11/4発売 CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン

11/4発売のエースコック「CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン」を食べました!
すでに定番に近い存在である「ココイチ」の監修商品から新作が登場です!

11/4発売 CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン

このブログでココイチの監修商品を紹介するのはほんとひさびさですね!

最初の頃は見かけたときはできるだけ紹介するようにしてましたが、
新作の登場が多くマンネリ化も進んだので扱わなくなったのですよね;

調べてみると前回のココイチ監修商品の紹介は昨年の4月ですしね!

でもってなぜかココイチの新作が発売される週は他の新作も多くて、
枠の関係から購入が難しいケースも非常によくありましたからね!

この週も新作が多かったのですが、その次の週が逆に少なかったので、
そこで空いた枠をこのココイチの新商品に回すという形にしました!(=゚ω゚)

今回の新商品はちょっと斬新な雰囲気を感じることができましたしね!

11/4発売 CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン(内容物)

◎内容物 - ポイントとなる後入れスパイスつき


内容物はかやく入り粉末スープとスパイスとなっています!
ココイチ監修商品はかやく入り粉末スープがよく使われますね!

黒で「焦がしにんにく」系なのでマー油が入るかと思ってましたが、
調味油などはなく、後入れのものはスパイスのみとなってますね!

これはちょっと自分の予想とは多少違う方向に行ってそうですね!

11/4発売 CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン(できあがり)

やや黒っぽいカレースープに真っ黒なスパイスが乗っていますね!

◎スープ - にんにくや胡椒より苦みが目立つビターなカレー


まずはスープですが・・・ベースはほんのりと香ばしいですかね!(●・ω・)

基本はココイチらしいベーシックなカレーと言っていいですね!

スパイス感もそこそこあり、玉ねぎやガーリックをしっかり効かせた、
オーソドックスではありながらもまとまりのいいカレーとなってます!

そしてそこにほんのりと焦がしにんにく的な香ばしさを感じさせます!

後入れスパイスを入れない段階でおおむね完成した味を持ってますね!

そこでスパイスを投入すると・・・ん、これはちょっと苦みが強いですね!(*゚◇゚)

間違いなくその苦みは「焦がし」の演出の一環ではあるのですが、
「焦がしにんにくの香ばしさ」のように感じられる範囲を超えて、
「焦げた苦み」みたいになっているのはちょっと厳しくはあります!

でもって、マー油(焦がしにんにく油)のようなコクもないので、
ただただカレーに苦みがプラスされたような感じになってますね!

スパイスに入ってる中でプラスにはたらいているのは胡椒ですが、
もう一方の主役のはずのにんにくは焦がしの苦みに負けていますし、
どうもちょっとバランスを失敗しているようにも感じましたね!

特に最後にスープを飲む段階になるとそれを強く感じましたね!

商品によっては麺を食べているときは良さが伝わりにくくても、
スープを飲む段階になって長所が見えてくることもあるのですが、
スープを飲むと余計に苦みばかりが立つところがありましたからね;

あともう1つ特徴的だったのはウスターソース感があった点ですね!
そこにソースを入れた古風なカレーを連想させるところもありました!

◎スープの原材料


スープの原材料は食塩、カレー粉、乳化油脂、香辛料、チキンパウダー、
香味調味料、オニオンパウダー、酵母エキスとなっています!

後入れスパイスの原材料は香辛料、パセリ、粉末ソース、植物油脂です!

こうして見ると強い苦みの原因はイマイチはっきり見えませんね!
おそらく後入れ香辛料をかなり焦がしているのでしょうかね!

◎麺 - 前半はがっしり、後半は太めでなめらか


麺はやや太めに仕上げられた弾力も感じさせる油揚げ麺です!

ただ食べ始めの段階だとむしろいいがっしり感を感じますね!

エースコックは以前にカドメンというがっしり麺を作ってたので、
「硬めだけどおいしい」麺を演出するのは得意なのですよね!(*゚ー゚)

一方で時間が経つともうちょっとなめらかな質感になってきます!
ほどよくプリッとした質感を楽しめるような麺と言えますね!

この麺に関してはよくできていると言っていいでしょうね!

◎麺量と栄養成分


麺の量は大盛の90gで、カロリーは446kcalとなっています!
脂質は15.3gで、やはり調味油がないので数値は低いですね!

◎具材 - 最低限のものはそろっている


具材はキャベツ、人参、コーン、ねぎとなっています!(`・ω・´)

かやく入り粉末スープですし、具材はあまり期待できませんが、
とりあえず最低限のものは押さえているとは言えそうですかね!

キャベツは普通ながら量はそこそこ、人参も一定の存在感があり、
コーンによって甘さのアクセントをつけるという形になってます!

ねぎは量も極めて少ないので、ほとんど存在感はなかったです;

◎まとめ - 「黒」の特徴を出すのはいいが苦みだけでは・・・


「黒だから焦がし」という発想は決して悪くないと思うのですが、
これではちょっと「黒だから苦み」にしかなってない感でしたね!

焦がしたはいいものの香ばしさを通り越して苦みになっていますし、
せっかくの焦がしにんにくも特有の香ばしさが生きてないですしね!

相当な苦み好きの人でない限りはオススメが難しい一杯ですかね!(゚x/)モギィ

【関連記事】
CoCo壱番屋監修 麻辣赤カレーラーメン
CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン
CoCo壱番屋監修 ホワイトカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 レッドカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング
CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 野菜の旨み コク辛カレーラーメン
CoCo壱番屋監修 とろうまかき玉カレーうどん
CoCo壱番屋監修 とび辛鶏南蛮カレーそば
CoCo壱番屋監修 カレー油そば
CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン(2016年)
CoCo壱番屋監修 甘口派に捧げる とろ甘カレーうどん
CoCo壱番屋監修 辛口派に捧げる とび辛カレーラーメン
CoCo壱番屋監修 香ばし小海老天カレーそば
CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン(2015年)
CoCo壱番屋監修 魚辛カレーうどん
CoCo壱番屋監修 チリトマカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そば
CoCo壱番屋監修 だし振りカレーうどん 大盛り
CoCo壱番屋監修 トマ辛カレーラーメン 大盛り
CoCo壱番屋監修 キーマカレー焼そば
CoCo壱番屋監修 旨辛スパイシーカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 深コクマイルドカレーラーメン
JANJAN増刊号 CoCo壱番屋 カレー焼そば
CoCo壱番屋監修 カレーラーメン とび辛スパイス入り
CoCo壱番屋監修 カレー焼そば
CoCo壱番屋 カレーラーメン 野菜入り
CoCo壱番屋 カレーラーメン 挽き肉入り
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.