超夏 刺激系キムチチゲラーメン

エースコックの「超夏」というラーメンを食べました!
名前のとおり夏向けのカップ麺として出したものですね!

超夏 刺激系キムチチゲラーメン

この「超夏」は「夏をこえる」という意味が込められています!
ちょっとしたスタミナ志向のラーメンとも言えそうですね!

しじみに含まれることで知られる「オルニチン」も入っています!
この「オルニチン」という成分は最近いろんなところで見ますね!

味も「キムチチゲ」とピリ辛を志向しているようですし、
いかにも夏らしいラーメンという装いではありますね!(*゚ー゚)

超夏 刺激系キムチチゲラーメン(できあがり)

ちょ、ちょっと具が寂しげな感じがしてきますね!(;゚ω゚)

まずスープの発酵調味料・香辛料・牛エキス・野菜エキスなどです!
発酵調味料はキムチの風味をスープに取り入れたものかもですね!

何と言っても目を引くのは「牛エキス」の存在ですね!
牛ベースのラーメンってなかなかお目にかかれませんし!

そのおかげもあってか、スープはなかなか個性がありますね!

牛としてのクセや強い主張が出ているわけではないですが、
牛+キムチという韓国料理のスープらしい旨味があります!

「牛キムチしょうゆスープ」というような味と言えます!(*゚◇゚)

韓国の「辛ラーメン」あたりに近い要素も持っていますね!
あのラーメンも牛だしが使われているのが特徴ですし!

麺は細くてやや硬めの食感の油揚げ麺となっています!
これといって大きな特徴はないですがけっこういけますね!

具は白菜キムチ・ねぎ・とうがらしの3種類となっています!
白菜キムチも風味は良く、牛のスープとも合ってますね!

しかしこのラーメンを食べているとどうしても感じるのは、
「やっぱりこれじゃちょっと寂しいなぁ」という点です;

価格帯が100円に近く、かなりリーズナブルな商品なので、
具などがさみしくなってしまうのは仕方ないのですけどもね!

スープもそこそこ個性的で面白い面を持っていますし、
全体としての方向性もかなり明確ではあるのですよね!

それだけにそれにピッタリとくる具がもっと入っていれば、
より完成度が高くなったと思えるだけに少し残念なのです;

たとえば薄切り牛肉を少し入れて、スライスにんにくを追加、
またあらびき唐辛子がトッピングで追加されてたりすると、
このラーメンは一気に化けたような気がするのですよね!

そう考えると、具もラーメンの大事な要素なんだと感じます!(●・ω・)

あと自分としては、もう少し辛くて良かった気もします!

なんせ「超夏 刺激系」とまで銘打ったラーメンなのですから、
名前負けしないパンチがあってもよかったんじゃないですかね!

現状のままだと、「これで夏をこせる」とは言えないですよ!(`・ω・´)

ちなみにカロリーが293kcalとかなり抑えめなのも、
ちょっと「超夏」という名前とは不釣合いかもです!

スープにはまあまあ見どころがあったのですけども、
これはちょっと価格と勝負しすぎたかもしれませんね!

安さをとるか満足度をとるか、開発者もなかなか大変ですね!(゚x/)モキルー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.