9/10発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 麻辣味

9/10発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば 麻辣味」を食べました!
このところ「一平ちゃん」からの新作がどんどん出てきますね!

一応は大盛系、焼うどん、レギュラーと形態はそれぞれ違いますが!

9/10発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 麻辣味

このところカップ麺でも麻辣系の味が流行ってきていますね!
少し前に「中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」も出ましたしね!

といっても、どちらの商品も作っているのは同じ明星ですが!

「麻辣」というのは、麻=花椒の痺れ、辣=唐辛子の辛さで、
中国の四川料理の基本としてよく使われる味の組み合わせです!

なので、担々麺や麻婆豆腐も麻辣系の味と言うことができますが、
あえて「麻辣味」と呼んだときは担々麺や麻婆系とは違った味に
花椒と唐辛子の刺激を重ねた味わいになっていることが多いですね!

この商品もどんな感じで麻辣を表現しているのか楽しみですね!

9/10発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 麻辣味(内容物)

内容物は液体ソース、マヨ、ふりかけという組み合わせです!

最近はこの3つの組み合わせではない商品が珍しく続いていたので、
この構成を見ると「あ、一平ちゃんだなぁ」と感じさせられますね!

9/10発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 麻辣味(できあがり)

マヨも唐辛子入りなので、全体的に赤みがかっていますね!

まずはベースの味ですが・・・おっ、想像してたよりも辛いですね!(=゚ω゚)

もちろん激辛系の商品と比べれば大した辛さではないのですが、
間違いなく辛口~大辛と呼べるぐらいの辛さはあると言えます!

「一平ちゃん」で言うなら「どカラムーチョ」よりは遥かに上で、
2015年に出た「大辛」と比べても辛いと言えるような気がします!

ベースのソースの段階では花椒の痺れはそれほど感じられず、
むしろ唐辛子の辛さが前面に立つような風味になっています!

これは「麻辣味」をアピールする商品としては珍しいですね!
この逆パターンの味になっているものはよくあるのですが!

味は担々麺のようなごま系でもなく、麻婆系のような味噌味でもない、
ほんのり甘めながらも醤油の風味がほどよく効いた味わいとなってます!

醤油味ではありながらも、キレを重視したシャープ系ではなく、
甘みもあるので辛さを除けばむしろ優しさのある味わいです!

そしてベースは明星らしく牛系がちょっと入ってるのですよね!

牛系の風味ってややスナック的なピリ辛味とよく合うので、
そのあたりはなかなか上手く組み立てられていますね!

そしてふりかけを入れると・・・おっ、花椒も立ってきますね!(*゚◇゚)

ふりかけの色は赤めですが、風味についてはやや花椒が優勢です!
もちろん唐辛子も入っているので、「辣」の風味も強まります!

ただ全体のバランスとしては、ベースのソースで唐辛子の辛さを、
ふりかけで花椒の痺れを担当していると言っていいでしょうね!

ただ全体として見れば、花椒は唐辛子ほどには強くはないです!
唐辛子のピリ辛の中で花椒の風味や痺れも広がるという感じですね!

そしてここにマヨが入ると・・・あ、意外に丸まらないですね!(●・ω・)

どうしても辛口系にマヨが入ると辛さを緩和してしまいますが、
今回はストレートなマヨではなく唐辛子マヨになってるので、
あからさまに「麻辣味」を壊すようなはたらきはしてないです!

もちろん辛口系として見るとマヨは蛇足的ではあるのですが、
それでもバランスを壊さないように、邪魔にならないように
そのあたりを配慮しながらマヨが顔を覗かせる感じなのですよね!

この遠慮がちな感じでのマヨの主張は意外に悪くはなかったです!

ただ徹底して辛口を求めるのであればやはりマイナスにはなるので、
少し丸みが欲しいと思うなら入れて、そうでない場合は入れない、
というぐらいに使い分けをしてもいいのではないかとは感じましたね!

逆に「ちょっと辛いな」と思った場合は入れるのが無難でしょうね!
それを考慮したうえで辛めに仕上げている感じもしましたし!

ソースとマヨの原材料は半固体状ドレッシング、糖類、しょうゆ、
植物油脂、豚脂、食塩、香辛料、ビーフエキス、香味油、
豚・鶏エキス、たん白加水分解物、醸造酢、牛脂となっています!

醤油と甘味をベースに、油脂や動物系で風味を加えた感じですね!
牛・豚・鶏の全てが関わってますし、なかなか複雑な構成です!

麺はいつもの「一平ちゃん」らしい中細の油揚げ麺です!

このシンプルで下味の弱い麺こそが「一平ちゃん」の定番ですね!
最近は太麺も増えてきましたが、やはりこれが基本だと感じます!

なので、そういう点も含めて「一平ちゃん」の原点と言うか、
この商品はそういった雰囲気を感じさせてくれるのですよね!(*゚ー゚)

ほどよくジャンクで「一平ちゃん」の3つの素材がそろってますしね!

麺の量は意外と多く100gで、カロリーは595kcalです!
脂質は28.5gで、カップ焼そばとしてもけっこう高いですね!

限定系のレギュラーサイズのカップ焼そばというと、
大抵は麺量90gなのですが、今回はちょっと珍しいです!

もしかするとレギュラー商品に昇格させる予定なのですかね!

具材は例によってキャベツのみとなっています!

サイズは普通ですが、全体量としてはかなり少なめですね!(`・ω・´)

ただソースとの相性は悪くなく、ごく普通に活躍はしてました!

思った以上に辛口で、ベースのソースの構成も複雑味があり、
ふりかけで花椒の痺れ、マヨも蛇足感を上手く抑えるなど、
なかなかきちっとまとめてきた一杯という印象でしたね!

辛口系焼そばが好きな人なら迷わず手に取っていいでしょう!(゚x/)モキユー

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.