8/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨしお味

8/6発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨしお味」を食べました!
ポテトにマヨネーズをかけた「ポテマヨ」をモデルにした焼そばです!

8/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨしお味

「ポテマヨ」の焼そばが一平ちゃんから出るのは2回目ですね!
2年前に発売されたバージョンの人気が高かったのですかね!

「一平ちゃん」って同じ味のものが2回出るのは珍しいのですが、
この商品は「一平ちゃん」としては変わり種ぽさがあまり強くなく、
それゆえに再登場したという背景もありそうな感じがしますね!

でも少し思い返すと「チョコソース」も2回発売されているので、
変わり種か安心できる味かはあまり関係ないのかもしれないですね!

8/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨしお味(内容物)

内容物は粉末ソース、ふりかけ、マヨネーズとなっています!
一平ちゃんで粉末ソースが使われるのはかなり珍しいですね!

2016年は液体ソースだったので、明らかな変更点でもあります!(*゚ー゚)

8/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨしお味(できあがり)

おっ、主役であるポテトがけっこうしっかり入ってますね!
個体差もあるでしょうが、2016年版よりも量は多いですね!

まずはベースのソースですが・・・ずいぶんスナック的ですね!(*゚◇゚)

たとえるならポテトチップスのフレーバー的な感覚があります!

ただものすごくインパクトの強いポテトチップスの味ではなく、
むしろ「うすしお」、「のりしお」などのオーソドックス路線です!

やはり粉末ソースなので、シーズニング的な感覚が強く、
それがスナック菓子的な雰囲気を与えているのですよね!

シーズニングらしい香味野菜と香辛料の風味をベースに、
ちょっと動物系のコクも与えた味わいとなっています!

このソースだけではちょっと薄味な感じもあるので、
他の要素が加わることで完成するという雰囲気ですね!

そしてここにマヨが加わると・・・うん、主役が入れ替わります!(●・ω・)

この商品の味わいはやはり後入れのマヨと言っていいでしょう!
プレーンのマヨなので、マヨの風味が素直に味わえます!

もちろんこのマヨをどさっと麺にかけて食べてもいいのですが、
この商品は「ポテマヨ」なので、ポテトを生かさないといけません!

なので、単に麺にマヨをかけて食べるだけだと実力が発揮されません!

そこで部分的にマヨを多くかけて、麺を食べてからすぐにポテトを食べる、
そうするとまさに「ポテマヨ」の味が口の中で完成するのですよね!

なので、基本的にはこうした流れで食べるのがいいでしょうね!

食べる一口分ぐらいの麺にマヨを多めにかけたうえで食べて、
その流れでポテトを一つ口に運ぶことで味をミックスさせる、
ふりかけはそれをサポートするような役割と言えますかね!

カップ焼そばの具は一般的に麺の合間に普通に食べるだけで、
それが味のキーポイントになることはそれほどないのですが、
この商品に関しては食べるタイミングを上手く意識しましょう!

ちなみにマヨの量はけっこう多いので最後まで十分生かせます!

そしてふりかけですが、これもシーズニングの一部に近いですね!

あくまでベースのソースがスナック菓子路線ということで、
そこに海苔や香辛料が加わり「のりしお」感が強まります!

なので、「のりしお」+ポテマヨみたいな味わいとも言えますね!

ソースの原材料はマヨネーズ、糖類、食塩、香辛料、デキストリン、
たん白加水分解物、鶏肉エキス、植物油脂、酵母エキス、香味調味料です!

ちなみに2016年版はしょうゆ、糖類、ラード、食塩、香味油、
ポークエキス、香味調味料、香辛料などとなっています!

まずソースの路線は2016年版とは全く違っていますね!
あえて比較しなくても原材料が全体的に異なってるほどです!

最大の変化は醤油がなくなって、塩系になったことですかね!
それもまたシンプルなスナック路線指向と合っていましたね!

麺はいつもの一平ちゃんらしい中細の油揚げ麺です!

原材料は小麦粉、植物油脂、食塩のみとシンプルなもので、
それゆえにどんな味わいにも合わせやすい強みがあります!

麺そのものの風味が持っている個性がほぼないですからね!

一平ちゃんが思い切っていろんな味を展開することができる、
その背景にはこの汎用性の高い麺の存在があると言えますね!(=゚ω゚)

麺の量は90gで、カロリーは511kcalとなっています!
脂質は24.4gで、まあまあ高めの数字と言っていいですね!

これはマヨネーズが多めに入っているのが影響してるのでしょう!

それでも2016年版に比べると-32kcal、脂質は-4.8gとなっています!
そう考えると、今年はずいぶんと数字を抑えてきたとも言えるのですね!

具材はフライドポテトのみ、ふりかけはアオサ、香辛料、野菜フレークです!

ふりかけは海苔っぽさを出すシーズニングの一部という感じですが、
主役であるフライドポテトはほんといい仕事をしてくれています!(`・ω・´)

単体の具材としてもホクホク感があり、いもとして完成度が高いです!

それでいてベースのソースのシーズニングとも相性はいいですし、
そして何よりマヨと合わさったときの調和が素晴らしいのですよね!

でもって量が多いので、最後まで具とマヨを一緒に楽しむことができ、
ちょっと他のカップ焼そばとは一味違った楽しみができますね!

麺の一部にマヨをかけてポテトと一緒に食べてポテマヨを楽しむ、
こうした食べ方をすればそのポテンシャルを十分に味わえますよ!(゚x/)モギルーン

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.