カップヌードルライト そうめん

カップヌードルから新たに登場した「そうめん」を食べました!
カップヌードルからの和風麺ということで話題になってますね!

カップヌードルライト そうめん

ちなみにカップヌードルライトを買うのはこれが初めてかもです!

ノンフライ麺を使って、かつ麺の量を50gに抑えることで、
カロリーを一杯198kcalに統一しているのが特徴です!

脂質も1.8gのみと非常に軽い仕上がりとなっています!

さて、今回のカップヌードルそうめんの最大の特徴は
にゅうめんにしても冷やしにしても食べられる点です!

なので、そのそれぞれの方法で1回ずつ食べてみました!(●・ω・)

カップヌードルライト そうめん(できあがり:HOT)

まずはオーソドックスなにゅうめんのほうからいきます!
こちらは普通にお湯を入れて3分待って食べるだけです!

具は炭火焼チキン、卵、かまぼこ、ねぎ、しょうがです!
このしょうがが入っているのがポイントになっています!

スープは鶏の澄んだスープによる動物系のコクを生かし、
さらにしいたけのだしを強めに効かせているのが特徴です!

そうめんって不思議としいたけのだしがよく合いますね!(*゚◇゚)

いわゆるオーソドックスな和風だしとはちょっと違い、
鶏としいたけを軸にさっぱりしつつもコクがあって、
和風の魚介や昆布の風味はけっこう抑えめになってます!

そしてしょうがの主張が強いのがかなり目立ってます!

いかにも夏向けにピシッと引き締めてきたというか、
王道路線のスープとはまた違ったものがありますね!

でもって、これらの要素はおそらく冷やしにすることで
より真価を発揮するのだろうと思わせる味でもあります!

麺はノンフライの細麺で、食感もなかなかしっかりしてます!

ただ、カップそうめんの第一人者であるニュータッチの
手緒里庵」シリーズにはさすがに及ばないですけども!

具はやはり炭火焼チキンが最大の主役と言えるでしょう!

このチキンは大きさ、食感、風味ともに文句なしです!
ただそうめんの具としてベストかどうかは少し謎ですが;

カップヌードルライト そうめん(できあがり:ICE)

続けて冷やしのそうめんにして作ってみました!(`・ω・)+

カップヌードルライトの冷やしを作るのも初ですが、
いったん少なめのお湯で作ってからそこに氷を入れて、
それをひたすらまぜるというような手順になります!

下から大きくまぜるようにしないとムラができるので、
そのあたりにはちょっと注意が必要なようですね!

さて、その味ですが・・・もちろん基本的には同じです!

ただ、予想通りやはり冷やしのほうが味が映えますね!

しょうがなどのさっぱり要素がより引き立ちますし、
鶏+しいたけという独自性を感じさせるスープも
こちらの冷やしぶっかけっぽい雰囲気で食べると
よりピタッとハマる感覚が得られて楽しいです!

やはり冷やしを意識した味の構成だったのでしょうね!

麺は冷やしにしたことでよりプリッとしてます!

ただ少なめのお湯で戻してから作るということで、
麺同士がやや絡みやすくなるという面はありますが!

具も冷やしにしたことで少し締まった感じになりますが、
それでも十分に問題なくおいしく食べることができます!

これからの夏の定番として定着しそうな気もしますね!(゚x/)モキュルン

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.