俺の塩 復刻版

というわけで、「俺の塩」の復刻版の紹介ということになります!(`・ω・´)

自分の中のイメージとしては「俺の塩」は麺の湯戻し時間を除いては、
それほど大きな変化をつけてはこなかったというものがあります!

基本的に「海鮮重視の丸みのある味の塩焼きそば」の路線が維持されていて、
そこにちょっとしたマイナーチェンジがあった程度というような印象です!

では実際はどうだったのか、ということを確かめてみたいと思います!

俺の塩 復刻版

まず目につくのは当時は湯戻し時間が3分だったという点ですね!
ここが「俺の塩」の歴史の中で最大の変化だったのは間違いないでしょう!

さて、説明を見ると「俺の塩」は1997年に登場したのですね!

当時は塩味のカップ焼きそばというのはまだなかったはずで、
この「俺の塩」はその名前も含めて大きなインパクトがありました!

それが今では定番の一つにまで成長してきているのですよね!(=゚ω゚)

俺の塩 復刻版(できあがり)

まず作る際に気付いたのが、内容物が現在とは違っている点です!

現行のバージョンはかやく・粉末ソース・液体ソースの3種ですが、
復刻版はかやく・粉末ソース・特製油の組み合わせになっています!

すなわち現行バージョンは味付け→粉末+液体、油の風味→液体なのに対し、
復刻版は味付け→粉末のみ、油の風味→特製油という分担だったようです!

味付けの要素を粉末と液体の2つのソースで担っているのか、
粉末のみで担っているのかという点は意外に大きな違いですね!

さて、具については現行バージョンと違いはないようです!
貝柱かまぼこ・キャベツ・きくらげ・にんじんの組み合わせですね!

さて、湯戻し時間が現行の1分と違って3分となっている復刻版ですが、
たしかに麺は現行の極細に比べるとやや太い麺となっています!

でも、実のところ思っていたほど大きな違いではありませんでした!(゚◇゚)

現行バージョンと比べると太いものの、それでも十分に細い麺です!
また食感も現行バージョンと同様にしっかりとしたプリプリ感があります!
(ただし湯戻し時間は3分ちょうどではなく2分20秒ぐらいにしています。
 カップ焼きそばの湯戻し時間は普段からやや短めにしています。)

なので、現行バージョンの麺の原型がここにすでにあるのですよね!
「細くてプリプリ」というスタイルは当時から確立されていたわけです!

それをより発展させたのが今の湯戻し1分の極細麺なわけですね!

もちろん比較すれば現行バージョンの麺に軍配が上がりますが、
復刻版の麺も自分が想像していた以上の仕上がりでした!

そして肝心の味ですが・・・いやいや、意外に違うものなのですね!(゚ω゚)

ポークをベースにこんぶ・ほたての風味をプラスしている、
という組み合わせは復刻版も現行バージョンも同じなのですが、
こちらは現行版よりもポークの主張がより前面に出ています!

駄菓子屋に60円ぐらいの小さい子ども用カップ麺があったりしますが、
あれのとんこつラーメンの味が自分の中ではまず思い浮かびました!

あまりに限定されすぎたイメージで申し訳ないですが(;゚ω゚)

とんこつと言ってもいわゆる本格的で濃厚なものとはちょっと違って、
とんこつはとんこつなんだけど、もっとライトな風味と言っていいです!

なので、「俺の塩 AWAY編 とんこつ塩焼そば」とはけっこう差があります!

そしてこのライトなポーク風味にこんぶなどのまろみが加わる形です!
このまろみの利かせ方は「俺の塩」らしさを感じさせてくれますね!

またこしょうなどの香辛料も現行バージョンに比べると少し弱めで、
油の風味についても現行バージョンよりはやや抑えられています!

油の強さ、風味の比重の置き方、そういった点をいろいろ見ていくと、
「塩焼きそばらしさ」という点では現行バージョンのほうが強いですね!

復刻版も塩焼きそばと言えば塩焼きそばではあるのですけども、
「ポーク風味の塩焼きそば」という表現がしっくりくる感じです!

ただ逆にそこが復刻版の大きな魅力の一つにもなっている気はしました!(●・ω・)

現行バージョンは全体的にとがりを抑えて丸みを持った味ですけども、
こちらは味の方向性がけっこう明確で個性は強く出ているのですよね!

なので、「これはこれでいけるじゃないか」と思わせる力はあります!

また塩焼きそばにありがちな油の強さもやや控えめになっているので、
その点で意外に間口の広い味になっているなぁという印象も持ちました!

実のところ、自分としてもその点はけっこうありがたかったりします!

「塩焼きそばとしての完成度」ではやはり現行バージョンではありますが、
復刻版もまたいろんな見どころをしっかり持っていると言っていいですね!

当初の予想以上に面白い、現行バージョンと復刻版の食べ比べでした!(゚x/)モッキュキュ

【関連記事】
俺の塩 AWAY編 豚骨ラーメン
俺の塩 HOME編 塩ラーメン
俺の塩 復刻版
俺の塩 うまみ塩焼そば
俺の塩 HOME編 うまみ塩焼そば
俺の塩 AWAY編 とんこつ塩焼そば
俺の塩 しょうが風味
俺の塩 たらこ味
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.