2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味

エースコックの「2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味」を食べました!
ラーメンと油そばの2つの食べ方が選べるカップ麺とのことです!

2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味

以前に汁なしと汁ありで食べられる「2WAY 担担麺」が出ましたが、
その路線を発展させたタイプのカップ麺と言って良さそうです!(*゚ー゚)

もともとはラーメンと油そばで別々に記事にするつもりでしたが、
在庫がたまっていたので両方をまとめて記事にすることにしました!

2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味(できあがり:油そば)

まずは油そばとして食べたバージョンから見ていきましょう!

内容物はかやく、液体スープ、粉末スープとなっていますが、
油そばの場合は液体スープのみで味付けをする形となります!

それによって味が濃くなりすぎたりすることを防いでいます!
またラーメンと油そばの味の差別化もはかることができますね!

ところで油そばとして作るとカップの上部がずいぶん空きますね!

さて、その味ですが・・・これは焼きラーメンに近いですね!(=゚ω゚)

鶏ガラ系のオーソドックスなスープに油脂を多めに加え、
塩分も少し強めて全体的にパンチを強めにした感じです!

チャーシューダレを思わせる甘さもほんのりあります!

なので、鶏ガラ系中華そばの路線を見せてはいますが、
油そばらしくなるように上手く調整はされていますね!

ラーメンにも応用できるようにどことなく抑えめに
作られているといった印象も多少は感じられますが!

麺は最近よく使われているカドメンとは違う油揚げ麺です!

形状としては以前の3D麺に近い丸い断面になっていて、
食感を少しカドメンに近づけたような麺となっています!

油そばとしてはもう少し主張があってもいい気はしますが、
ラーメンにも応用することを考えての麺なのでしょうね!

具はキャベツ、鶏肉そぼろ、ねぎ、人参となっていますが、
油そばの具としてはちょっとさみしげに感じてしまいます!

ここはもう少し増量してくれても良かったと思いますね!(*゚◇゚)

残った粉末スープはスープとして飲むことが推奨されてますが、
いかにも安っぽい醤油系中華スープの味で満足度は高くないです;

そのまま残しておいて、中華料理や味玉を作るときなどに
使ったほうがむしろ役立つのではないかなと思います!

2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味(できあがり:ラーメン)

続けてラーメンとして作ったバージョンの紹介です!
こちらの見た目のほうが油そばよりもハマってますね!

まずはスープですが・・・あれ、これは意外といいですね!

もっとありがちなスープに仕上がっているのかと思いきや、
けっこうはっきりとした特徴を持ったスープになっています!

油脂感がやや強めで、控えめながらもピリッとしていて、
チャーシューダレのコクと甘さがけっこう強めに出てます!

なので、ベーシックな路線を指向しつつも個性は強いです!

このあたりは油そばにも使った液体スープの特徴なのでしょう!

アクセントになっている軽い辛さはラー油によるもので、
むしろ油そばとして食べたときよりも存在感があります!

スープの原材料は鶏・豚エキス、糖類、植物油脂、豚脂、
食塩、鶏油、醸造酢、香辛料、発酵調味料、しょうゆ、
オニオンエキス、ねぎ、魚介エキス、酵母エキスなどです!

麺も油そばのときよりも力強さを感じさせてくれます!

油そばはもともと太くて強い麺が使われることが多いので、
今回の麺だとちょっと弱さを感じさせるところがありますが、
ラーメンにするとほどよいがっしり感がなかなか心地いいです!

麺の量は90gで、カロリーは502kcalとなっています!
脂質は21.1gで、やや高めの数字になっていますね!

油そばにもなるということで油脂が少し多めなのですね!(●・ω・)

具もラーメンとして食べるとそこまで不満はないですね!

全体の容量が少なくなる油そばの場合に少なく感じて、
ラーメンのほうが少なく感じないというのは面白いです!

「2WAY 担担麺」のときはスープが完全に共通でしたが、
今回は粉末と分けることでバランスは向上していました!

予想としては油そば版のほうが良さそうだと思ってましたが、
むしろラーメンとして食べたほうが完成度は高かったですね!

無理に2つの食べ方をまとめなくてもと思ったりもしますが、
最近のエースコックらしい遊び心はしっかり感じ取れました!(゚x/)モキンッ

【関連記事】
2WAYどっちーも 豚骨醤油味
2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味
2WAY 担担麺
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.