7/29発売 日清焼そば U.F.O. 四川花椒香る 担々焼そば

7/29発売の「日清焼そば U.F.O. 四川花椒香る 担々焼そば」を食べました!
カップヌードル・UFO・どん兵衛から出た「夏のスパイシートリオ」の1つです!

7/29発売 日清焼そば U.F.O. 四川花椒香る 担々焼そば

UFOシリーズから担々麺系が出るのはなんだか珍しいですね!
ただ2016年に「U.F.O. 麻辣紅担々焼そば」が出てますね!

「麻辣」という表現はここ2年ほどで急速に広まった印象ですが、
2016年の段階ですでにそれを商品名に取り入れていたのですね!

「担々焼そば」と聞くとなんだかあまりないような感じですが、
「汁なし担々麺」と考えればごく普通のものとも言えますね!(*゚◇゚)

7/29発売 日清焼そば U.F.O. 四川花椒香る 担々焼そば(内容物)

◎内容物 - 仕上げの「麻スパイス」がポイント


内容物は液体ソースと麻スパイスという構成になっています!
「麻スパイス」の「麻」は花椒の痺れを表現したものですね!

7/29発売 日清焼そば U.F.O. 四川花椒香る 担々焼そば(できあがり)

ダ、ダイスミンチの数がちょっとひどすぎるように思うのですが;
しかも他の人の紹介記事を見たら8個ぐらい入ってるじゃないですか!

1個と細かい粒が2つだけって、いくらなんでもハズレ度がひどすぎます;

◎タレ - やや甘めでまったりした担々ダレに強めの花椒


まずはベースの味ですが・・・うん、日清の汁なし担々系らしいですね!(●・ω・)

日清の汁なし担々麺というと「どん兵衛 焼うどん」が思い浮かびますが、
タレの味の方向性はおおむね近いものになっていると言えそうですね!

ただ全体的にこちらのほうがサラッとしている印象がありますね!

ほんのり甘めで、ねりごまは「どん兵衛」よりやや軽めな感じで、
そこに豚脂を絡めて醤油系でサラリと仕上げたような味わいです!

サラッとしているのは、ねりごまの量が多少控えめなのですかね!
ごまの強烈な濃厚さのようなものはそこまで感じなかったですし!

そしてここにスパイスが入ると・・・うん、たしかに刺激は強まります!(=゚ω゚)

最近は強烈に花椒を効かせた商品も多いので驚きはないですが、
それでも「そこそこ強め」と言っていいぐらいの刺激はあります!

この「麻スパイス」は唐辛子と花椒のミックスになってますが、
むしろその特徴はどちらもやや大粒になっているという点です!

カップ麺で使われる花椒は基本的には細かい粉末のものが多いので、
ちょっと大粒にすることで、噛んだときにピシッと刺激が来る、
そうしたコントラストを楽しめるのは1つの面白さではありますね!

ただ自分としてはもうちょっと刺激が強めでも良かった気はします!

◎ソースの原材料


ソースの原材料は糖類、豚脂、ねりごま、しょうゆ、食塩、
植物油脂、香辛料、ポーク調味料という内容になっています!

今年の「どん兵衛 焼うどん 担担花椒仕立て」と比較してみましょう!

[どん兵衛 焼うどん 担担花椒仕立て]


糖類、ねりごま、豚脂、しょうゆ、還元水あめ、植物油脂、食塩、
香辛料(花椒、しょうが、唐辛子、にんにく)、ポークエキス、ポーク調味料

根幹の部分は似てますが、水あめの部分は違いますね!
タレがいくぶんサラッとしていたのはこれも理由なのでしょう!

◎麺 - おそらくは普段のUFOと同じ


麺はおそらくはいつものUFOと同じ麺かなと思われます!
原材料の並びについてもこれといった違いはなかったですし!

ただいつもは粘り気があってもっちりとした質感を感じるのに、
今回は軽いプリ感と、ちょっと印象が違ったりはしたのですよね!

ただこのあたりについてはタレによる変化なのかもしれません!(*゚ー゚)

◎麺量と栄養成分


麺の量は90gで、カロリーは524kcalとなっています!
脂質は24.0gで、担々麺系としてはそこまでの高さじゃないですね!

以前の日清は限定系商品でも麺量はレギュラーと同じ100gでしたが、
いつの頃からか限定商品は90gというふうに方針が変わったのですよね!

◎具材 - 担々麺らしさはあるけど、ひどく寂しい


具材は豚ダイスミンチとチンゲン菜となっています!

豚ダイスミンチに関しては・・・さすがに言葉がないですね;
1つと小粒2つだけで食べごたえを語るというのは不可能です;

それと比べればチンゲン菜はまだそこそこ存在感はありました!(`・ω・´)

ただそれでも2016年バージョンに比べれば少なくなってますが、
これは後入れスパイスが入ったことを考慮するとやむなしですね!

◎まとめ - バランスはいいが、そこまで強い個性ではない


日清らしいバランスのいい甘めのタレにちょっと強めの花椒、
現代的な汁なし担々麺のポイントを押さえた作りではありますね!

一方でバランス重視で突き抜けたものが見えにくいところはありますね!
「麻」をうたうなら、もっとドカンと攻めても良かったと思いますが

今の時代であれば、食べやすい汁なし担々麺と言えるでしょうかね!(゚x/)モキーヌゥ

【関連記事】
日清焼そば U.F.O. 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.