2/5発売 一度は食べたい名店の味PREMIUM ど・みそ 特みそこってりらーめん

2/5発売のエースコックからの新作
「一度は食べたい名店の味PREMIUM ど・みそ 特みそこってりらーめん」
を食べました!

ほんと「一度は食べたい名店の味」は新作がどんどん出ますね!
今回はそのプレミアムバージョンからの第2弾商品となります!

2/5発売 一度は食べたい名店の味PREMIUM ど・みそ 特みそこってりらーめん

第1弾の「ぜんや」も今回の「ど・みそ」もまず縦型で2回出てから、
ノンフライどんぶり型であるこちらのプレミアムが登場しました!

この2つがシリーズの中でも特に人気が高かったりしたのですかね!
あるいはエースコックとお店との関係がいいのかもしれませんね!

2/5発売 一度は食べたい名店の味PREMIUM ど・みそ 特みそこってりらーめん(内容物)

内容物はかやく、粉末スープ、液体スープ、後入れ背脂となってます!
液体スープの袋が2つある形ですが、一方は完全に背脂ですね!

背脂については湯煎してしまうと粒が溶けることがありますが、
最近のエースコックの背脂は湯煎しても特に問題ないですね!

ちゃんとメインである背脂の粒は残るようになってくれてますし!(*゚ー゚)

2/5発売 一度は食べたい名店の味PREMIUM ど・みそ 特みそこってりらーめん(できあがり)

うん、いかにも「ど・みそ」らしいスープの色となっていますね!
やや赤味噌寄りで、粒ごまが入るのが特徴になってるのですよね!

まずはスープですが・・・ぬおっ、これはちょっとえげつないですね!(●・ω・)

一口目でびっくりさせられたのは、その強烈な塩カドの強さです!

塩分濃度が高いという話は事前に聞いて警戒はしていたので、
その分だけお湯を多く入れましたが全く効果はなかったです;

麺だけ食べていても「けっこう塩辛い」と思わせるレベルですし、
スープを飲むとなるとさすがに厳しいと言わざるをえないです;

食塩相当量も9.9gとちょっとぶっ飛んだ数値になってますし、
なんでこんな塩分量にしてきたのか謎が残ってしまいますね;

縦型カップで出ていたときは別に塩カドは強くなかったですし!

ただ塩カドを横に置けば、それなりによくできたスープではあります!

主役は味噌ダレで、赤味噌系の味噌の旨さをしっかり立てていて、
そこににんにくや生姜などの香味野菜によってアクセントを加え、
山椒を合わせることによって香りの良さと軽い痺れを与えてます!

このスープの方向性自体は縦型カップだったときと同じですね!

そしてここに多くの背脂が加わることでコクがグッと高まります!(=゚ω゚)

この背脂に関しては縦型と違った印象を与えるポイントになってますね!

一応は縦型にも背脂が入ってましたが、量はそれほど多くなく、
あくまで味噌ダレを主役にした味噌ラーメンという感じでしたが、
こちらは背脂味噌ラーメンとしての個性がより強まっています!

縦型カップのときは「こってり」という印象は薄かったですからね!

ただそれでも味噌ダレが明確なのでタレのほうが主張は強いですが、
背脂特有のコクの強さや自然な甘みなどがいい効果を挙げてますね!

一方でその背脂の特徴も塩カドでマスクされてる面があるのですよね;

それだけにこのスープの塩分の多さはいろいろともったいないですね;
もし塩気が控えめだったら、背脂の良さももっと立ったと思うのですが!

スープの原材料はみそ、動物油脂、鶏・豚エキス、糖類、植物油脂、
食塩、香辛料、発酵調味料、たん白加水分解物、酵母エキス、
しょうゆ、野菜ペースト、魚介エキスという構成になっています!

ちなみに縦型カップのときの原材料は次のような感じでした!

[縦型バージョン]
みそ、植物油脂、糖類、鶏・豚エキス、香辛料、動物油脂、
食塩、おからパウダー、発酵調味料、ポークコラーゲン、
酵母エキス、野菜ペースト、魚介エキス、全卵粉

今回は明らかに動物油脂の比重が高まっているのがわかりますね!
ただそれ以外につてはそこまで大きな変更はないと言えそうです!

縦型版のほうがおからパウダーなどのギミック要素が多いですが!

麺はかなり太めで断面の四角いノンフライ麺となっています!

ノンフライ麺としてはかなりの太さで、食べ始めの頃は
ややがっしりとした食感を感じさせるものではあるものの、
食べ進めるにつれて本来のもっちり感がしっかりと楽しめます!

太麺系のノンフライ麺としてはかなりの高水準と言えるもので、
今回のラーメンで最もよくできているポイントでもありますね!(*゚◇゚)

カップ麺の麺はどうしても湯戻しの関係から太麺であっても、
やや平打ち気味になりますが、これは本当の太麺になってますし、
5分では少し早いもののそれでも少しすればいい食感になるなど、
クオリティに関しては申し分のないものと言っていいでしょう!

味噌ラーメンに合うようしっかりと多加水麺らしさを持っており、
多加水麺に強みを持つエースコックの良さがよく出ていますね!

麺の食感だけでなく、風味もなかなか良かったりしますからね!

麺の量は70gで、カロリーは544kcalとかなり高めです!
脂質は25.1gで、ノンフライ麺系としては非常に高いですね!

これだけ高い数字になっているのはやはり背脂によるものですね!

具材はコーン、鶏・豚味付肉そぼろ、ニラ、もやし、ごまです!

ごまに関してはスープの一部みたいな感じの存在となってます!

縦型版に比べるとそこまで目立ちませんが、香ばしさが加わり、
それによって全体に軽いアクセントを与えてくれていますね!

鶏・豚そぼろはさすがにエースコックがよく使うスポンジ系ではなく、
ちゃんとした肉らしさを感じさせてくれるものとなっています!(`・ω・´)

価格帯がかなり高めなので、さすがにスポンジ系だと怒りますが!笑

背脂も具材の一部と見れば、そこそこの充実度とは言えますが、
どうしてもそれを除いてしまうと全体的にさみしくはありますね!

コーン、もやし、ニラと最低限のものを一通りそろえただけですし!
というか、具材の構成が縦型版と全く同じだったりしますからね!

価格上昇分はおおむね麺と背脂に振り分けられたのでしょうね!

縦型版のスープの方向性を受け継ぎながら背脂で強いコクを加え、
麺は太麺として素晴らしいクオリティを見せてそれを支えるなど、
背脂と麺の2点を見ると縦型とは一味違う強みははっきり見えますね!

ただそれを完全に塩分濃度がぶっ壊してしまってるのは難点ですね;
少々お湯を多めに入れたぐらいでは緩和されない強さでしたからね;

スープの方向性はいいだけに液体スープの入れる量を2割ほど抑えれば、
もしかするともっとバランスのいい楽しみ方ができるかもしれませんね!

上手く練られてはいながらも塩カドが強烈に目立ってしまう一杯でした!(゚x/)モキー

【関連記事】
一度は食べたい名店の味PREMIUM ど・みそ 特みそこってりらーめん
一度は食べたい名店の味 つじ田 ごま香る正宗担々麺
一度は食べたい名店の味 ど・みそ 特みそこってりらーめん
一度は食べたい名店の味 狼煙 行列必至の豚骨魚介ラーメン
一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや 行列必至の塩ラーメン
一度は食べたい名店の味 四つ葉監修の一杯 行列必至の中華そば
一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン(2017年)
一度は食べたい名店の味 麺屋Hulu-lu監修の一杯 行列必至の中華SOBA
一度は食べたい名店の味 麺巧 潮 にほんいち醤油そば
一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ
一度は食べたい名店の味 つじ田 奥の院 行列必至の煮干し醤油らーめん
一度は食べたい名店の味 麺処 花田 行列必至の味噌ラーメン
一度は食べたい名店の味 ど・みそ 行列必至の特みそこってりらーめん
一度は食べたい名店の味 つじ田 味噌の章 行列必至の味噌らーめん
一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.