一平ちゃん 大盛 20周年記念 黄金のとろ塩

2月もマイペースでブログ更新を進めてまいります(●・ω・)

ちょっぴり体調がイマイチなのが気がかりですが;

さて、2月は「一平ちゃん」の20周年の記念商品からです!
黄金の鶏塩」と「黄金のとろ塩(大盛)」が出ています!

まずは大盛仕様の「黄金のとろ塩」の紹介からいきます!

一平ちゃん 大盛 20周年記念 黄金のとろ塩

しかし「鶏塩」はともかく「とろ塩」って何なんでしょうね?(´・ω・)

なんだかちょっぴり強引に響きを似せた感じに聞こえますが!

今回の20周年記念シリーズは「黄金」が合言葉で、
金色に見える鶏油がポイントとなっているようです!

「とろ塩」と「鶏塩」がどのように違うのかも含めて、
とにもかくにもまずは食べてみないといけないですね!

一平ちゃん 大盛 20周年記念 黄金のとろ塩(できあがり)

内容物はかやくと粉末スープと調味油となっています!
後入れの鶏油によって表面が金色に光ってますね!

具は鶏肉のダイスミンチとねぎ・メンマ・唐辛子です!

ダイスミンチは鶏肉で作られていることを除けば、
昔のカップヌードルのダイスミンチに近いですね!

湯戻りがあまりよくないのも共通しているようです;
それでも味はなかなかいいので満足度は高いですが!(=゚ω゚)

スープのベースはややあっさりめの鶏白湯ですね!
またしょうがの香りがほのかに香るのも特徴です!

鶏塩はたぶん澄んだ清湯スープと思われるので、
清湯が鶏塩、白湯がとろ塩となっているようです!

また「とろ塩」ということでスープの原材料の中に
でん粉などによる「とろみ粉末」が入っています!

とはいえ、ほとんどとろみはないも同然ですけどね!
あくまで鶏白湯と鶏油で構成されるスープと言えます!

さて、かなり大量に入っている鶏油でありますが、
スープに勝ちすぎてしまうということもないですし、
重くなりすぎることもなく、ほどよいレベルですね!

量は多いながらもコクを与えるサポート役と言えます!(*゚◇゚)

ベースの鶏白湯もコクがありつつすっきり飲めますし、
鶏油も個性を出しながらも重くなりすぎないですし、
なかなか高いレベルで調和の取れたスープと言えます!

でもって、見た目は金色でインパクトがありますしね!

スープ(鶏油含む)の原材料は動物油脂・食塩・鶏&豚エキス・
植物油脂・香味油・香辛料・しょうゆ香味調味料などです!

麺はごく普通の細めの油揚げ麺とあっています!
でも麺とスープのバランスはけっこういいですね!

麺そのものが特別な魅力を持っていなくても、
全体のバランスを乱さなければいいですしね!

麺は大盛仕様ということで90g入っています!
カロリーは562kcalで、脂質は28.1gとやや多めです!

やはりこのあたりは鶏油が効いてきていますね!

鶏油を前面にアピールしている商品だったので、
もっと鶏油一辺倒の風味かと思っていたのですが、
想像よりもはるかにバランス重視の仕上がりでした!

スープ単体でも風味はなかなかしっかりしてますし、
鶏油もプラスにはたらいていてなかなかのものでした!

もう一つの「鶏塩」も期待して食べたいと思います!(゚x/)モキュルッ

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.