2/24発売 札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン

2/24発売のサンヨー食品
「札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン」
を食べました!

スープカレーだけど海老だしというのがなんだか不思議な感じですね!

2/24発売 札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン

商品名からもわかるように札幌のスープカレーの専門店である
「奥芝商店」というお店が監修したスープカレーラーメンです!

「奥芝商店」でカレーラーメンを提供してるわけではないようです!
あくまでこちらのお店のスープカレーをラーメン化した商品ですね!(*゚ー゚)

実際に海老だしを使ったスープカレーが特徴となっているようです!

カップ麺で札幌スープカレーが題材にされることはほとんどないのですが、
実は以前に今回と同じサンヨー食品が「和ラー」で採用しているのですよね!

なので、サンヨー食品はスープカレーとの結びつきが少々強いのですね!

2/24発売 札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン(内容物)

◎内容物 - 仕上げの小袋(調味油)つき


内容物はフタに貼り付けられた仕上げの小袋(調味油)です!
この調味油はかなりオレンジ色の強い海老油となっています!

おそらくは豚脂と植物油脂に海老の風味を強くつけたものでしょう!

2/24発売 札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン(できあがり)

具材はさみしいですが、海老油のオレンジが光っていますね!

◎スープ - スープカレーの風味と海老油がせめぎ合う


まずはスープですが・・・まさにスープカレー+海老油ですね!(●・ω・)

やっぱりスープカレーは一般的なカレーとはまた一味違いますね!

いわゆるスパイス+小麦粉的なねっとりとしたカレー感とは違い、
すっきりとしつつも鮮烈なスパイス、風味の強いベースのスープ、
とりわけトマトの酸味と玉ねぎなどの香味がよく効いていますね!

なので、ベースの野菜のスープの風味がまず主役としてあって、
それをスパイスが支えて1つのスープとして完成してる感じです!

一般的なカレーはこれに比べてもっと小麦粉やカレー粉感が強いので、
明らかにそのバランスに関しては全く違ったものとなっています!

「スープカレーはスープの一種」というイメージが近いと言えますね!

そしてここで大きなアクセントになるのが海老の風味ですね!(=゚ω゚)

ベースのスープのほうにも海老の風味がそこそこついていますが、
やはり何と言ってもかなり大量に入った海老油の主張が強いです!

この海老油はかなり思い切って海老の風味をアピールしてきますね!

でもって量が多く、動物油脂の割合もけっこう高いこともあって、
どっしり感もあり、同時に海老の旨味を強く主張する感じです!

なので、スープカレー感と海老油の主張が等価ぐらいのバランスです!

もともとこちらのお店が海老だしのスープカレーということなので、
おそらくは再現度という点ではなかなか上手くできてるのでしょう!

一方で主役が2つあるので、ちょっと焦点がぼやける面もありますが!

◎スープの原材料


スープの原材料は食塩、香辛料、豚脂、砂糖、植物油脂、クリーミングパウダー、
香味油、トマトパウダー、たん白加水分解物、えびエキス、酵母エキス、
昆布粉末、デキストリン、発酵調味料という構成になっています!

やはり油脂がかなり強めにアピールされているのがわかります!
トマトの酸味、そして昆布が隠し味的に入ってるのもポイントですね!

◎麺 - それほどこだわりのない普通の油揚げ麺


麺はサンヨー食品の縦型らしい、あまりこだわりのない油揚げ麺です!
サンヨー食品はほんともう少し縦型の麺にこだわってほしいですね;

中細の麺はおおむねこうしたごくごく普通なタイプの油揚げ麺ですし、
太麺だと今度は食感がごわごわで目立ちすぎるタイプの麺だったり、
なんだか極端で質感や食感へのこだわりが明らかに弱いのですよね;

まぁ今回は卵が入っていることもあって一定のプリ感はありますが、
そこを考慮してもやっぱり「平凡な麺」という印象は強いですね!(*゚◇゚)

麺が改良されれば、それだけで全体の印象も上がると思うのですが!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは426kcalとなっています!
脂質は21.2gで、やはりけっこう多めの量となってますね!

◎具材 - 海老風味大豆たん白団子は悪くはないけど


具材はキャベツと海老風味大豆たん白加工品となっています!

サンヨー食品の縦型って、具もしょぼいことが多いのですよね!
なので、スープ以外に見どころがないパターンがよくあります;

キャベツはごく普通で、量も少なく存在感はやはり乏しいですね;

海老団子は大豆たん白に海老の風味をつけたものとなっています!(`・ω・´)

これは食感という点ではけっこう海老っぽさがあったりします!
海老の皮などを上手く練り込んだような感触があるのですよね!

ただしやっぱり風味についてはベースが大豆たん白であることで、
「海老の風味はするけど全体に軽い」という印象は否めませんね;

やはりかまぼこベースの海老団子のほうがいいようには思いますね!

キャベツと疑似肉系具材・・・やっぱりどうかとは思いますよね;

◎まとめ - 方向性は面白いけどサンヨー食品の弱さはある


スープカレーの個性と海老油などはなかなか面白かったのですが、
麺が平凡で具が貧弱など、やはり弱点は見え隠れするのですよね;

なんというかサンヨー食品はほとんどスープだけの一点勝負で、
かといってそこまで飛び抜けているわけでもなかったりするので、
麺と具材が足を引っ張って総合力が低く見えてしまうのですよね;

このあたりはそろそろ改善してくれてもいいのではないかと思います!

それでもスープカレーらしさと海老油のパンチは良かったですね!(゚x/)モギソーン
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.