凄麺 高井田系中華そば

凄麺シリーズの新作「高井田系中華そば」を食べました!
大阪在住のラーメン好きとしては食べないわけにはいきません!

このラーメンはけっこういろんなお店で見かけますね!
「高井田系」の知名度も上がりつつあるのかもです!(=゚ω゚)

凄麺 高井田系中華そば

鶏がらに昆布、そして醤油が強く効かされた黒めのスープ、
そこに食べごたえのある太麺が絡むのが高井田系の基本です!

・・・と言いながら、実際に高井田周辺で食べたことはないのですが;

それにしても284kcalというのはずいぶんと低いですね!
麺の量も60gと、やや少なめになってはいるようですが!

凄麺 高井田系中華そば(できあがり)

麺はやや少ないものの、見た目は高井田系らしいですね!
かなり黒めに仕上げられたスープが強く目を引きます!

ちなみにチャーシューとメンマはレトルト具となっています!

まずはスープですが、これは想像以上に昆布が強いですね!
鶏がらよりも昆布が主役と思えるほどの昆布の強さです!

また画像やカロリーからもわかるように、油は少ないです!

そういったこともあって、どこか和風っぽいですよね!
和そば+鶏肉と合わせてもいけそうなスープになっています!

なので、ラーメンとしてはもう少しコクが欲しいですね!(*゚◇゚)

バランス的に少し鶏に寄せて、動物性の油をプラスすると、
もっとどっしりとしたスープになりそうな気もしますが!

醤油の主張はなかなかよく、ここは高井田系らしいですね!

スープの原材料は醤油・チキンエキス・魚醤・昆布粉末などです!

麺はさすがに高井田系の太麺とまではいきませんが、
それなりに太く仕上げた麺にはなっていると思います!

ただ、凄麺特有の食感はあまり高井田系っぽくはないですが!
凄麺は非常にブリブリとした食感が強いのが特徴ですしね!(*゚ー゚)

トッピングはレトルト具となっているのが最大の特徴ですが、
メンマについてはレトルトらしいリアル感がよく出ていますね!

チャーシューはちょっと味気ないかなぁとも思いましたが;
ここは逆に乾燥チャーシューのほうが合ったかもしれません!

レトルトチャーシューも個性的なおいしさはありますけどね!

全体的に見ると醤油の風味で高井田系らしさは出ていますが、
どうしてももう少しパンチを効かせてほしいという印象でした!

そこが変わるだけで一気に化けそうな印象もありましたしね!(゚x/)モキュリュッ

【関連記事】
凄麺 高井田系中華そば
凄麺 川式担担麺 汁なし担担麺
凄麺 什錦炒麺 五目塩焼そば
凄麺 横浜とんこつ家 豚骨醤油ラーメン
凄麺 かけらーめん あごだし醤油味
凄麺 熟炊き鶏そば
凄麺 メガカップ きゃべ辛味噌
凄麺 PREMIUM ねぎみその逸品
凄麺 NEO焼そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.