JUNK STORY 大阪ラーメン

かなりひさしぶりにJunk Storyへと行ってきました!(`・ω・´)

この日はどこのお店に行くか迷っていたのですが、
ちょうど「大阪ラーメン」が限定で出ていることを
友人が思い出させてくれたのでJunk Storyにしました!

大阪ラーメン」というと産経新聞のラーメン系の企画で、
これまでにも何度かカップラーメンが発売されています!

「大阪ラーメン」の今後の展開がどうなるのかについて、
以前のカップ麺の記事でも少し言及したりもしましたが、
実際のラーメン店とコラボしたというのは意外でしたね!

というのも、この企画はもともと「カドヤ食堂」が協力していて、
その後カップラーメンに以降する際に関係が切れたのですよね;

そういった経緯があるだけに再びラーメン店とコラボする
展開に進んでいったのは自分としてはけっこう驚きましたね!

さて、産経新聞の「大阪ラーメン」の味の方向性は
「甘辛」で醤油の主張が強めなのが大きな特徴です!

このJunk Storyの限定もその方向性を持っています!

ちなみにこの企画には他にもいくつかの店舗が参加してますが、
全てのお店がその方向性になっているわけではないようですが!

JUNK STORY 大阪ラーメン

というわけで、Junkの「大阪ラーメン」がやってきました!
やや濃い目の醤油の色が「大阪ラーメン」らしいですね!

そして魚介の風味がかなり強めに上がってきます!

Junkでは光の関係でなかなかきれいに撮れないですが;

そのスープですが、大阪ラーメンらしい甘味があって、
醤油の主張と魚介の香りがしっかりと感じられます!

カップの大阪ラーメンが昆布を効かせているのに対し、
こちらは昆布よりも魚介系の持つ主張がより強いです!

またこの甘さは貝やたまり醤油に由来しているようです!
みりんなどで甘さをプラスしたのとは違うみたいです!

素材の甘さを重ねるという手法はなかなか面白いですね!(●・ω・)

また魚介の香りは燻製サンマ油によるものだそうです!
この芳醇な香りはこのラーメンのポイントになってますね!

そして唐辛子の辛味も少し溶け込ませているようです!
それによって「甘辛」の「辛」の要素を加えているのですね!

しかしさすがはJunk Storyと思わせる仕上がりというか、
大阪ラーメンが打ち出している方向性を土台にしつつ、
ひねりや奥深さを感じさせる要素が随所に入ってますね!

とりわけこの魚貝がかもし出す深みが実に見事でした!

麺はJunkらしい平打ちのつるりとした質感を持った
歯切れの良さとプリッと弾ける食感が楽しめる麺です!

トッピングはレアチャーシュー2枚とメンマ、ねぎです!

このところJunkには全然足を運べてなかったですが、
このコリッとした大きめの角切りメンマを食べると、
Junk Storyに来たなぁという実感がわいてきますね!(=゚ω゚)

ところで「麺と心 7」のミッキーさんがお店にいたので、
たまたまこっちに助っ人に来たのかなと思ったのですが、
なんと4月からJunk Storyへ移ってこられてたのですね!

Junkはセブンと比べると位置的にやや行きにくいのですが、
行ける機会が作れそうなときは足を運ぶようにしたいですね!

ミッキーさんの限定がJunkで登場することもあるでしょうし!

Junk Storyらしさがあふれる見事な甘辛醤油ラーメンでした!(゚x/)モキキッ

お店の住所と地図 大阪府大阪市中央区高津1丁目2-11

【関連記事】
JUNK STORY 大阪ラーメン
JUNK STORY 冷やし鶏貝らーめん ~麺の上のポニョ~
JUNK STORY 蟹白湯ラーメン ~蟹味噌ムースを添えて~
JUNK STORY JUNKのジャンクなまぜそば
JUNK STORY 鶏と野菜のつけ麺
JUNK STORY 煮干し混ぜそば
JUNK STORY 鶏と茸の醤油ラーメン
JUNK STORY 鶏豚骨のラーメン
JUNK STORY 煮干し背脂醤油
JUNK STORY 塩つけ麺
JUNK STORY 生醤油
JUNK STORY 濃口醤油らーめん
JUNK STORY 海老醤油
JUNK STORY 塩のキラメキ
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.