綿麺 フライデーナイト Part49 (13/7/12) お醤油のつけ麺

7月第2週の綿麺フライデーナイトに行ってきました!

綿麺に着くとツバメのヒナが大きな声で鳴いていました!(*゚ー゚)

何週か前にツバメの巣が空っぽになっていたのですが、
先々週あたりからまたツバメが巣に来てたのですよね!

新しいツバメが残っていた巣を再利用してるのかもです!

巣を見上げてみると4匹ぐらいのヒナの姿が見えて、
ときおり親ツバメがやってきてエサをあげていました!

今回のツバメさんたちも元気に育っていってほしいですね!(●・ω・)

さて、今回の限定メニューは「お醤油のつけ麺」です!
前回の「塩つけ麺」に続いてシンプルなネーミングです!

前回はいつもとは少し趣向を変えた丸鶏と豚肉のスープでしたが、
今回のスープがどのような路線で来るのか気になるところです!

ということで、「お醤油のつけ麺」がやってきました!

綿麺 フライデーナイト Part49 (13/7/12) お醤油のつけ麺

まず麺の上にバラチャーシューとメンマ、オクラが乗っています!
このバラチャーシューは提供する直前に片面を焼いています!

片面を焼いたチャーシューはフライデーナイトのラーメンで
ちょくちょく登場しますが、つけ麺ではかなり珍しいですね!

ちなみにこの焼いたチャーシューにはちゃんと名前もあって、
「カリっ豚(かりっとん)」と名付けられているようです!

この名前を聞いたのは今日が初めてだったりしますが!(=゚ω゚)

やや甘めに味付けされたメンマはつけ汁に入れるもよし、
また箸休めとしてちょくちょくつまむのもいいですね!

つけ汁には玉ねぎ、なす、えりんぎ、えのきが入っています!

なすと玉ねぎはあらかじめ素揚げをしておいてから、
えりんぎは先に炒めてから入れているとのことです!

当日食べたときにはなすを見て最初素揚げと思いつつも、
食べてみて「あれ、違うのかな」と勘違いしたのですよね;

というのも、なすを揚げると油の風味が強く入るので、
その自分のイメージとのギャップで勘違いしたのですが、
油っこくなりすぎないように工夫されてたのですね!

そしてつけ汁ですが、今回は丸鶏メインのスープです!(`・ω・)

前回の「塩つけ麺」では丸鶏+豚肉のスープでしたが、
今回はさらに踏み込んで丸鶏を押し出してきました!

鶏で攻めてくるつけ麺は綿麺では非常に珍しいですからね!
シンプルな名前ながらも大きな新しい試みが見えてきます!

そのつけ汁を味わってみると鶏の主張がしっかりきますね!
やはりいつものつけ汁とはまた違った表情が楽しめます!

いやはや、鶏メインでもいいものを見せてくれますね!
こういう楽しみがあるのもフライデーナイトの醍醐味です!

「おっ、今回はどんな仕上がりなんだろう」と思いつつ、
食べてみて「こうきたか!」という流れが楽しいのですよね!

つけ汁を少し飲むとまず丸鶏の持つ優しい旨味が広がり、
そこに鶏油と思われる風味が軽くアクセントをつけます!

とはいえ、決してゴリゴリと押してくる感じではなく、
鶏の持つ深みをじんわり楽しめるスープになっています!

そこに魚介の旨味が加わり、酸味でキリッと引き締める、
この引き締め方の上手さも綿麺のつけ麺の大きな魅力です!

これでつけ汁全体がカチッとまとまってくれるのですよね!(*゚◇゚)

今回はバランス的にも鶏を前面に出す狙いが感じられました!

そしてそこに絡むのはフライデーナイトではおなじみの
むっちりとした食感と小麦の自然な甘みが生きた麺です!

食感もさることながら、この風味は特筆すべきものがありますね!
そのまま麺だけむちむちと食べてしまいたくなってきますし!

シンプルそうに見えて、中を開けてみるとそこに驚きがある、
前回今回と続けておいしくて楽しいつけ麺をいただけました!(゚x/)モキリッ

【関連記事】
自己流ラーメン 綿麺 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : つけ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.