金久右衛門 あべのルシアス店 なにわゴールド

昨日はちょっと四天王寺まで足を運んでまいりましたが、
その途中で「金久右衛門 あべのルシアス店」に寄りました!

阿倍野の比較的近くにシテキンもあるわけですが、
あえて駅の周辺にもお店を出してきたのですね!

さて、店内はカウンター席メインで意外に狭いです!(=゚ω゚)

なので、いかにも商業施設内という雰囲気はほぼなく、
腰の据わったラーメン屋らしさがちゃんとありますね!

どうしても商業施設内にできると少し構えられますが、
ここはそういうことは気にしなくていいと思います!

ところでここでは一般に裏メニュー扱いになっている
「なにわゴールド」などがあえて前面に出されています!

そこでまだ食べてなかった「なにわゴールド」にしました!

金久右衛門 あべのルシアス店 なにわゴールド

なにわブラック」と同じくスープは非常に澄んでいて、
その中央にペーストが浮かぶスタイルになっています!

それをまぜてから食べるというのももちろん同じですが、
こちらは「ゴールド」ということでまぜても色は薄めです!

「なにわブラック」はけっこう黒くなりますからね!(*゚ー゚)

まずはペーストをまぜずにスープを飲んでみると、
こちらは動物系のすっきりとしたスープですね!

動物系のコクがグイグイ来るというわけではなく、
ペーストに軸足を置いているのが伝わってきます!

というわけで、ペーストをまぜてから食べてみます!

むむっ、これは想像以上においしいじゃないですか!(`・ω・´)

もともと金醤油が一番好きだった自分としては、
この「なにわゴールド」の路線はピッタリと言えますね!

金醤油の持つすっきりしつつも深みのある旨味に
アサリや牡蠣などの魚貝の旨味がたっぷり加わり、
まさに自分が望んでいた味そのものになっています!

しかもこの魚貝の旨味がまた深くていいですね!

どちらかと言えば貝のクセは感じさせないタイプで、
貝の持つ旨味と香ばしさが強く引き出されています!

食べ終わると下にペースト中の貝の破片が残るのですが、
この最後に味わう干した貝の旨味もまたいいのですよね!

大阪ブラック」や「なにわブラック」を食べる際に
「ちょっと自分には醤油の主張が強い」と感じる人は
この「なにわゴールド」が文句なしにオススメできます!(*゚◇゚)

麺はいつもどおり細麺と太麺を選ぶことができますが、
今回は金醤油系ということで細麺を選んでいます!

それにしても金醤油系とこの細麺はよく合うのですよね!

食感がしっかりしていて後半もあまりダレないですし、
スープともども最後までおいしく食べさせてくれます!

もはや定番の麺ですが、やっぱりこれは好きですね!

トッピングはチャーシュー、ねぎ、メンマの3つですが、
いやいやこのトッピングもどれもいいじゃないですか!

「具はシテキンより少し劣るかも」なんて思ってましたが、
チャーシューは思っていた以上に柔らかく仕上がってますし、
あのゴリッと噛んで楽しむメンマの歯ごたえも健在です!

スープ、麺、トッピング、どれも不満なんて皆無でしたね!(●・ω・)

キューズモールなどもできて阿倍野・天王寺駅周辺も
ラーメン屋がずいぶんと密集してきてはいますが、
決め手となるお店がない弱みはあったのですよね!

でもこのお店のおかげでそれは解消されそうですね!

駅からのアクセスも良く、通し営業なので使いやすく、
かつ味もこのレベルなら自分としては申し分なしです!

ここは今後もちょくちょく利用していきたいですね!(゚x/)モキルッ

【関連記事】
金久右衛門 あべのルシアス店 なにわゴールド
金久右衛門 四天王寺店 四天王寺味噌ラーメン
金久右衛門 四天王寺店 ピリ辛白菜ラーメン(濃口)
金久右衛門 四天王寺店 濃厚エバーゴールドつけ麺
金久右衛門 大阪ブラック カップ版
金久右衛門 四天王寺店 なにわブラック
金久右衛門 四天王寺店 金護摩醤油
金久右衛門 四天王寺店 翡翠醤油(冷)
金久右衛門 四天王寺店 翡翠醤油
金久右衛門 四天王寺店 高井田ゴールド
金久右衛門 四天王寺店 大阪ブラック
金久右衛門 四天王寺店 黒醤油
金久右衛門 四天王寺店 紅醤油
金久右衛門 四天王寺店 金醤油
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.