1/29発売 出前一丁 桶麺 辛辣XO醤海鮮味

1/29発売の日清「出前一丁 桶麺 辛辣XO醤海鮮味」を食べました!

香港の出前一丁を再現したカップ麺ということになりますね!
「桶麺」というのはおそらくカップ麺を意味してるのでしょう!

1/29発売 出前一丁 桶麺 辛辣XO醤海鮮味

それにしても香港はXO醤系の味わいのカップ麺が多いですね!
以前もカップヌードルで「XO醤海鮮味」が出ていましたし!

こちらのカップ麺にはいつものごまラー油はついてませんが、
たしか出前一丁=ごまラー油となっているのは日本だけで、
外国では出前一丁はもっと広範な味を扱ってるのですよね!

日清のラーメン=出前一丁みたいな雰囲気もあるようですし!(=゚ω゚)

1/29発売 出前一丁 桶麺 辛辣XO醤海鮮味(内容物)

内容物は粉末スープとXO醤という面白い構成になっています!
これだけ大量のXO醤が入るカップ麺は初めてではないですかね!

もうこのXO醤を見ただけで期待が膨らんできてしまいますね!

1/29発売 出前一丁 桶麺 辛辣XO醤海鮮味(できあがり)

ちょっと異国情緒を感じるようなビジュアルになってますね!

まずはスープですが・・・おっ、ホタテがかなり強いですね!(●・ω・)

今回の商品はXO醤の存在がかなり打ち出されてはいますが、
実は粉末スープも非常にホタテの風味が強いのですよね!

粉末スープがオレンジ色というのがインパクトが強いですが、
それ以上に粉末スープの香りだけでもかなりのホタテの強さで、
それだけでホタテが主役の一杯と言ってもいいぐらいですね!

そしてそこにXO醤が加わりますが、油脂もそこそこ含まれるので、
ちょっとだけピリ辛の油脂とXO醤らしい甘さと海鮮感が加わります!

XO醤のメインも干し貝柱を中心としたホタテ系の旨味になっていて、
さらに甘みが加わるので、けっこう優しく深い海鮮風味になります!

ホタテ自体が甘みを感じさせるタイプの旨味を持っていますからね!

さらにここに牡蠣や干し海老を思わせるような旨味も加わるなど、
とにかく乾物系の海鮮の旨味がギュッと詰まった感じになります!

そしてそこに香味野菜によって全体をまとめたような味わいですね!

これまでXO醤を使ってきたカップ麺はいくつかありましたが、
その中でも突出してXO醤の存在感が強いのは間違いないですね!

ただもったいないのはこの商品が大盛仕様になっている点ですね!(*゚◇゚)

もし通常サイズで、しかも同じ量のXO醤が入っていたとしたら、
もっとXO醤がギュッと詰まった風味になったでしょうからね!

できればそれぐらい思い切ってほしかった感じもしましたし!

海鮮系のスープというと、貝などがガツンと攻めるものが多いですが、
こちらは同じ貝系でもXO醤らしい熟成した旨さが出ていますし、
そういう点からも非常に個性的な味わいなのはたしかでしょうね!

しかもこのXO醤は単に「XO醤風味のタレ」にはなってはおらず、
ちゃんと細かく砕かれた乾物系の海鮮も入っていますからね!

スープの底に沈んだそうした海鮮具材までしっかり楽しめますし!

スープの原材料は植物油脂、糖類、香辛料、玉ねぎ、食塩、貝柱、
クリーミングパウダー、野菜エキス、オイスターソース、魚粉、
たん白加水分解物、魚介エキス、野菜調味油となっています!

面白いのはこの中に動物系の原材料が全くないという点ですね!
完全にXO醤を中心とした海鮮の旨味だけでまとめてるのですよね!

その分だけラーメンらしいわかりやすい分厚さは希薄なのですが、
そのかわり海鮮の風味に関してはストレートに感じ取れますね!

麺はいかにもオーソドックスな中細の油揚げ麺となっています!

今回の商品は香港の出前一丁の再現なのでやむをえないのですが、
どうしてもスープの海鮮と麺がバッティングしてる感がありますね!

動物系のスープなら、麺の油揚げ麺臭もそれほど悪い方向に向かず、
スナック感を醸し出しつつ上手くまとめあがってくれるのですが、
海鮮一色の風味の中に油揚げ麺が入ると多少浮くのですよね!(*゚ー゚)

スープはすごく面白いのだけど、全体では大絶賛とまでいかないのは、
このスープと麺のアンバランスさが少し出ているためなのですよね!

ただ、それでこそ外国系のインスタント麺らしいとも言えるのですが!笑
外国ではまだまだベタなタイプの油揚げ麺が主流ではありますからね!

麺に関しては風味も食感もほんとごく普通の油揚げ麺という感じです!

麺の量は80gと多めで、カロリーも512kcalとけっこう高いです!
脂質は25.6gで、意外と高めの数字になってるのですよね!

具材は卵、かにかまぼこ、ねぎという組み合わせになっています!

そういえばこの具材って「シーフードヌードル」に似ていますね!笑
ここにイカを比べるとそのまま「シーフードヌードル」になりますし!

今回は海鮮ということで、シーフードヌードルの具材を流用しつつ、
そこからコストの高いイカだけを省いたという感じなのでしょうね!

実際に具材の味は「シーフードヌードル」のものとほぼ同じですし!
一応はかにかまぼこも入ってるので海鮮感はそこそこありますね!(`・ω・´)

麺とスープがバッティングしてしまうという問題が多少あったり、
少々異国情緒のある風味で好みが分かれるところはあるでしょうが、
あれだけ大量のXO醤が入ってるというだけで食べる価値はありますね!

特にカップ麺好きの人だったらぜひとも手に取ってほしいですね!

一方でこのXO醤と麺のバランスがもっと良質なものも食べたいので、
ぜひ「ラ王PREMIUM」などでその路線の商品を出してほしいですね!

このラインは確実に高級カップ麺路線でも使えるでしょうからね!

とにもかくにもXO醤に主軸を置いた仕上がりでございました!(゚x/)モキルッ

【関連記事】
出前一丁 桶麺 辛辣XO醤海鮮味
出前一丁 まぜそば(2017年)
出前一丁ビッグ 担々麺 辛ごまラー油
出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風
出前一丁ビッグ 肉大盛り
出前一丁 どんぶり 旨辛台湾ラーメン風
出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン(2016年)
出前一丁 どんぶり(2015年)
焼出前一丁 カップ(2015年)
出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン(2015年)
焼出前一丁 カップ(2014年)
出前一丁 まぜそば
出前一丁 どんぶり(2011年)
出前一丁 まろやかミルク白湯
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.