綿麺 フライデーナイト Part144 (18/2/9) ブヒィ!ヤベース

最終回となった2月第2週の綿麺フライデーナイトへ行ってきました!

今回は最終回でさらに最も人気の高い「ブヒィ!ヤベース」ということで、
いつもより1時間早く出発したので「余裕で1番かな」と思っていたのですが、
自分が到着したときにはすでに12番目だったので度肝を抜かれてしまいました;

いやはや最終回ということで他の方も気合がかなり入ってましたね;

綿麺はカウンターが9席で店内の待ち席が3つとなっているので、
9番目の人と10番目の人が同じグループで来てるのでなければ、
12番目ならギリギリ中待ち席に座ることができるのですよね!

でもって、今回は運良く17:30といつもより早く開店してくれたので、
ほとんど寒い中を外で待つことなく店内に入ることができました!

さて、まずはフライデーナイトの歴史を振り返ってみましょう!(`・ω・´)

2010年2月19日 初のフライデーナイト(メニューは塩らーめん)

始まったのは8年前の2月第3週の金曜日だったのですね!
最終回が2月第2週なので、きれいに丸8年になりますね!

ちなみに初期の頃は全ての金曜日に開催されていました!

今ではフライデーナイトの皆勤で知られるようになった自分も
開始当時はこの限定デーのことを知らず訪問してませんでした!

このフライデーナイトは基本的にmixiのみでの告知となりますが、
当時はまだmixiのアカウント自体を持ってなかったはずですし!

その後に限定情報を知りたくてアカウントを取ったのですよね!

ただ自分のフライデーナイト初訪問は実はけっこう早かったりします!

第2回と第3回がどちらも「醤油そば」というメニューでしたが、
このうちのどちらかに行ったのをちゃんとおぼえてるのですよね!

おそらくは第2回(2月第4週)のほうだったと思うのですが!

でも当時はまだ綿麺で食べたラーメンを記事化しておらず、
訪問はしたもののその記録が特に残っていないのですよね;

2回目の訪問は2010年5月第3週の
「いつものつけ麺をいつもと違う麺で食べよう!」
というメニューでした!

これはフライデーナイト向けの麺でいつものつけ麺を食べる、
という趣向で自分としてはけっこう楽しんで食べましたね!

ただお店としてはスープが基本的にいつもと同じということで、
女将さんが「手抜きでごめんな」と言ってたのを今もおぼえてます!

3回目の訪問は「高田ラーメン」というメニューのときでした!
おそらくは2010年9月第3週に提供されたときだと思われます!

2011年4月第1週にも「高田ラーメン」は提供されているのですが、
自分が初めて投稿した綿麺の記事が2011年3月25日なのを見ると、
その後の訪問だったらちゃんと写真を撮っているはずですからね!

「高田ラーメン」は高井田ラーメンをモデルにしたものですが、
アレンジを加えているので名前もちょっといじってたのですよね!

このラーメンは初期の頃にはちょくちょく登場していましたね!(*゚◇゚)

綿麺 フライデーナイト Part1 (11/6/24) 塩ら~めん

そして自分が初めてフライデーナイトを記事化したのが2011年6月第3週です!
ただ、これ以降も行く週と行かない週がどちらもあったりしたのですよね!

なので、このときからずっと皆勤だったというわけではないです!

ただ、このとき食べた「塩ら~めん」の内容にいたく感激したことから、
「もっと頻繁にフライデーナイトに行こう」と思ったのはおぼえてます!

これ以降はmixiもしっかりチェックするようになっていましたね!

綿麺 フライデーナイト Part4 (11/8/19) しょうゆラーメン

そして記事としては4つめ、限定訪問としては7回目のこのときから、
「これからは全部のフライデーナイトの訪問しよう」と決めました!

それまではメニュー告知を見てから行くかどうか決めていましたが、
「ここなら必ずおいしいものを出してくれるだろう」と考えて、
メニュー名からイメージが湧くものだろうがそうでなかろうが、
とりあえず行けばいいじゃないかと思うことにしたのですよね!

そしてこの日以降は全ての限定に訪問して記事化もしています!

ちなみに12月は限定がなしになったのはこの2011年のときからで、
2012年の1月からは第2・第4週のみの開催へと切り替わっています!

また2013年の9月第4週からは開店時間が18:30に変わっています!
限定のときはどうしても仕込みに時間がかかってしまいますからね!

実際にそのために開店が10数分ほど遅れることが多かったですし!

さて、フライデーナイトの開催数を全て数えたところ、
この8年間で全214回開催されていたみたいですね!(*゚ー゚)

そのうち自分が訪問したのが149回で記事化が146回です!

「Part144なので144回では?」と思われるかもですが、
2012年と2013年の「ブヒィ!ヤベース」については、
2月第2週と第4週をまとめて1記事にしてましたからね!

そして自分の訪問率を計算すると69.6%と実は7割以下なのです;

これは全週開催だった2010年と2011年前半の訪問が少なかったためですね!

2011年の8月からは6年半に渡って全て訪問してきましたが、
初期の未訪問分がけっこう響いてしまったみたいですね!

ただ最後まで皆勤を完走できたことには感慨が深いですね
自分自身で途切れさせることは最後までなかったわけですし!

さて、フライデーナイトのメニューについての振り返りは
また別の機会にでも記事にしようかと思っているのですが、
まずは今回の「ブヒィ!ヤベース」の紹介にいかないとですね!

もう振り返りの文章だけで1記事分ぐらい行ってしまいましたが;

綿麺 フライデーナイト Part144 (18/2/9) ブヒィ!ヤベース

ということで、今回の「ブヒィ!ヤベース」がやってまいりました!

「ブヒィ!ヤベース」というのは豚骨を表している「ブヒィ」と、
海鮮スープ料理である「ブイヤベース」から作られた造語ですね!

要するに豚骨スープと海鮮を合わせたラーメンということです!

このラーメンの歴史は実はフライデーナイトの始まりよりも古く、
2007年に「超ラーメンナビ」というサイト向けの限定で出てました!

もちろん自分はそのときのバージョンは食べてはいないのですが;

現在の「ブヒィ!ヤベース」は豚骨+トマトソース+海鮮という形で、
前半はトマトベースの海鮮パスタソースを作るような要領で進めて、
そこに豚骨スープを加えてラーメン的な方向に持って行く感じです!

なので、ペスカトーレ+豚骨みたいにイメージしたほうが近いかもです!

まずオリーブオイルで海鮮とにんにくを炒め、そこに胡椒を挽いて加え、
白ワインで香りづけをしながら、そこにトマトソースを加えて煮詰めます!

そしてそれを豚骨スープで割るというような手順になっています!(*゚◇゚)

ちなみに今回は東洋オリーブの「純粋オリーブオイル」という、
地中海のオリーブオイルをさらに精製したものを使っています!

価格を見てみると普通のオリーブオイルの数倍の価格がしますね!
ただ、女将さんによるとこれはもらいものだったそうですが!笑

さて、まずはそのスープですが・・・今日の豚骨は気合が違いますね!(●・ω・)

いやはやもう豚骨が太い、この太さがあればこのメニューが特に輝きます!

豚骨+トマトソースっていったいどうなるかと思われるかもですが、
トマトソースだけだとどうしても味に厚みがあまり出ないところを、
純粋な豚骨スープのコクがどしっと下から支えてくる感じですね!

豚骨ラーメン+トマトソースというイメージとはちょっと違いますね!

豚骨ラーメンは豚骨スープにいろんなものを加えて完成しますが、
ここに加わっているのはあくまで純粋な豚骨スープそのものですので!

ラーメンとして見るなら、ベースが豚骨でタレがトマトソース系、
というような組み合わせになっていると言うことができますし!

やはりトマトソースということで、それが前面に出てくるのですが、
そのバックを支える豚骨のコクがとにかく半端じゃないのですよね!

なぜこれほどまでに実験的なラーメンに大量の人が行列を作るのか、
これはもう一度食べてみると痛感させられてしまうものがあります!

トマト+ガーリック+海鮮+白ワインというイタリア料理の旨さ、
それを全て満たしながら力強いコクまでもが堪能できるのですからね!

特に今回の豚骨スープのコンディションは非常に高かったので、
まさに最終回にふさわしい「ブヒィ!」だったと言えるでしょう!

決してただの洋風ラーメンに終わらないところがこのラーメンの強みです!

トッピングは大ぶりな海老、イカ、あさり、タラの4種の海鮮に、
エリンギとしめじという2種類のきのこが合わさっています!

あさりはしっかりとスープに旨味を出し、具材としても活躍します!

イカは具材の中でもとりわけ存在感が強いといっていい存在で、
その歯ごたえでもって海鮮らしい旨さをアピールしてきます!

タラはふんわりやわらかで、海鮮の中のオアシス的存在です!
スープを吸うことによって旨味が増す存在とも言えますね!

そして海老ですが、これが4種の海鮮の主役と言っていいでしょう!(=゚ω゚)

しっかりと大ぶりの海老が使われているので、ブリッと弾ける感触、
海老らしい旨味がギュッと詰まっていてその旨さが堪能できます!

このサイズの海老が3つ入っているとやはり満足度も高くなりますね!

「ちゃんと大きな海老を使ってるからな、小さいとは言わせんぞ」
という自分に対する女将さんのアピールは今回も光ってました!笑

実際価格が少々高くなってもいい具材を使って作ってくれる方が、
食べたときの満足度もグッが高まってくれるものですからね!

そしてしめじとエリンギの2種のきのこも大きく活躍しています!

海鮮具材って、食感に強いアピールを持っているものが多いだけに、
負けずに食感の主張が強いきのこはよく合ってくれるのですよね!

なおかつ旨味という点でも海鮮に負けないものを持ってますしね!

綿麺 フライデーナイト Part144 (18/2/9) ブヒィ!ヤベース(麺のアップ)

そして麺ですが、この麺も「ブヒィ!ヤベース」には欠かせない存在です!
なんと「デュラム・セモリナ粉」を練り込んだ麺になってるのですよね!(`・ω・´)

デュラム・セモリナというとパスタの原料として使われる粉ですが、
それを加えることで中華麺とパスタのハイブリッド的な麺となります!

ときどき「パスタチックな麺」と表現される中華麺がありますが、
そうしたものとは全く違う、ほんとにパスタに近い麺なのですね!

また仕上げにはオリーブオイルを少しまぶしていたと思われます!
今回は調理過程を確認できなかったのでそこが少々曖昧ですが;

その特徴は何と言ってもパスタ的なプリ感にあると言えるでしょう!

中華麺だと太麺になるともちプリな食感を出すことが多いですが、
中華麺的なプリ感とパスタ的な弾ける感じがミックスしたような、
スッと歯が入ってプリッと弾ける、その感覚がとことん楽しめます!

でもって、この麺は一般的な中華麺よりものびないのですよね!
この点もデュラム・セモリナの効果の一つと言っていいでしょう!

特にこのラーメンは具材が多く食べるのに時間がかかりがちですが、
後半に来てもそのプリ感が損なわれないのが大きな長所となってます!

単にイタリア料理的な要素を組み合わせているだけではなくて、
ちゃんと全体とのバランスなども計算されているのですよね!

綿麺 フライデーナイト Part144 (18/2/9) ブヒィ!ヤベース(フランスパン)

そしてこの「ブヒィ!ヤベース」ではパンも注文することができます!

このパンもまたこのラーメンには欠かせない存在なのですよね!

右下に見えるガーリックバターをつけて食べてもいいのですが、
やはり王道はスープにつけて食べるという方法なのですよね!

ちなみにこのパンは直前に軽く焼いてから提供してくれます!

綿麺 フライデーナイト Part144 (18/2/9) ブヒィ!ヤベース(パン&スープ)

実際にスープをつけるとこんな感じの見た目になります!
トマトソース系ですからパンと合わないはずがないのですよね!

スープだけでなく、具材とスープを合わせて食べるのもアリですしね!

麺で楽しみパンでも楽しむ、楽しみ方まで広がりを持った一杯なのですね!
このあたりも他の様々な限定メニューには見られない要素ですからね!

今日はトマトソースや海鮮などがしっかり活躍していたのもさることながら、
そこをしっかりと下支えする豚骨の活躍度がほんとに素晴らしかったですね!

自分はこれまで何度もこの「ブヒィ!ヤベース」を食べてきましたが、
豚骨の太さが強く出ているときはいつも大当たりだったのですよね!

今日は開店前から21:00台になっても外も大行列だったようですが、
それだけの時間をかけても満足できる一杯になったでしょうね!

あらゆる面においてものすごく冒険的な限定メニューであると同時に
綿麺の基本である豚骨スープがその旨さを決める存在となっている、
こうした両者のバランスというのもまた面白いものと言えますよね!

綿麺 14周年のお花
(画像は女将さんからいただきました)

さて、お店には14周年をお祝いする花がたくさん飾られていました!
自分を含めて5人ぐらいの方が花を贈っていたのではないですかね!

ちなみに自分はいつも花束の形でお店に渡しているのですが、
店内に飾る際にこのように女将さんがきれいに飾ってくれます!

右上が自分が贈ったものですが、わかりやすいように拡大した写真もいただきました!

綿麺 14周年のお花(自分が贈ったもの)
(画像は女将さんからいただきました)

これは今日ではなく、もう少し前に撮ってくれた写真になりますね!

どうしてもバラは他の花に比べて枯れてしまうのが速いので、
訪問日の時点ではバラがここから抜けてしまってましたので;

それでもこうして最も美しいときの写真が見られて満足ですね!(*・ω・)
自分がつけたメッセージカードもちゃんと写ってくれてますし!笑

この日は開店前から15人以上の行列、開店後も外待ちがつねに20人以上、
ここまでの行列はフライデーナイト始まって以来最高かと思われますが、
まずはその最終回を乗り越えたことをおめでとうと讃えたいですね!

もうお店を閉めた瞬間はすぐにバタッと倒れる感じだったでしょうし;
もはやこの日は気力も全部使い果たしたような感じになったでしょうね!

一方でお店がこれだけ愛されてることを実感する1日でもあったでしょうね!
ものすごく大変だったけど、充実感を感じる1日にもなったでしょうね!

この日を境にお店は少しずつまったりモードへと移行するでしょうね!

女将さんにとってはゆったりすることがこれからの一番の仕事にもなりますし!

とにかく意識的にゆったりする時間をたくさん作ることによって、
高まりすぎた緊張感も少しずつ少しずつほぐしてほしいですね!

きっとそれはまだまだ長い闘いにはなってしまうでしょうが!(*・ω・)

これからの新しい綿麺への盛大なエールとなった1日でしたね!(゚x/)モキュルルッ

[この日の限定メニュー]
綿麺 フライデーナイト Part144 (18/2/9) ブヒィ!ヤベース(メニュー紹介)

[メニュー]
綿麺 券売機(2016年12月)

お店の住所と地図 大阪府松原市松ヶ丘3丁目6-15

【関連記事】
自己流ラーメン 綿麺 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

1/29発売 ピーヤング 麻婆春雨

1/29発売のまるか食品「ピーヤング 麻婆春雨」を食べました!
「ピーヤング 春雨」シリーズからの第2弾商品となりますね!

もちろん「ピーヤング」は「ペヤング」からの派生ブランドです!

1/29発売 ピーヤング 麻婆春雨

発売は「塩ガーリックやきそば」よりこちらが1週早いのですが、
自分が入手した時期の関係でこちらのほうが記事化が遅くなりました;

ただ、入手できないままにならなかっただけでも良かったですね!(=゚ω゚)

今回は「麻婆春雨」と超オーソドックスな味で展開してきましたね!
前回の塩コショウ系の味わいよりもこちらのほうがポピュラーですし!

次あたりに来るのは甘酢系の中華春雨サラダっぽい味わいですかね!

1/29発売 ピーヤング 麻婆春雨(内容物)

内容物はかやく、液体ソース、袋に入った春雨となっています!
焼そばのときと違って、春雨を袋から出してあげる必要があります!

おそらくそのまま入れてしまうと輸送の際に崩れやすいのでしょうね!

1/29発売 ピーヤング 麻婆春雨(できあがり)

うん、いかにも麻婆春雨らしさあふれるビジュアルになっていますね!

まずはその味ですが・・・あぁ、日本向けっぽい味わいの麻婆春雨ですね!(●・ω・)

中華料理の本格派の麻婆豆腐の味付けを春雨に適用したというよりは、
日本でより受け入れられやすくアレンジした麻婆系の味わいですね!

なので、花椒がビシビシと痺れを主張してくることもないですし、
豆鼓や甜麺醤(中華風甘味噌)などの風味もそれほどしてこなく、
豚ベースに醤油系の味付けをほどこしたうえで豆板醤を軽く加えて、
さらにオイスターソースで旨味をちょっと付加した感じですね!

豆板醤は入るものの辛味はごく弱めで辛いものが苦手な人でもいけますね!

中華料理の麻婆系の味わいはもうちょっと甘みが強めなかわりに、
花椒や唐辛子などの刺激も同時に強く感じさせることが多いですが、
こちらは刺激が弱いかわりに甘みもいくぶん控えめになっていて、
醤油の風味が多少キリッと立ったようなバランスになっています!

自分が家で麻婆春雨系の料理を作る際はもっと中華料理寄りの味付けで、
それに慣れていることでこちらはずいぶんと素朴に感じてしまいますね!

ただ永谷園の麻婆春雨が好きな人なら確実に合う味付けでしょうけども!
というのも、原材料の基本的な構成がかなり似通っていますからね!

豚系+醤油に豆板醤とオイスターソースが加わるという点は同じですし!(*゚◇゚)

ただ一般的に麻婆春雨はご飯のおかずとして作られることが多いですが、
こちらはもちろんそのまま単独で食べても塩辛くないようになってます!

逆にご飯と合わせようとすると、ちょっと薄く感じられる可能性はあります!

ご飯と合わせる場合はほんのちょっとだけ食塩を加えてもいいでしょうね!
あるいは甜麺醤などを少し加えるという方法でもいいとは思いますが!

ソースの原材料は糖類、しょうゆ、植物油脂、ポークエキス、食塩、
香辛料、オイスターソース、豆板醤、たん白加水分解物となっています!

実際に麻婆春雨を作る際は豚ひき肉を炒めてからスープを加えるので、
その味わいをポークベースにすることによって実現してるのでしょうね!

麺はいかにも中華料理向けらしいシンプルな春雨となっています!
原材料も「春雨(でん粉)」とものすごく単純な内容となってます!(`・ω・´)

ただ、どのでん粉が材料なのかは書かれてはいないのですよね!
100%緑豆ではなく、じゃがいもなども入っている感はありますが!

春雨らしいプリプリ感が8に、軽いもっちり感が2という感じですかね!
リアルな春雨感がしっかりあるので、その点では満足度が高いですね!

春雨の量は40gで、カロリーは222kcalと軽くなっています!
脂質は3.7gで、かなりさっぱりとした仕上がりになってますね!

具材は豚・鶏ひき肉、ねぎ、赤ピーマンとなっています!

赤ピーマンについては完全に彩り目的の具材となっていますね!

ここは輪切り唐辛子を起用しても良かったように思うのですが、
今回はあえて幅広く受け入れられやすいものを選んだのでしょうね!

ペヤングって「やりすぎ」路線を突っ走ることが多いのですが、
今回は味といい具といい、けっこう抑制的な印象がありますね!(*゚ー゚)

ひき肉とねぎは麻婆春雨には欠かせない具材と言っていいものですね!

ペヤングって、あまりこうしたひき肉系具材を使わないのですが、
今回は麻婆春雨らしさを出すためにしっかりと入れてきましたね!

味わいもきちっとしていて、麻婆春雨の演出に大きく貢献しており、
麻婆風味のソースとの相性の良さもきちっと発揮していますね!

このひき肉具材のおかげで味が数段増していると言っていいです!
これが変なひき肉だったら一気に興ざめしてしまったでしょうしね;

いかにも日本的な食べやすさを意識した麻婆春雨ではありましたが、
その路線を求めるのであれば間違いのない味と言っていいでしょうね!

ほんの少し塩気を足してご飯と合わせると一食としても十分ですしね!

とにもかくにもオーソドックスに作り上げられた麻婆春雨でした!(゚x/)モッキュウー

【関連記事】
ペヤング 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.