造幣局 桜の通り抜け 2014 Part6

1時間ほど前に投稿した第5回に続けての更新となります!

暑い毎日ですが、ちょっとだけ春気分を取り戻しましょう!(*゚◇゚)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part6(林一号)
(林一号:はやしいちごう)

まずは林さんが開発した「林一号」の紹介です!
第2回記事では「林二号」のほうを紹介しましたね!

どちらも毬状のようなつまった感じの桜ではありますが、
「林二号」が全体的に密集したような雰囲気なのに対して、
こちらは一つ一つの花を見るとキュッとつまっていますが、
木全体で見るとけっこうすっきりとした感じもあります!

このちょっとした軽さも備えているのが魅力と言えそうです!(●・ω・)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part6(市原虎の尾)
(市原虎の尾:いちはらとらのお)

花が枝先に咲く様が虎の尾のように見えることから、
「市原虎の尾」という名前がつけられたとのことです!

これも八重桜なのでこんもりとした感じもあるのですが、
かなり白に近い花の色やけっこう明るい色の葉といい、
非常にさわやかなムードを感じさせる桜でもありますね!(*゚ー゚)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part6(松月)
(松月:しょうげつ)

こちらは第1回、第2回でも紹介した「松月」ですね!

この日はいろんな桜の中でも松月がとりわけ良くて、
しかも松月は通り抜けの中に10本植えられてるので、
そのうちの3本ぐらいを写真に収めたのですよね!

なので、松月だけ全体的に登場回数が多くなってます!

ただ、この木は写真だと良さが伝わりにくいというか、
現地だとこれもかなりいい感じではあったのですよね!(=゚ω゚)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part6(糸括)
(糸括:いとくくり)

造幣局ではおなじみの毬状に咲くタイプの桜の一つですが、
枝の先端に実がなるように咲いているのがかわいいですね!

密集度もそこまで高くなく、一つ一つのふんわり感が楽しめます!

毬状の桜と一口で言ってもいろいろな種類がありますね!(*・ω・)

というわけで、数ヶ月遅れの桜の記事でございました!(゚x/)モキュルー

【関連記事】
造幣局 桜の通り抜け 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.