超激辛! ハバネロ担担麺

このブログのあしあとに残っていた激カライやんさんのブログで紹介されていた
「担担」というお店の「超激辛! ハバネロ担担麺」を食べてきました!
天王寺駅・近鉄阿部野橋駅近くのあべのルシアスにあるお店です!

白・黒・赤の3色の担担麺がメインとなっているお店ですが、
これとは別に激辛の「超激辛! ハバネロ担担麺」というのがあります。

ということで、挑戦してみました!(`・ω・´)ゝ

超激辛ハバネロ担担麺

これ、写真の見方によっては麺がものすごく少なく見えますよね;
これは麺が少ないわけではなくて、どんぶりが異様に大きいのです!
こんなにも大きいどんぶりで出す理由はちょっとわかりませんでした;

さて、見た目にも辛そうなのがひしひしと伝わってきます!
スープも真っ赤で、表面にはハバネロがどっさりかかっています!

麺は一般のラーメンの麺よりもやや太めの縮れ麺で、
具にはもやしとほうれん草とひき肉が入っています!

まずスープを飲んでみると、たしかにかなり辛いです!
以前に紹介した「喜神 辛うまラーメン 激辛」より数段上です。
ただ、担担麺らしく白ごまやナッツの風味が効いていて、
辛いながらもクリーミーで甘みがしっかりとあります!

麺を食べ始めるとさすがにかなりの辛さが攻めてきます!
ハバネロは直線的で刺すような辛さがあるので、
口に入れた瞬間にまず強い刺激がきて、
麺を噛むうちに麺の甘みで中和されていく感じです。

ハバネロが辛いながらも、他の要素がどれもソフトなので、
辛さは強烈ながらも、耐えられないというものではなかったですね。

ただ、少し時間をおいたときに口の中が燃えてくることで
これが相当な辛さを持っていることを実感させてくれます!

涙などはけっこう出てきますが、汗はそれほどでもなく、
あまりつらいとは思わずに麺はふつうに完食できました!

その後、スープもけっこう飲んだのですけど、こっちはもっと楽でした。
飲んでるうちに口のヒリヒリ感がだんだんと取れていきましたし!
たぶん熱さがやわらいでいったことで、刺激も弱くなったのだと思います。

どんぶりが重くてどんぶりを抱えて飲むわけにもいかないので、
レンゲで楽にすくえる分だけしか飲めませんでしたが;


辛さという点では、期待を裏切らない十分なものがありました!
辛いものが苦手な人には全く向いてないので気をつけてくださいまし!
他にも限定の激辛担担麺があるようなので、そちらにもいずれ挑戦します!
スポンサーサイト



コメント

 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます!

喜神の激辛も辛うまでしたけども、辛さのレベルはやっぱり違いますね!
ハバネロ担担麺は辛さにかけてはかなりのものですね!
食べる前は少しビビっていました(笑)が、
食べてみると麺やスープの甘みとの
バランスが良くてなかなか楽しめました!

自分は激辛好きの割に激辛情報には疎かったりして、
最初はここのハバネロ担担麺の存在も知らなかったのです;
それを知ることができたというだけでもありがたいことでした!

ではでは、これからもどうぞよろしくお願いします!
こちらもちょくちょく覗かせていただきます!

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.