2月が終わりました!

いろんな意味で騒がしさが増してきている2月も終わりました!

なんだか2月29日って、ちょっと不思議な感覚がありますよね!
「ないはずの日がある」という感じで少し面白い感じがします!

1年の中で自分が最も好きじゃないのがこの2月でもあるのですよね;

1月は正月ムード、3月は春の訪れ、4・5月は春の真っただ中ですし、
7~9月の夏も嫌いではなく、10・11月の秋も過ごしやすいですからね!

6~7月の梅雨はちょっと微妙なところもあったりはしますけども!
12月は忙しいもののクリスマスや年末でイベントは満載ですからね!

それらに比べると、2月は冬の3ヶ月目ということで気持ちもダレていて、
「早く春が来ないかな」と思いながら過ごすだけの日々になりがちですしね;

ただ例年に比べると、今年の2月はまあまあ楽しくは過ごせましたね!
これはやはり今年が暖冬だったということが大きいと言えますが!

寒さがマシなら、それだけで冬の過ごしにくさが緩和されますからね!(*゚ー゚)

また、もともと自分は普段の用事の関係で1・2月は大変になりがちですが、
今年はそのあたりの問題があまりなく、そこも過ごしやすかった理由ですね!

そして暖冬ということは、いつもよりも花が咲く時期が早まるわけですが、
そうしたこともあって、今年は2月に大阪城の梅林に訪問してきました!(●・ω・)

ここ数年は3月の第1週ぐらいに訪問することが多かったのですが、
今年は開花状況などを見ても2月のほうが良かった感じですからね!

大阪城の梅林で撮影した梅の花はまたブログで紹介しようと思います!
大阪城の梅林と造幣局の桜の通り抜けはこのブログの春の定番ですしね!

そんな感じで、今年は珍しく2月なのにのんびり度が高かったです!

大阪城梅林の訪問などで最後の週だけはちょっと忙しかったですが、
それを除けばほんと緊張感を持つこともなくゆったり過ごしてましたね!

そして今月と言えば、コロナウイルスの話題でかなり混乱していますね;

自分はこの点に関しては今年はかなり恵まれているとは思いますね!(*゚◇゚)

数年前だと電車に乗って移動する機会も多く人混みにもよく行きましたが、
ここ2年ほどは自転車移動が大半で、人の多いところもあまり行かないので、
感染を強く恐れないといけないという環境でないのは助かっていますね!

かといって、あまり油断しまくっているのもそれはそれでダメでしょうけど;

たださすがに大阪城の梅林に行くときはそれなりに警戒心はありましたね;
3月以降もちょっと人の多いところに行くのは警戒しようとは思っています!


昨年秋から始めた別方面でのウェブ活動はもちろん今も続けていますが、
これまでとは違う方向での活動をするといろいろ見えるものがありますね(*・ω・)

何より強く感じるのは、受ける評価の落差が異様に大きい点ですね;

新しい活動は自分が思ってたよりも数十倍以上のペースで評価され、
その勢いも数年単位で見ても落ちていくような雰囲気がない一方で、
このブログは正直なところけっこうすぐに頭打ちになってるのですよね;

もともとは「続けられればいいや」と思って始めたブログではありますし、
評価を得るのを目的にやっていたわけではないのでそれ自体はいいのですが、
いろいろ手を打っても成果に繋がらなかったのもまたたしかなのですよね;

もちろんちょっとした結果に繋がってくれることは何度かありましたが、
率直に言って趣味ブロガーとしても「中の下」か「下の上」ぐらいの位置で、
その壁をブレイクスルーできないまま10年が経ったという感じなのですよね!

そうすると「自分はもともとブログやサイトで成果をあげるのはできないのかな」と、
良くも悪くもそういう意識になるのですが、新しい活動でそこが揺らいだのですよね!

「どんなスタイルであれ、自分はあまりウェブでは伸びない」と思っていたはずが、
違う方面で活動を始めたら、そちらでは壁どころか天井知らずの状況に入ってる、
そんな場面に直面したら「え、どうなってるの?」って感じることになりますしね;

結局のところ、自分はグルメブロガーや趣味ブロガーにほんとは向いてないのでしょう(;゚ω゚)

言い換えると、グルメなどの分野では自分のスタイルへの需要が低いのでしょうね;
「どの角度から見ても力がない」というよりは、向き不向きの問題だったのでしょう;

考えてみれば、文体が勢い重視の割に内容はかなり分析型になっていたり、
こうしたアンバランスさも含めてあまり求められていないのでしょうね;

もちろんそうしたところを読みやすいと思ってくれる人もいるのでしょうけど、
決してグルメ分野では多くの人に支持されるようなスタイルではないのでしょう;

グルメブロガーとして求められるのはもっと違ったスタイルなのでしょうね!
かといって、自分はそうした求められるスタイルは得意ではないのでしょう;

自分は性格的に100%勢い重視でスパッと書くのは得意ではないのですよね;

向き不向きで言うなら、徹底的に真面目に書くほうが本当は向いてるのですね!

なので、本来なら「ひたすら真面目に書くと評価される」分野に行くべきで、
それが実際に成功したのが昨年秋からの新しい活動だったとも言えるのでしょう!

一方でこちらはもともと趣味ブログとして読みやすさを意識していたので、
「文体を固くしたくない」という考えがかなり色濃く出ているのですよね!

ブログを始めた頃は文も短かったのですが、徐々に本来の分析型の性質が出てきて、
「文体は勢い重視なのに、内容は分析型」という不思議な感じになったのですよね;

かといって、徹底的に「真面目で分析型」への転換をする気はないですし、
良くも悪くもこの路線でグルメブロガーで伸びるには限界なのでしょうね;

2年前の10月ぐらいからこのブログに関してはいろいろ葛藤してきましたし、
こうした諦めに達すれば、閉鎖へと向かって行ってもおかしくはないのですが、
そのあたりは「少しでもこのブログに価値を感じてくれる人がいるなら続ける」
というふうに心を決めてるので、そこはもう大丈夫ではあるのですよね!

過去数年ほどいろいろと手を打って成果を求めたりしたこともありましたが、
結果的にブログを始めたときの「続けていればいいや」に帰ってきた感じです!

「成果を求めるなら、それはここじゃない」というところに行き着きましたね!
だから「ここでは無理に成果を求めなくていい」という考えが今はあります!

おおよそこれは前向きとは言い難いですが、自分としてはこれでいいですね!
別にブロガーとしてものすごく有名になりたいとかいう欲はないですからね!

それにもう趣味ブログという媒体自体が下火になってしまってますしね!

ただそれゆえこれから数年かけてブロ友さん達も減るのかもしれませんね;
モチベーションを保ち切れずにやめてしまう人がけっこう出てくる気がします;

そうなると結局今以上にアフィリエイトブロガーの天下になるのでしょうね;

「成果を求めずに100%趣味の弱小ブログ」と「成果だけを求めるアフィリエイトブログ」、
この2つのタイプへと二極化していくことは避けられないような気がしてきますね;

率直な気持ちを言うなら、後者の人に対してはクソ食らえとしか思ってませんし、
前者から後者に移行した人は「もう関わってくるな」ぐらいのものがありますし!

というか、このブログではあまりストレートな物言いは避けていて、
何か悩んでいたりネガティブなことでも遠回しな表現にしてましたが、
そうした壁についてももう取っ払っていい頃なのかもしれませんね!

「合わないけど仲が良かったから配慮しよう」とか「折り合いをつけよう」とか、
もうそういうのはする気がないので、自分に素直にやっていきたいですね!

そもそもそうした葛藤があったからこそ新しい活動も始めたわけですし!
10年もやってきたのだし、もう「嫌いなものは嫌い」と言ってもいいでしょう!

かといって、別に誰かへの批判をメインにしたブログにはしないですが!

さて、今年は時間に余裕があるのでそれも有効に使っていきたいですね!
なので、3月あたりからいろいろと新しいこともやってみたいですね!

自分はもともと春になるとモチベーションが上がってくるタイプですし!(`・ω・´)

もっともそれは新しい方面での活動向けのものにはなってきますが!

良くも悪くもこうやって別方面での活動を開始したことによって、
モチベーションや気持ちの持ちようにはプラスにはたらいてますね!

ブログだけにこもって「やりたいことはあるのに壁を壊せない」と葛藤して、
その結果「やめたい」という意識ばかり強まってた時期よりは健全ですね!

ではでは、のんびり進行ですが3月以降もどうぞよろしくお願いします!(゚x/)モギン

[Lyrics]
This time I'll have the last word
You hear what I say
I tried to see it your way
It won't work today

These last 4 years of madness
Sure put me straight

So hard to keep my own head
Just go away

Oh I tried to see it your way
I tried to see it your way

Guns N' Roses - 14 Years (1991) [Hard Rock]
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.