2014年を振り返る

今年最後の日ということで、この1年を振り返りたいと思います!(`・ω・´)

昨年が両親の入院をはじめとして大変なことばかりだったので、
それを比べると今年は安定した1年だったのは間違いないです!

前半はまだ昨年の延長線上みたいなところもあって、
生活をいろいろと調整しながら過ごすような感じでした!

3月ぐらいから安定してきて両親も病気になることもなく、
普通の安定した生活を何とか取り戻すことができました!(*゚ー゚)

さて、自分のブログなどを読み返したりしてみると、
すっかり忘れていた出来事などもあったりしますね!

今年の1・2月は例年と比べても異様に寒かったというか、
大阪でも珍しく2週連続で雪が積もったりもしました!

大阪って東京とかと比べても積雪量が著しく少なくて、
雪が積もることすら6・7年に1回あるぐらいですからね!

いつもそんな冬だったので、今年はけっこう驚きました!

自分は寒いのが特に苦手なので冬は好きではないのですが、
冬が終わって春に近づいて来る瞬間はものすごく好きですね!

春が近づいてきたあたりの時期にいつもを見に行きますが、
ちょうどこのあたりの季節がものすごくわくわくしてきます!

梅が終わるとすぐに桜の季節も続けてやってきますし、
それにつれてどんどん過ごしやすくなってきますしね!

やっぱり1年の中で一番楽しめる季節は春ですね!(●・ω・)

また、いつも通っている綿麺の10周年も2月にありました!

自分の初訪問がおそらく開店4年目にあたる2008年なので、
けっこう形が完成してきてからの時期にあたるのですよね!

最初期の頃は座敷やテーブル席があり、まだ自家製麺ではなく、
サイドメニューにギョーザなどもあったと聞いています!

自分が訪問して以降もメニュー構成が少し変わったりしてますし、
それをたどったりするとお店の歴史も体感できたりしますね!(*゚◇゚)

また、今年の3月にはノートパソコンを新調しました!

ちょうどWindows XPのサポート切れが近づいていたので、
新たにWindows 7のパソコンにして快適になりました!

3月から安定して過ごしやすい日々が続いていましたが、
一方でやるべきことを淡々とこなしてるような感覚が
この12月までずっと続いてたという印象もありますね!

不満が特にないからそれでいいと言えばいいのですが、
せっかくいろいろできそうな感じで安定してきたなら、
より有意義に過ごせるよう模索しても良かった気はします!

そこは自分なりにルールやら予定なりを組むなどして、
強引にでもそういう流れに乗せないといけないかもですね!

来年はそこが自分にとっての最大の課題になりそうです!(`・ω・´)

モチベーションさえ上がれば迅速に処理が進むのですが、
それがなかなか来ず先送り状態になるものが多いですしね;

ラーメンについては8月から日曜日も行けるようになり、
行動範囲が広がると喜んでいたらすぐに中断しました;

結局のところ10月ぐらいから行動範囲は狭まりがちでしたね;

来年についてもそのあたりはあまり期待できないので、
バスの活用とかいろいろ考えてみるべきかもですね!

平野区ぐらいまでなら自転車で行くのも平気なのですが、
八尾はまだしも東大阪までとなるとさすがに厳しいですし;

何とか坊也哲にちょくちょく通えるようにしたいのですが!(=゚ω゚)

これもまた自分にとっての来年の課題の一つですね!

そして9月にはにゃんこさんも10周年を迎えました!
そういえば綿麺もうちのにゃんこも2004年に誕生したのですね!

もともと食べ物以外は大甘な飼い主ではあるのですが、
最近はこれまで以上に優しく接するようにしています!

最近の猫は室内飼いだと20年生きることも珍しくないですが、
そのスパンで見てももう半分が過ぎてしまったわけですよね!

やっぱりいつかはその日がやってくることを思うと、
「自分は十分なことをしてあげられただろうか」という
後悔の起きないように過ごしたいという思いがあります!

もちろんまだ10歳で、これからも長く過ごしていくのですが、
その気持ちを来年以降を忘れずに接していきたいですね!(●・ω・)

昨年よりは遥かに良くて、安定した1年ではありましたが、
来年はそこにもう一つ磨きをかけられるようにしたいですね!(゚x/)モキリリリン

大泉緑地 大芝生広場(2011年9月)
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.