5/21発売 ピーヤング 韓国チャプチェ風春雨

5/21発売のまるか食品「ピーヤング 韓国チャプチェ風春雨」を食べました!
ペヤングから派生した春雨シリーズである「ピーヤング」からの新作です!

この週はペヤングから2つの新商品が出ましたが見つけるのに苦労しました;

自分がカップ麺の調達によく使うコンビニやスーパーのどこにもなく、
頼りにしていた阿倍野のヨーカドーでも見つからなかったのですよね;

そこで新作カップ麺の入荷にはそれほど強くない近所のスーパーに行くと、
ペヤングの新商品2つが両方とも並んでいて無事買うことができました!

2つの新商品を発見したときは思わず飛び上がりそうになりましたね!笑

そういえば一番近所のスーパーはなぜか意外とペヤングに強いのですよね!

これこそまさに「灯台下暗し」と言えてしまうような顛末でしたし、
「ペヤングで困ったときは近所のスーパー」とおぼえておかないとですね!

そしてその後にいつも行くドンキに行くと同じ2商品が並んでました;

そのドンキはちゃんと月曜日と火曜日にも売り場を覗いたのですけどもね!
ドンキは新作の入荷時期が曖昧なのがちょっと困りどころなのですよね(#・ω・)プンスカ

気になったのは今週のペヤングの新作よりこちらのほうが高かった点ですね!
麺量はこちらのほうが明らかに少ないのですが、値段はこちらが上なのです!

どうも「ピーヤング」シリーズは値段がちょっと高い印象がありますね!

5/21発売 ピーヤング 韓国チャプチェ風春雨

入手までの経緯の話は置いて、そろそろ商品の紹介へとまいりましょう!

チャプチェというと、春雨料理としては定番の一つになりつつありますね!
それがこの「ピーヤング」シリーズにも登場することになりました!

「ペヤング」がけっこう奇抜な味をよく打ち出してくるの対して、
「ピーヤング」は安心できる味わいであることが多いのですよね!

これはターゲットとしている層の違いなどによるのでしょうかね!
「ペヤング」は若い男性、「ピーヤング」は女性層狙いの印象がありますし!

5/21発売 ピーヤング 韓国チャプチェ風春雨(内容物)

内容物は春雨、かやく、液体ソースという組み合わせになっています!
春雨が袋に包まれているので、ちゃんと出してあげないといけません!

5/21発売 ピーヤング 韓国チャプチェ風春雨(できあがり)

あら、なんだかチャプチェとしては色合いがずいぶんと淡いですね!
調べてみると、チャプチェの色はけっこう幅があるみたいですが!

まずはその味ですが・・・あれ、これはさすがに味が薄いですね(;゚ω゚)

まぜているときからちょっと全体的に色が薄いと思いましたが、
その悪い予感がそのまま味のほうにも反映されてしまってますね;

食べたときに「あれ、何か入れ忘れたっけ?」と確認しましたし;

「ピーヤング」は過去の商品でもちょっと薄めのときはありましたが、
それもおかずとしてではなく、単品として食べるなら普通のラインで、
「単品としてもさすがに薄いのでは」と感じたのは今回が初ですね!

そして味の方向性ですが・・・ここは王道のチャプチェと言えますね!(●・ω・)

やや甘さが強めの甘辛醤油味という、いかにもチャプチェらしい味です!

ただピリ辛感に関してはほとんど感じないというレベルだったので、
あくまで「甘辛醤油味」にちょこっとコチュジャンが入った感じです!

味の方向性を王道らしくするのは「ピーヤング」らしいですね!
「麻婆春雨」のときなんて、ほんとに直球の味わいでしたしね!

辛味をあまり立てないあたりも「ピーヤング」らしいと言え、
このあたりにもペヤングとのターゲット層の違いが見えますね!

ペヤングのMAXシリーズとかとは正反対のバランスの取り方ですし!

味の方向性だけで見るとちゃんとしてるだけに、味の濃さが適切なら、
ごく普通に単品のチャプチェとして楽しめるものになったでしょうね!

ほんとこの商品に関しては味の薄さの残念さに尽きてしまいますね;

ソースの原材料はしょうゆ、糖類、植物油脂、食塩、醸造酢、
コチュジャン、香辛料という組み合わせで作られています!

原材料からも甘辛醤油味+コチュジャンなのがわかりますね!

麺は「ピーヤング」らしいもちもち感が強めの春雨となってます!

おそらく緑豆と馬鈴薯でん粉のミックスの春雨なのでしょうね!
緑豆系のプリプリ感と馬鈴薯のもちもち感の中間的な食感ですし!

ちなみに韓国の春雨はさつまいものでん粉が使われるそうです!
食感としてはおそらく馬鈴薯系の春雨のほうが近いのですかね!

この春雨ならチャプチェとしてもちゃんと楽しめる感はありますね!
中間的な食感を採ることで、いろんな味に対応できるようになってます!

ただこの春雨の大きな弱点は麺同士がほぐれにくいという点ですね(;゚◇゚)

これは春雨の持っている特性から仕方のないことではありますが、
もう少し麺を短めにするなどしてみてもいいような気はしますね!

噛み切りながら食べればそれほど問題はなかったりするのですが!

麺の量は40gと控えめで、カロリーも202kcalと軽くなってます!
脂質は2.0gで、ほとんど入っていないようなものと言えますね!

麺量の40gは、油揚げ麺の汁なし系に比べると半分以下ですが、
春雨って意外と食べごたえがあるので満足度はそこそこあります!(*゚ー゚)

それでもこれだけで一食をまかなうのは少々難しいかもですが!

具材は牛肉、人参、玉ねぎという組み合わせになっています!

まずは主役の牛肉ですが・・・これはかなりよくできています!(`・ω・´)

「ペヤングってこんなに優秀な牛肉具材を持っていたのか」と、
そう思わせるだけのクオリティをしっかりと誇っていますね!

他社と比べても、味付けもリアル感も一歩上と言えるでしょうね!
他社の牛肉具材はもっと細切れみたいになってることが多いですし!

一つ一つのサイズが大きく、甘辛い味付けもソースと相性抜群で、
牛肉と春雨を一緒に食べたときは一気に味の質が上がりますね!

そしてこの牛肉で、価格が少々高めだったのも理解できましたね!
このブランドは具材に力を入れるのがポイントでもあるのでしょう!

人参は普通の乾燥具材ですが、コリコリ感はしっかりと楽します!

量もかなり多いので、人参をもうちょっと少なめにするかわりに、
ソースの量を増やせばバランスが向上したようにも感じましたが!

玉ねぎはシャキシャキ感もあり、玉ねぎらしい辛味も備えるなど、
やはりこのシリーズは具材に強いなと感じられる内容でしたね!

具材は文句なく、味の方向性もきっちりチャプチェらしくなっている、
ただそれをソースの味の薄さが壊してしまってるのが残念でしたね;

そこさえ調整されていれば全く文句のない内容だったですからね!

この商品を食べるときは自分で軽く味を加えたほうがいいかもですね!(゚x/)モギョーン

【関連記事】
ペヤング 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.