東京 渡なべ監修 魚介豚骨醤油

12/1発売「東京 渡なべ監修 魚介豚骨醤油」を食べました!
製作は日清で、ファミリーマートのみで販売されています!

東京 渡なべ監修 魚介豚骨醤油

東京の高田馬場にある「渡なべ」というお店の再現カップです!
縦型カップですが、日清の製作なのでかなり安心できますね!

東京 渡なべ監修 魚介豚骨醤油(内容物)

ふたの裏にはお店とそのラーメンの説明が書かれています!
どうもさば節と豚骨スープの2つが軸になっているようですね!

東京 渡なべ監修 魚介豚骨醤油(できあがり)

いかにも日清の高級系縦型カップ麺らしいビジュアルですね!

まずはスープですが・・・節系の香ばしさが非常に強いですね!(`・ω・´)

濃度が高めの豚骨にサバ節を中心とした節系の風味が加わり、
さらに調味油によってコクと香りがプラスされる形です!

何より特徴的なのは節系の旨味を強く感じさせる以上に
焦がした感じにも通じるような香ばしさが強い点ですね!

それは調味油にも言えて、動物系のコクを高めると同時に、
節系の持つ香ばしさをそれ以上に強めているのですよね!

豚骨+魚介という形式はポピュラーなものではありますが、
これだけ香ばしさにスポットを当てているのは珍しいですね!

また、ベースとなっている豚骨にも十分な濃度があって、
なおかつ節系の魚粉によるとろりとした粘度もあるなど、
シンプルに濃厚系魚介豚骨としても完成度は高いですね!

スープの原材料は魚粉、豚脂、小麦粉、ポークエキス、醤油、
でん粉、糖類、食塩、植物油脂、香味油などとなっています!

このところ日清から魚介豚骨系のラーメンがよく出ますね!
最近だけでも行列シリーズラ王の両ブランドで出てますし!

もしかすると魚介豚骨の新しい波が来つつあるのかもですね!(*゚ー゚)

麺は日清の「有名店シリーズ」で見られるものとほぼ同じですね!

おそらくファミマ専売だから「有名店シリーズ」と冠してないだけで、
基本的な構成などは「有名店シリーズ」と同じと思っていいでしょう!

やや平打ちの油揚げ麺で、スパッと切れるような歯切れの良さがあり、
なおかつ油揚げ麺臭が弱い、非常にクオリティの高い麺になっています!

とりわけこういった濃度が高めのスープとは非常に相性がいいですね!

前半は歯切れの良さを、後半はプリッとした質感も出るなど、
少々時間が経っても麺がダレた感じにならないのもいいですね!

麺の量は80gと多めで、カロリーは481kcalとなっています!
脂質は20.7gで、麺量を考えると標準的な数字ですね!(=゚ω゚)

麺量が多めになってるのも「有名店シリーズ」と同じですね!

トッピングは豚肉、メンマ、ねぎという組み合わせになっています!

豚肉はチャーシューチップ的なものですが味もほどよく、
量もたくさん入っているので満足度はけっこう高いですね!

今回の魚介豚骨系スープとの相性の良さも光ってます!

メンマは縦型カップながらも一つ一つが意外と大きく、
適度な食感とメンマらしい風味を楽しむことができます!

エースコックほどコリコリ感を強調するタイプではないですね!

濃厚魚介豚骨としての旨さをしっかりと整えながら、
節系の香ばしさを前面に立てるという個性もあるなど、
「有名店シリーズ」同様の完成度の高さになってましたね!

濃厚魚介豚骨系が好きなら安心して手に取れる内容でした!(゚x/)モッキュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.