9/24発売 野菜たっぷり 旨辛味噌タンメン

9/24発売の東洋水産「野菜たっぷり 旨辛味噌タンメン」を食べました!
ファミリーマートのみで発売されている商品となります!

9/24発売 野菜たっぷり 旨辛味噌タンメン

東洋水産って、こういう「野菜たっぷり」系の商品をときどき出しますよね!

ただこの手の商品はローソン限定で出ることが多かったのですが、
今回はファミリーマートからという点が大きく違っていますね!

ファミリーマートもこの手の商品を出したかったのでしょうかね!(*゚ー゚)

普通はそういうときは別のメーカーから商品を出すものですが、
この手の商品ってほぼ東洋水産以外は作ってなかったりするので、
メーカーがかぶることも考慮しつつ東洋水産にしたのですかね!

9/24発売 野菜たっぷり 旨辛味噌タンメン(内容物)

◎内容物 - 後入れの調味油つき


フタには後入れの調味油が貼り付けられています!
野菜もFDブロックと乾燥具材のダブルになっていますね!

9/24発売 野菜たっぷり 旨辛味噌タンメン(できあがり)

おぉ、さすがは「野菜たっぷり」を名乗っているだけはありますね!
これだけ野菜が充実していれば食べごたえもかなり期待できます!

◎スープ - 動物系、味噌、ごま油、ピリ辛のバランスが秀逸


まずはスープですが・・・おおぉ、これはまた上手く組み立ててきましたね!(●・ω・)

まさに「野菜に合うピリ辛味噌味」と呼ぶにふさわしい味わいです!

まずベースとなっている豚系スープがなかなかしっかりしています!

決して分厚さを感じさせるようなポークスープなわけではないですが、
とにかく弱さを決して感じさせない、明確な下支えを持っています!

ここに豚脂も合わさることによって、動物系がより明確になってます!

そしてそこに合わさる味噌もちょうどいい具合にまとまってますね!

「いかにも味噌ラーメン」というほど味噌を主張するわけでなく、
それでいて味噌ダレならではのまったり感を見せているのですよね!

さらにここに重なってくるごまの要素がいい仕事をしてるのですよね!(*゚◇゚)

すりごまで厚みを加え、ごま油主体のラー油によってコクと辛味を出す、
これが全体にいいふくよかさを持たせて実にいいまとまりを見せてます!

辛味はごく軽めですが「ピリ辛味噌」として楽しめるラインはありますね!
辛さを楽しむというよりは、軽い刺激が全体をより引き立てている感じです!

豚系、味噌、ごま系、辛味と構成要素が非常に明確になっているうえに、
そのバランスが非常にいい、やはりこういうスープに東洋水産は強いです!

何か強烈なインパクトを与えるようなスープというわけではないのに、
まとまりの良さによってここまでレベルが引き上がるのだと感じましたね!

◎スープの原材料


スープの原材料はみそ、植物油、豚脂、砂糖、食塩、ポークエキス、香辛料、
すりごま、香味油脂、チキンエキス、たん白加水分解物、酵母エキス、発酵調味料です!

ほんと組み立てのコアな部分が明確に伝わってくる原材料ですよね!

◎麺 - 東洋水産の新世代油揚げ麺の良さが生きる


麺は最近の東洋水産がよく使う新世代型の油揚げ麺となっています!

やや平打ち気味ながら、このクニッとした絶妙のコシが見事です!(`・ω・´)

ストレート感があり、厚みはそれほどないのにしっかりとコシがあり、
油揚げ麺臭は控えめ、東洋水産の縦型の麺はほんとレベルが上がりました!

それもごく一部の商品にだけこうした新世代麺が使われているのでなく、
かなり多くの商品で使われ、なおかつ商品ごとに微妙に特性を変えている、
いかに東洋水産が本気で麺の改良に取り組んできたのかが伝わってきますね!

この麺に関しては油揚げ麺として文句なしの内容と言っていいですし、
今回のような野菜主体のラーメンではさらにその真価を発揮しますね!

いい意味で個性を見せ、なおかつ目立ちすぎない、絶妙のバランスです!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは467kcalとなっています!
脂質は22.2gで、けっこう高めの数字となっていますね!

これは後入れの調味油がけっこう多めだからでしょうね!
あとはすりごまが入っているのも影響していると見られます!

◎具材 - 6種類の野菜がぎっしり、質も量も文句なし


具材はFD具材の玉ねぎ、小松菜、ねぎ、にんじんの4つに、
通常の乾燥具材であるキャベツとニラが加えられています!

しっとりとした質感と味わいを見せるフリーズドライの野菜に、
食感をしっかりと打ち立てたキャベツ、そしてニラの香味と、
量に関しても質に関しても素晴らしいものを見せてくれてます!(=゚ω゚)

肉系の具材が欲しいという声を聞こえてきそうな感じはしますが、
とにかくここまで大量の野菜が入っていれば文句はないですね!

どうしても肉具材を入れると他の部分でコストカットが出ますし、
今回のスープ・麺・野菜の3要素のバランスの良さを考えるなら、
肉具材なしで正解だったというふうに言っていいと思いますね!

◎まとめ - 一見地味ながら欠点のない見事な一杯


ベースがしっかりとして味噌・ピリ辛・コクのまとまりのいいスープ、
クオリティの高い油揚げ麺、質も量も文句なしの野菜具材というふうに、
ここまで欠点なくきちんとまとめあげられていたのは実に見事でした!

これは野菜入りのラーメンが好きなら迷わず手に取っていいでしょう!

まさに東洋水産の得意分野が生かされたと言っていい一杯でしたね!(゚x/)モキーニュ
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.