3/30発売 おいしいたんぱく 鶏白湯ラーメン

3/30発売の明星「おいしいたんぱく 鶏白湯ラーメン」を食べました!
ファミリーマート限定のたんぱく質の多さをウリにした商品です!

3/30発売 おいしいたんぱく 鶏白湯ラーメン

なぜか最近たんぱく質の多さをアピールした商品が増えてますね!
カップヌードルPRO」がまさにそうした路線の商品でしたし!

低糖質などがブームになるのはダイエットの関係でわかるのですが、
高たんぱくがアピールされるのはちょっと理由がわからないですね!

ただシンプルな食事ばかり食べていると栄養分が糖質に偏って、
たんぱく質不足に陥ることはあるので、その対策なのですかね!(=゚ω゚)

たとえば独り暮らしで「とりあえずパスタで何でも済ます」とか、
「カレーなど、ご飯に何かかけるだけで済ます」スタイルだと、
明らかに糖質過多でたんぱく質が不足してしまいますからね!

たんぱく質不足になりがちな料理の代表格の一つが麺料理ですしね!

パッケージのフォントなどを見ると、どうも女性層を意識してそうですね!

3/30発売 おいしいたんぱく 鶏白湯ラーメン(内容物)

後入れ小袋などはなく、シンプルにお湯を注ぐだけの構成です!
それよりもこの具材の多さにはちょっと驚いてしまいますね!

3/30発売 おいしいたんぱく 鶏白湯ラーメン(できあがり)

いやぁ、これだけ具材が充実しているカップ麺はひさしぶりです!

◎スープ - ややライトだけどミルキー感のある鶏白湯


まずはスープですが・・・生姜が強めに効いた鶏白湯スープですね!(●・ω・)

濃厚系かライト系かで言えば、ライト系に近いと言えるでしょうね!
決してこってりではなく、サラッと食べられるタイプですからね!

ただまろやかなミルキー感はけっこう強めに出てるのですよね!
なので、「ライト系鶏白湯をまろやかに仕上げた」という感じです!

またこの商品は調味油などがないので、油脂感はあまり強くないです!
この点もこってり系というよりはライト系であることを示してますね!

そしてもう一つの大きな特徴が生姜がかなり強めである点ですね!(*゚ー゚)

これもすっきり感の演出というふうに見ていいでしょうね!

一方でガーリックの風味はほとんどなく、ワイルドな印象はなく、
香味野菜はあくまで生姜でさっぱりと仕上げているぐらいです!

やはり全体的に重くならないように意識しているのがわかります!

あとちょっと気になったのが、微妙に塩分が高いという点ですね!
ここはもう少し抑えめにしても良かったようにも思うのですが!

なので、お湯はあまり少なめにはしないほうがいいでしょうね!

またたんぱく質を増やすためにスープにも植物性たん白が入ってますが、
この風味については特によくわからず、味への影響はあまりなさそうです!

ただ豆乳に含まれるソイプロテインがちょっと入ってるのかもですね!
だとすると、このミルキーな風味とは相性がいいと言えるでしょうね!

もしかすると、そのあたりを意識して鶏白湯系商品にしたのかもですね!

◎スープの原材料


スープの原材料は鶏・豚エキス、デキストリン、たん白加水分解物、
食塩、粉末油脂、植物性たん白、香辛料、香味調味料、
乳等を主要原料とする食品、発酵調味料、しょうゆとなっています!

鶏白湯ラーメンではありながら、豚のエキスも入っているようですね!
あとはやはり乳製品が加わっているのがポイントと言えるでしょう!

◎麺 - 食べやすい中細のノンフライ麺


麺は中細ぐらいの太さの食べやすいノンフライ麺となっています!

加水としては中ぐらいからやや低めと言ったところでしょうかね!

もし油揚げ麺であれば、ヌードル系の麺に比較的近いタイプですね!(*゚◇゚)

少しだけ幅広で厚みは控えめ、ヌードル麺ほどではないですが、
食べやすくスープとのなじみの良さを意識した麺と言えますね!

また加水が中くらいなので、食感もあまり偏った感じではなく、
強いプリ感でも歯切れ重視でもなく、軽いもちもち感があります!

縦型カップ麺に合わせるノンフライ麺としてはわかりやすいですね!

こうした素朴なタイプのノンフライ麺はなかなかいいと思います!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは407kcalとなっています!
脂質は11.3gで、ノンフライ系としてはそこそこの数字ですかね!

ただこれはたっぷり入った具材がかなり影響していると思いますが!

◎具材 - 肉具材の充実度は素晴らしいの一言


具材は豚ミンチ、鶏ミンチ、大豆たん白加工品、卵、ねぎとなっています!

ねぎはリアル系で、これも何気にしっかりとした具材ですね!
具材についてはどれも手が抜かれてないことが伝わってきます!

卵は縦型カップ麺によくあるタイプのものとなっています!
日清のカップヌードルの卵具材とそれほど違いはないです!

そして肉系具材は左手前が豚ミンチ、右手前が鶏ミンチ、
奥に見えるのがおそらくは大豆たん白加工品となっています!

豚ミンチと鶏ミンチはどちらもダイス状の謎肉的なものですね!(`・ω・´)

豚ミンチは量もかなり多く、風味もしっかりと肉らしさがあります!
カップヌードルの謎肉に比べるとやや上品な味わいと言えますね!

一方の鶏ミンチは豚に比べるといくぶんさっぱりとした味わいです!
「白い謎肉」に近いですが、鶏の風味がしっかりと伝わりますね!

そして奥に見える不揃いな形の大豆たん白加工品ですが、これも質が高いです!

大豆たん白系の疑似肉って、大抵は変なプリプリした食感なのですが、
これはむしろふわっとしていて、とろけるような質感になっています!

そして鶏の風味が強く、それほど大豆系具材っぽく感じさせないですね!

なので、原材料を見ない人だと疑似肉だと気付かない可能性もありますね!
この疑似肉だったら、他の商品で応用されても特に不満はないですね!

◎まとめ - すっきりしながらも具材で満足度十分


スープは食べやすくライト系鶏白湯をまろやかに仕上げたタイプでしたが、
何と言ってもこの商品はこの具材の充実度が素晴らしいと言えますね!

これだけの具材をそろえてきた商品は最近でも珍しいほどですね!

肉系具材をとことんまで楽しませてくれる鶏白湯ラーメンでした!(゚x/)モニニッ
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.