にゃんこ15周年!

我が家ににゃんこがやってきたから今日で15年になりました!

15年前のこの日、夜にふと散歩をしたくなったので歩いていたら、
あるドブのあたりから仔猫の鳴き声が何度も聞こえてきたのですよね!

その日は数時間後に台風が近づいているという状況だったので、
放置すると確実に数時間後に増水して死んでしまう状況でした;

それまでは猫好きではありながらも飼うという意識はなかったのですが、
このときは「これはもう自分で助けて飼うしかない」と決意を固めて、
助けるのに必要な道具を家に取りに帰ってから再びその場に戻りました!

そして猫の鳴き真似などを駆使しながら何とか自分の近くへと呼び寄せ、
そこで保護して家に連れて帰って来て、それから15年になるのですよね!

当時は生後1ヶ月ぐらいで、人間に対しては全く慣れてなかったので、
2日ぐらいは部屋のすみっこのほうで一人隠れているばかりでしたが、
3日ぐらいすると自分には慣れてどんどん懐いてくれるようになりました!

連れて帰ってきた初日に今も通う動物病院に連れて行ったところ、
「この子はかなりやんちゃになるよ。それでも大丈夫?」
と聞かれたことが今も記憶に残っていますね!

ただ実際はやんちゃながらもかなりの甘えんぼうにもなりましたが!
もっとも甘えんぼうになったのは自分の甘やかしが原因ですけども!(*゚ー゚)

ここ数年はこの記念日記事のトーンも暗くなりがちなのですよね;

2年前は闘病中・・・と言っても抜歯しただけではあったのですが、
そういうこともあって暗くなるのはやむをえない面もありましたが、
やはり15歳ともなると「この先」をどうしても考えるのですよね!

にゃんこの寿命は長く見積もって20年ぐらいというふうに言われますし、
仮に20年まで生きると見ても、もうその3/4が過ぎたわけですからね;

実際には17歳や18歳ぐらいまでというケースもかなり多いでしょうし、
そうしたことを意識するとやはり胸が締め付けられてくるのですよね;

ただこの1年に関してはかなり平和に暮らしてくれたのはたしかです!

首のあたりにほんのちょっと小さい傷ができたことはありましたが、
それを除けば特に何事もなく、わがままなお姫様として過ごしてます!

もちろん年を取ったので、若い頃に比べれば活発さは落ちましたが、
自分が帰ってきたら出迎えてくれたり、移動すると追いかけてくれたり、
リビングに行くといつものように「なでなさい」と背中を向けて座ったり、
いつものお姫様らしい姿を見せてくれるという日常を送ってくれてます!(*゚◇゚)

ちなみに今はベランダに出て気ままに外を眺めたりして過ごしてます!

まったくこの子は15年経っても自分の好きなように暮らしていますね!
でもそうした姿こそがかわいくてたまらないわけでもありますが!

今のところ食欲なども全く問題なく、むしろ体重は少し増えてますし、
ちょっと吐く回数は若い頃に比べると増えましたが別に病的ではなく、
運動能力が年相応になったのを除けば十分元気にしてくれていますね!

これぐらいの年齢になると持病が出てくるにゃんこもいるでしょうし、
この先は未知数ながら、現段階でそれがないのは感謝しないとですね!

数年後のことまで考えようとするとどうしても不安がよぎりますが、
「今一緒に過ごせるこの時間を大事にする」の思いでいたいですね!

にゃんこ15周年!(座椅子に座るお姫様)

ということで、今年も最近撮ったうちの子の写真を紹介していきます!

自分がいつも使っている座椅子ですが、よくこうやって奪われます!笑
人間の座っているところを取るのはにゃんこの得意技ですからね!

そしてにゃんこに取られると、それを無理やりどかすわけにもいかず、
人間が遠慮しながら椅子の端っこに座るということになるのですよね!(=゚ω゚)

そうして遠慮しながらもたまに「邪魔!」とにゃんこに蹴られますが!笑

にゃんこ15周年!(座椅子に座りながら鳴くお姫様)

こちらはそのちょっと後ぐらいに「にゃーん」と鳴いてきた場面ですね!

にゃんこの口が見えますが、以前に比べると歯もずいぶん減りましたね!
一昨年の抜歯手術を経て、今では全部で5本ぐらいしか残ってないはずです!

なので、ごはんを食べるときはもう全部丸飲みになってるのですよね!
吐く回数が以前より多少増えたのもそれが理由の1つなのでしょうね!

でも丸飲みで食べること自体には慣れてくれているみたいなのですが!

にゃんこ15周年!(のんびりと寝そべるお姫様)

こちらは部屋の床に寝そべってのんびりとしている姿ですね!

お腹のあたりを見るとちょっと毛が薄くなっているのですよね!

数年ほど前からお腹の毛が薄くなって、昨年秋ぐらいから改善しましたが、
また今年の夏が近づいたあたりから毛が薄くなってきてしまったのですよね;

これ、年の関係もあって毛が抜けやすくなってる面もあるのかもですね!

毛が薄くなったとはいえ、別にそれで怪我しているわけではないので、
実害はないのですが、やっぱりちょっと気にかけてはしまいますよね!

にゃんこ15周年!(おひざに乗ってるお姫様)

自分のおひざに乗った写真を撮るのはけっこうひさしぶりな気がします!(`・ω・´)

この写真を見ると15歳とは思えないぐらいにいい顔をしてますよね!
自分のにゃんこだからひいき目に見ているところもあるでしょうけども!

今年の記念記事向けに撮った写真の中ではベストショットだと思います!
かわいいだけでなく、わがままなお姫様オーラもよく出ていますね!笑

自分でこの写真を見ても「ああぁかわいい!」とうなってしまいます!(*・ω・)

そういえば今年は例年ほど写真を撮るのに苦労しなかったのですよね!

これまではカメラを向けるとあからさまに顔をそらしたりしましたが、
今年はあまりそういうこともなく、素直に写真を撮らせてくれましたね!

このブログでにゃんこの写真を公開するのはこの記念記事のときだけですが、
よくよく考えれば月末記事の中でにゃんこ写真を紹介してもいいのですよね!

毎年8月の終わり頃になると急いでにゃんこの写真を撮っているのですが、
そうして普段から撮っておけば9月前に急ぐこともなくて済みますしね!

これからもこのかわいいにゃんこさんと楽しく暮らしていきたいと思います!(゚x/)モキニャンッ
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : | ジャンル : ペット

8/5発売 ペヤング 魚介MAXラー油やきそば

8/5発売のまるか食品「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を食べました!
魚介とラー油を合わせたという、ちょっと変わり種の路線となってます!

今回の商品は焼そば、ラーメン(ノンフライ麺)、ヌードル(油揚げ麺)の
3種類の形態で発売されていますが、今回は焼そばのみを紹介していきます!

枠の関係もあって、なかなか全部取り上げるのが難しいのですよね(;゚ω゚)

8/5発売 ペヤング 魚介MAXラー油やきそば

なんだかずいぶんとシンプルなデザインになっていますね!
最近のペヤングはこうした単純なデザインのものが多いですね!

魚介の絵を載せるとか、そういう工夫があってもいい気はしますが!

まずは魚介とラー油がどのように交わるのかが最大の注目ですね!

8/5発売 ペヤング 魚介MAXラー油やきそば(内容物)

◎内容物 - 後入れの魚粉がポイント


内容物はかやく、液体ソース、後入れ粉末スープとなってます!
この後入れ粉末スープが魚粉にあたるというわけですね!

8/5発売 ペヤング 魚介MAXラー油やきそば(できあがり)

うん、「魚介MAX」なだけあって、魚粉の量はかなり多いですね!

◎ソース - ラー油のピリ感と魚介豚骨のミックス


まずはベースのソースですが・・・おっ、ラー油がピリリと来ますね!(●・ω・)

ラー油と一口に言っても辛さを全然主張しないものもありますが、
今回は量が多いこともあって、ラー油が明確な存在感を見せてます!

構成としては豚骨醤油+魚介のスープにラー油が加わる形ですが、
主役となっているのは間違いなくラー油と言っていいでしょうね!

また魚粉を入れない段階でも、ソースに魚介の風味はあります!
軽くざらつきもあるので、液体ソースにも魚粉が入ってるのでしょう!

そしてベースの豚骨は豚骨臭を強くアピールするものではなくて、
あくまで豚骨のまろやかさで全体をまとめるという役割ですね!

丸みのある豚骨醤油に魚介によって旨味をプラスしたうえで、
そこに多めのラー油によってピリッと仕上げたという感じです!

一応はこの段階でも「魚介豚骨ラー油焼そば」として成立してます!
そう考えると、ソースの組み立てはしっかりしていると言えますね!

そこに魚粉を加えると・・・なるほど一気に魚粉が主役になります!(`・ω・´)

全体の力関係はもともとラー油>魚介豚骨という構成だったところ、
魚粉>>ラー油>>豚骨ベースといった感じへと変わってきますね!

でもって、この魚粉はそこそこ魚介のクセの部分も演出していて、
旨味とともに魚介の持つ個性もしっかりとアピールしていますね!

それでこそ「魚介MAX」だというふうに言うこともできますからね!

そして魚介が入ってもラー油が完全に隠れるわけではないですね!
魚粉の後ろで最も目立っている存在はやはりラー油ですからね!

でもって、この両者の相性がなかなか上手く噛み合ってるのですよね!
魚粉+ラー油、これはなかなか面白いラインをついてきたと思いますね!

そしてこの段階でもベースの豚骨の丸みがいい仕事をしています!
斬新でありながらも、きちんと練られた味わいになってますね!

◎ソースの原材料


ソースの原材料はしょうゆ、魚介粉末、ポークエキス、植物油脂、
デキストリン、糖類、チキンエキス、食塩、かつお節、ラー油、
かつおエキス調味料、オニオンエキス、にんにくとなっています!

やはりベースは豚骨醤油+魚介になっているというのが見えますね!
そこに玉ねぎやにんにくでちょっとしたアクセントもつけていますね!

そう考えると、構成の基本は「魚介豚骨まぜそば」と言えそうですね!
まぜそばという観点で見ると、ラー油もよく使われる素材ですからね!

◎麺 - おなじみのペヤングの麺


麺は普段のペヤングの焼そばの麺と特に違いはないですね!

太さは中細で、縮れがそこそこついたスナック的な風味がある、
ラードが練り込まれた香ばしい油揚げ麺となっています!(*゚ー゚)

この麺はどんなソースともいい相性を見せてくれるので、
今回のソースとの組み合わせも申し分ないものがあります!

◎麺量と栄養成分


麺の量はいつも通り90gで、カロリーは574kcalです!
脂質は32.3gで、ラー油が多い分だけ脂質は多めですね!

ただ脂質が植物系メインなので、風味は別に重くないです!

ペヤングって麺量を変にいじったりしないのがいいのですよね!
他社だとコスト調整の関係で麺量をちょくちょく変えますからね!

でもって、具材にしわ寄せがいくということもあまりないですし!
このあたりの安定感はペヤングの隠れた魅力と言えるでしょう!

◎具材 - 肉チップがやや新しい


具材はメンマ、豚・鶏肉チップ、ねぎとなっています!

具材の組み合わせも焼そばというよりは「まぜそば」ですね!
ラーメンの具材をそのまま汁なしに適用したような感じですし!

メンマはそこそこ量も多く、いいコリコリ感を見せてくれます!
大きさもあり、一つの具材として十分に満足度がありますね!

ねぎもベースのソースがラーメン的な路線を意識しているので、
今回のソースに対しては非常にいい仕事をしてくれていますね!

豚・鶏チップはペヤングとしては新しい具材と言えるかもです!(*゚◇゚)

これまでも普通のチャーシューチップはときどき使ってましたが、
今回は豚と鶏を合わせた干肉っぽいチップになってましたからね!

ただ食べてみると、これがびっくりするほどにやわらかいです!
ものすごく湯戻りしやすいタイプの具材になってるようですね!

もう少しぐらい歯ごたえが残るぐらいで良かったかもですが!

◎まとめ - 魚介豚骨とラー油、そして魚粉の見事な相性


豚骨醤油にラー油、さらに魚粉が合わさるソースということで、
果たして合わせたときに上手く噛み合うのか不安もありましたが、
一つの焼そばとしてこれは非常にきれいにまとまっていましたね!

魚介の強さに対してはしっかりと素晴らしいものはあったのですが、
「魚介MAX」という表現は少々大げさという感じはしましたね!

このところペヤングの「MAX」はそれほど強烈なわけでもない、
そうしたものが増えているのでここは軌道修正してほしいですね!

「MAX」の名前で出したほうが話題性が出るのはわかるのですが、
「MAXを名乗るなら強烈に」、「それほどでもないのはMAXにしない」、
こうした方針をできれば徹底してほしいというふうに思いますね!

味がしっかりしているだけに、そこだけが少しもったいなかったです!

でもこれは間違いなく食べてみるだけの価値がある一杯でしたね!(゚x/)モギーン

【関連記事】
ペヤング 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.