奈良らーめん あおによし

一応これが初詣記事の最後ということになります!

せっかく奈良に来てそこで夕飯を食べるのですから、
どこにでもあるようなお店ではなく、
そこにしかないお店に入ろうと思ってうろついてました!

そこで「ひがしむき」商店街で奈良ラーメンのお店を見つけたので入りました!
ちょうど向かいに天下一品もあったのをおぼえています!

注文したのは大仏ラーメンの醤油味+から揚げセットです!(´∇`*

奈良らーめん あおによし 大仏ラーメン

具は芝えびの天ぷら、揚げもち、小松菜、しいたけを煮たもの、
チャーシュー、のり、白ねぎをみじん切りとなっています!
材料は全て奈良県産のものを使っているのがこだわりだそうです。

どうも調べてみるといつの頃からかメニューが変わってるようですね。
以前は醤油・みそ・とんこつと豆乳の4パターンがメインでしたが、
今はみそととんこつはなく、醤油・塩と豆乳の3パターンになっています!

また、大仏ラーメンの具も芝えびと揚げもちの量がやや減り、
かまぼこがなくなったかわりに、小松菜とのりが入っています!
ねぎも青ねぎの小口切りから白ねぎのみじん切りに変わってますね。
また、スープの色も写真で比べるとやや色が濃くなった感じがします。

さて、味はあっさりとした鶏がら+煮干し系の醤油スープです!
でも、その旨みが強く感じられるというものではなく、
やや醤油の塩辛さが前面に出すぎのような気はしました。
無難に安心して食べられる味であることもたしかですが!(*゚ー゚)

(揚げ物の具はともかく)ベースのスープに(動物性の)脂が少ないので、
それが旨みを強調しないタイプの味にしている感じもしますね。
鶏がらメインのスープではあるのですが、醤油が強めの
和風そばのダシを飲んだときの印象と近いものを感じました!

麺はストレートの細麺で、あっさり系のラーメン向きの麺ではあります!
チャーシューは大きくて、かつ厚いのが特徴ですが、
赤身系ということもあってやや硬さが目立ってしまいますね。
厚みを半分にして2枚乗せたほうが良くなるような気がします!

さて、大仏ラーメンのメインというと揚げ物系の具としいたけなのですが、
なんでこれで「大仏」ラーメンになるのかはちょっとわかりません(゚◇゚)
もしかすると芝えびの形と勾玉の形をかけてるのかもですが、
それもあくまで想像の範囲ということでしかないです;

ちょっと残念なのが芝えびの天ぷらとラーメンの相性があまり良くない点ですね;
煮干し感をもっと強めて、スープを和風方向に引っ張れば、
天ぷらとの相性もまた変わってくるのかなぁとも思いましたが!

トータルとして見ても醤油を弱めるかわりに、
スープの方向性をもっと明確にしたほうが良いのかなぁと!

あと具のしいたけはラーメンに全く合ってないように感じました(;・ω・)
でも揚げもちはすごく合っていて、これは生かしてほしいと思いましたね!

セットのから揚げも衣がサクッとしてなかなかいけます!
そしてお米は奈良県産の「ヒノヒカリ」が使われているとのことです!
ヒノヒカリらしくやや粒が小さめで、味もとてもよかったです!

ひのりさんが喜ぶこと間違いなしです!(゚x/)モキュッ
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.