チョッパヤ 辛ダレ高菜とんこつ

チョッパヤの新作「辛ダレ高菜とんこつ」を食べました!
新作といっても発売されたのはどうも5月のようですが;

チョッパヤ 辛ダレ高菜とんこつ

同じ1分湯戻しの「Quick1」が発売されたこともあり、
チョッパヤの新作が出ないことを心配していましたが、
こうして無事に新作が出たのは喜ばしいことです!(=゚ω゚)

またこのところチョッパヤはコンビニなどで見かけず、
いつもドンキホーテに流れてきた頃に買ってましたが、
今回はごく普通にコンビニで入手することができました!

チョッパヤ 辛ダレ高菜とんこつ(できあがり)

それにしても「チョッパヤ」シリーズはいつのまにか
完全に豚骨専門ブランドになってしまってますよね!

とはいえ、完成度が高いのでそれでいいと思いますが!

さて、今回は「辛ダレ高菜とんこつ」ではありますが、
チョッパヤの高菜系は以前にも一度出てるのですよね!

まぁ豚骨系だけで行くとときにかぶりも出ますからね!

そのときのどのように味が違うのかにも注目です!

その味ですが・・・これはかなりバランスがいいですね!(`・ω・´)

まずベースの豚骨スープがけっこうしっかりしてます!

豚骨臭がガツンと来るタイプのスープではないですが、
豚骨としてのまったりとした濃度はきっちりあります!

前回の高菜系のときがあっさり志向だったに対して、
今回は豚骨の厚みもしっかりと高めてきましたね!

そしてもう一つ大きいのが唐辛子系による辛さと
高菜が生み出す刺激が相乗効果を見せている点です!

ベースの豚骨で厚みを作り、ガーリックで香りを効かせ、
そこに2種類の辛味によって味の表情にメリハリをつける、
これまでのチョッパヤの中でも総合力はかなり高いです!

というか、これまでのチョッパヤは豚骨を維持しつつ、
何か一つ特徴を出してくるといったスタイルでしたが、
今回は全体の総合力により重点がある印象でしたね!

もちろん今回も高菜で特徴を出してはいるのですが!(●・ω・)

スープの原材料はポークエキス、糖類、食塩、動物油脂、
植物油脂、香辛料、みそ、香味油、香味調味料などです!

麺は湯戻し1分の豚骨向けの低加水ストレート麺です!

自分のように食べる前に写真を撮る人の場合は、
お湯を入れてすぐに写真を撮ってもいいぐらいです!

そうすると食べ始める頃にちょうどいいのですよね!

それにしても縦型カップでこの麺はうれしいですね!

明星は豚骨向けの麺では他社に先駆けていますが、
縦型カップのノンフライ麺全般にも強みがありますね!

どうもどんぶり型に比べると縦型カップの場合は
ノンフライ麺を採用しにくい状況があるようですが、
明星だけは積極的にノンフライ麺を出してますからね!

麺の量は60gで、カロリーは316kcalとかなり軽いです!
脂質もたったの6.2gでカロリー面の心配はないですね!

具はダイスミンチ、辛子高菜、卵、ねぎとなっています!

高菜が全体に与える風味の効果はもちろんのこと、
ダイスミンチの量が多くて味もなかなかいいです!

このおかげで具の充実度もけっこう高いのですよね!

スープ・麺・具のどれも今回は満足度が高いです!

「Quick1」の登場で影が薄くなった印象でしたが、
逆にチョッパヤとしての完成度を高めてきましたね!

手軽でおいしい豚骨系としてこれからも期待できそうです!(゚x/)モッキュ

【関連記事】
チョッパヤ 辛ダレ高菜とんこつ
チョッパヤ 黒マー油とんこつ
チョッパヤ コク旨胡麻とんこつ味
チョッパヤ ラー油とんこつ
チョッパヤ ピリ辛 高菜豚骨
チョッパヤ 濃い味&SPICY ソース焼そば
チョッパヤ 黒とんこつ
チョッパヤ スパイシーカレー焼そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.