太陽が昇ってきたりといったいどうなることかと思いましたが、
今年もきっちり縁起が良さそうなかがみもちさんが最後を飾ってくれました!

「初日の出」とともにみなさんの1年をしっかりと照らしてくれることでしょう!

ということで、どうぞこの2020年もよろしゅうお願いいたします!(゚x/)モキユユッ

【関連記事】
クッションさん記事 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

2019年を振り返って

2019年もついに最後の1日である大晦日がやってきました!

なんだかいまだに「2019年が終わる」という実感がないですね;

12月がバタバタしていて上手く年越し気分に入ってないですし、
年末向けの特別記事を書きながらも「あ、そういえば終わりか」と
実感が十分に湧かないままにこの日に突入してきたような感じです!

でもこの振り返り記事を書いてるうちに実感が出るかもですね!(=゚ω゚)

それでは今年も1月から順に今年を振り返っていくことにしましょう!

[1月]


1月は大抵その前年の流れをそのまま引き継ぐ形になるのですよね!
なので、今年も1月に特に新しいことが起きた印象はないですね!

自分の中で大きな変化があったのは昨年の11月頃だったのですよね!

昨年の5月あたりから準備していたことが11月ぐらいに実ってきて、
それが少しずつ形になっていく流れの中にあったのが今年1月でした!

一方で昨年の用事のクライマックス的なタイミングが近づいてもいて、
今年の1月はそれに一番神経を集中させていた印象が強いですね!

ただそれについては3月できれいに区切りがついたこともあって、
自分の中では「あれって今年だったのか」という感覚もあります!

もうすっかり過去の出来事のように切り替わっていましたからね!

そして大きな流れとしては、ブログへの情熱がだんだん弱まったり、
ラーメン屋への訪問軒数が減るという形が続いていたわけですが、
そうした変化については今年になっても変わることはなかったですね!(*゚ー゚)

昨年の1月中旬ぐらいまでは「何でもいいから熱中できるものを」ということで、
ラーメン屋への訪問やブログなどに力を入れるという方針を続けてきましたが、
昨年の1月中旬にその区切りがついた感覚があり、そこからいろいろ模索して、
「もっと足元の生活を固めよう」という意識が強まってきたのですよね!

そうするとどうしても趣味的なものへの情熱が徐々に薄れてきてしまう、
ただそうなると生活は改善しても、一方で楽しめるものが減ってしまう、
このあたりのバランスの取り方に苦心した時期だったとも言えるかもです!

そうしたバランスについては今もまだまだずっと課題として残ってますが;

ラーメン屋への訪問は昨年1月あたりからは低調な状態が続いてますが、
ブログへの関わりについてはけっこう波があったりしてたのですよね!

昨年の10月に一度爆発しかけて、そこでペースをかなり緩めましたが、
今年1月あたりは少しできそうなことを模索した時期でもありました!

その中でスマホ版ページなどの改善にも着手したのですよね!

自分の中ではそうした模索はあまり実らなかった印象がありますが、
その中で行ったいくつかのことは読者の方に役立ったのかもですね!

[2月]


振り返ると今年最もブログに力を入れていたのがこの2月のようですね!
月末の振り返り記事が完全にブログに対する模索になってますからね!

要は昨年10月の落ち込みから、また少しブログでやりたいことが出てきて、
それがピークに達していたのが今年の2月だったと言ってもいいでしょう!

これは一方で普段の用事が安定軌道に入ってたからでもあったのですよね!

昨年から進めてきていたものは今年の2月でおおむね区切りがついていて、
一方で昨年11月あたりから実り始めたものも見守れる状態になっていた、
そこで趣味方面への関心が再び高まったという側面もありそうです!

この2月までにブログでできる改善策はおおむねできたところがあって、
ただ一方で満足はできず、以降は精神的に転落の一途だったのですよね;

>数ヶ月後あたりに「今のブログの環境がちょうどよく不満もない」、
>そんなふうに言うことができていればいいなぁと思いますね!

2月の月末記事にこう書いてますが、そうなることはなかったですしね;
結局「ブログを続ける意義が見えない」方向に向かっていきましたので;

難しいのは「自分が楽しめるようにブログができれば」と思いながらも、
結果的にいつものようにカップ麺のブログを書くのが最も負担が少ないので、
「楽しもうとして負荷がかかる」か「負担は増えないかわりにマンネリ化する」か、
どちらに行ってもすっきりとしない状況があることだったのでしょうね;

たぶん今の自分としては「まぁ今のままでいいか」と思えることのほうが、
何か別の形を模索するよりもいいのかなぁと、そう思ったりもしますが!

でもそこにもう少し楽しみをミックスできればという思いもありますが!

[3月]


月末記事を読み返すと、どうもこの月は日常がかなり忙しかったようです!
ただ記憶をたどっても、何が忙しかったのかちょっと謎だったりしますが;

おそらく昨年12月末に始まった用事が面倒になってたせいもあると思いますが、
それについてはこの3月末に区切りをつけたので、楽にはなってるのですよね!

もしかするとその用事の関係でのイライラがちょっと強かったのかもですね!
実際に3月の段階ではそれについて「早く終わらせたい」という気持ちでしたし;

ブログについては淡々と処理しつつ、春の花の紹介記事へと入る流れで、
「カップ麺以外の記事も充実させて自由度を広げたい」という意識があり、
この点においては2月の「楽しめる形を作りたい」という考えが見えますね!

振り返るとこの時点では「カップ麺ブログだから」という縛りが自分の中で強く、
まだ「カップ麺以外の記事だけを上げる日」を作ることに抵抗があったのですね!

今は忙しさの関係から、カップ麺以外の記事だけの日もけっこうあるのですが、
当時はまだそれを割り切ることに対して一定の葛藤が残っていたようですね!

もともとそれは「ブログの自由度を広げる」ことが目的だったわけですが、
今の「負担へ減らしつつ続ける」形へと繋がってきたところもあるのですね!

このあたりは月末記事を読み返すことによって見えてくるものもありますね!

[4月]


春になると梅や桜を見に行くことでテンションが上がるのが自分の毎年の流れですが、
どうも今年に関してはもやもやとしたものを抱えながら過ごす春になったようですね;

2月に一度ブログに対して前向きになりながらも、逆に葛藤が大きくなってくる、
そうした流れの中で迎えたのがこの4月だったと言ってもいいのでしょうね!

この月で最も大きかったのは、間違いなく「ブログの10周年」だったのですよね!(*・ω・)

そしてこの時期を振り返ると、そうした大きなタイミングを迎えた一方で、
ブログに対する葛藤がかなり強まっていたのも思い出してくるのですよね;

「ブログというものに対して夢が持てない」という意識が特に強まって、
「もうやめてしまってもいいのでは」という思いもかなりあったのですが、
それを押しとどめたのが「ブログ10周年」だったという側面もあります!

「夢は持てなくても、今もこのブログを楽しみに大事に思ってくれてる人がいる」と、
それを感じたことで、ブログを続けていくことの意義を再発見できたのですよね!

もちろん「夢が持てない」以上はそこまで前向きにはならないのですが、
「続けているだけで意味はある」のであれば、悩み続けなくてもいいのではと、
そういうちょっとした境地にたどりつけたようなところがあったのですよね!

今の気持ちと照らし合わせても、このときに感じたものの延長線上にありますしね!

こうして振り返ると、今年の前半はかなりブログで悩んでいたのですね;
今は惰性的ではありながらも、そのあたりはそこそこ吹っ切れてますしね!

[5月]


ブログについての葛藤はおおむねこの5月で一段落ついた感じでしたね!
これはブログ友達であるたういさんと会ったのもけっこう大きかったですが!

お互いに最近のブログ界隈に流れる空気への不満のようなものがありましたし、
そうした中で率直に語り合える機会があったのは意義がありましたね!

自分が抱えたブログの葛藤は、そうした波に飲まれた影響もあるので、
それを振り切って自分なりのブログのあり方を模索する流れでもあって、
そのあたりの答えが多少なりとも見えてきた部分はあったのでしょう!

また5月は新しい用事が加わったのも、1つ大きな出来事ではありました!
最もこれはそれなりに意義がありつつも、結局数ヶ月で終わりましたが;

勉強になることもありましたし、自分の適性なんかも見えたりしましたね!

そして5月で最も大きかったのは、10数年前に数年ほど深く交流していた家族の
お母さんが50代にして膵臓ガンになったという情報を聞いたことでしたね。

5月下旬の出来事でしたが、ここから3ヶ月ぐらいの間は、
そのことが自分の気持ちを大きく支配し続けていましたね。

膵臓ガンというのは、あらゆるガンの中で最も治りにくいもので、
そういう点でも大きな覚悟を持たないといけないものでしたね。

当時交流があった娘さんはまだ20代後半で、そのお母さんとの2人暮らし、
そうした状況もまた自分の中でズシッと乗っかってくる感じでしたね。

1月は昨年の延長線上、2月から5月中旬ぐらいまではブログへの葛藤、
そしてこの時期からはこの問題への気持ちが生活の中心になりましたね。

とにかく「自分なりにできることはないか」と考える日々が続きましたね。

[6月]


6月はその流れを受けつつ、忙しさでかなりバタバタしていたようです;

ガンになったその人の役に立てるよう模索しながらいろいろ動きつつ、
5月上旬に始まった用事の関係もあって、日々の忙しさがかなり増して、
それに追われながら睡眠時間を削るような日々が続いていたのですよね;

このあたりの課題は今年の後半にかけてもけっこう見られましたね;

忙しいというのは全くもって暇な時期に比べればいいことではありますが、
それで生活リズムを崩したり疲労がたまってしまってはいけないですからね;

ただ6月に関しては「大変だけど走り切りたい」という意識が強かったですね!
なので、追われてはいながらも自分なりに充実感もあった時期でもありました!

とはいえ、かなりパンク寸前になってしまっていたのも事実ではありますが!(*゚◇゚)

そして6月30日はそのガンになった方とかなりひさしぶりに会ったのですよね。
この機会に関してはガンの話を聞いてから、どうしても作りたいと思ってましたし。

それはすごく有意義でもありましたが、同時に一つの区切りにもなったのですよね。

自分はガンの話を聞いたときから、自分が忙しくなってもかまわないから、
少しでもその2人に対してかつての恩返しをしたいという思いが強かったですが、
このお会いした日を境にあまり連絡が取れなくなってしまったのですよね。

ガンの話を聞いて以降、この日まではかなり密に連絡を取っていたのですが。

一見すると会ったときに何か問題が起きたかのように思えてしまうかもですが、
それは全くなく、そこにはおそらく別の理由があったと思われるのですよね。

その2人は良くも悪くも、自分の性格をよく知ってくれているのですよね。

すぐ自分を犠牲にしてでも自分にできることを全部やろうとしてしまう、
そのサイクルに自分が入ることをおそらく避けたかったのでしょうね。

もっと端的に言うなら「これ以上巻き込んでしまうのはやめよう」と、
そういう意識を2人で確認するに至ったのだろうと感じています。

その後、そのお母さんは再入院する機会もあったようですが、
その背景や今の病状などは知らされてはいないのですよね。

おそらくはそれほど楽観的になれる状況ではないような感じはしています。

そうしたこともあって、ガンになったことまでは伝えはしつつも、
あえてそれ以上のことは伝えないようにされているのでしょうね。

大泉緑地の中央花壇:2019年9月に撮影
(大泉緑地の中央花壇:2019年9月に撮影)

[7月]


7月はどうも6月の生活の延長線上にあったみたいですね!

なんだか曖昧な表現ですが、7月の月末記事を読み返してみても、
7月をどういうふうに過ごしたのかがよくわからないのですよね;

というのも、記事内容の大半がガンの方と6月30日に会った話で、
7月に入ってからの話題がそれほど出てきてないですからね;

思い返してみても7月に何か特別なことがあった記憶はないですし、
6月のままの流れか、あるいはエアポケット的な月だったのでしょうね;

ただ7月の月末記事の雰囲気を見ると、ひどく悩んでたわけではなく、
忙しさでバタバタしていたもののそこそこ安定したようではあります!

[8月]


8月は今年の中では最も勢いのある過ごし方ができた月でしたね!

6月と7月は用事も多く、とにかく忙しく過ごしていた印象でしたが、
8月に関してはけっこう余裕のある時期だったのをおぼえてますしね!

その中で時間を無駄にせず、ある程度有効に活用できていたようです!

毎年行っているPL花火と四天王寺の万灯供養法要にはもちろん行きつつ、
ひさしぶりに一人カラオケに行けたのもこの月の大きな収穫でしたね!

本当はその後も月に1回ぐらいのペースで行くようにしたかったのですが、
9月からまた忙しさが増してきて、結局そうした機会は作れてないですね;

でもって、この月には5月に続けてたういさんとお会いしてるのですよね!
このあたりも空いた時間を上手く活用しているところが見えてきますね!(●・ω・)

調子の良くないときは時間が空いてもただ休むだけに終わりますからね;

本当はこの8月をきっかけに生活を上向きにさせていきたかったのですが、
どうも今年は忙しさに負けてしまってそこが上手く回らなかったです;

また8月にはブログやサイトとは全く別枠のウェブ活動を始めたのですよね!

「ブログでもっと自分を表現したいけどそれができない」という不満もあり、
一方で自分がいろいろ考えていることを表現したいという思いもある中で、
その新しいウェブ活動がそれを解消する機能を果たしてくれた面はあります!

そうなると普段の活動であるブログへのモチベーションに影響も出てきますが、
この点についても特にマイナスの方向に向くということはなかったですね!

たしかに自己表現の場が別にできたことで「ブログを続ける意義」が揺らぎましたが、
もともとブログで自己表現をすることに対する葛藤のようなものがずっとあっただけに、
「考えをストレートに出すのは別の場にして、ブログはゆっくり続けていこう」と、
ブログに対して多くを求めなくなったというところもあったりしましたからね!

それは逆に言うとブログ運営の目標がさらに薄れたということでもありますが、
今年の自分のブログに対する考え方の流れ自体がそういう方向にありましたし、
それゆえにそうした変化をすんなりと受け入れられたところはありますね!

「別の場だからこそできること」もあれば「ブログだからできること」もある、
そこを両立させていくことが今後のウェブ活動のポイントにはなりそうですね!

ただこの別の場での活動を始めたことで、そちらにかかる時間も増えて、
「有意義ではあるけど忙しくもある」状況は多少の問題も生みましたが!

でもそうした問題は慣れてくることによって解消されるところもありますし、
今は「上手く適応していこう」と思いながら進めていくようにはしています!

[9月]


8月に起きたそうした変化への適応に苦しんだのが9月でしたね!

というのも、8月にいろいろとアクティブな動きをすることができたのは、
8月がたまたま忙しさが解消して時間に余裕ができたからでもありましたからね!

それが9月に入って再び忙しくなり、一方で使う時間は増えてしまっている、
しかも新しい活動に関しては軌道に乗りつつあったもののまだ慣れてはいない、
そんな中であれこれともがいていたのが9月だったと言ってもいいでしょうね;

ただ5月上旬に始めた用事が9月の終わり頃で区切りをつけることになったので、
それによって10月以降は「9月に比べればマシ」になったところはありましたね!

たしかこの時期は睡眠時間も足りず、帰ってきたらとりあえず少し仮眠をとって、
でもその仮眠のせいもあって作業を済ませる時間がだんだん後ろ倒しになる、
というような悪循環にはまってしまっていたことを思い出してしまいますね;

せっかく改善させた生活リズムについても9月には完全に崩れていましたし;

また9月は新しい活動のほうにものすごく力を入れていたこともあって、
ブログのほうへのモチベーションがかなり下がってもいたのですよね;

ブログと新しい活動とのバランスはこの後に徐々に持ち直してきますが、
9月はそのバランスが取れずに完全に偏ってしまっていましたからね;

ただモチベーションは低いものの、4月のような強烈な葛藤とは違って、
ストレートに「やる気がない」という状態に近かった印象があります;

でもこのモチベーションの低い時期もまたそれなりに意義があったのですよね!

以前はブログに対して義務感のようなものがかなり強くありましたが、
意欲が衰えたことで「別にいいじゃん」とだんだん縛りが弱くなってきて、
「とりあえず続ければいいか」と気持ちが軽くなってもいきましたしね!

今になれば、それはそれでプラスの変化だったようには思いますね!(`・ω・´)

[10月]


9月で1つの用事を終えたことで、10月は少し安定したのかと思いきや、
月末記事を読むと「9月より忙しかった」というふうに書いてますね;

自分の記憶では10月はそれほどひどかったという印象はないのですが;

ただこれは読み返してみると「あぁたしかに」となってもきますね!

10月の最も大きなイベントはこの新しいパソコンを買ったことなのですよね!(*・ω・)

8月末に新しい活動を始め、それによってウェブ活動が拡大していく、
それによってパソコンにかかる負荷が増え、その重さでイライラする、
この「以前のパソコンへのイライラ」がピークだったのが10月でしたね!

なので、10月前半は既存のウェブ活動を減らす動きが強かったのですよね!

自分のウェブ活動の何割かがブログへの集客を目的としたものでしたが、
「もうそういう数だけを追う動きは捨ててもいいや」という気持ちになって、
それを大幅にカットして時間を増やしたのが10月でもあったのですね!

ただそれでもやっぱりパソコンの重さなどによって不満が募ってくる、
そしてそれが10月末の新しいパソコンへの移行に繋がったわけですね!

このあたりのイライラは9月ぐらいからけっこう顕在化してたのですよね!

一方で一度始めてしまったことをやめるというのはエネルギーがいるので、
そのあたりを10月上旬ぐらいまでは我慢しながら続けてはいたのですが、
「もうブログへの意欲も下がってるのにこんなこと続けても意味がない」と、
一気に放り出したくなる気持ちに傾いたのが10月だったと言えそうですね!

「意味のあるものだけを残そう」という動きでもあったと言えるでしょう!

それによってアクセス数やランキングに多少の負の影響もありはしましたが、
今となってみればそれはいい方向の動きだったと言えるように思いますね!

このあたりを振り返ると、ほんと今年はブログを中心としたネット活動において
「贅肉をひたすらそぎ落とす」作業をしていたというふうにも言えるでしょうね!

肥大化の歪みが昨年10月ぐらいから顕在化して、そこから多数の不満が出てくる、
それを時間をかけながら解消していった流れだったという感じがしてきますね!

それにしてもパソコンの購入に関してはかなり大きなプラスになりましたね!

やっぱりパソコンの重さって、ストレスにずいぶん影響してきますからね;
このとき思い切って購入に踏み切って良かったと心から思えますね!

[11月]


11月はもうとにかく忙しかったという印象ばかりが残っていますね;
月末記事を読み返してみると9月よりはまだマシだったようですが!

たしかに9月は睡眠不足とそれを補う仮眠で乗り切っていた感じでしたが、
11月は平日は大変なものの土日でそれを回復できる形は作ってましたしね!

そのかわり土曜日はほとんどまともに活動できないぐらい寝てましたが;
それぐらいしておかないと体力的にもたないようなところがありましたしね;

本当はそこまで極端に偏らず、土曜日も活動できたほうがいいのですが、
今の段階ではそこは無理せずに休んだほうがいいような感じでしたからね;

ブログに関しては新しいパソコンの購入や10月のウェブ活動の変化などを経て、
おおむねこの11月には安定した軌道に入ることができたような感がありますね!

ただいずれにしても忙しくてなかなか自由に動ける時間が作れてないので、
少し日常の用事を減らしてでも余裕を持たせるようにしたいところですね!

[12月]


今年の12月はもう入る段階から戦々恐々としていた印象がありますね;
というのも、12月はブログが最も忙しくなる時期でもありますからね;

ただでさえ忙しいのに、12月はいろんな特別記事を書かないといけない、
その時間をどうやって捻出するのかが大きな課題になってましたからね(;・ω・)

クリスマス記事、カップ麺Award、この年末記事、そして新年の記事と、
これらを全部こなすだけでバタバタになるのが例年でもありましたしね;

たしかにブログへのモチベーション自体はずいぶん下がってはいたものの、
これらの特別記事を廃止する気はなく、そうするとどうしても時間が必要になる、
かといって忙しいのであまり余裕はない、そういう難しい時期になりました;

それでも何とかギリギリそこを乗り切ることには成功はしましたが!

とはいえ、クリスマス記事などは昨年に比べるとずいぶん簡略化はされましたね;

というか、じっくりとネタを練り込むような時間が取れなかったので、
ほぼその場のアドリブだけで記事を構成していく必要がありましたしね!

でもそれぐらいのほうが本当はバランスがいいとは言えるのですが!
ちょっとここ2・3年は気合が入りすぎていたところがありましたしね!

「カップ麺Award」は意外と疲れずに乗り切れたところがありましたね!

ゆっくり進めていくと逆にしんどくなってしまうところもあるので、
1日で候補の選出を済ませて、あまり悩まずにベスト20を選びながら、
あとは3記事ともそれぞれ1日ずつだけで書き上げてしまいましたからね!

しんどい作業だからこそ、逆に分けずに一気に済ませてしまったほうが楽、
そのほうが集中力が続くので、何とかなりやすかったりもしますからね!

また12月後半にかけて日常の用事が2つほど減ることになったので、
それによって来年からは少し時間に余裕ができそうな感じもあります!

11月ぐらいから「もう少し用事が減ってくれれば」という意識があったので、
この変化についてはおおむねプラスの方向にはたらいてくれそうですね!

来年3月あたりにも用事がいくつか減るという可能性はあるので、
今度は減りすぎてしまうということもありえなくはないですが!

[1年を通して]


今年を通しての感想は「とにかく忙しかった」ということに尽きますね;

昨年撒いた種が実ったこともあり、それは間違いなく良かったのですが、
それゆえにとにかく日常を過ごすだけで忙殺されているような感覚でした;

昨年は時間が余っている中でいろいろ考えたり悩んだりする1年でしたが、
今年はそういうふうにするだけの余裕がなかったという感じがありますね!

一方でこうして振り返ると昨年10月あたりから始まったブログへの葛藤が、
今年1年通してずっと尾を引いていたようなところはあったと言えますね!

とりあえず11月ぐらいから安定してるので今はそこまで迷ってないですが、
ブログに関してかなりいろいろなターニングポイントがあったのはたしかです;

波はありながらもおおむねどれも「縮小しつつ楽に進める」方向でしたが!
ブログはもうとにかく「無理をしない」が今後のテーマになりそうですね!

今年はどうしても「忙しい中でどうブログをこなすか」も重要でしたし、
そうした中ではいろいろとバランスを取る必要も出てきますからね!

とりあえず12月のブログの忙しさや日常の用事も少し緩和されてくるので、
来年はもうちょっとゆったりとしたペースでいろいろ進めていきたいですね!

しかし時間がありすぎると悩みますし、かといって忙しすぎても大変と、
なかなか人の気持ちや活動というのはスムーズにはいかないものですね;

これは自分の悩みがちな性格なども大きく関係していることではありますが;

それでは、この2019年もいろいろ見守ってくださりありがとうございました!(゚x/)ヨイオトシヲー

The Beach Boys - This Whole World (1970) [Sunshine Pop]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

11月が終わりました!

ずいぶんと寒さも増してきた11月もついに終わりました!
もうそろそろ冬だなという雰囲気が強まってきましたね!

寒いのが苦手なうえに、インフルエンザの警戒も必要になるだけに、
冬は好きではなく、今からすでに早く過ぎてほしいと思うのですが、
それでも12月末から1月初めの厳かな雰囲気は悪くはないですよね!

一方で12月末が特別記事が増えるのでそこが大変なのですよね;

ここ数ヶ月はちょっとブログに時間をかけるのが難しくなってるので、
特別記事を上手くこなしきれるかどうかは12月のカギになりそうですね!

ただ昨年までよりは全体的に時間に余裕を持たせるつもりでいますが!

カップ麺Award」は昨年までから1記事増やして3記事態勢としますし、
自分の負担を上手く調整できるようにしていきたいところですね!

ここでどうしても問題になるのは普段の用事との兼ね合いでしょうね!(=゚ω゚)

今年は明らかに昨年の同時期よりも忙しくなっていますからね!

いつものペースをそのまま維持しつつ特別記事を作るのは大変なので、
在庫の記事を消費しつつ、その間に特別記事をいくつか準備していく、
そういった計画性などを持って取り組む必要があるかもしれませんね!

さて、普段の生活はギリギリの時間で何とか乗り切っている感じですね;

9月みたいに睡眠時間がボロボロになっているということはないですが、
平日はある程度無理しながら土曜日に何とか休んで体力を回復している、
おおむねそういった流れで毎週を過ごしているようなところですかね!

本当は「もうちょっと休みが・・・」と思うところでもあるのですが、
そこは自分の希望だけでなんとかできるというものでもないですしね;

なんというか羽を伸ばすタイミングがないのはちょっとさみしいですね;

今みたいなペースだと別の用事を入れると休日も体力を消耗してしまって、
次の週に響いてくるからなかなかそうできないという面があるのですよね;

8月はのんびりしてましたが、9月以降は時間の使い方が難しくなってますね;

とはいえ、これぐらい寒くなると公園とかには行く気がなくなりますし、
ますます春になるまで部屋で過ごす時間が増えていくことになりそうです;

ブログ運営に関しては低空飛行ながらも以前よりは精神的には安定してます!

9月あたりは「できることならやめたい」ぐらいの意識が高まってましたが、
「強いモチベーションはなくてもとりあえず続ける」への着地ができましたし、
「とりあえずのんびりやるか」ぐらいの感覚ではできてる感じがしますね!

たぶん今はブログで気張ろうとすると逆に後で反動がきそうなのですよね;

「希望を持とうとしても持てない」というのが今回の問題だったわけで、
前向きになりすぎると結局は同じ壁にぶつかる可能性が高いですからね;

今は「希望なんてなくてもいいや」と割り切るぐらいの気持ちでいます!(*゚◇゚)

そして先月からの大きな変化はやっぱり新しいパソコンに切り替えた点ですね!

購入は先月で、すでに先月の終わり頃にはおおむね移行していたのですが、
今月に入ってからはほとんど古いほうのパソコンは使っていないですね!

実際は一部のフォントの移行などをまだ済ませてなかったりしますが;
そのあたりを済ませるためにも休みがあと1日ほしいところなのですよね;

いや別に平日でも上手く時間を作ればやれないこともないのですが!(*゚ー゚)

とにかく快適さについては、以前のパソコンからは大きく改善されています!
やっぱり数年に一度のペースで新しいものに切り替えたほうがいいですね!

遅くてイライラすると、それだけでいろんな不満につながりますからね;

大泉池:2019年4月に大泉緑地にて撮影
(大泉池:2019年4月に大泉緑地にて撮影)

9月に始めた別枠の活動は順調を超えて、ちょっと加速しすぎている感じです;

いや自分が勝手に加速してるわけではなく、反響が事前の予想の10倍以上で、
まるで「犬を散歩させるつもりが、犬に引っ張られて走ってる」感覚ですね;

それはそれでありがたいことで、素直に喜べばいいことではあるのですが、
最低限のチェックを済ませるだけでけっこうな時間がかかってるのですよね;

おそらく今後もそうした流れはどんどん強まっていく可能性が高いだけに、
それで自分が逆に参ってしまわないように上手く調整しないといけないですね!(`・ω・´)

ただブログでもそうですが、限界が近づいて「うわー」となってきたときに、
抜本的な策を一気に打って負担を軽減することには一応は慣れているので、
どこかでバランスを上手く取れるようにはできるのではないかとは思います!

9月の段階では反響がどうこうより自分の気持ちを吐き出すのが目的でしたが、
反響が大きくなるにつれてパーソナルな要素は薄まってきたかもしれませんね!

ただ「考えて言葉にして出す」のは得意なことであり、かつ好きでもあるので、
それによって自分の気持ちが浄化されている部分があるのはたしかですね!

こうなってくると、当然ブログ以上にそちらへの比重が強まってきますが、
かといって「じゃあブログはやめるか」という気持ちは出てないのですよね;

むしろブログで感じていた「自分を出せない苦しさ」を吐き出せてることで、
「ブログはブログ、こっちはこっち」と逆に上手く割り切れている気はします!

とはいえ、問題はなんだかんだで時間がかかってしまうという点ですよね;

ここからブログとの両立が最も大変な年末へと差し掛かっていくので、
ちょっとこの12月が一つの大きな乗り越える壁にはなってきそうですね!

その中で「もっと気楽にやれる方法」が見つかれば一番いいのですが!

ではでは、今年の最後を飾る12月もどうぞよろしくお願いいたします!(゚x/)モキウー

Manfred Mann - Up the Junction (1968) [Psychedelic Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.