Yahoo! らーめん特集第3回 準優勝 麺家うえだ 焦がし風特濃

「Yahoo! らーめん特集 第3回最強の次世代ラーメン決定戦」で、
準優勝に輝いた「麺家うえだ」のカップ麺バージョンを食べました!

正式名称が長すぎてどう書けばいいのかわからないラーメンです;

第3回なのでその前にも2回同じ趣旨のラーメンが出ていますが、
実際に食べるのはこの第3回のラーメンが初めてとなりますね!

というのも、Yahoo!が主導するカップラーメン企画って
基本的にあまり信頼できないという印象があるのですよね;

でも優勝や準優勝は実際に店を訪れた人の投票などで決められ、
基本的な流れとしてはある程度は整えられているようでした!

そこで、今回は買ってみてもいいかと思い手を出しました!
というか、食べたのはけっこう前の話だったりしますが!(`・ω・)

Yahoo! らーめん特集第3回 準優勝 麺家うえだ 焦がし風特濃

ベースとなっているのはマルちゃんの「本気盛」シリーズです!

縦型の油揚げ麺で、かつそこまで価格帯が高くないカップ麺で
こういった再現系の路線を志向するのはかなり危険な気もしますが(;´・ω・)

特にあっさり系のスープだと麺の存在が勝ちすぎるでしょうし!
でもこれは濃厚系なのでまあまあ期待できそうな気もします!

また特製油がついているのも大きな特徴となっていますね!

Yahoo! らーめん特集第3回 準優勝 麺家うえだ 焦がし風特濃(できあがり)

なんかお湯を入れた途端に麺がおもいっきり上に浮いてきて、
そのせいで湯戻しのバランスが非常に悪くなってしまいましたが;

でもそれは横に置いといて食べてみることにしましょう!

((((((((*・ω・)とこ

  ((((((((*・ω・)とこ

    ((((((((*・ω・)とこ

      ((((((((*・ω・)とこ

              (#・ω・)このカップ麺を作ったのは誰だぁ!

           (・ω・*)海原雄山のつもりか!
(*・ω・)そのとおり!

  ピコンッ!
 ☆ ロ─c(・ω・*)迫力がなさすぎだろ!
(*・ω・)ごふっ!

うーん、しかしこれは・・・これまで食べたカップ麺の中でも
屈指のがっかり度を誇るものになってしまいました;

まず原材料はポークエキス・豚脂・植物油・粉末さばぶし・
粉末かつおぶしと面白そうな組み合わせになっています!

そのためお湯を入れる前の期待度はなかなか高かったのです!(=゚ω゚)

ですが、もう完全に特製油の存在が勝ちすぎてるのですよね;

調味油のついたカップ麺ではときにそういうことがありますが、
その中でもとりわけ問題があると思わされる内容になってました;

この調味油の風味もまたけっこう独特なのですよね!

肉を焼いたときに出てくる油に近い風味と言いますか、
「焼いた肉」っぽい風味を強く持っている油になっています!

肉系の塩焼そばに使われそうな調味油といった感じでもあります!

そんな感じで非常に個性の強い調味油となっていますが、
量が多すぎて全体の香りをこの油が支配してしまいます;

香りが強すぎるがゆえに臭いと感じる領域にまで来ています;

「でもこの香りこそが『焦がし風』なのかなぁ」と思い、
実際の「麺家うえだ」のラーメンがどうなのか調べてみると、
少なくともこのカップ麺の路線とは大きく違ってるのですよね!

本来はどんぶりに醤油だれを入れてからそれをバーナーで熱し、
スープを加えてからさらにバーナーで熱するという工程です!

別にそんな油ばかり立たせたラーメンではないのですよね!

一方こちらは油や具のガーリックの存在が勝ちすぎてしまい、
スープそのものの良さを大きく打ち消す結果となっています;

濃厚系なので油揚げ麺のマイナス点はやや抑えられていますが!
ちなみに具はキャベツと味付豚肉、ねぎとなっています!

では、なんでこんなことになってしまったのか考えると、
おそらくマルちゃんよりYahoo!側に原因があるように思います(#゚◇゚)

この企画の一環として「カップめんお好み投票」なるものがあります!

でもこれはちょっとおかしいのではないかと思うのですよね;

優勝・準優勝のラーメンを再現するのが目的であるはずで、
この結果をカップ麺化の際に多く取り入れてしまったら
そりゃあ実際のラーメンとの違いが大きくなりますよ;

現在の投票結果は今年の7月から行われているもののようですが、
この結果はおそらくどの時期でも大きくは変わってこないでしょう!

そうすると「麺多め、脂多め」という結果が出がちになり、
こうしてスープと油脂のバランスが悪いものができあがります;

さらにできるだけ麺を多くすることも視野に入れ、
かつ価格帯があまり上がりすぎないようにした結果が
再現系には合わないはずの「本気盛」の採用だったのでしょう;

辞書・地図・スポーツなどでいつもYahoo!を使う自分ですが、
ラーメンとYahoo!の組み合わせはやっぱりダメだなぁと
再認識させられてしまう結果に終わってしまいました!

もともとあんまり厳しいことを書くのは好きではないですし、
厳しく書くときも期待を込めて書くことが多いのですが、
今回ばかりはこう書かざるをえない内容でしたね!(゚x/)モッキゥ

【関連記事】
Yahoo! ら~めん特集第4回 審査員特別賞 みつか坊主 Black味噌
Yahoo! ら~めん特集第4回 優勝 麺処まるは健松丸 和風鶏塩麹
Yahoo! ら~めん特集第4回 準優勝 中華そば みのや 濃厚煮干し
Yahoo! ら~めん特集第3回 優勝 新旬家 麺 今昔鶏中華物語
Yahoo! ら~めん特集第3回 準優勝 麺家うえだ 焦がし風特濃
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.