綿麺 フライデーナイト Part97 (15/10/9) 塩つけ麺

10月第2週の綿麺フライデーナイトへと足を運んでまいりました!
今回の限定メニューはシンプルに「塩つけ麺」でございました!

こういったシンプルな名前の限定メニューとなっているときは、
食べてみると意外な工夫が凝らされていることが多いのですよね!

「塩つけ麺」という名前の限定はときどき登場はするのですが、
方向性はそのときによってけっこう大きく変わってますからね!

今回の「塩つけ麺」はどんなアプローチで来るのか気になります!(`・ω・)+

綿麺 フライデーナイト Part97 (15/10/9) 塩つけ麺

ということで、今回の限定の「塩つけ麺」がやってきました!

今回のつけ汁は白菜が入った鍋に塩ダレと香味油などを加えて、
つけ汁の器にもまた別のタレを入れて最後に合わせていました!

綿麺はこのように2つのタレを用意していることが多いですね!

最後に合わせるタレは熱が入らないのでフレッシュな風味が保たれ、
一方で具に味を含ませるためのタレも並行して準備されているなど、
野菜を生かした清湯つけ麺をおいしく作るための工夫なのでしょうね!

さて、まずはつけ汁ですが・・・おっ、これは引き締まってますね!(●・ω・)

白菜を使った塩つけ麺という点では、1月第4週の限定と同じなのですが、
そのときは白菜の甘みを生かした優しい風味のつけ汁だったのに対して、
今回は塩ダレの主張をキリッと立てた引き締まったつけ汁となってます!

いつもよりも塩ダレを立てていて、塩分濃度も普段よりは少し高いですが、
カドが立つ感じではなく、塩ダレの持つ旨さが上手く生かされています!

また、魚介の旨味などもいつもよりもストレートに伝わってきます!
風味をあまり丸めないことで全体的に透明感のある味になっています!

動物系をベースに魚介の旨味と酸味を効かせるという基本は同じながらも、
その印象がこれだけ変わってくるというのは非常に面白いと言えますね!

今回のキリッとした風味には鍵となる素材もありそうなのですよね!
もしかすると貝系も塩ダレの中に忍ばされているのかもしれないです!

また、使っている塩そのものも今回はいつもよりこだわってるのかもですね!(=゚ω゚)

麺はフライデーナイトらしいむっちりとした太麺となっています!
いつもよりはややがっしりとした質感が強めだった気もします!

口に入れたときにふんわりと広がる小麦の風味と自然な甘み、
そして様々なスタイルのつけ汁となじむ万能性の高さ魅力です!

つけ汁の具材はバラチャーシュー、白菜、しめじ、油揚げ、ねぎです!

まずバラチャーシューは今回のつけ汁には非常に合ってましたね!
特に箸で少し崩して野菜や麺と絡めるようにして食べると抜群でした!

バラチャーシューはダイス状に切られて入るケースもあるのですが、
今回のように1枚で入るときは絡めて食べる楽しさがありますね!

白菜は1月の塩つけ麺のときはつけ汁に旨味を出す役割が強かったですが、
今回はむしろ白菜がつけ汁の旨味を吸う役割をより強く感じましたね!

油揚げもまたつけ汁を吸うことで旨味を増してくれる存在ですし、
今回はつけ汁を吸って生きる具材が選ばれているとも言えそうです!

そういうこともあって、今回はつけ汁そのものの主役感が非常に強く、
自分としても今年食べた清湯系つけ麺の中でとりわけ気に入りましたね!

塩ダレや魚介の風味の伝わり方がいつになくストレートで、
引き締めることによって際立つ旨さが光っていましたね!

「塩つけ麺」の名にふさわしい塩ダレの良さが生きたつけ麺でした!(゚x/)モキリリッ

お店の住所と地図 大阪府松原市松ヶ丘3丁目6-15

【関連記事】
自己流ラーメン 綿麺 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : つけ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.