スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン

「スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン」を食べました!
ギョーザ味のラーメンということで発売当初から話題でしたね!

スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン

いかにもスーパーカップらしいテーマとも言えますが、
冒険しすぎの感もあってちょっと怖いところもあります!

不安はありますが、思い切って食べてみることにします!(`・ω・)+

スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン(できあがり)

内容物はかやく、粉末スープ、液体スープとなっています!
具の野菜がけっこう多めに入っているのが印象的ですね!

まずはスープですが・・・こ、これは本当にギョーザですね!(;゚ω゚)

いやちょっと、このギョーザっぷりには驚かされました!
食べた瞬間に笑わされてしまうカップ麺はなかなかないです!

ギョーザのタレらしい醤油と酢とラー油の風味もさることながら、
そこにちゃんと香味野菜と肉系の風味もしっかり感じられます!

たとえるならギョーザの中身とタレをまぜたときの味のような、
タレだけでなくギョーザそのものの味も合わせられています!

豚などの肉の旨味と香味野菜の風味でギョーザらしさを出し、
醤油と酢とラー油でタレの風味を作り、麺が皮の役割を担う、
たしかに計算された作りになっていることがうかがえますね!

なので、味の構成は何だかんだでしっかりとしていますし、
ギョーザの再現度という点でも想像以上のものがあります!

そしてギョーザらしさの再現でもう一つ外せないのが具の存在です!(*゚◇゚)

具はキャベツ、鶏・豚肉そぼろ、揚げ玉、ニラ、唐辛子ですが、
揚げ玉と唐辛子を除けばギョーザの餡に使われるのもばかりです!

そのため、麺と具を一緒に食べるとよりギョーザ感が強まります!

肉そぼろに関してはよくある味がほとんどしないものなのですが、
それでも今回は雰囲気作りには貢献しているので悪くはないです!

揚げ玉は一見謎でしたが、麺と同様に皮の小麦粉要素の再現でしょう!
一方の唐辛子はラー油と合わせてのピリ辛感の演出と見られます!

そう考えると、具の構成もちゃんとギョーザになってるのですよね!

スープの原材料はしょうゆ、食塩、豚脂、植物油脂、鶏・豚エキス、
砂糖、醸造酢、香辛料、酵母エキス、オニオンパウダー、発酵調味料、
でん粉、香味油、シイタケパウダーという構成になっています!

シイタケパウダーを入れてるというのがなかなかいいですね!
餃子の餡に干し椎茸を入れて作るケースはけっこうありますし!

麺はスーパーカップらしい油揚げ麺のカドメンとなってますが、
これまでよりもかなり太く、湯戻し時間も5分となっています!

がっしりとしつつも硬すぎず、ちょうどいい具合に豪快さがあって、
ギョーザという思い切ったテーマのスープとも上手く合っています!

麺が太いので1.5倍なのに、けっこう少なく感じてしまいますね!
そういう点でも他のスーパーカップ以上に食べやすいとも言えます!(●・ω・)

麺の量は90gで、カロリーは493kcalとなっています!
脂質は18.8gで、これといって高いわけではないですね!

最近のエースコックらしい遊び心に満ちたラーメンと言えますが、
ただのおふざけではない、その再現度の高さには感服しましたね!

これだったらリピートするのもアリかなと思えるぐらいでした!

ギョーザとしての味の再現度が高いがゆえに逆に笑えもしますが、
それも含めて「愛すべきおバカなカップ麺」と呼びたくなりました!

話のネタにももってこいですし、これは食べる価値がありますよ!(゚x/)モキルルルッ

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.