カップヌードル KING カラアゲ

「カップヌードル KING カラアゲ」を食べました!
から揚げが入るということで話題になってましたね!(=゚ω゚)

カップヌードル KING カラアゲ

ラーメンの具にから揚げというのは珍しくもありますが、
過去に他のメーカーからこの手の商品はいくつか出てます!

このブログで紹介した中だと、この3商品が該当します!

一平ちゃん ワンピース 唐揚げしょうゆ味(2012年)
肉道場 唐揚げラーメン 香味しょうゆ味(2012年)
スパイシー唐揚げラーメン(2014年)

こんなふうにいくつかのメーカーから登場してはいますが、
3つともいくつかの点で共通する要素が見られたりします!

・醤油の主張がそれほど強くない醤油系スープ
・香味野菜や胡椒の主張が強め
・から揚げの他に卵とねぎが入っている

具にも共通点があるというのはちょっと意外ですね!
鶏と卵で親子的な具の組み合わせにしてるのですかね!

さて、今回のカップヌードルはどういう路線なのでしょう!(`・ω・)+

カップヌードル KING カラアゲ(できあがり)

具はから揚げ、卵、ねぎ、赤ピーマンという組み合わせです!
これまでのから揚げ系カップ麺の具をそのまま踏襲していますね!

単にカップヌードルらしい具をそろえたとも言えますが!

そしてその味ですが・・・うん、完全に予想通りでしたね!(●・ω・)

ガーリックなどの香味野菜と胡椒がしっかり効かせられていて、
なおかつ醤油そのものの主張は控えめなスープとなっています!

そのため過去に食べたから揚げ系ラーメンと大きな違いはなく、
驚きはほぼないですが、その内容はきっちりとしていますね!

というのも、から揚げに合うスープを考えるとなると、
この路線が一番しっくり来るのは間違いないですからね!

香味野菜に胡椒、ねぎなどもから揚げと相性はいいですし、
決して変り種ではなく、むしろ安定感すら感じさせます!

もっと胡椒が強く効いていても面白いと思わせるぐらいで、
自分で黒胡椒を挽いて入れたりしても楽しいでしょうね!(*゚◇゚)

スープの原材料は食塩、香辛料、醤油、豚脂、糖類、香味調味料、
香味油、チキンエキス、ポークエキス、メンマパウダーなどです!

動物系エキスは抑えめで、醤油系ながらも塩のほうがやや優位、
そして香辛料が強いというあたりが原材料からもわかりますね!

麺はいつものカップヌードルと特に変わりがないですね!

原材料の並びなどもレギュラーのカップヌードルと変わりなく、
太さなども含めて基本的に同じものと考えてよさそうです!

今回はKINGサイズなので後半はやや麺がのびがちなため、
いつもより早めに開けて食べ始めるぐらいでいいでしょう!

自分の場合はカップヌードルはいつも2分で食べ始めますが、
これについては1分30秒ぐらいでも問題ないように思います!(*゚ー゚)

麺の量はかなり多めの105gで、カロリーは515kcalです!
脂質は18.5gと、麺の量を考えるとむしろ抑えめですね!

そして具のから揚げはやわらかで、味もなかなかいいです!
量についてもけっこう入っているので不満はないですね!

ラーメンの具にから揚げとなると物珍しさがありますが、
カップ麺として考えると普通によく合う具なのですよね!

ちゃんとカップ麺に合うようなサイズに調整されますし、
やわらかさ、風味、衣のふんわり感などどれもおいしく、
ほどよいジャンクさをプラスしてくれるのもいいですね!

から揚げ系カップ麺としては王道といった仕上がりで、
イメージこそ奇抜ですがむしろ安心して食べられる味です!

予想通りの内容ではありましたが、十分に楽しめました!(゚x/)モキリーン

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
唐揚×ラーメンというとゲテモノ路線に思えますが、
カップヌードルだとイメージ的に違和感も控えめです(笑)

・醤油の主張がそれほど強くない醤油系スープ
・香味野菜や胡椒の主張が強め
・から揚げの他に卵とねぎが入っている

この共通点言われてみれば確かに!
参考になります_φ(. .*)
takaさん、こんばんは!(●・ω・)

ラーメンに対するから揚げというとサイドメニューのイメージで、
普通はトッピングとして乗せることはないですもんね!

でもカップ麺の具としては案外アリだったりもします!(=゚ω゚)

とはいえ、数年前にポツポツと誕生しながら途絶えてたのは、
流行りそうで流行らなかったせいなのかもしれないですが!

でもこのカップヌードルを期に少し定着するかもですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.