8/26発売 牛角監修 牛カルビ味焼そば

8/26発売のサンヨー食品「牛角監修 牛カルビ味焼そば」を食べました!
焼肉チェーン店の「牛角」が監修した焼肉風味のカップ焼そばです!

8/26発売 牛角監修 牛カルビ味焼そば

ついにあの「牛角」までもカップ麺に関わるようになったのですね!
ほんとカップ麺の世界も何でもありになったなぁと思わされますね!

自分は「牛角」についてはまだ一度も訪問したことがないのですよね!
焼肉は好きなのに、焼肉店に行く頻度が低いからというのもありますが!

それゆえに「牛角」というと、スーパーに売ってるキムチの印象が強いです!
かといって、その「牛角キムチ」を買っているわけでもないのですが!

それにしてもサンヨー食品は「牛カルビ」がずいぶんと好きですね!
サンヨー食品というと「塩カルビ味焼そば」が有名でもありますしね!

そうしたこともあって、サンヨー食品は牛肉具材には強いのですよね!
なので、今回も牛肉との相性という点ではけっこう期待が持てますね!

8/26発売 牛角監修 牛カルビ味焼そば(内容物)

◎内容物 - かやくは先入れ仕様だが後入れにしても問題なし


内容物はかやくと液体ソースという組み合わせになっています!

具材のメインであるキャベツと牛肉はカップにあらかじめ入ってます!

かやくの袋の中はフライドガーリックのみとなっているのですが、
一応は先入れ仕様ながら、後入れにしても全く問題はないです!

サクサクで食べたい場合は後入れにしてしまえばいいでしょう!

8/26発売 牛角監修 牛カルビ味焼そば(できあがり)

ということで、自己判断でフライドガーリックは後入れにしました!

◎ソース - 焼肉だれらしいにんにくの強い甘めの醤油味


まずはその味ですが・・・うん、いかにも王道の焼肉風味という感じです!(●・ω・)

一言で言えば焼肉のたれ+にんにく+牛肉の風味といった味ですね!
この組み合わせからして、ストレートな焼肉風味と言えるでしょう!

ベースとなる焼肉のたれ風味は、甘めの醤油味をベースとしています!

香味野菜がやや強めで、なおかつ甘さも主張する丸い醤油味ですね!
醤油系の味といっても、これといってとがった印象はしてこないです!

そしてちょっとフルーティーな丸みがあるのも焼肉のたれらしいですね!

ごまあたりをちょっとふりかけても合いそうな感じのする味わいですね!
ごまやねぎ、このあたりをトッピングするのもけっこういいでしょう!

そしてポイントとなるにんにくですが、これが思った以上に強いです!(=゚ω゚)

もともと焼肉とにんにくは切っても切れないような関係ですので、
この2つが合わさったときは非常にきれいな感じで交わるのですが、
食べた後に口臭がかなり強くなってるのを自分で感じるのですよね!

「あ、これは相当にんにく強かったな」と後で気付く面もあります!

このあたりもけっこう思い切って振ってきたなと思える味わいですね!

そして肉の味わいですが・・・このあたりもきちんと整ってますね!(*゚◇゚)

風味も油脂もどちらも完全に牛に振っているわけではないのですが、
きちんと「牛の焼肉」らしさを感じられるだけのものは持っています!

そしてここにごま油も加わることで、香ばしい雰囲気も出ていますね!

◎ソースの原材料


ソースの原材料は果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、植物油脂、香辛料、豚脂、
ビーフエキス、食塩、香味食用油、醸造酢、豆板醤、酵母エキスです!

「甘みが強い醤油だれ」であるということがはっきりと伝わりますね!

そこに酢の軽い酸味、豆板醤によるちょっとしたピリ辛も入ります!
ただピリ辛に関しては食べていてもまず気付くほどではないですが!

ちょっとポイントなのは、動物油脂が牛脂ではなく豚脂なところですね!
これはもう単純にコスト的に牛脂が使えなかったのが理由でしょうね!

◎麺 - 平打ち気味でポソポソとした太麺


麺はそこそこ厚みのある平打ち系の油揚げ麺となっています!

ノーマルな中細麺で来るかと思いきや、けっこうひねってきましたね!
この味わいに関しては、どんな麺でも大丈夫そうではありましたが!(*゚ー゚)

ただ今回の麺はちょっと食感に気になるところはありましたね!

もう少しもっちりか、ないしはプリッとしたほうが合いそうでしたが、
なんだかポソポソとしていて、微妙に粉っぽい感じがあったのですよね!

それゆえに無駄に麺の風味が目立っているようなところがありましたね!
ただタレが強いので、麺勝ちしているというわけでもなかったですが!

◎麺量と栄養成分


麺の量は100gで、カロリーは624kcalとなかなかの高さです!
脂質は29.7gで、麺量を考えるとけっこう高めと言えるでしょう!

これぐらいの麺量だとカロリーも500kcal台に収まることが多いですしね!

◎具材 - 牛肉とフライドガーリックが映える


具材は牛肉、キャベツ、赤ピーマン、フライドガーリックです!

牛肉は「塩カルビ味焼そば」などに使われてるのと同じでしょうね!

「カルビらしいか」と問われれば、ちょっと迷う面もあるのですが、
それでもリアルな牛肉具材が起用されているのは大きなポイントです!

量は少なめながらも、きちんと牛肉らしさは演出されてますしね!

キャベツは量もほどほどで、それほど目立つ存在ではないですね!
カップ焼そばだからとりあえず入れたというような内容です!

赤ピーマンは正直なところ入っている意義は見えなかったですね;
これならねぎか玉ねぎを起用したほうが良かったようにも思います!

そしてフライドガーリックですが、これはいい仕事をしてましたね!(`・ω・´)

本来は先入れ仕様なので、しなっとしてしまうことにはなるのですが、
後入れにしたことでサクサク感とパンチを両方楽しむことができました!

やっぱり焼肉系の味わいにはにんにくが非常に上手く合ってくれますね!

◎まとめ - 焼肉系焼そばとしては上手くまとまっている


最近ではこうした肉を意識したカップ焼そばもときどき見かけますが、
その中でもストレートに王道を指向した仕上がりと言っていいでしょう!

それゆえに驚きはあまりないですが、きちんとまとまってはいるので、
ワイルド系の味を求めるなら安心して手に取れる一杯と言えるでしょう!

にんにくの攻撃性と焼肉らしさが上手く両立した味わいでした!(゚x/)モキルーヌ
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.