2020年、あけましておめでとうございます!

2020年、あけましておめでとうございます!
今年もこのブログは1月1日0時0分0秒公開の新年記事からスタートです!

おっ、今年もやっぱり新年記事でおなじみのみなさんが集まってます!

2020年新年記事(集まるくらげさん達)

むむ、今年は特に何かが準備されてるような雰囲気がないですね!
奥のほうに布がかけられた台のようなものが見えているだけです!

ただ今年はなぜかみんなこちらではなく、台のほうを向いていますね!
もしかするとこの台のあたりで何かが起きてくるのかもしれません!(*゚ー゚)

2020年新年記事(ピンクの初日の出が?)

むむっ、地平線のあたりからピンクの丸いものが少し浮かんできています!

これは・・・一見してもわかりにくいですが「初日の出」でしょうね!(=゚ω゚)

新年のお祝いにみんなで「初日の出」を拝みに来たみたいです!

そして今こうして少しずつ新しい年の初めての太陽が昇り始めてるのですね!
そう考えると、この写真もまたどこかジーンとしてくるものがありますね!

おっと、その今年最初の太陽が一気に勢いよく昇ってきたみたいですよ!

2020年新年記事(シュール!!)

・・・・・シュ──────────ル!!!!(゚◇゚)

「初日の出」かと思ったら、昇ってきてたのはピンクのあひるさんでした!
そのシュールな姿を新年最初の日から堂々と見せつけにやってきたようです!

        これ・・・ほんまにあひるなんか?(・ω・*)
(*・ω・)長年そうやと解釈してる

さっきの写真と比べるとくらげさん達もちょっと後ずさりしてますね!
さすがに太陽のかわりにあひるさんが昇ってきたらのけぞりますよね!

2020年新年記事(押し込まれるあひるさん)

おおっと、くらげさん達が「出てくるな」と言わんばかり押さえつけにかかりました!苦笑
くらげさん達はかわいらしい姿の割にやることはけっこう荒々しいですね!

せっかく出てきてくれた(?)あひるさんも再び地平線の下に沈みつつあります!

残念ながらあひるさんは昇ったはずがまた沈められてしまったことで、
新年を照らしきることはできませんでしたが、大いに活躍はしましたね!(`・ω・´)

さぁ、それでは仕切り直してもう一度「初日の出」を楽しみましょう!

2020年新年記事(浮かび上がるくらげさん)

おっ、今度は水色の太陽が地平線のあたりから浮かび上がってきました!
今度こそはきれいな形で「初日の出」が拝めることを期待したいですね!

さっきまで活躍したあひるさんも今度は観客側に回って眺めていますね!

2020年新年記事(初日の出が3つ!?)

?????
なぜか太陽がいつのまにか3つに増えてしまってますよ!

「初日の出」さんにももうちょっと真面目にやってほしいものです!
しかもこの「初日の出」さん、全部なぜか顔がついてしまってますし!

あひるさんのシュールさとはまた違う意味で「なんだこれは」状態ですね!(*・ω・)

まったくこれではいけません、もう一度仕切り直してもらわないとですね!

2020年新年記事(足の生えた初日の出)

ちょっと!
なんで太陽にこんなにたくさん足が生えているのですか!(*゚◇゚)

まぁ、たしかに太陽に中心から伸びる線を書き入れることはありますが、
これはさすがに太陽というよりは「足の生えたいきもの」になってます!

しかしこんなおふざけばかりしていて本当に「初日の出」が拝めるのでしょうか!?

2020年新年記事(再び浮かび上がるくらげさん)

おっ、今度はちゃんと地平線から丸い太陽が昇ってきたようです!
そろそろきちんとした「初日の出」を楽しませてもらいたいですね!

心なしかみんなの目も今までよりも真剣になっている気がします!(`・ω・´)

2020年新年記事(大きな初日の出が?)

むむ、なんでしょう?
今度は太陽がより大きなかたまりのようにくっついてのぼってきましたよ!

これはもしかするとかなり巨大な「初日の出」がやってくるかもしれません!(●・ω・)

ちょっと展開が読めないだけに、見ているこちらもハラハラしてきますね!

2020年新年記事(かがみもち2020)

おおっと、昇ってきていたのは「初日の出」兼「かがみもち」さんでした!
やはりこの新年記事には毎年かがみもちさんが欠かせませんからね!(*・ω・)

大きな「初日の出」が昇ってきたように見せて「かがみもち」を完成させる、
途中はたくさんふざけてもさすがは新年のお祝いに手慣れたみなさんです!

そして今年も「かがみもち」さんの上には小さなかがみもちが乗っています!

いやぁ、「初日の出」かと思ったらシュールなあひるさんが昇ってきたり、
足が生えた太陽が昇ってきたりといったいどうなることかと思いましたが、
今年もきっちり縁起が良さそうなかがみもちさんが最後を飾ってくれました!

「初日の出」とともにみなさんの1年をしっかりと照らしてくれることでしょう!

ということで、どうぞこの2020年もよろしゅうお願いいたします!(゚x/)モキユユッ

【関連記事】
クッションさん記事 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

2019年を振り返って

2019年もついに最後の1日である大晦日がやってきました!

なんだかいまだに「2019年が終わる」という実感がないですね;

12月がバタバタしていて上手く年越し気分に入ってないですし、
年末向けの特別記事を書きながらも「あ、そういえば終わりか」と
実感が十分に湧かないままにこの日に突入してきたような感じです!

でもこの振り返り記事を書いてるうちに実感が出るかもですね!(=゚ω゚)

それでは今年も1月から順に今年を振り返っていくことにしましょう!

[1月]


1月は大抵その前年の流れをそのまま引き継ぐ形になるのですよね!
なので、今年も1月に特に新しいことが起きた印象はないですね!

自分の中で大きな変化があったのは昨年の11月頃だったのですよね!

昨年の5月あたりから準備していたことが11月ぐらいに実ってきて、
それが少しずつ形になっていく流れの中にあったのが今年1月でした!

一方で昨年の用事のクライマックス的なタイミングが近づいてもいて、
今年の1月はそれに一番神経を集中させていた印象が強いですね!

ただそれについては3月できれいに区切りがついたこともあって、
自分の中では「あれって今年だったのか」という感覚もあります!

もうすっかり過去の出来事のように切り替わっていましたからね!

そして大きな流れとしては、ブログへの情熱がだんだん弱まったり、
ラーメン屋への訪問軒数が減るという形が続いていたわけですが、
そうした変化については今年になっても変わることはなかったですね!(*゚ー゚)

昨年の1月中旬ぐらいまでは「何でもいいから熱中できるものを」ということで、
ラーメン屋への訪問やブログなどに力を入れるという方針を続けてきましたが、
昨年の1月中旬にその区切りがついた感覚があり、そこからいろいろ模索して、
「もっと足元の生活を固めよう」という意識が強まってきたのですよね!

そうするとどうしても趣味的なものへの情熱が徐々に薄れてきてしまう、
ただそうなると生活は改善しても、一方で楽しめるものが減ってしまう、
このあたりのバランスの取り方に苦心した時期だったとも言えるかもです!

そうしたバランスについては今もまだまだずっと課題として残ってますが;

ラーメン屋への訪問は昨年1月あたりからは低調な状態が続いてますが、
ブログへの関わりについてはけっこう波があったりしてたのですよね!

昨年の10月に一度爆発しかけて、そこでペースをかなり緩めましたが、
今年1月あたりは少しできそうなことを模索した時期でもありました!

その中でスマホ版ページなどの改善にも着手したのですよね!

自分の中ではそうした模索はあまり実らなかった印象がありますが、
その中で行ったいくつかのことは読者の方に役立ったのかもですね!

[2月]


振り返ると今年最もブログに力を入れていたのがこの2月のようですね!
月末の振り返り記事が完全にブログに対する模索になってますからね!

要は昨年10月の落ち込みから、また少しブログでやりたいことが出てきて、
それがピークに達していたのが今年の2月だったと言ってもいいでしょう!

これは一方で普段の用事が安定軌道に入ってたからでもあったのですよね!

昨年から進めてきていたものは今年の2月でおおむね区切りがついていて、
一方で昨年11月あたりから実り始めたものも見守れる状態になっていた、
そこで趣味方面への関心が再び高まったという側面もありそうです!

この2月までにブログでできる改善策はおおむねできたところがあって、
ただ一方で満足はできず、以降は精神的に転落の一途だったのですよね;

>数ヶ月後あたりに「今のブログの環境がちょうどよく不満もない」、
>そんなふうに言うことができていればいいなぁと思いますね!

2月の月末記事にこう書いてますが、そうなることはなかったですしね;
結局「ブログを続ける意義が見えない」方向に向かっていきましたので;

難しいのは「自分が楽しめるようにブログができれば」と思いながらも、
結果的にいつものようにカップ麺のブログを書くのが最も負担が少ないので、
「楽しもうとして負荷がかかる」か「負担は増えないかわりにマンネリ化する」か、
どちらに行ってもすっきりとしない状況があることだったのでしょうね;

たぶん今の自分としては「まぁ今のままでいいか」と思えることのほうが、
何か別の形を模索するよりもいいのかなぁと、そう思ったりもしますが!

でもそこにもう少し楽しみをミックスできればという思いもありますが!

[3月]


月末記事を読み返すと、どうもこの月は日常がかなり忙しかったようです!
ただ記憶をたどっても、何が忙しかったのかちょっと謎だったりしますが;

おそらく昨年12月末に始まった用事が面倒になってたせいもあると思いますが、
それについてはこの3月末に区切りをつけたので、楽にはなってるのですよね!

もしかするとその用事の関係でのイライラがちょっと強かったのかもですね!
実際に3月の段階ではそれについて「早く終わらせたい」という気持ちでしたし;

ブログについては淡々と処理しつつ、春の花の紹介記事へと入る流れで、
「カップ麺以外の記事も充実させて自由度を広げたい」という意識があり、
この点においては2月の「楽しめる形を作りたい」という考えが見えますね!

振り返るとこの時点では「カップ麺ブログだから」という縛りが自分の中で強く、
まだ「カップ麺以外の記事だけを上げる日」を作ることに抵抗があったのですね!

今は忙しさの関係から、カップ麺以外の記事だけの日もけっこうあるのですが、
当時はまだそれを割り切ることに対して一定の葛藤が残っていたようですね!

もともとそれは「ブログの自由度を広げる」ことが目的だったわけですが、
今の「負担へ減らしつつ続ける」形へと繋がってきたところもあるのですね!

このあたりは月末記事を読み返すことによって見えてくるものもありますね!

[4月]


春になると梅や桜を見に行くことでテンションが上がるのが自分の毎年の流れですが、
どうも今年に関してはもやもやとしたものを抱えながら過ごす春になったようですね;

2月に一度ブログに対して前向きになりながらも、逆に葛藤が大きくなってくる、
そうした流れの中で迎えたのがこの4月だったと言ってもいいのでしょうね!

この月で最も大きかったのは、間違いなく「ブログの10周年」だったのですよね!(*・ω・)

そしてこの時期を振り返ると、そうした大きなタイミングを迎えた一方で、
ブログに対する葛藤がかなり強まっていたのも思い出してくるのですよね;

「ブログというものに対して夢が持てない」という意識が特に強まって、
「もうやめてしまってもいいのでは」という思いもかなりあったのですが、
それを押しとどめたのが「ブログ10周年」だったという側面もあります!

「夢は持てなくても、今もこのブログを楽しみに大事に思ってくれてる人がいる」と、
それを感じたことで、ブログを続けていくことの意義を再発見できたのですよね!

もちろん「夢が持てない」以上はそこまで前向きにはならないのですが、
「続けているだけで意味はある」のであれば、悩み続けなくてもいいのではと、
そういうちょっとした境地にたどりつけたようなところがあったのですよね!

今の気持ちと照らし合わせても、このときに感じたものの延長線上にありますしね!

こうして振り返ると、今年の前半はかなりブログで悩んでいたのですね;
今は惰性的ではありながらも、そのあたりはそこそこ吹っ切れてますしね!

[5月]


ブログについての葛藤はおおむねこの5月で一段落ついた感じでしたね!
これはブログ友達であるたういさんと会ったのもけっこう大きかったですが!

お互いに最近のブログ界隈に流れる空気への不満のようなものがありましたし、
そうした中で率直に語り合える機会があったのは意義がありましたね!

自分が抱えたブログの葛藤は、そうした波に飲まれた影響もあるので、
それを振り切って自分なりのブログのあり方を模索する流れでもあって、
そのあたりの答えが多少なりとも見えてきた部分はあったのでしょう!

また5月は新しい用事が加わったのも、1つ大きな出来事ではありました!
最もこれはそれなりに意義がありつつも、結局数ヶ月で終わりましたが;

勉強になることもありましたし、自分の適性なんかも見えたりしましたね!

そして5月で最も大きかったのは、10数年前に数年ほど深く交流していた家族の
お母さんが50代にして膵臓ガンになったという情報を聞いたことでしたね。

5月下旬の出来事でしたが、ここから3ヶ月ぐらいの間は、
そのことが自分の気持ちを大きく支配し続けていましたね。

膵臓ガンというのは、あらゆるガンの中で最も治りにくいもので、
そういう点でも大きな覚悟を持たないといけないものでしたね。

当時交流があった娘さんはまだ20代後半で、そのお母さんとの2人暮らし、
そうした状況もまた自分の中でズシッと乗っかってくる感じでしたね。

1月は昨年の延長線上、2月から5月中旬ぐらいまではブログへの葛藤、
そしてこの時期からはこの問題への気持ちが生活の中心になりましたね。

とにかく「自分なりにできることはないか」と考える日々が続きましたね。

[6月]


6月はその流れを受けつつ、忙しさでかなりバタバタしていたようです;

ガンになったその人の役に立てるよう模索しながらいろいろ動きつつ、
5月上旬に始まった用事の関係もあって、日々の忙しさがかなり増して、
それに追われながら睡眠時間を削るような日々が続いていたのですよね;

このあたりの課題は今年の後半にかけてもけっこう見られましたね;

忙しいというのは全くもって暇な時期に比べればいいことではありますが、
それで生活リズムを崩したり疲労がたまってしまってはいけないですからね;

ただ6月に関しては「大変だけど走り切りたい」という意識が強かったですね!
なので、追われてはいながらも自分なりに充実感もあった時期でもありました!

とはいえ、かなりパンク寸前になってしまっていたのも事実ではありますが!(*゚◇゚)

そして6月30日はそのガンになった方とかなりひさしぶりに会ったのですよね。
この機会に関してはガンの話を聞いてから、どうしても作りたいと思ってましたし。

それはすごく有意義でもありましたが、同時に一つの区切りにもなったのですよね。

自分はガンの話を聞いたときから、自分が忙しくなってもかまわないから、
少しでもその2人に対してかつての恩返しをしたいという思いが強かったですが、
このお会いした日を境にあまり連絡が取れなくなってしまったのですよね。

ガンの話を聞いて以降、この日まではかなり密に連絡を取っていたのですが。

一見すると会ったときに何か問題が起きたかのように思えてしまうかもですが、
それは全くなく、そこにはおそらく別の理由があったと思われるのですよね。

その2人は良くも悪くも、自分の性格をよく知ってくれているのですよね。

すぐ自分を犠牲にしてでも自分にできることを全部やろうとしてしまう、
そのサイクルに自分が入ることをおそらく避けたかったのでしょうね。

もっと端的に言うなら「これ以上巻き込んでしまうのはやめよう」と、
そういう意識を2人で確認するに至ったのだろうと感じています。

その後、そのお母さんは再入院する機会もあったようですが、
その背景や今の病状などは知らされてはいないのですよね。

おそらくはそれほど楽観的になれる状況ではないような感じはしています。

そうしたこともあって、ガンになったことまでは伝えはしつつも、
あえてそれ以上のことは伝えないようにされているのでしょうね。

大泉緑地の中央花壇:2019年9月に撮影
(大泉緑地の中央花壇:2019年9月に撮影)

[7月]


7月はどうも6月の生活の延長線上にあったみたいですね!

なんだか曖昧な表現ですが、7月の月末記事を読み返してみても、
7月をどういうふうに過ごしたのかがよくわからないのですよね;

というのも、記事内容の大半がガンの方と6月30日に会った話で、
7月に入ってからの話題がそれほど出てきてないですからね;

思い返してみても7月に何か特別なことがあった記憶はないですし、
6月のままの流れか、あるいはエアポケット的な月だったのでしょうね;

ただ7月の月末記事の雰囲気を見ると、ひどく悩んでたわけではなく、
忙しさでバタバタしていたもののそこそこ安定したようではあります!

[8月]


8月は今年の中では最も勢いのある過ごし方ができた月でしたね!

6月と7月は用事も多く、とにかく忙しく過ごしていた印象でしたが、
8月に関してはけっこう余裕のある時期だったのをおぼえてますしね!

その中で時間を無駄にせず、ある程度有効に活用できていたようです!

毎年行っているPL花火と四天王寺の万灯供養法要にはもちろん行きつつ、
ひさしぶりに一人カラオケに行けたのもこの月の大きな収穫でしたね!

本当はその後も月に1回ぐらいのペースで行くようにしたかったのですが、
9月からまた忙しさが増してきて、結局そうした機会は作れてないですね;

でもって、この月には5月に続けてたういさんとお会いしてるのですよね!
このあたりも空いた時間を上手く活用しているところが見えてきますね!(●・ω・)

調子の良くないときは時間が空いてもただ休むだけに終わりますからね;

本当はこの8月をきっかけに生活を上向きにさせていきたかったのですが、
どうも今年は忙しさに負けてしまってそこが上手く回らなかったです;

また8月にはブログやサイトとは全く別枠のウェブ活動を始めたのですよね!

「ブログでもっと自分を表現したいけどそれができない」という不満もあり、
一方で自分がいろいろ考えていることを表現したいという思いもある中で、
その新しいウェブ活動がそれを解消する機能を果たしてくれた面はあります!

そうなると普段の活動であるブログへのモチベーションに影響も出てきますが、
この点についても特にマイナスの方向に向くということはなかったですね!

たしかに自己表現の場が別にできたことで「ブログを続ける意義」が揺らぎましたが、
もともとブログで自己表現をすることに対する葛藤のようなものがずっとあっただけに、
「考えをストレートに出すのは別の場にして、ブログはゆっくり続けていこう」と、
ブログに対して多くを求めなくなったというところもあったりしましたからね!

それは逆に言うとブログ運営の目標がさらに薄れたということでもありますが、
今年の自分のブログに対する考え方の流れ自体がそういう方向にありましたし、
それゆえにそうした変化をすんなりと受け入れられたところはありますね!

「別の場だからこそできること」もあれば「ブログだからできること」もある、
そこを両立させていくことが今後のウェブ活動のポイントにはなりそうですね!

ただこの別の場での活動を始めたことで、そちらにかかる時間も増えて、
「有意義ではあるけど忙しくもある」状況は多少の問題も生みましたが!

でもそうした問題は慣れてくることによって解消されるところもありますし、
今は「上手く適応していこう」と思いながら進めていくようにはしています!

[9月]


8月に起きたそうした変化への適応に苦しんだのが9月でしたね!

というのも、8月にいろいろとアクティブな動きをすることができたのは、
8月がたまたま忙しさが解消して時間に余裕ができたからでもありましたからね!

それが9月に入って再び忙しくなり、一方で使う時間は増えてしまっている、
しかも新しい活動に関しては軌道に乗りつつあったもののまだ慣れてはいない、
そんな中であれこれともがいていたのが9月だったと言ってもいいでしょうね;

ただ5月上旬に始めた用事が9月の終わり頃で区切りをつけることになったので、
それによって10月以降は「9月に比べればマシ」になったところはありましたね!

たしかこの時期は睡眠時間も足りず、帰ってきたらとりあえず少し仮眠をとって、
でもその仮眠のせいもあって作業を済ませる時間がだんだん後ろ倒しになる、
というような悪循環にはまってしまっていたことを思い出してしまいますね;

せっかく改善させた生活リズムについても9月には完全に崩れていましたし;

また9月は新しい活動のほうにものすごく力を入れていたこともあって、
ブログのほうへのモチベーションがかなり下がってもいたのですよね;

ブログと新しい活動とのバランスはこの後に徐々に持ち直してきますが、
9月はそのバランスが取れずに完全に偏ってしまっていましたからね;

ただモチベーションは低いものの、4月のような強烈な葛藤とは違って、
ストレートに「やる気がない」という状態に近かった印象があります;

でもこのモチベーションの低い時期もまたそれなりに意義があったのですよね!

以前はブログに対して義務感のようなものがかなり強くありましたが、
意欲が衰えたことで「別にいいじゃん」とだんだん縛りが弱くなってきて、
「とりあえず続ければいいか」と気持ちが軽くなってもいきましたしね!

今になれば、それはそれでプラスの変化だったようには思いますね!(`・ω・´)

[10月]


9月で1つの用事を終えたことで、10月は少し安定したのかと思いきや、
月末記事を読むと「9月より忙しかった」というふうに書いてますね;

自分の記憶では10月はそれほどひどかったという印象はないのですが;

ただこれは読み返してみると「あぁたしかに」となってもきますね!

10月の最も大きなイベントはこの新しいパソコンを買ったことなのですよね!(*・ω・)

8月末に新しい活動を始め、それによってウェブ活動が拡大していく、
それによってパソコンにかかる負荷が増え、その重さでイライラする、
この「以前のパソコンへのイライラ」がピークだったのが10月でしたね!

なので、10月前半は既存のウェブ活動を減らす動きが強かったのですよね!

自分のウェブ活動の何割かがブログへの集客を目的としたものでしたが、
「もうそういう数だけを追う動きは捨ててもいいや」という気持ちになって、
それを大幅にカットして時間を増やしたのが10月でもあったのですね!

ただそれでもやっぱりパソコンの重さなどによって不満が募ってくる、
そしてそれが10月末の新しいパソコンへの移行に繋がったわけですね!

このあたりのイライラは9月ぐらいからけっこう顕在化してたのですよね!

一方で一度始めてしまったことをやめるというのはエネルギーがいるので、
そのあたりを10月上旬ぐらいまでは我慢しながら続けてはいたのですが、
「もうブログへの意欲も下がってるのにこんなこと続けても意味がない」と、
一気に放り出したくなる気持ちに傾いたのが10月だったと言えそうですね!

「意味のあるものだけを残そう」という動きでもあったと言えるでしょう!

それによってアクセス数やランキングに多少の負の影響もありはしましたが、
今となってみればそれはいい方向の動きだったと言えるように思いますね!

このあたりを振り返ると、ほんと今年はブログを中心としたネット活動において
「贅肉をひたすらそぎ落とす」作業をしていたというふうにも言えるでしょうね!

肥大化の歪みが昨年10月ぐらいから顕在化して、そこから多数の不満が出てくる、
それを時間をかけながら解消していった流れだったという感じがしてきますね!

それにしてもパソコンの購入に関してはかなり大きなプラスになりましたね!

やっぱりパソコンの重さって、ストレスにずいぶん影響してきますからね;
このとき思い切って購入に踏み切って良かったと心から思えますね!

[11月]


11月はもうとにかく忙しかったという印象ばかりが残っていますね;
月末記事を読み返してみると9月よりはまだマシだったようですが!

たしかに9月は睡眠不足とそれを補う仮眠で乗り切っていた感じでしたが、
11月は平日は大変なものの土日でそれを回復できる形は作ってましたしね!

そのかわり土曜日はほとんどまともに活動できないぐらい寝てましたが;
それぐらいしておかないと体力的にもたないようなところがありましたしね;

本当はそこまで極端に偏らず、土曜日も活動できたほうがいいのですが、
今の段階ではそこは無理せずに休んだほうがいいような感じでしたからね;

ブログに関しては新しいパソコンの購入や10月のウェブ活動の変化などを経て、
おおむねこの11月には安定した軌道に入ることができたような感がありますね!

ただいずれにしても忙しくてなかなか自由に動ける時間が作れてないので、
少し日常の用事を減らしてでも余裕を持たせるようにしたいところですね!

[12月]


今年の12月はもう入る段階から戦々恐々としていた印象がありますね;
というのも、12月はブログが最も忙しくなる時期でもありますからね;

ただでさえ忙しいのに、12月はいろんな特別記事を書かないといけない、
その時間をどうやって捻出するのかが大きな課題になってましたからね(;・ω・)

クリスマス記事、カップ麺Award、この年末記事、そして新年の記事と、
これらを全部こなすだけでバタバタになるのが例年でもありましたしね;

たしかにブログへのモチベーション自体はずいぶん下がってはいたものの、
これらの特別記事を廃止する気はなく、そうするとどうしても時間が必要になる、
かといって忙しいのであまり余裕はない、そういう難しい時期になりました;

それでも何とかギリギリそこを乗り切ることには成功はしましたが!

とはいえ、クリスマス記事などは昨年に比べるとずいぶん簡略化はされましたね;

というか、じっくりとネタを練り込むような時間が取れなかったので、
ほぼその場のアドリブだけで記事を構成していく必要がありましたしね!

でもそれぐらいのほうが本当はバランスがいいとは言えるのですが!
ちょっとここ2・3年は気合が入りすぎていたところがありましたしね!

「カップ麺Award」は意外と疲れずに乗り切れたところがありましたね!

ゆっくり進めていくと逆にしんどくなってしまうところもあるので、
1日で候補の選出を済ませて、あまり悩まずにベスト20を選びながら、
あとは3記事ともそれぞれ1日ずつだけで書き上げてしまいましたからね!

しんどい作業だからこそ、逆に分けずに一気に済ませてしまったほうが楽、
そのほうが集中力が続くので、何とかなりやすかったりもしますからね!

また12月後半にかけて日常の用事が2つほど減ることになったので、
それによって来年からは少し時間に余裕ができそうな感じもあります!

11月ぐらいから「もう少し用事が減ってくれれば」という意識があったので、
この変化についてはおおむねプラスの方向にはたらいてくれそうですね!

来年3月あたりにも用事がいくつか減るという可能性はあるので、
今度は減りすぎてしまうということもありえなくはないですが!

[1年を通して]


今年を通しての感想は「とにかく忙しかった」ということに尽きますね;

昨年撒いた種が実ったこともあり、それは間違いなく良かったのですが、
それゆえにとにかく日常を過ごすだけで忙殺されているような感覚でした;

昨年は時間が余っている中でいろいろ考えたり悩んだりする1年でしたが、
今年はそういうふうにするだけの余裕がなかったという感じがありますね!

一方でこうして振り返ると昨年10月あたりから始まったブログへの葛藤が、
今年1年通してずっと尾を引いていたようなところはあったと言えますね!

とりあえず11月ぐらいから安定してるので今はそこまで迷ってないですが、
ブログに関してかなりいろいろなターニングポイントがあったのはたしかです;

波はありながらもおおむねどれも「縮小しつつ楽に進める」方向でしたが!
ブログはもうとにかく「無理をしない」が今後のテーマになりそうですね!

今年はどうしても「忙しい中でどうブログをこなすか」も重要でしたし、
そうした中ではいろいろとバランスを取る必要も出てきますからね!

とりあえず12月のブログの忙しさや日常の用事も少し緩和されてくるので、
来年はもうちょっとゆったりとしたペースでいろいろ進めていきたいですね!

しかし時間がありすぎると悩みますし、かといって忙しすぎても大変と、
なかなか人の気持ちや活動というのはスムーズにはいかないものですね;

これは自分の悩みがちな性格なども大きく関係していることではありますが;

それでは、この2019年もいろいろ見守ってくださりありがとうございました!(゚x/)ヨイオトシヲー

The Beach Boys - This Whole World (1970) [Sunshine Pop]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

11月が終わりました!

ずいぶんと寒さも増してきた11月もついに終わりました!
もうそろそろ冬だなという雰囲気が強まってきましたね!

寒いのが苦手なうえに、インフルエンザの警戒も必要になるだけに、
冬は好きではなく、今からすでに早く過ぎてほしいと思うのですが、
それでも12月末から1月初めの厳かな雰囲気は悪くはないですよね!

一方で12月末が特別記事が増えるのでそこが大変なのですよね;

ここ数ヶ月はちょっとブログに時間をかけるのが難しくなってるので、
特別記事を上手くこなしきれるかどうかは12月のカギになりそうですね!

ただ昨年までよりは全体的に時間に余裕を持たせるつもりでいますが!

カップ麺Award」は昨年までから1記事増やして3記事態勢としますし、
自分の負担を上手く調整できるようにしていきたいところですね!

ここでどうしても問題になるのは普段の用事との兼ね合いでしょうね!(=゚ω゚)

今年は明らかに昨年の同時期よりも忙しくなっていますからね!

いつものペースをそのまま維持しつつ特別記事を作るのは大変なので、
在庫の記事を消費しつつ、その間に特別記事をいくつか準備していく、
そういった計画性などを持って取り組む必要があるかもしれませんね!

さて、普段の生活はギリギリの時間で何とか乗り切っている感じですね;

9月みたいに睡眠時間がボロボロになっているということはないですが、
平日はある程度無理しながら土曜日に何とか休んで体力を回復している、
おおむねそういった流れで毎週を過ごしているようなところですかね!

本当は「もうちょっと休みが・・・」と思うところでもあるのですが、
そこは自分の希望だけでなんとかできるというものでもないですしね;

なんというか羽を伸ばすタイミングがないのはちょっとさみしいですね;

今みたいなペースだと別の用事を入れると休日も体力を消耗してしまって、
次の週に響いてくるからなかなかそうできないという面があるのですよね;

8月はのんびりしてましたが、9月以降は時間の使い方が難しくなってますね;

とはいえ、これぐらい寒くなると公園とかには行く気がなくなりますし、
ますます春になるまで部屋で過ごす時間が増えていくことになりそうです;

ブログ運営に関しては低空飛行ながらも以前よりは精神的には安定してます!

9月あたりは「できることならやめたい」ぐらいの意識が高まってましたが、
「強いモチベーションはなくてもとりあえず続ける」への着地ができましたし、
「とりあえずのんびりやるか」ぐらいの感覚ではできてる感じがしますね!

たぶん今はブログで気張ろうとすると逆に後で反動がきそうなのですよね;

「希望を持とうとしても持てない」というのが今回の問題だったわけで、
前向きになりすぎると結局は同じ壁にぶつかる可能性が高いですからね;

今は「希望なんてなくてもいいや」と割り切るぐらいの気持ちでいます!(*゚◇゚)

そして先月からの大きな変化はやっぱり新しいパソコンに切り替えた点ですね!

購入は先月で、すでに先月の終わり頃にはおおむね移行していたのですが、
今月に入ってからはほとんど古いほうのパソコンは使っていないですね!

実際は一部のフォントの移行などをまだ済ませてなかったりしますが;
そのあたりを済ませるためにも休みがあと1日ほしいところなのですよね;

いや別に平日でも上手く時間を作ればやれないこともないのですが!(*゚ー゚)

とにかく快適さについては、以前のパソコンからは大きく改善されています!
やっぱり数年に一度のペースで新しいものに切り替えたほうがいいですね!

遅くてイライラすると、それだけでいろんな不満につながりますからね;

大泉池:2019年4月に大泉緑地にて撮影
(大泉池:2019年4月に大泉緑地にて撮影)

9月に始めた別枠の活動は順調を超えて、ちょっと加速しすぎている感じです;

いや自分が勝手に加速してるわけではなく、反響が事前の予想の10倍以上で、
まるで「犬を散歩させるつもりが、犬に引っ張られて走ってる」感覚ですね;

それはそれでありがたいことで、素直に喜べばいいことではあるのですが、
最低限のチェックを済ませるだけでけっこうな時間がかかってるのですよね;

おそらく今後もそうした流れはどんどん強まっていく可能性が高いだけに、
それで自分が逆に参ってしまわないように上手く調整しないといけないですね!(`・ω・´)

ただブログでもそうですが、限界が近づいて「うわー」となってきたときに、
抜本的な策を一気に打って負担を軽減することには一応は慣れているので、
どこかでバランスを上手く取れるようにはできるのではないかとは思います!

9月の段階では反響がどうこうより自分の気持ちを吐き出すのが目的でしたが、
反響が大きくなるにつれてパーソナルな要素は薄まってきたかもしれませんね!

ただ「考えて言葉にして出す」のは得意なことであり、かつ好きでもあるので、
それによって自分の気持ちが浄化されている部分があるのはたしかですね!

こうなってくると、当然ブログ以上にそちらへの比重が強まってきますが、
かといって「じゃあブログはやめるか」という気持ちは出てないのですよね;

むしろブログで感じていた「自分を出せない苦しさ」を吐き出せてることで、
「ブログはブログ、こっちはこっち」と逆に上手く割り切れている気はします!

とはいえ、問題はなんだかんだで時間がかかってしまうという点ですよね;

ここからブログとの両立が最も大変な年末へと差し掛かっていくので、
ちょっとこの12月が一つの大きな乗り越える壁にはなってきそうですね!

その中で「もっと気楽にやれる方法」が見つかれば一番いいのですが!

ではでは、今年の最後を飾る12月もどうぞよろしくお願いいたします!(゚x/)モキウー

Manfred Mann - Up the Junction (1968) [Psychedelic Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

10月が終わりました!

ずいぶんと涼しさが増してきた10月も終わりました!

まず9月は生活リズムで混乱する日々が続いていたわけですが、
その問題については10月に入るあたりで改善させられました!

なので、睡眠時間などで苦労してしまうことはなくなりました!

ちょっと10月に入ってから、それまで以上に忙しくなってますが、
生活リズムが悪くないので、そこまで疲労に結びついてないですしね!

このペースを10月以降もちゃんと続けていきたいと思いますね!

おそらく来年3月上旬ぐらいまではこの忙しさは続くはずですし!
それだけに安定したペースを作ることは非常に大事ですからね!(=゚ω゚)

そんな一方で5月頃から始めていた用事は9月で辞めました!

どうもやっぱり自分のスタイルとは合ってなかったみたいですね;

8月まではそのあたりにお互いに折り合いをつけられていたのですが、
9月に相手側の態度が変わり、それでは続けられないとこちらも変わり、
結局はちょっとしたトラブルもあって9月末までにそれは終わりました;

ある一点について名残惜しさのようなものはあったりするのですが、
トータルとして見ると解放感のほうが大きいと言っていいでしょうね!

10月の忙しさを考えると、その面でも続けるのは困難だったでしょうし;

そしてブログのモチベーションは相変わらず難しい局面ではあります(;゚ω゚)

ただやっとかすかな光が見えてきたのではないかなと感じています!

ブログを続けることへの疑義を感じ始めたのはおそらく昨年10月で、
自分のプライベートとのバランスの取り方が崩れ始めたのですよね;

ただその後は今年初めにかけて新たな試みなどを始めることによって、
また別のモチベーションを得ることもできたりもしてたのですよね!

でも一方でそうした活動からもまたモヤモヤが出たりもしましたが;

そして今年9月頃になって、再びその問題が大きく浮上したのですよね;

ブログに対するモチベーションが大きく下がってしまった原因は、
「ブログに夢を見ることができなくなった」とも言えるでしょうね;

多くの人に「このブログいいな」と思って見に来てもらえればいいなと、
そうするとやっぱりその尺度はアクセス数になってはくるのですよね!

でもアクセス数を大きく稼げるかどうかのカギは気に入られるかどうかより、
いかにGoogleで上位表示をさせるかにかかってるという現実を知ったことで、
「それは自分が求めているアクセスなのだろうか」と迷い始めたのですよね;

さらに足あと返しによるアクセスや、いろんなタイプのアクセスを考えたとき、
「全体のアクセス数のうち、本当に意味があるものはどれだけなのだろう」、
「全アクセス数だけを見ても、本当に意味のある読者の数はわからない」、
今後さらなるアクセスアップを目指すにしてもそうでないにしても、
そこに対して夢のようなものを得られなくなってしまったのですよね;

だからもう「ブログのアクセス関連で夢を見るのはやめよう」と決めました!

ちょっとぐらいアクセスが減ってもいい、だけど全部のアクセスが無駄ではなく、
毎日このブログをちょっとした楽しみとして読んでくれてる人がいるのであれば、
「もうその人達のためだけを考えて書けばいいじゃないか」とそう思えたのです!

こうして10年間このブログを支えてくれた人が少なからずいるわけです、
「数」という形のないものに踊らされるから大事なものが見えなくなる、
目の前にいる人達を見つめて今後も続けていければと思っています!

まぁ10月になって忙しさも倍増してるので大変ではあるのですけども!(=゚ω゚)

また9月に大量の在庫写真がたまっていた反動でカップ麺購入数を減らしましたが、
これによって「あれも買わないと、これも買わないと」という切迫感が消えて、
「変に義務感を背負わずほどよく買う」ということができるようになりましたね!

こうした「軽い気持ち」こそが今の自分のブログ更新には必要だと思いますからね!

またこのブログは17年ぐらい前から続けてきた「かーと」というネット上の人物、
その人物をネットの中に生きさせるためにも大事な存在でもあるのですよね!

ここを見れば「あ、かーとは今もここにいる」と思ってもらえるわけですから!

実際少し前に17年前に出会った人のツイートがきっかけで、
16年ほど前に出会った人とtwitterで再び出会うことができたり、
「あぁ、かーととして続けてきて良かったな」と実感しましたしね!

やっぱり「かーと」もこのブログも十数年の歴史を背負ってるのですよね!
そう考えると、これがまだまだ、地味であっても続ける必要がありますよね!

そして9月から始めた別枠の活動は非常に順調に進んでいますね!
やっぱりあれこれ考えて表に出すのは自分に向いているのでしょうね!

間違いなくそうした部分こそが自分の得意分野と言えるでしょうから!(*゚◇゚)

ただそれゆえにどっぷりと時間を取られてしまうところもありますが!
情報を処理しているだけであっという間に時間が過ぎていきますしね!

おそらく規模は今後もだんだん大きくなるだけにそこは不安ですが、
不安もあり、未知の楽しみもありと、やりがいは非常にあります!

大泉緑地 わんぱくランド(2019年9月撮影)
(2019年9月 大泉緑地わんぱくランドにて撮影)

そして今月最大のイベントは新たなパソコンを導入した点ですね!(`・ω・´)

まだ届いたばかりで、この文章も古いパソコンで書いていますが!

5年使ってるうちにゴミなどがたまって重くなってるのもありますが、
Windowsやブラウザなどのアップデートが定期的に行われるたびに、
マシンのスペックが追い付いてないと感じる場面が増えたのですよね

ブラウザのアップデート後とか、びっくりするぐらい重くなりますし;

いったんリカバリして速度改善するという方法も考えたのですが、
「いやもうここは思い切ってスペックを上げよう」と決断して、
CPU、メモリの性能がそれぞれ2倍のパソコンを購入しました!

すでに多少使ってますが、いやもう快適すぎてたまりませんね!(*゚ー゚)

2倍どころか、10倍以上は速くなっているんじゃないでしょうかね!
まぁこれも1年ぐらい経つと徐々に遅くなってはくるのでしょうけど!

とりあえず今のところはいろんなインポート作業などもあるので、
それらを進めて1週間後ぐらいには完全に移行させたいですね!

自分は最近ネット活動を負担に感じるようになってきた原因の1つが、
パソコンの重さだったので、そのストレスは確実に改善されますね!

まだ混乱も少なからず残ってますが、新しいPCとともに切り開いていきます!(゚x/)モキューロ

Stone Temple Pilots - Trippin' on a Hole in a Paper Heart (1996)
[Grunge / Alternative Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

9月が終わりました!

肌寒い日もときどき出てきた9月も終わりました!
もう10月になると、すっかりと秋めいてくるのでしょうね!

今月は・・・我ながら呆れてしまうぐらいのグダグダぶりでした(;゚ω゚)

時間の無駄遣いがひどく、生活のリズムは過去最悪レベルで、
おかげで日常を普通に過ごすだけで体力を使い果たす状態、
9月の上旬ぐらいにはその影響で微妙に体調も崩しましたしね;

いやこの前兆はすでに8月のときには出ていたのですけどもね;

8月のときは全体的に予定が空き気味になっていたこともあって、
少々リズムがグダグダでも自由な時間が多かったということもあり、
その時間でちゃんと体力が維持することができていたのですよね!

ただ9月になって本来の予定に戻った結果、その歪みが顕在化して、
あっという間にそれが生活に響いてとんでもないことになりました;

さすがにこのリズムは早めに直してあげないといけないですね;
9月末から10月最初にかけてちゃんと改善したいと思います!

ただ改善しても数ヶ月で悪化させるのが自分の悪い癖ですが;
ほんとこの癖だけは何年経っても立て直すことができないですね;

「一度崩すと戻すのが大変で失敗する」とわかっているのに、
毎度毎度同じ失敗を繰り返すのですから自分でも手に負えません;

几帳面に思われやすい自分ですが、この点だけはほんと最悪です;

そんなグダグダリズムの中でもブログは何とか更新できてましたが、
これは記事の在庫が大量にたまってたおかげでもあるのですよね!

今年の春ぐらいから、1日1記事ペースをできるだけ守るようにして、
ジャンルの違う記事が入っても1日2記事にはしてなかったのですよね!(*゚ー゚)

そうするとその分だけカップ麺の記事が余ってくるわけですが、
記事はできるだけ食べて2日以内には書くようにしているので、
「書き上がったけど投稿してない記事」がたまるのですよね!

それが最もたまっていたピークが7月ぐらいになると思いますが、
それによって商品紹介が1ヶ月ほど遅れてしまう結果となったため、
ちょっと在庫を減らそうとカップ麺の購入を減らしていたのですよね!

そうすると当然ながらその分だけブログを書く頻度が下がるので、
時間がない時期であってもそれほど困りはしなかったのですよね!

ただ一方でこのところカップ麺の新作の数自体がやや減ってるので、
在庫の数が急速に減りすぎて逆に不安になってきていたりもしますが;

今のところ10前後ぐらいの記事在庫が余っている感じですかね!
できればこれぐらいの在庫数を保っておきたいと思っているのですが!

そんなふうにして生活リズムの悪さで時間が減っていることあって、
ブログに対するモチベーションも過去最低レベルに下がっています;

何か新しい試みをやってみようという気持ちもほとんどないですし、
ほぼ惰性でカップ麺の感想を書いているというだけになってますね;

かといってやめようというところまで行っているわけではないですが!
何だかんだでこのブログを大事にしてくださってる方もいますからね!

記事の質はできるだけあまり落としたくないとは思っていますが、
以前に比べると文章を無理に引き延ばさないようにはなりましたね!

ここ数年ほど1つの記事の文章が無駄に長くなり過ぎていたので、
ちょっと短めにするぐらいが本当はちょうどいいのかもですが!

今はそうした改良の時期でもあると考えてもいいのかもですが!

モチベーションが下がると、逆にそれまでの義務感が薄れていくので、
「こうしないといけない」という意識から解放される動きも出るのですよね!

それはそれで今後のブログ運営の上でいいことなのかもしれないですしね!

良くも悪くも今の自分に合うように運営を進めていきたいですね!(*゚◇゚)

花(2019年4月に大泉緑地にて撮影)
(2019年4月に大泉緑地にて撮影)

今月実は大きかったのは、自分が長年やってるこのブログや
サイトとは全く別枠でのネット活動を始めたことなのですよね。

ただこれはある意味では最近のブログに対する葛藤の延長線上にあって、
どこかで自分という人間をもっと素直に表現したいという思いがあって、
でもそれをブログでやるのはこれまで作ってきたイメージもあって難しい、
だけど何らかの形でそれを少しずつ出したいと思っていたのですよね。

本来ならその葛藤を抱えながら、ほんの少しずつではありながらも、
自分という人間を表現する場をブログの中に設けていくつもりでしたが、
ふと偶然も重なって別枠のネット活動が始まることになったのですよね。

その活動とこのブログやサイトとはリンクさせるつもりは全くなくて、
それゆえに「自分を押さえつける苦しさ」がずいぶん和らいだのですよね。

今月時間がなくなったのは、その活動を始めた影響も大きいのですよね。

ただそちらの活動をすることは、自分の心の嘔吐のような意味もあって、
時間は費やすことにはなるけど、精神的には浄化されている部分もある、
「自分自身を、自分の思考を表現したい」思いが吐き出せているのですよね。

特に自分はとにかく考えごとをしてあれこれ分析する癖があるので、
それを自分の中で溜め込むだけで終わることが辛かったのですよね。

それを表に出せる場所を自分はずっとどこかで求めていたのでしょう(●・ω・)

このブログは「何でも表現してやる」という思いで名前を付けたのに、
結局自分で「このブログでの自分らしさ」みたいなのを作ってしまって、
その殻を打ち破れずにもがいているのが今の自分でもあるのですよね。

もちろんこの月末記事をはじめ、自分を出している部分もあるのですが、
ただそれでもあまりストレートな物言いは避けているところがありますし、
触れる事柄についてもかなり抽象的にしたうえで書くようにしてますからね。

暗い内容は読む人にとってもしんどいし、意見表明は立場によっては不快になる、
そうするとどうしても当たり障りのない表現に落ち着いてしまいますからね。

そういった葛藤は最近の月末記事などからは滲み出ていましたし、
こうした別枠の活動を求めるのは必然的な流れだったのかもです。

ただそちらの活動が増えるほど従来のブログ活動などの意欲は下がる、
そのあたりとどのように折り合いをつけるのかが大きな課題ですね。

またその新しい活動もどこかで同じ問題を抱える可能性はあるのですよね。

読んでくれる人が増えれば、何かしらの期待を背負うことになる、
そうするとそれに応えようという意識は出てくるわけですよね。

そしてまた「自分で作った自分らしさ」に縛られてしまいやしないか、
でもこの活動こそはそうならぬように心がけていきたいと思っています。

この別枠の活動は自分にとって「心の嘔吐」だとも思っていますので。
そうした生々しい自分を出すという思いはいつまでも持ち続けたいです。

こんな言い方をすると、何か攻撃的な活動かと思われるかもですが、
自分は罵倒とかは嫌いなので、そうした要素は別にないですけどもね。

どちらかというと「思考したものを吐き出している」という感じですね。

いずれにしても自分のウェブ活動の一つの大きなターニングポイント、
それが今月訪れたということは言ってもいいようには思いますね!(`・ω・´)

「無理に何も考えないように、嫌なことは視界に入れるのを避けるように」、
そう思いながら過ごしてましたが、そんなのやっぱり無理なのですよね。

目を逸らすのではなく、直視するかわりに思いもちゃんと出していく、
自分にとってはそうしたあり方のほうが本当は向いていたのでしょう!

ブログはブログで続けていくので、今後ともどうぞよろしくお願いします!(゚x/)モキューヌン

The Smashing Pumpkins - Bullet with Butterfly Wings (1995)
[Grunge / Alternative Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

にゃんこ15周年!

我が家ににゃんこがやってきたから今日で15年になりました!

15年前のこの日、夜にふと散歩をしたくなったので歩いていたら、
あるドブのあたりから仔猫の鳴き声が何度も聞こえてきたのですよね!

その日は数時間後に台風が近づいているという状況だったので、
放置すると確実に数時間後に増水して死んでしまう状況でした;

それまでは猫好きではありながらも飼うという意識はなかったのですが、
このときは「これはもう自分で助けて飼うしかない」と決意を固めて、
助けるのに必要な道具を家に取りに帰ってから再びその場に戻りました!

そして猫の鳴き真似などを駆使しながら何とか自分の近くへと呼び寄せ、
そこで保護して家に連れて帰って来て、それから15年になるのですよね!

当時は生後1ヶ月ぐらいで、人間に対しては全く慣れてなかったので、
2日ぐらいは部屋のすみっこのほうで一人隠れているばかりでしたが、
3日ぐらいすると自分には慣れてどんどん懐いてくれるようになりました!

連れて帰ってきた初日に今も通う動物病院に連れて行ったところ、
「この子はかなりやんちゃになるよ。それでも大丈夫?」
と聞かれたことが今も記憶に残っていますね!

ただ実際はやんちゃながらもかなりの甘えんぼうにもなりましたが!
もっとも甘えんぼうになったのは自分の甘やかしが原因ですけども!(*゚ー゚)

ここ数年はこの記念日記事のトーンも暗くなりがちなのですよね;

2年前は闘病中・・・と言っても抜歯しただけではあったのですが、
そういうこともあって暗くなるのはやむをえない面もありましたが、
やはり15歳ともなると「この先」をどうしても考えるのですよね!

にゃんこの寿命は長く見積もって20年ぐらいというふうに言われますし、
仮に20年まで生きると見ても、もうその3/4が過ぎたわけですからね;

実際には17歳や18歳ぐらいまでというケースもかなり多いでしょうし、
そうしたことを意識するとやはり胸が締め付けられてくるのですよね;

ただこの1年に関してはかなり平和に暮らしてくれたのはたしかです!

首のあたりにほんのちょっと小さい傷ができたことはありましたが、
それを除けば特に何事もなく、わがままなお姫様として過ごしてます!

もちろん年を取ったので、若い頃に比べれば活発さは落ちましたが、
自分が帰ってきたら出迎えてくれたり、移動すると追いかけてくれたり、
リビングに行くといつものように「なでなさい」と背中を向けて座ったり、
いつものお姫様らしい姿を見せてくれるという日常を送ってくれてます!(*゚◇゚)

ちなみに今はベランダに出て気ままに外を眺めたりして過ごしてます!

まったくこの子は15年経っても自分の好きなように暮らしていますね!
でもそうした姿こそがかわいくてたまらないわけでもありますが!

今のところ食欲なども全く問題なく、むしろ体重は少し増えてますし、
ちょっと吐く回数は若い頃に比べると増えましたが別に病的ではなく、
運動能力が年相応になったのを除けば十分元気にしてくれていますね!

これぐらいの年齢になると持病が出てくるにゃんこもいるでしょうし、
この先は未知数ながら、現段階でそれがないのは感謝しないとですね!

数年後のことまで考えようとするとどうしても不安がよぎりますが、
「今一緒に過ごせるこの時間を大事にする」の思いでいたいですね!

にゃんこ15周年!(座椅子に座るお姫様)

ということで、今年も最近撮ったうちの子の写真を紹介していきます!

自分がいつも使っている座椅子ですが、よくこうやって奪われます!笑
人間の座っているところを取るのはにゃんこの得意技ですからね!

そしてにゃんこに取られると、それを無理やりどかすわけにもいかず、
人間が遠慮しながら椅子の端っこに座るということになるのですよね!(=゚ω゚)

そうして遠慮しながらもたまに「邪魔!」とにゃんこに蹴られますが!笑

にゃんこ15周年!(座椅子に座りながら鳴くお姫様)

こちらはそのちょっと後ぐらいに「にゃーん」と鳴いてきた場面ですね!

にゃんこの口が見えますが、以前に比べると歯もずいぶん減りましたね!
一昨年の抜歯手術を経て、今では全部で5本ぐらいしか残ってないはずです!

なので、ごはんを食べるときはもう全部丸飲みになってるのですよね!
吐く回数が以前より多少増えたのもそれが理由の1つなのでしょうね!

でも丸飲みで食べること自体には慣れてくれているみたいなのですが!

にゃんこ15周年!(のんびりと寝そべるお姫様)

こちらは部屋の床に寝そべってのんびりとしている姿ですね!

お腹のあたりを見るとちょっと毛が薄くなっているのですよね!

数年ほど前からお腹の毛が薄くなって、昨年秋ぐらいから改善しましたが、
また今年の夏が近づいたあたりから毛が薄くなってきてしまったのですよね;

これ、年の関係もあって毛が抜けやすくなってる面もあるのかもですね!

毛が薄くなったとはいえ、別にそれで怪我しているわけではないので、
実害はないのですが、やっぱりちょっと気にかけてはしまいますよね!

にゃんこ15周年!(おひざに乗ってるお姫様)

自分のおひざに乗った写真を撮るのはけっこうひさしぶりな気がします!(`・ω・´)

この写真を見ると15歳とは思えないぐらいにいい顔をしてますよね!
自分のにゃんこだからひいき目に見ているところもあるでしょうけども!

今年の記念記事向けに撮った写真の中ではベストショットだと思います!
かわいいだけでなく、わがままなお姫様オーラもよく出ていますね!笑

自分でこの写真を見ても「ああぁかわいい!」とうなってしまいます!(*・ω・)

そういえば今年は例年ほど写真を撮るのに苦労しなかったのですよね!

これまではカメラを向けるとあからさまに顔をそらしたりしましたが、
今年はあまりそういうこともなく、素直に写真を撮らせてくれましたね!

このブログでにゃんこの写真を公開するのはこの記念記事のときだけですが、
よくよく考えれば月末記事の中でにゃんこ写真を紹介してもいいのですよね!

毎年8月の終わり頃になると急いでにゃんこの写真を撮っているのですが、
そうして普段から撮っておけば9月前に急ぐこともなくて済みますしね!

これからもこのかわいいにゃんこさんと楽しく暮らしていきたいと思います!(゚x/)モキニャンッ

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : | ジャンル : ペット

8月が終わりました!

まさに真夏という暑さだった8月も終わりました!

夏はそこそこ好きなので、それほど嫌ではなかったですが、
やっぱり日の照ってる時間帯に外出したときは強烈でしたね;

ただ最後の週は天気が不安定になって気温も下がってきて、
徐々に秋の気配が漂ってくるような感じになりましたが!

今月はお盆休みもあって、全体的に休みも多めだったので、
ゆったりと過ごすような日もけっこう多めになりましたね!

また一方でここ数ヶ月の中でも特にアクティブでもありました!(●・ω・)

まずは毎年の8月の定番であるPL花火と盆の四天王寺ですね!

「PL花火芸術」については単独記事としても紹介してますが、
昨年の内容が悪かったので今年の期待度は低かったのですよね;

ですが、その内容は昨年に比べると大幅に改善されてましたね!

PL花火は毎年8月1日ということもあり、8月を過ごしていくうえで
自分に勢いをつけてくれるイベントという側面も大きいのですが、
今年は十分にそれだけの力を感じさせるものになっていましたね!

四天王寺盂蘭盆会万灯供養法要:2019年8月12日撮影
(四天王寺盂蘭盆会万灯供養法要:2019年8月12日撮影)

そして今年も盆の四天王寺の「万灯供養法要」にも行ってきました!

本来は先祖の供養をする行事なのですが、数年前に訪問したときに
大量のロウソクが伽藍内に広がるそのあまりの荘厳さに圧倒されて、
それからは毎年盆の時期に四天王寺に来るようになったのですよね!

開催期間はそこそこ長く1週間ほどありますが、15日が特に長いので、
毎年できるだけ15日に行きたいというふうには思っているのですが、
今年は15日は予定が入っていたので12日にずらして行ったのですよね!

もっとも15日は台風が直撃したのでどのみち行くのは無理でしたが;
調べてみたら今年の15日の万灯供養法要は中止になったようですし;

もともとロウソクを灯す行事なので、雨は当然ながら困りますし、
それだけでなく強風も火を消してしまう大きな要因になりますしね;

そう考えると、今年はあらかじめ別の日にずらして正解でしたね!(=゚ω゚)

そして今月は3ヶ月ぶりにブロ友のたういさんともお会いしました!

前回が5月で、その前は2017年の12月とかなり期間が空いたので、
今回はある程度短めのスパンでまた会うことにしたのですよね!

たういさんとは自転車で会える距離なので機会が作りやすいですし!

くら寿司(たういさんとのオフ会:2019年8月)

今回はごくごく普通に「くら寿司」へと行ってきました!
夏なので寿司のようなさっぱりしたものが食べやすいですしね!

そういえば自分は回転寿司では変わり種のネタは食べないですね!
極めて平凡にまぐろとか海老とかばかりを食べている感じです!

回転寿司で冒険をすると外れがちという印象があるからですが;

ちなみにこの3皿の中で自分が食べたのは手前のまぐろだけです!
あとの2皿はどちらもたういさんが注文したお寿司ですね!

くら寿司 シャリコーラ(たういさんとのオフ会:2019年8月)

寿司は冒険しませんが、ドリンクのほうは冒険してみました!
以前に話題になっていたお米のコーラ「シャリコーラ」ですね!

自分はドリンク系に関してはキワモノ耐性も強いですからね!
なので、こうした変わり種の商品についてもごく普通に頼みます!

その味ですが・・・たしかにコーラを連想させるところはあります!(*゚◇゚)

サイダーよりもまったりしたコクがある点はコーラらしいです!
ただそれはカラメルではなく、お米の風味によるものですが!

お米の風味と言っても、ダイレクトなご飯の味ではなくて、
甘酒などの糖化させたお米の味といった感じに近いですね!

ただ上のほうは比較的コーラに近い雰囲気で楽しめたのですが、
下のほうは固形分がけっこう下のほうに沈んでいることもあって、
「いかにも甘酒風のドリンク」の印象が強まっていきましたね!

炭酸についてはごくごく控えめで、かなり軽めの微炭酸です!
それでも一応は炭酸飲料らしい個性を感じることはできましたが!

ちなみにお米の使った炭酸飲料はこの「シャリコーラ」が初ではなく、
以前にJTと大関の共同開発で「米づくり」なるものが出ていました!

なので、お米の炭酸飲料化はそこまで奇抜なわけでもないのですよね!
ただ、その「米づくり」と比べてもお米の濃度は高めではありましたが!

そして今月大きかったのはひさしぶりに一人カラオケに行ったことでしたね!(*゚ー゚)

振り返ってみると、短く見積もっても2015年上旬が最後なので、
4年半ぐらいは行っていなかったということになるのですよね!

もともとそれなりにマニアックな洋楽ロック好きということもあり、
他人と行っても仕方がなく、一人で気ままにたまに行ってたのですが、
よく行ってたお店が2011年に、次に見つけたお店は2015年になくなり、
行くところが近くになくなってしまったのが大きかったのですよね;

歌う機会がなくなると練習みたいなことへの関心も薄れますし、
そうこうしてるうちに気付いたら4年以上も経ってたのですよね;

もともといろんな音楽を聴くこと自体は普段からやっていますが、
つい最近音楽への関心が高まってくる機会があったこともあり、
たまたま調べてみると意外と行きやすいところに1つお店を見つけ、
「勢いで行ってみるか」とひさしぶりに足を運んでみたのですよね!

ちょうど気持ちが盛り上がっていて、知らなかったお店を1つ見つけた、
そうした偶然が重なることで4年半ぶりに行くという機会ができました!

とはいえ、行ったときの最大の感想は強烈なブランクを感じたことでしたが;

いやぁ、やっぱり練習的なことからも数年以上離れてしまっていて、
歌うこと自体が数年なければ、ここまで力が落ちるものなのですね;

歌うことも運動の1つですし、どんなスポーツも数年やめてしまえば、
強烈な能力低下が起きるので当たり前といえば当たり前なのですが;

ただそれゆえに自分の気持ちの中で燃えてくるものができましたね!
落ち込むよりも「回復させてやる」という気持ちが先に来ましたね!

ちょうどいろいろ気持ちが盛り上がっているタイミングだったことも、
こうした受け止め方にもつながってきた側面はかなりあるでしょうね!

もともとは自分の最大の趣味と言えば、こうした音楽方面でしたので、
数年かけてそのあたりへと帰ってきたというふうに言えるかもですね!(*・ω・)

どうしても趣味を共有できる人がまわりにほぼいないこともあって、
自分でモチベーションを維持しないと停滞状態に陥りがちなのですが、
そこに盛り上がってくるものがあったのはやはり意義がありましたね!

数ヶ月かけながらコツコツと力を回復させていきたいと思いますね!

また以前は平日の昼に時間があるときに行くというパターンでしたが、
今回はあえて夜に行くことにしたのも1つの大きな変化になりましたね!

平日の昼に時間を取れる機会は以前と比べてもずいぶん減ってますし、
そもそもそれも一人カラオケに行かなくなった大きな要因でしたので、
「夜でもいいじゃん」とできたのは心理的な障壁がグッと下がりましたね!

お店によっては夜になるとガラの悪い人達が周りに増えたりしますが、
今回のお店はそういうこともなく、特に混んだりもしなかったですしね!

いろんなものがコツコツと再建できてきているような印象はありますね!

生活の中の多くのものを昨年のはじめあたりから見直すようになってきて、
それが1年半ぐらいかけて1つ1つ形になってきたという感があります!

そのかわりラーメンなどの一部の趣味からは徐々に離れてきましたが;
ただこれは大阪市内に行く機会が減ったからやむをえないのですが;

日々の生活からより意義を感じる充実感を得られるようにしてきたいですね!(゚x/)モキーキュ

Husker Du - New Day Rising (1985)
[Post-Hardcore / Hardcore Punk / Alternative Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

PL花火芸術 2019

今年も富田林市まで「PL花火芸術」を見に行ってきました!
ここ10年ぐらいは毎年現地に見に行くのが定番になってますね!

ただ、今年に関しては期待度がこれまでよりかなり低かったのですよね;

というのも、昨年の花火が例年とは全く違ったさみしいものでしたからね;

これまでは「PL花火芸術」を見ると、日程が8月1日ということもあり、
「よし、これから夏が本格的に始まるぞ」と気持ちが湧き立つのですが、
昨年はあまりの規模の縮小と時間の短さに対して強いショックがあって、
気持ちが盛り上がるどころかモヤモヤ感ばかりが残ってしまいましたからね;

「PL花火芸術」は毎年20:00~20:40の40分ぐらいで開催されるのですが、
昨年は序盤の8分ぐらいまでが終わった後、10分以上の奇妙な休憩があり、
しかも本来の20:40よりもかなり早いタイミングで花火が終わったのですよね;

「PL花火芸術」のシンボルであるラストの花火の迫力はさすがのものでしたが、
それ以上に「え、もうこのタイミングでこの花火が来るの?」という驚きが大きく、
「あぁ、PL花火の規模縮小もここまで来たか」と感じざるを得なかったですし、
「これは近いうちに花火自体がなくなるかもしれない」と思いましたからね;

昨年は休憩を除いた花火の実質打ち上げ時間は18分と、おそらく過去最短でした(;゚ω゚)

かつては規模の大きさで有名で、「世界一の規模」とまで言われただけに、
その「PL花火芸術」が20分未満なんてちょっと考えられなかったですからね;

それまでは「PL花火芸術」は他人に胸を張ってオススメできるものでしたが、
「これではもう・・・」というふうに昨年はならざるをえなかったですしね;

それにこの数年はPL関連ではいい話はあまり聞こえてこなかったですからね;

「PL学園」の野球部の廃止はスポーツファンの間では有名な出来事でしたし、
PL関連のものが全体的に縮小傾向に向かっていたのはたしかでしたからね;

そして今年はそれとは別にまた新たに不安になる情報も入ってきたのですよね;

「PL花火芸術に関する対外的な告知を止める」という話だったのですが、
観覧客が多くなりすぎて、周りにかける負担が大きくなっているので、
知ってる人達だけが楽しむような形に戻したいみたいな話だったのですね;

たしかに「PL花火芸術」は本来はあくまでPL教団の宗教行事の1つであって、
普通の花火大会とは別物という側面を持っているのはたしかなのですが、
ここ数年の縮小傾向の流れでこうした話が新たに出てくるようになると、
「あぁ、今年は昨年以下かも」と思ってしまうのはやむをえないですよね;

以前は有料観覧場もあったのですが、それも廃止されてしまったことから、
有料観覧場廃止後の次の年以降は打ち上げ場所近くまで自転車で行ってます!(*゚◇゚)

以前は電車で最寄り駅まで行って、観覧場に向かう方法を採っていたのですが!

これもまた「PL花火芸術」の縮小傾向を象徴する話の1つではあるのですが、
ただこれに関しては自分としてはかなりプラスにはたらいたのですよね!

新たに見つけた場所はかつての有料観覧場よりも花火が広がって見えるうえに、
打ち上げ場所にかなり近いにも関わらず穴場みたいに人が少ないのですよね!

しかも昨年からは電動アシスト自転車を使うようになったことから、
途中の山を延々と上るような道も全く負担を感じることがないですし、
「PL花火芸術」を見に行くのがものすごく楽になりましたからね!

以前はもう行きも帰りも距離が長いうえに暑くてどうしようもないなど、
かなりの覚悟を持ったうえで行かないといけなかったですからね;

今だと打ち上げ1時間前出発ですら余裕をもって到着できるほどですし!

今年は打ち上げ1時間45分ぐらい前に出て、途中でお店で夕食を食べて、
それでも打ち上げの10分前に目的の場所に着くことができましたからね!

さて、肝心の今年の花火ですが・・・昨年よりは遥かに良かったです!(●・ω・)

もともとは昨年を下回るレベルすら危惧して見に行っただけに、
きちんとしたプログラムが復活していたのは正直ホッとしました!

もちろん全盛期に比べれば規模が縮小しているのはたしかなのですが、
それでも1つの花火大会としてかなり質が高かったとは言えると思います!

期待度が下がっていたからこそ楽しめたという面もありはしますが、
場面場面で予想をいいほうに裏切ってくれて楽しませてくれましたし、
「今のPLでできるベストの花火を見せてくれた」という感はありますね!

◎「PL花火芸術2019」のフル動画


ということで、今年もtwinkleromanceさんの動画を紹介いたします!

花火の最初から最後まで休憩時間以外は全くカットされておらず、
近くからの撮影なので臨場感もしっかりと楽しむことができます!

今年の花火のプログラムはおおよそ次のような流れでした!

1. 0:00~ 開幕
2. 3:20~ 序盤
3. 7:54~ 中盤(大玉)
4. 19:16~ 終盤
5. 26:17~ 終幕スターマイン

昨年との最大の違いは、中盤の大玉タイムが復活していた点ですね!

いつも「PL花火芸術」は中盤ぐらいに大玉をゆったりと打ち上げる、
そうした時間が10分ほどあったのですが、昨年はなかったのですよね;

そしてそこに奇妙な10分以上の空白時間ができてしまってたのですよね;
今思うと、昨年は何らかの不具合が発生していたのかもしれませんね;

大玉タイムは前半は連発などの派手さはないものの、1つ1つの花火の良さ、
それがしっかり伝わりますし、これもまた花火の醍醐味なのですよね!(*゚ー゚)

しかも大玉タイムだけで約11分と、今年はしっかりと時間も取られました!

開幕と序盤の後にそれぞれ2分前後の休憩はあったものの不自然さはなかったですし、
あくまで普通に煙が流れるのを待つための休憩という感じになってましたからね!

そして「PL花火芸術」の最大の見どころはやはり最後の「終幕スターマインです」!

ただここの部分の組み立ても、明らかに例年と大きく変えていましたね!

例年はまず単色の花火を中断ぐらいの高さに延々と2分ほど打ち上げるのですよね!
花火の色については年によって青だったり、緑だったりと変わることもありました!

この連発は間違いなく「PL花火芸術」の見どころの1つではありますが、
一方で同じ高さに打ち続けるので煙がたまりやすい弱点もあるのですね!

そこで今年は単色ではなく、青・緑・黄色の3色の構成になっていて、
なおかつ上段・中段・下段の3つの高さに打ち分けていくことによって、
最後の特大スターマインの前の煙の滞留を上手く避けていたのですよね!

そして連発の終盤もあえて小ぶりな花火の連発にすることで変化をつけ、
そこから一気にラストの爆発的なスターマインへと流れ込んでいきました!

またラストのスターマインも今年は2段階に分けられていたのですよね!

「今年はこれで終わりかな」と思った数秒後ぐらいにさらに大きいのが来て、
2段階で締めるという、大爆発ぶりは例年に負けないものがあると同時に、
変化をつけることによって驚きを生み出すような狙いが感じられましたね!(`・ω・´)

できれば最初から最後まで動画で花火をゆったりと観賞してほしいところですが、
時間がない場合でもぜひ26:17からの終幕スターマインは見てほしいですね!

この迫力はやはり「PL花火芸術ならでは」と言えるものでもありますからね!

今年は何と言っても昨年の急激な縮小傾向が何とか食い止められたという、
そういう意味で安堵して花火を楽しむことができたというのが大きいですね!

ただ昨年は何らかのミスが起きてたという可能性もなくはないですが!
今年と比べると、本来大玉タイムのところの空白は不自然でしたからね!

とりあえず何とか来年以降も夏のイベントとして楽しむことができそうです!(゚x/)モキルーヌ

【関連記事】
PL花火芸術 2019
PL花火芸術 2018
PL花火芸術2017に行ってきました!
PL花火芸術 2015
PL花火芸術 2014
PL花火芸術 2013
PL花火芸術に行ってきました!(2012年)
PL花火芸術を見に行ってきます!(2012年)
PL花火芸術までの道のり(2011年)
PL花火芸術に行ってきました!(2011年)
PL花火芸術2010 Part3
PL花火芸術2010 Part2
PL花火芸術2010 Part1
PL花火芸術に行ってきました!(2010年)
PL花火芸術 Part 1(2009年)

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ★☆花火☆★ | ジャンル : 日記

7月が終わりました!

延々と梅雨の時期が続いていた7月が終わりました!
今年の7月は夏というよりも完全に梅雨のイメージでしたね;

昨年はものすごく早く梅雨明けして、7月に強烈な猛暑が来て、
逆に8月には比較的涼しくなるという変わった展開になりましたが、
今年は逆に梅雨が遅れて、6月より7月が梅雨のメインでしたね;

ほんと梅雨と秋雨の時期は何とも自分としては苦手ですね;

「どうせ雨が多い」ことがわかってる分、対処はしやすいですし、
例年はカサだけで対処していたところにレインコートも導入して、
さらに自転車のカゴにつける防水カバーなども新たに取り入れて、
これまでに比べると雨への対応は上手くなったようには思うのですが、
それでもやっぱり雨の日が好きになるということは全くないですね;

外出しない日だったら雨でも別にどうってことはないですし、
雨もまた一つの風情として楽しめたりもするのですが!(=゚ω゚)

今月はなんというかバタバタしてるうちに過ぎていった感じですね;
結局は6月の延長線上のままに過ごしたという感じとも言えますが!

1日の時間の使い方は一定程度改善させられたところもありますが、
下旬あたりからはまたちょっとそのあたりが下手になってましたね;

いろんな情報が至るところに存在している世の中になってるだけに、
自分の中で上手く取捨選択しないといたずらに時間を浪費するのですよね;

自分は普段はできるだけ余計な情報を遮断するようにしてるのですが、
一方でやっぱり世の中で起きていることは勝手に耳には入ってきますし、
自然と関心も湧いてしまうので完全に遮断し続けるのも難しいわけで、
そのあたりのバランスの取り方が自分の一つの課題ではあるのでしょうね!

それについては上手く回っているときはほんと上手く回りはするのですが、
自分が集中していることがなくなるとフラフラとそうした方向に釣られていく、
このあたりはどうしても人間の性なのかなぁとも思ってはしまうのですが!

こうしたところはネット社会の難しいところではあるのでしょうね;

つねに流れている大量の情報とどのように向き合って生きていくのか、
大半のものははっきり言って余計な情報なのに気にはかかってしまう、
いっそネット断ち、SNS断ちしたほうが有意義な生活になるのかもですが、
自分みたいなブロガーはそうした生活に切り替えるのは難しいですしね;

今月最も大きかったのは、厳密には先月の最後(6日30日)の話なのですが、
以前に触れたガンになった方とひさしぶりにお会いしたということですね!(●・ω・)

実際に会うのは7年ぶりで、娘さんにも会うのは12年ぶりとのことで、
こうして数字で改めてみると、ほんとにひさしぶりに会ったのですよね!

会う前は自分の気持ちとして受け止め切れるか不安もありましたが、
思っていたよりも元気で、たしかに以前よりずいぶん痩せてましたが、
明らかに危ないと感じてしまうようなそうした痩せ方というわけではなく、
まだそれなりに健康的と呼べる範囲の体型だったので少し安心はしました!

また抗がん剤の副作用で日中もいろいろしんどくなることもあるはずですが、
その日は比較的調子も良く、自分が来ることで多少無理もしてたでしょうが、
そこそこきちんと日常生活も送れている感じでそこはすごく良かったですね!

もちろんこれから病気がどのように推移するかは見えないところなのですが、
たしかに決して予後の良くないガンではありながらも、少々特殊な事例なようで、
一般のそのガンに比べると回復の見込みのあるケースではあるみたいです!

もちろんあまり楽観視しすぎると、事態がいいほうに向かわなかったときに、
期待と現実との落差に直面するので、ある種の覚悟はもちろん持っていますが、
「思っていたよりは元気そうだった」というのは感じることはできましたね!

娘さんは前回会ったときはまだ中学3年、今は立派に社会人になってますので、
時間が経ちすぎて上手く会話ができるか不安に思うところもあったのですが、
夕食に行った際にけっこう話も弾んで、そのことも良かったと思えましたね!

今月はちょっと自分のほうもバタバタとしたまま時間を過ごしたこともあり、
7月の最初以降はLINEとかでのやり取りもできない状態になってしまってますが、
またときどき機会を作りながらコミュニケーションをしていきたいと思います!(=゚ω゚)

錦わらい 宝塚店 アボカドチーズ焼き
(アボカドチーズ焼き)

錦わらい 宝塚店 わらい焼 羽二重もち&チーズ
(わらい焼 羽二重もち&チーズ)

錦わらい 宝塚店 京天焼
(京天焼)

これらはその日の夕食に「錦わらい」というお店に行ったときのものですね!
「錦わらい」は京都や関西に展開している鉄板焼き&お好み焼きのお店です!

もちろん他にもメニューはいくつか注文しているのですが、
今回はこの3つの料理を撮影することにしました!

「アボカドチーズ焼き」は思っていた以上にツボにハマりましたね!

アボカドの熟し具合も絶妙で、チーズとの相性も抜群でしたね!
これは家でも真似することができる料理の1つと言えますね!

「わらい焼」は一見すると普通のお好み焼きっぽく見えますが、
半熟卵と麺がまざったお好み焼きで、非常にやわらかいです!

「ふわふわ」を超えてもはや「とろとろ」に近いぐらいでした!
しかももちとチーズ入りなので、なおさらやわらかかったですね!

これだけやわらかいと、作るのも大変だろうなぁと思いましたね!(*゚◇゚)

「京天焼」は外カリッ、中ふわっというお好み焼きではありますが、
トッピングにかいわれが大量に海苔、醤油をお好みでかけて食べます!

ちょっとだけソースも試したのですが、たしかに醤油がいいですね!
これもまたたしかに一般的なお好み焼きとは一線を画した良さがありました!

調べてみるとこの「錦わらい」は自分の家の近所にもあるようで、
また別の機会に一人か、ないしは友人と行くこともありそうですね!

さて、今月は選挙があったのでいつも通り投票に行ってきたのですが、
実は選挙にはあまり知られていないとあるイベントがあるのですね!

それが「零票確認」と呼ばれる、投票が始まる前の段階の投票箱が
ちゃんと空になっていることを、有権者が確かめるという作業です!

これは投票所によっていくつか違いもあったりするようなのですが、
基本的には投票所に一番乗りした有権者が行うこととなっています!

その「零票確認」の権利を今回は見事にゲットすることができました!(`・ω・´)

うちの投票所での「零票確認」はおおむね次の流れでした!

投票開始10分前 「零票確認」のために職員の方から呼ばれる
その後、それぞれの投票箱が空であることを確認する
「零票確認」の署名を行う

その後、いったんまた投票所の外で投票時間開始を待ち、
7:00になったらごく普通の手順で投票を進めていきました!

さて、こんな「零票確認」ですが、投票所によって違いもあるそうです!

自分は投票時間前に事前に呼ばれて確認する方式でしたが、
中には7時の投票開始後に最初に投票箱にたどり着いた人が
ついでに零票確認も行うという方式のところもあるようです!

この場合はいかに早く候補者の名前を書くかも勝負になりますね!

また投票所によっては選挙区と比例の用紙を別々に渡すところ、
同時に渡すところと、意外と投票所によって違いがあるようです!

自分のところでは選挙区用紙交付→選挙区用紙投票、
比例区用紙交付→比例区用紙投票という流れでしたが!

また「零票確認」をすると表彰状がもらえる地区もあったり、
空箱の撮影が許可されてる投票所があったり、対応はいろいろです!

自分も次回は空箱の撮影ができるかどうか確認しようかと思います!(*゚ー゚)

今月印象に残ったのが、家のドアにいたとあるセミのことです!

家に帰ってくるとドアのあたりに何やら黄色い大きい物体が、
何だろうと思って見ると、なんと羽化中のセミだったのですね!

まだ体は黄色く、羽は緑色で本来の1/3ぐらいまでしか伸びていない、
殻に引っかかりながら仰向けになるような感じで時間を過ごしてました!

そして2時間ほど後に見ると、羽は透明な緑色で長さは成虫とほぼ同じ、
目の周りが少し黒くなり、他の部分はまだ黄色い色のままでした!

その数時間後は、まだ羽が完全に固まってない感はありましたが、
見たところ完全な成虫のセミと同じぐらいの姿になっていました!

なんだかこの羽化中のセミがほんと神秘的に見えたのですよね!

黄色い体に緑の透明感のある羽、顔は紛れもなくセミですが、
その雰囲気はまるで妖精を連想させるものがありましたね!

おかげでセミに初めて「うちの子」みたいな感情を持ちましたね!(*゚◇゚)

ただその後、道路の真ん中で裏返って起き上がれなくなってたので、
拾い上げて気の近くまで移動させてあげるとそこで休んでいました!

きっとそこで数時間過ごした後、空で向かって飛び立ったことでしょう!

自分はもともとセミに優しく、道路で裏返ってしまった子を見つけたら、
できるだけ近くの木のところへと移動させてあげるようにしていますが、
今回のセミさんに関してはやはり自分の中で特別な印象がありますね!

セミの羽化をリアルで見るのは自分としてはこれが初めてでしたし、
「動物の神秘性」をこうした形で体験したのは貴重な経験になりました!

この羽化の姿を見たら、セミへのイメージも変わってくるかもですね!

大和川河川敷:2019年7月20日撮影
(大和川河川敷:2019年7月20日撮影)

毎年この時期になると、一度大和側の河川敷を歩きに行くのですよね!

長い道がきれいに先を見通せるので、すごく雄大さを感じて、
ここを歩いていると心が洗われるような気分になるのですよね!

今年も一度川のほとりのあたりまで降りて行ったのですが、
道が全く整備されておらず草が完全に伸び放題だったので、
それをかき分けて進んでいくのが非常に大変ではありましたね;

ここを歩きながらここ最近の自分の生活を振り返ってみたり、
どういうふうに暮らすべきなのかなどを頭の中を巡らせると、
こうした雄大な風景なそれへの答えを与えてくれるのですよね!

そして2年ぶりにこのイベントで行くラーメン屋さんにも訪問しました!
昨年はこのイベントとラーメン屋さんの定休日が重なりましたからね;

昨年はとにかく猛暑でこの日もそれが最大の敵ではありましたが、
今回は川に降りる道(?)の草が最大の難所にはなりましたね!

雨が不安でしたが、最後まで一切雨が降らなかったことには感謝です!(*・ω・)

今月の1曲は夏っぽさもあるBetter Than Ezraの"WWOZ"を選びました!
1996年の2ndアルバムである"Friction, Baby"に収録されています!

シングル曲でもなく、アルバムの中でも地味な位置づけなのですが、
記事を書く日にたまたまこの曲の一部のメロディが頭に浮かびました!

ただ曲名が特定できず、どの曲だったかなと聴きながら探していると、
この"WWOZ"だったことがわかったので、そのまま採用することにしました!

夏っぽいけど、どこか涼しい風が吹き込んでくるような曲ですね!
夏の暑さを感じるときに聴いてみるとちょうどいいかもしれません!

さて、夏休みはどうもちょっとのんびりできそうな予感があります!
それを利用して友人と会う機会などを作るというのもいいかもですね!

8月と言えば、まずは1日のPL花火を観に行くことから始まりますが、
今年は対外告知もないので、規模は昨年以上に小さいことでしょうね;

「クラウドファンディングとかやってくれれば」という思いがあるので、
規模への不満が大きかったらPL側にそうした要望も送ってみたいですね!

クラウドファンディングがダメでも、もっと寄付しやすくしてほしいですね!
いまだに寄付の窓口がどうなっているのかよくわからない状態ですから;

ではでは、真夏がやってくる8月もどうぞよろしくお願いいたします!(゚x/)モギューヌ

Better Than Ezra - WWOZ (1996)
[Post-Grunge (1st wave) / American Trad Rock / Alternative Rock]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

6月が終わりました!

ついに梅雨に入って雨が増えた6月も終わりました!
これから7月中旬ぐらいにかけて雨の多い日が続きますね(;゚ω゚)

例年は雨に対してはカサだけでしのぐ方針を取ってましたが、
今年はひさしぶりにレインコートを活用しようかと思ってます!

どうしても雨の日は自転車移動の際にバッグも濡れてしまいますし、
しかもカサ+自転車だといろいろと限界もともなってしまいますので、
新たにレインコート+カゴカバーのセットで対応してみることにします!

ただレインコートはレインコートで難しいところもあるのですよね!

目的地に到着したときに脱いだりするのに時間がかかりますし、
目的地の近くに雨の避けることができる場所がなかったりすると、
レインコートを脱ぐ際に濡れてしまうことにもなりますからね;

6月はまず先月からの流れを受け継ぐような形でスタートしました!

今月の大きなテーマは、ガンになったという報告を受けた知り合いと、
どのような形で新たな関わりを作るかということだったのですよね!

この点についてはおおむね自然な流れで進むことができたとは思います!

場合によっては自分が空回りになる可能性もあったりしたわけですが、
お互いにこの件について関わり合うことについて前向きな姿勢でもあり、
頼ってもらえた面もあったので、自分としても応えやすくもありました!

単に自分で「何か役に立てることはないか」と考えて動くだけよりも、
何らかの希望があったほうが、それに応えれば素直に役に立てますしね!

それによって自分でいろいろやるべきことを増やしすぎてしまって、
それが6月がバタバタする1つの要因になってしまったりもしましたが、
「やるべきことはできたかな」と自分でも一定の納得はできてはいます!

まだそうした新しい関わりについてはスタートしたばかりでもありますし、
ここからはいかに安定的で、なおかつ自分にとっても負担になりすぎない、
そうしたバランス感覚のある形を作り上げることができるかが課題ですね!

「焦らず、諦めず」の2つを大事にしながら考えていきたいと思います!

実は今日はその方に会いに行く予定が入っている日でもあるのですよね!

帰ってくるのは夜遅くになり、さすがにそこからは記事は書けないので、
この記事に関してはそのちょっと前の段階で書いてはいるのですが!

それでも実は月末記事を書くタイミングとしてはかなり遅いのですよね(;゚◇゚)

普段は20日前後ぐらいの段階で月末記事は作っていることが多いですからね;
ただ今月はいろいろあって忙しく、月末直前に書くことになりました!

むしろ何とか月末までにすべり込みセーフにできたという感じです!

もともとその知り合いと会う予定は7月に入るという話だったのですが、
その方が7月は予定が取りにくくなってしまうことになったこともあり、
ちょうど空いていた6月末に予定を移動させることになったのですよね!

自分としてはそれでちょうど良かったかなぁという気もしていますが!

その移動によって今月の忙しさがさらに増すことにはなったのですが、
この問題への新たな関わりをこの6月にスタートさせたこともあって、
6月の中でその1つの区切りができると形が見えやすくもありますからね!

一気に新しい形をスタートさせてどんどん積極的に動いていった6月と、
それを受けてまた次の安定的な形を求める7月というふうにもなりますし!

この問題は今後の病気の推移によってもいろいろと動きが出てきますし、
その流れに身を任せつつ、安定した形で関われるようにしたいですね!(*゚ー゚)

そしてその関係もあって、6月はとにかくバタバタとした1ヶ月になりました!

6月の初旬はまず金魚さんたちに関する大きな出来事がやってきますし、
もともと自分は予定の関係上6月の下旬は忙しくなりやすいのですよね;

また友人と会う予定を入れたり、先に触れた方と会う予定も30日に入って、
結果的に週末をゆったりと過ごせたのは今月は1回だけだったはずですね;

そのため、その中で疲労をためないようにするのがけっこう大変でした;

また先に触れた方との関係でかなり力を込めた文章を作ったりなどもして、
それによって6月中旬ぐらいはバタバタ度もさらに増してしまってましたね;

そうした大変さからは7月からはいったん解放されるという形になるので、
まずは6月で疲れた体を回復させることから7月はスタートさせたいですね!

ただ5月、6月とその件を除いても全体的に忙しさが増してきているので、
睡眠時間の確保が以前よりも難しくなってるのが課題として浮上しています;

家に帰ってくると、基本的にはブログなどネット関連の用事をしていきますが、
ブログの執筆も含めて全ての1日分の作業をきっちりと終わらせようとすると、
次の日の起床時間の関係から睡眠時間が短くなることもけっこうあったりします;

4月ぐらいまではそうした状態に陥ってしまうことはあまりなかったのですが、
これは毎日の用事が5月から忙しくなってきているのが最大の要因でしょうね;

ただ本当は忙しさが増してくる中で、ネット関連の用事などを整理しつつ、
安定したリズムを構築できるようにするというのがベストではあるのですが、
それが上手くできていないというのが今月の大きな問題だったのですよね;

この問題への取り組みも7月の中の大きなポイントにはなってくるでしょう!(●・ω・)

「とりあえず1日の間にまずはこれとこれをやって」、
「24時を過ぎて日が替わったらこの作業とこの作業をやって」、
「この時間が来たからこの関係の用事を済ませておいて」と、
一度に全部の用事を30分ぐらいでまとめて済ませられたらいいのですが、
何かを済ませて少し時間が経つと今後は別の用事が浮上してくる、
それらが全部終わってからブログを書き始めると終わるときにはひどい時間、
こういうような悪循環が生まれてしまっているのが最近の状況ですね;

まず良くないのはネット関連の用事の中で最優先事項であるはずの
ブログを書くという作業が全部の中の最後になってしまってる点ですね;

最優先事項なので、それを終わらせずに寝るという選択が取りにくい、
でも時間的に最後に位置付けているのでそれまでに時間を使っていると、
当然ながら遅い時間になり、必然的に睡眠時間を圧迫するのですよね;

実際には先に触れたガンになった方向けの文章を書いているときなどは、
ブログを書くのを翌日以降に回したというケースもありはしたのですが、
そういうのは自分としては月に一度あるかないかの特殊事情ですので、
基本的にはできるだけ毎日欠かさずブログは書くようにしてるのですよね!

とすると、他の用事のうち、必ずしも毎日やらないといけないわけではないもの、
そういったものをその日の忙しさ次第で調整すればいいことになるのですが、
「やると決めたことはやる」という性格なのでそうした調整が下手でもあり、
結局融通が利かないまま睡眠時間にそのしわ寄せがくる感じになっています;

他にも帰ってくる時間が遅い日にカップ麺の新作を1日2個食べてしまって、
ブログの執筆も2記事しないといけなくなって時間を圧迫してしまうとか、
自由時間の長さを見極めた判断ができていない面もあったりもしますね;

冷静に考えれば、そんなのは自由時間が多くある日にやるべきなのですが;

結局日々の忙しさが増す中、もともとあったネット関連の用事を調整できず、
忙しさが増した分だけそのまま負担が増える形になってしまってるのですよね;

6月はたしかに別の用事も加わって忙しさが増すという要因はあったとはいえ、
それでもそうした調整に失敗してしまっているのは間違いないのですよね;

まずは思い切ってそうした用事のいくつかをカットしていくことですが、
カットしやすいのは大して時間的な負担になっていないものだったりして、
それらをカットしてもあまり功を奏しないなんてこともありえるのですよね;

ただやれることから、きちんと進めていくのが大事でもあるのでしょうね!

あとは用事がいくつかの時間帯にばらけてしまっているのを調整して、
「この時間が来たらこれをやらないと」という変な義務意識を崩したうえで、
ある時間帯にそれらを全部まとめてやるようにするのがいいのでしょうね!

用事がばらけるということは、その間の時間も短くなってしまうので、
「これだけしか時間がないとあの作業ができないな」と本来優先度の高い
そうした用事が先送りになり、時間がなくなる要因にもなりますからね;

不思議なことに「30分ぐらいしかないけど、あの用事を済ませないと」、
みたいなときのほうが用事の処理は素早くできたりするのですよね;

時間が中途半端にあるときのほうが、あっちこっちとやってるうちに、
気付いたら困った時間になっている、という状況になりがちですからね;

そしてもう1つ根本的な問題はいまだカップ麺の新作を買いすぎな点ですね(;・ω・)

今の時点でブログ記事が約1ヶ月分ほどストックができていることもあり、
本当は購入数を減らして追いつけるようにする必要があるのですよね;

これでも以前よりは購入数を減らしつつ厳選しようとしてはいるのですが、
それでも大抵毎週7つはいってしまって、結局全然追いつけないのですよね;

新作を1つ買えば当然その分だけブログ記事を書く手間も増えてくるので、
日々の用事も増える、なのである意味ではここが本丸でもあるのですよね;

「新作のスルー力」、これこそが7月の隠れた最大のテーマかもしれません;

・昨年のリニューアル品はできるだけ買わない
・いかにもハズレそうな商品は買わない
・汁なし系だからといって何でも手を出さない

この3つを守れればいいのですが・・・簡単ではないでしょうね;

そういえば今月は「歌詞和訳」という新しい企画もスタートさせましたね!(`・ω・´)

なんでさっきから「忙しくて睡眠時間まで圧迫してる」と言っているのに、
そんなブログの新企画を始められるような余裕があるんだと思われそうですが、
実はこの和訳の記事は5月の段階で8割以上書き上げられていたのですよね!

そんな状態で何ヶ月も投稿を先送りするほうが不自然な状態なので、
最後の仕上げを6月にやって、こうしてスタートを切らせたわけですね!

たださすがに今の状態では次の記事に取りかかれる感じではないですね;
いろいろと調整して時間を捻出することがまずは最優先になりそうです!

この新企画は気に入っているので、投稿ペースはゆるめではありながらも、
できるだけきちんと成長させていきたいなぁという思いが強くありますね!

さて、今月はラーメン屋さんは2軒と例によって低調な状態ではあります!
でもって、そのうちの1つは30日の予定の移動の際にねじ込んだものですしね;

とはいえ、毎日1記事を書くための時間の確保すら苦労してる現状では、
新たにラーメン屋さんの記事を増やせるだけの余裕はあまりないですね;

ただ7月中には注目してるお店が自分の家の近くにできることもあり、
その関係でだんだんとラーメン屋さんの記事が増えるとは思いますが!

たまごちゃん・・・?

そしていつもの阿倍野のラーメン屋からの帰り道にこんなのを見つけました!

こちらのキャラクターはあくまで「たまごちゃん」だそうです!
本当にそれでいいのかどうかは果てしなく謎ではありますが!笑

普通に絵だけ描いておけばよかったような気がしないでもないですが!
「たまごちゃん」の文字のせいでツッコミ待ちみたいに見えてきますし!

日々の睡眠リズムは思っている以上にだんだんと負担になってきますし、
とにかく7月はまずはそのあたりをきちんと立て直していきたいですね!

ではでは、まだまだ雨が多いであろう7月もどうぞよろしくお願いします!(゚x/)モギューヌ

Pearl Jam - I'm Open (1996) [Grunge]

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.