スーパーカップ1.5倍 衝撃の泡立ち 豚骨醤油ラーメン

「スーパーカップ1.5倍 衝撃の泡立ち 豚骨醤油ラーメン」を食べました!
昨日紹介した「衝撃の泡立ち 鶏白湯ラーメン」と同時発売の商品ですね!

スーパーカップ1.5倍 衝撃の泡立ち 豚骨醤油ラーメン

「泡のもと」で泡立てると点に違いはないようです!
写真では左上におまけのように具が乗ってますね!

スーパーカップ1.5倍 衝撃の泡立ち 豚骨醤油ラーメン(できあがり)

今回は泡だけでなく麺の状態も少しわかるようにしました!

しかしこの泡・・・麺を持ち上げると麺が沈まなくなりますね(;゚ω゚)

何だか泡の上に麺が乗っかってるような写真になりました!

前回はスープの上側で泡立ててそのまま食べ始めましたが、
今回は麺も含めて全体をある程度まぜてから食べました!

そうすると泡が2割程度は減ってしまうことになりますが、
味のバランスはより向上するのではと思われましたので!

その味ですが・・・塩分濃度はずいぶん良くなりましたね!(*゚ー゚)

また、鶏白湯がややすっきりとした濃度だったのに対し、
こちらは豚骨臭もけっこう強めでパンチが効いてます!

また泡のおかげでスープとの絡みがいいのは健在ですし、
やはり少しまぜたほうが全体としてはより楽しめますね!

全体の調整や食べ方次第で印象がけっこう変わってきますね!

「泡のもと」の原材料はクリーミングパウダー、豚エキス、ブドウ糖、
食塩、卵白粉、香辛料、オニオンパウダー、しょうゆなどです!

やはり卵白粉の存在が鍵になってるのは間違いなさそうです!
要するにこの泡はメレンゲの系統と考えていいのでしょう!(●・ω・)

粉末スープの原材料は豚エキス、食塩、しょうゆ、酵母エキス、
香辛料、チーズパウダー、植物油脂などが組み合わされています!

麺はカドメンですが、これまでよりはかなり細めの麺です!
極細というほどではないのですが、中細ぐらいの細さです!

しかしながら、カドメンらしい力強さはしっかりとあります!
細麺であってもこれだけの食感が楽しめるのはいいですね!

カドメンはもともと食感がやや硬めの麺ではありますが、
豚骨系のスープとはこの食感が非常によく合うのですよね!

そういう点からも自分としては「鶏白湯」より気に入りました!

麺の量は90gで、カロリーは473kcalとなっています!
脂質は16.7gで、「鶏白湯」よりはちょっと高めです!

具はきくらげ、ごま、ねぎ、にんにくが入っています!
鶏白湯のしょうがに対して、こちらはにんにくなのですね!

こうして見ると、具は豚骨醤油というより博多系豚骨に近いです!

全体の印象も豚骨臭をけっこう強めに出しているなど、
豚骨スープをベースにした醤油ラーメンというよりは
豚骨そのものの存在感を生かした路線と言っていいです!

今回の泡立てるスープはタレの存在感を高める路線よりは
豚骨や鶏の持つ香りを生かす方向のほうが合いそうですし、
その点からも上手くハマっていると言っていいでしょう!

泡とスープをどれくらいまぜるかは好みではありますが、
塩辛く感じるときは全体を大きくまぜるといいでしょう!

少し粗削りながらもいろいろと楽しいカップ麺でした!(゚x/)モキルーン

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 
・泡の部分と下のスープの部分をよくまぜてから
・心なしお湯を多めにして作る
参考にします_φ(. .*)

塩気の強さに関しては、
鶏白湯よりも幾分マシに思えました。

おそらく豚骨感が強かったからだと思います。
それでもやっぱりちょっと塩気が… ^^;
takaさん、こんにちは!

カップ麺の鶏白湯って濃厚なものが比較的少なく、
強い動物臭はあまり打ち出してこないですよね!

カップ麺で鶏の香りを強く出すと鶏油寄りのものが多いですが、
このシリーズは油脂に関してはけっこう控えめなので、
鶏白湯は動物臭という点ではかなり弱めでしたね!

それに対してこちらは豚骨臭もしっかりしていて、
泡で濃度を高めるというコンセプトにも合ってた気がします!(=゚ω゚)

どうしても塩カドの強さがネックにはなっていますが、
そのあたりは次回作あたりでの改善を期待したいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.