5/1発売 蒙古タンメン中本 北極焼そば

5/1発売の日清「蒙古タンメン中本 北極焼そば」を食べました!
セブン&アイ限定の「蒙古タンメン中本」から「北極焼そば」が出ました!

5/1発売 蒙古タンメン中本 北極焼そば

いやぁ、ついにこの商品が登場したかと思わせてくれますね!

「北極」は「蒙古タンメン中本」シリーズの激辛にあたるもので、
この「北極ラーメン」がかなり高い人気を誇っているのですよね!

それゆえに「北極」のバリエーションも非常に人気が高いのですが、
そこで「焼そば」が登場したわけですから逃すわけにはいきません!(`・ω・´)

ここ最近の「蒙古タンメン中本」シリーズの中でも最注目ですね!

あの「北極ラーメン」をどのように焼そばに落とし込んだのか、
そしてどれぐらいの辛さを誇っているのか見どころは多いです!

5/1発売 蒙古タンメン中本 北極焼そば(内容物)

◎内容物 - 粉末→液体の順にかけましょう


内容物は粉末ソース、液体ソース、激辛マヨとなっています!
粉末ソースと激辛マヨはフタの上で温めてはいけません!

「なぜ粉末ソースまで?」と思われそうなところですが、
これは粉末ソースに油脂が多く含まれるからでしょう!

一般的に粉末+液体のダブルソース系の汁なし商品は
液体ソース→粉末ソースの順でまぜることが多いのですが、
この商品はまず粉末を軽くまぜてから液体をまぜます!

これは粉末ソースに含まれる油脂を溶かしやすくするためですかね!

5/1発売 蒙古タンメン中本 北極焼そば(できあがり)

ビジュアルは「蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」と近いですね!
従来の焼そばをベースに北極バージョンにしたという感じです!

◎ソース - 「辛旨焼そば」の激辛バージョン


まずはソースですが・・・これは完全に「辛旨焼そば」の流れですね!(●・ω・)

「蒙古タンメン中本」からはこれまでにも焼そば商品が出ていて、
それが「蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」という商品だったのですが、
今回の商品は完全にその流れを汲んでいることが明確にわかります!

なので、ラーメンとしての「北極ラーメン」の焼そば版ではなくて、
「従来の焼そば商品を北極レベルに辛くした」ものと言えるでしょう!

なので、ベースのソース味も「辛旨焼そば」の辛いバージョンですね!

「辛旨焼そば」は粉末ソースによって「蒙古タンメン」らしい味を、
液体ソースによってウスターソース的な味を表現するのが特徴です!

このウスターソース的な味が加わってくるのが大きな個性ですね!
こうした系統の焼そばでは普通はウスター風味は外しますからね!

この「あえて焼そばらしくウスター」というのが個性となってます!

蒙古タンメンらしい豚味噌系の辛口風味にウスターソースが加わる、
それを辛口にすることによって「北極」らしさを演出していますね!

今回は辛さが強まってることでウスターの主張はいくぶん控えめです!

辛さはマヨなしの段階でも十分に「辛口」レベルに達しています!

そこでマヨを加えると・・・これは非常に面白い変化が出ますね!(*゚◇゚)

この商品の面白いところは、激辛の主役がマヨだという点ですね!
マヨを辛さのメインに立てる商品は他に見たことがありません!

というのも、マヨってそのまろやかさがどうしても辛さを緩和するので、
緩和役としては使われても、辛さの主役には普通はならないですからね!

しかしこの商品はマヨに最大限に辛さをぶち込む手法を取っています!

なので、マヨをかければかけるほど全体は激辛へと近づいていきますが、
それと同時にマヨのまろやかさも増えるという不思議な変化を見せます!

今回は辛さ>まろやかさなので、辛さのほうがより強まりますが、
同時にマヨの包容力も高まるのでなんだか変な気持ちになりますね!

でもって、辛さが強いのでマヨが加わっても「中本らしさ」は損なわれず、
マヨまで含めてきちんと「中本の焼そば」として主張してきますね!

ただマヨなしの部分と上手く分けて食べるのも十分アリでしょうね!

マヨをたっぷりかけると、「大辛」から「激辛」に近い辛さにはなります!
ただペヤングの「獄激辛」のような常識外れの辛さというわけではないです!

でもって、汁なし系なので「大辛」レベルでも食べやすくはありますね!

◎ソースの原材料


ソースの原材料は半固体状ドレッシング、糖類、粉末みそ、植物油脂、
香辛料、豚脂、食塩、野菜調味料、たまねぎ、粉末ソース、でん粉、
ポーク調味料、小麦粉、キャベツ調味油、乳化油脂、酵母エキス、香味油です!

原材料の構成は「辛旨焼そば」のときとけっこう近くなっています!
やはり原材料から見ても「辛旨焼そば」の流れにあるようですね!

◎麺 - 幅広で厚みのあるストレート麺


麺はやや幅広でしっかりと厚みのある太めのストレート油揚げ麺です!

この麺についてはおそらく「辛旨焼そば」のときと同じものですね!
以前の「UFO 極太」シリーズに使われていた麺とも近いと言えます!

極太でありながらスパッと歯切れのいい質感が心地良くて、
ワイルドだけど重くなく食べやすい麺になってるのですよね!(*゚ー゚)

今回は「辛旨焼そば」のときに比べてさらにソースが強いので、
バランスとしてはやや麺が負けているところもありますが!

◎麺量と栄養成分


麺の量は大盛の130gで、カロリーは785kcalとなっています!
脂質は34.2gで、やはりなかなかの高さとなっていますね!

◎具材 - キクラゲが外され、疑似肉が採用


具材はキャベツ、大豆たん白加工品、人参となっています!

「辛旨焼そば」と比べると、まずキクラゲが具材から外れて、
チャーシューチップが大豆たん白の疑似肉へと置き換わっています!

キャベツはそこそこ多いですが、今回はソースが強いことで、
キャベツもけっこう強いパンチをもって攻めてきますね!

人参はコリコリとした食感のアピールがけっこう光っています!

そして大きな変化はチャーシューチップが疑似肉になった点ですが、
この疑似肉は非常にクオリティが高く、ほぼ肉に近い味と食感です!(=゚ω゚)

食感に関してはむしろ従来のチャーシューチップよりいいぐらいで、
風味もしっかりと豚らしいので、違和感はほとんど感じさせませんね!

じっくり味わうと肉よりはちょっとだけコクが弱い感じはしますが、
食感と味のバランスという点ではほぼ文句のない仕上がりですね!

◎まとめ - 「辛旨焼そば」の流れで激辛に


この「北極焼そば」、どんな路線で来るのか興味がありましたが、
おおむね「辛旨焼そば」の流れを汲んだ仕上がりになっていましたね!

「辛旨焼そば」も中本シリーズの中で非常に人気が高いだけに、
それをできるだけ受け継ぐというスタイルを採ったのでしょう!

ただそれゆえに驚きはそれほどなかったというところもありますが!

今度はマヨなしバージョンの「北極焼そば」もいいかもしれませんね!

マヨで激辛を主張するという、他にはないタイプの焼そばでした!(゚x/)モニューン

【関連記事】
蒙古タンメン中本 北極焼そば
蒙古タンメン中本 蒙古トマタン
蒙古タンメン中本 極豚ラーメン 激辛豚骨味噌
蒙古タンメン中本 辛旨飯 チーズの追撃
蒙古タンメン中本 辛旨焼そば(2019年)
蒙古タンメン中本 北極ブラック 黒い激辛味噌
蒙古タンメン中本 辛旨焼そば
蒙古タンメン中本 コク旨味噌 チーズの一撃
蒙古タンメン中本 辛旨飯 其ノ弐
蒙古タンメン中本 北極ラーメン 激辛味噌(カップ版)
蒙古タンメン中本 特製辛旨飯
蒙古タンメン中本(カップ版)
蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌(カップ版)
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.