どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品

続けて「どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品」を食べました!
もちろん「日清焼そば U.F.O. 39周年特別限定品」との同時発売です!

どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品

いつもの「どん兵衛」は地域によって味をいくつか分けていますが、
今回は関西バージョンのみが全国展開されるという形になっています!

やはり限定商品を複数バージョン作るというのは難しいのでしょうね!

さて、UFOはソースの増量だったのでベースの味に変化が出ましたが、
こちらは揚げの増量なので基本のおだしは特に変化がなさそうです!

なので、驚きはあまりなさそうですが、とりあえず食べてみましょう!(●・ω・)

どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品(できあがり)

内容物は粉末スープと七味といういつもの構成となっています!
最近は「どん兵衛」にも七味がつくようになっているのですよね!

お揚げについては見た目からして厚みが増しているのがわかります!

まずはおだしですが・・・うん、慣れ親しんだいつもの味ですね!(=゚ω゚)

関西のおだしというと昆布と淡口醤油の2つが軸となりますが、
どん兵衛は昆布を効かせつつもやや魚介優位に仕立てていて、
醤油の主張も弱すぎず強すぎず絶妙なラインに調えています!

なので、関西在住の人の味覚にしっくりくる線を押さえながら、
同時に幅広い層に受け入れられるバランスとなっています!

おだしの原材料は食塩、魚介エキス、醤油、魚粉、ねぎ、
昆布エキス、香辛料、糖類、昆布パウダー、魚介調味油です!

エキスだけでなくパウダーも使うことで旨味に厚みを与えるなど、
基本に忠実ながらもしっかりと調えられていることが伝わります!

また、原材料の並びは標準バージョンと全く一緒になっています!
普段の関西風のどん兵衛のおだしそのままと言っていいでしょう!

そして麺もいつものどん兵衛のうどんと特に違いはないです!

カップうどんの油揚げ麺の中でもとりわけ厚みのある麺で、
そうでありながら湯戻し5分で硬さを感じさせることはなく、
またストレートなのですすりやすさという点でも優秀です!

食べるたびにレベルの高い麺であることを実感させてくれます!

また、厚みがありながら油揚げ麺特有の風味が控えめなので、
和風だしと合わせてもその風味を壊してしまわないのですよね!

これはこの麺の隠れた大きなポイントなのではないかと思います!(*゚◇゚)

麺の量は標準と同じ74gで、カロリーは441kcalです!

カロリーは標準のどん兵衛よりも11kcal高くなってますが、
脂質は18.6gと、面白いことで標準版よりも0.4g少ないです!

総重量は5g増えているので、これはずいぶん不思議ではありますね!
お揚げ以外の要素は麺も他の具も特に変わったところはないですし!

具は30%増量したお揚げとかまぼこ、ねぎという定番の組み合わせです!

お揚げはいつもの関西風どん兵衛と同様にほんのりと甘めで、
この軽い甘さがおだしにも溶け出す効果も与えてくれます!

いつも以上にお揚げの厚みがあることで食べごたえは十分で、
どん兵衛が好きな人なら満足できること間違いなしでしょう!

こういったプチアレンジ版はある要素をパワーアップさせる一方で、
別の要素を少し削るといった措置が取られることが多いのですが、
このどん兵衛ではおだし、麺量、他の具材も特に変化がないので、
純粋にレギュラー版をパワーアップさせたと言っていい内容です!

この他の要素を変えないというのも意外に重要なのですよね!
変えてしまうと、その変えた部分に不満が生まれたりしますし!

これをそのままレギュラー化してほしいと思う人も多いでしょうね!

いつもの味をちょっと豪勢に楽しめる、そんなどん兵衛でした!(゚x/)モキュルー

【関連記事】
どん兵衛 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.