ペヤング 大盛 濃口ソース からしマヨネーズ

ペヤングの新作「濃口ソース からしマヨネーズ」を食べました!

今回は大盛り仕様の商品となっているようですね!

ペヤング大盛 濃口ソース からしマヨネーズ

「濃口」で「からしマヨネーズ」という組み合わせは
ちょっとペヤングのイメージとは違っている感じがしますね!

普段のペヤングのソースからすると、マヨとは合わなさそうですし、
やや薄めながらも個性があるのがいつものソースの特徴ですしね!(=゚ω゚)

そのあたりをどう工夫してきたのかが気になるところですね!

ペヤング大盛 濃口ソース からしマヨネーズ(できあがり)

うーん、キャベツのみの具とアオサのみのふりかけはさみしいですね;
からしマヨネーズはケンコーマヨネーズのものが使われています!

そしてその味は・・・、これはまた特徴のない味ですね(´・ω・)

ソースはややフルーティーで軽く甘みを感じさせる味です!
またキャベツエキスやしょうゆも入っているようですね!

しかし個性が強いわけではなく、「普通」の域は出ません;

でもって、マヨと合わせるにはちょっとソースが弱いのですよね;

マヨとの相性を考えてソースを濃口にしたのでしょうけど、
特徴が弱く、なおかつ従来のソースの持つ良さもないので、
非常に中途半端な印象が残ってしまうのが残念であります!

ペヤングは濃口系のソースはあまり得意ではないのでしょうかね;

薄口系であれだけの明確な風味と個性が出せるのに、
濃口になった途端に特徴が薄れてしまうのですから(;゚◇゚)

まぁ、からしマヨネーズと合わせることをまず目標とすると、
どうしても従来のソースのままでは相性が良くなさそうなので、
ソースを濃口にしてみようということだったのだと思いますが、
そのとってつけた感じがどうしてもしてしまう味になっています;

そのため、麺の量の多さが最大の特徴となってしまってますが、
「それならいつものペヤングの方が・・・」とつい思ってしまいます;

さらに具のさみしさがそれに拍車をかけているのが辛いところです;
しかも値段が安くないので、その残念ぶりが余計に強まってしまいます;

なので、2.0倍などのひたすら量ばかりを食べるタイプの
カップ焼きそばを食べてるような感覚になってしまいます!

実際カロリーも870kcalと、けっこうえげつないレベルですし!
ただ、量の割に飽きずに食べられる点はプラスではありますが!

麺は細めで、もしかするとノーマルよりほんの少し細いかもです!(*゚ー゚)

しかし従来のペヤングも、実験的な新作もいいものを見せてくれるだけに、
今回はペヤングらしからぬというか、かなり意外な結果でしたね!(゚x/)モッキリィ

【関連記事】
ペヤング 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.