イタリアン×まぜそば ピザ風味まぜそば

「イタリアン×まぜそば ピザ風味まぜそば」を食べました!
サンヨー食品から出た変り種のカップまぜそばの新作です!(*゚◇゚)

イタリアン×まぜそば ピザ風味まぜそば

いかにもキワモノっぽいアイデアの商品ではあるのですが、
デザインからはその自信のほどがひしひしと伝わってきます!

「まぜそばの新しい可能性を見せてやる。」とは強気ですね!

「なんじゃこりゃ」な仕上がりでないことを祈ります!(`・ω・´)

イタリアン×まぜそば ピザ風味まぜそば(できあがり)

内容物はかやく、液体ソース、ふりかけとなっています!
ふりかけの量が想像以上に多いことに少し驚きましたが!

まずはふりかけのかかっていない部分から食べてみます!

ふむふむ、ふりかけがなくても十分に成立していますね!(=゚ω゚)

甘さが控えめでほんのりとアンチョビが香るトマトソースで、
油脂感もそこそこあってさっぱりしつつも力強さがあります!

それを少し味わってからふりかけを全体にまぜて食べてみます!

おぉ・・・これはたしかに斬新さを感じさせるまぜそばですね!

ちょっと塩分濃度が高めかなと思われるところはありますが、
トマト&チーズのイタリア要素とアンチョビ&魚粉の魚介要素が
がっちりと組み合い、不思議と違和感のないまとまりを見せます!

トマト&チーズだけで見るといかにもパスタの路線なのですが、
魚介要素が多く油脂感が高いのでまぜそばらしさも明確です!

またチーズもまぜそばのジャンクさと上手く合っています!

サンヨー食品はデュラムおばさんを展開していることもあり、
イタリア料理路線の味付は非常にいいものを持っていますし、
それがこのカップ麺でもいい具合に生きたと言えそうです!

ソースとふりかけの原材料は植物油脂、豚脂、糖類、トマトペースト、
トマトケチャップ、香辛料、ポークエキス、しょうゆ、食塩、
チキンエキス、チーズパウダー、ホタテエキス、醸造酢、
アンチョビペースト、調味油脂、魚粉、魚醤(魚介類)などです!

かなり様々な要素が組み合わされていることがわかりますね!
動物系と魚介要素を中心にホタテなども入っているのですね!

麺はノンフライ麺で、もっちりとした強い弾力があります!
幅はやや広めの平打ち寄りの麺ですが厚さもそこそこあります!

今回のまぜそばではこの麺の効果も非常に大きかったです!

ノンフライ麺なので重さでくどくなってしまうことがなく、
なおかつかなり強いもっちり感もソースとよく合ってます!

食感はあえてパスタのプリプリ感の真逆を狙ったのでしょうね!

そうすることでイタリア風なのにパスタとは違う雰囲気になり、
パスタではなくまぜそばなのだという主張がより明確になります!(●・ω・)

麺の量は70gで、カロリーは428kcalとなっています!
脂質は15.5gで、まぁ標準的と呼べる範囲の数字でしょう!

まぜそばとしては麺が少なめですが、食べごたえはありました!

具は豚肉、コーン、ピーマン、輪切り唐辛子の4種類ですが、
どれも蛇足なものがなく、量も組み合わせも文句なしです!

ハムっぽい豚肉もコーンもピーマンはトマトソースと相性が良く、
輪切り唐辛子も量がそこそこあるのでいいアクセントになります!

一応商品名では「ピザ風味まぜそば」とあるのですが、
ピザについてはあまり意識せずに食べたほうがいいです!

たしかにトマト+チーズ+アンチョビとピザっぽさはありますが、
それよりもトマトソースと魚介系まぜそばの融合として見たほうが
このまぜそばの持つ特徴がよりつかみやすくなるように思います!

完成度は申し分なく、指摘すべき点がほとんどないほどでした!
これだけ自信を持って打ち出してきたことが十分に理解できます!

一見キワモノに見えますが、これは広くオススメできますね!(゚x/)モッキリリ
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
この製品はとても気になっているのですが、
探し回った挙句、未だ入手できず…。

ブロ友さん達の評価も高いので、
なおさら食べたいのですが・・・泣
takaさん、こんばんは!

このカップ麺はコンビニとスーパーのどちらで買ったか・・・;
大抵はおぼえているのですが、今回はおぼえてないですね;

これはぜひ食べておいてほしいカップ麺の一つですね!(=゚ω゚)

個性、味ともに今月の新作の中ではかなりの上位ですし!

遊び心を見せながらもきっちりとまとめあげてくる、
このあたりはサンヨー食品の器用さが光ってますね!(●・ω・)

ではでは、takaさんも何とか探し当てて食べてみてくださいまし!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.