カップヌードル パスタスタイル 和風タラコ

11/2発売「カップヌードル パスタスタイル 和風タラコ」を食べました!
「カップヌードル パスタスタイル」シリーズからの新作ですね!

カップヌードル パスタスタイル 和風タラコ

油揚げ麺でスパゲッティを再現するというこのシリーズですが、
最初は「ボンゴレ」と「ボロネーゼ」での登場だったのですよね!

そして「ボンゴレ」がなくなるかわりに「和風タラコ」が出ました!

「ボンゴレ」も具のアサリの完成度が非常に高かったですし、
なくなるのはもったいないと思うところもあったりしますが、
やはりオーソドックスなたらこのほうが需要があるのですかね?(*゚◇゚)

カップヌードル パスタスタイル 和風タラコ(できあがり)

例によって粉末シーズニング→調味油の順でかけてまぜていきます!
たらこスパゲッティということで、見た目はかなりシンプルですね!

まずはその味ですが・・・「Spa王 たらこ」などとは少し違いますね!(●・ω・)

油揚げ麺での汁なしたらこ系というと、少し前に「UFO たらこ」があって、
これが「Spa王 たらこ」の味をそのまま再現したような路線だったのですが、
その「UFO たらこ」やSpa王とは共通性がありつつも方向性を変えています!

バター醤油の風味や焼きたらこ風の乾燥たらこが使われるのは同じですが、
バターの風味も醤油の風味も「UFO たらこ」などに比べるとやや控えめで、
そのかわりオイルから大葉(しそ)の香りが上がってくるのが大きな特徴です!

なので、「UFO たらこ」に比べると全体的によりさわやかな印象があり、
特に口に入れた瞬間は大葉の持つ清涼感のある香りがまずやってきて、
その後でじわっとバター醤油の風味が前面に出てくるような感じです!

あえて「UFO たらこ」などよりもさわやかな路線にしたのを見るに、
より女性層から支持を得ようという狙いがあるのかもしれませんね!

ソースの原材料は植物油脂、たらこ、醤油、明太子、魚介エキス、
ねぎ、香辛料、バターオイルという組み合わせになっています!

たらこだけでなく、明太子も入っているのもポイントかもですね!
かといって、ピリッと来るような感じはほとんどないですが!(*゚ー゚)

麺はこのシリーズらしいパスタチックなストレート油揚げ麺です!

スパゲッティ風ということでやや太めの断面の丸い麺になっていて、
食感も通常の油揚げ麺に比べるとよりプリッとした質感が強いです!

さすがに2回目なので最初に食べたときほどの感激はないですが、
これだけパスタ色の強い麺が油揚げ麺で食べられるのはいいですね!

ただ、どことなくフォークよりも箸で食べたくなる麺ではありますが!
そのあたりも含めてこのシリーズの個性と言ってもいいかもですね!

麺の量はこれまでと同じ75gで、カロリーは408kcalとなっています!
脂質は18.1gで、パスタということもあってやや高めになっています!

パスタソースは油脂の旨さを立てるのも大きなポイントですしね!(=゚ω゚)

具は乾燥たらことねぎのみという極めてシンプルな構成です!
どちらも具というよりは粉末ソースの一部という感じですが!

たらこパスタというと海苔がつくのが一般的ではあるのですが、
こちらは海苔はつかず、かわりの大葉オイルになってるのですよね!

海苔がつくとどうしても「Spa王」っぽくなってしまうので、
両者の違いを出すという狙いがあったのかもしれないですが!

個人的には海苔+たらこが好きなので少し物足りなさもありますが!

根強い人気を誇る「Spa王 たらこ」のバター醤油をベースにしつつ、
大葉を効かせることで独自の個性も際立たせるといった内容ですが、
初代の「ボンゴレ」や「ボロネーゼ」が本格派を意識していたのに対し、
こちらはややデフォルメされた路線という点が大きく違ってますね!

できれば「Spa王」との差別化と本格派路線を強調するために
生たらこソースなどを使ってほしかったと思わなくもないですが、
そのあたりはコストの関係もあって難しかったのかもしれませんね!

ただ、前回の「ボンゴレ」のリアル感がかなり高かっただけに、
スナック的な路線に移行したのは少しもったいなさも感じますね!

「Spa王 たらこ」的な風味をよりさわやかに楽しめるカップ麺でした!(゚x/)モキュン

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.