サッポロ一番 大人の塩らーめん 薫るわさび

「サッポロ一番 大人の塩らーめん 薫るわさび」を食べました!
実際に食べたのは7月上旬とけっこう前の話ではありますが!(=゚ω゚)

サッポロ一番 大人の塩らーめん 薫るわさび

以前はサッポロ一番のアレンジ系はあまり食べませんでしたが、
どれも安定しておいしいことを知って食べるようになりました!

そして今回は塩らーめんとわさび・・・これは期待できそうです!

サッポロ一番 大人の塩らーめん 薫るわさび(できあがり)

青菜系の野菜が多く入っているのがとりわけ目立ちますね!
「まさかわさびの茎じゃないよね」と思ったりもしますが!

まずはスープですが・・・うん、これはよくできてますね!

ベースはもちろんサッポロ一番の塩らーめんらしさあふれる
香味野菜の風味がしっかり効かされた塩系スープなのですが、
そこに加わるわさびの香りが実にいい効果を挙げています!

わさびの辛さやツンと来る刺激も多少はあるのですが、
メインは辛さや刺激よりも「香り」にあるのですよね!

それほどツンとは来ないけど香りはしっかり生きていて、
それがスープに深みと大人っぽさを与えてくれています!

これはたしかに「大人の塩らーめん」と呼べる味ですね!

また、塩らーめんの特徴であるごまもそこそこ効いています!

ちなみに辛さは控えめですが、目にはけっこう来ますね!(*゚◇゚)

スープの原材料は食塩、糖類、香辛料、豚脂、でん粉、ごま、
ポークエキス、鶏脂、チキンエキス、わさび粉、野菜粉末などです!

麺はやや細めの油揚げ麺で、袋バージョンと同様に
やまいも粉を練り込むことで質感を近づけています!

もちろん湯戻し麺なので袋版とは違いもありますが、
袋の塩らーめんの麺らしさは随所に感じられます!

麺の個性が近いのでカップ版も安心して食べられるのですよね!

麺の量は72gで、カロリーは429kcalとなっています!
脂質は18.1gで、麺の量を考えると意外に高めですね!

とはいえ、スープから感じる油脂感はむしろ控えめですが!

具はポークダイス、チンゲン菜、味付卵、ねぎとなっています!

ダイスミンチはどのメーカーもジャンク感が強いのですが、
サンヨー食品のダイスミンチだけはジャンクな印象が弱く、
赤身系の肉を焼いた香ばしさやじんわりした旨さがあって、
むしろ優しいスープと合わせたときに光るのですよね!

このポークダイスはサンヨーの大きな武器と言えますね!

青菜はわさびの茎ではなくチンゲン菜が使われていますが、
その色のおかげもあってかわさびの風味ともよく合ってます!

もともと青菜系の野菜とわさびの相性はいいのかもですね!

野沢菜あたりが入っても面白かったかもしれないですね!(*゚ー゚)

サッポロ一番の塩をベースにわさびの香りを上手く生かす、
大胆なアレンジではないのですが、実によくハマってました!

以前に紹介した「青じそ&オリーブオイル」も良かったですし、
塩らーめんのアレンジ版は今後もチェックしていきたいですね!

大人らしい渋さを感じさせる塩らーめんでございました!(゚x/)モキリュー

【関連記事】
サッポロ一番 大人の塩らーめん 薫るわさび
サッポロ一番 塩らーめん味 焼そば 青しそ&オリーブオイル仕上げ
サッポロ一番 塩らーめんどんぶり 青しそ&オリーブオイル仕上げ
サッポロ一番 塩らーめん味 焼そば(新)
サッポロ一番 トマトとバジルで仕上げた 塩らーめん
サッポロ一番 塩らーめん味 焼そば
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.