中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば

10/19発売「中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば」を食べました!
寿がきやのカップ麺を食べるのはけっこうひさびさだと思います!

中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば

このカップ麺は発売された週に食べたかったのですが見つからず、
2週間ほど経ってから急に頻繁に見かけるようになりました!

コンビニだけでなくスーパーでもけっこう流通していますね!(*゚ー゚)

中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば

携帯で撮影していた頃のものなので、内容物の写真はないです;

ちなみにこちらの「ムタヒロ ワハハ煮干そば」に関しては、
実際の店舗で食べたことがあるので比較しつつ食べてみます!

まずはスープですが・・・あっ、これは意外と近いですね!(`・ω・´)

「圧巻の煮干だし」というような表現が用いられていることから、
もっと強烈なパンチのある煮干を連想してしまうかもですが、
実際のお店も煮干は強く効かせつつもキツい感じはほぼなく、
バランス型でクセを抑えた煮干が特徴になってるのですよね!

そういう点では主役が煮干となっていることを明確に伝えつつ、
煮干特有のクセを抑えて背脂でほどよくコクを加えたこのスープは
思っていた以上に実際のお店の味を伝える内容になっていましたね!

ただ、ちょっと醤油のカドがキツめかなと思うところもあるので、
お湯の量は少なめにならないように気をつけたほうがいいかもです!

背脂は溶けるような感じではなく、箸でつかめるやわらかさで、
時折つまんで食べるとより背脂系のラーメンらしさが味わえます!(=゚ω゚)

スープの原材料はしょうゆ、動物油脂、チキンエキス、煮干エキス、
香味油、昆布エキス、食塩、魚醤、酵母エキスなどとなっています!

ベースの鶏、煮干、背脂の3つが主役なのが原材料からも見えますね!

麺は平打ちでビラビラとした縮れのあるノンフライ麺となっています!

寿がきやのカップ麺は基本的にいつもこの系統の麺となっていますね!

実際のお店で使われている麺も幅広で縮れの強い平打ち麺なので、
その点では意外にも再現度は高いと言ってもいいかもしれません!

食感は表面にやや硬さがあり、噛むと歯切れの良さを見せるタイプで、
このあたりはいつもの寿がきやの麺の延長線上にあると言えますね!

お店の麺はブリンとした力強い食感を見せるタイプの麺なのですが、
さすがにそこまで麺単体で強い主張を見せるほどではないですね!

麺の量は70gで、カロリーは407kcalとなっています!
脂質は14.8gで、背脂が入っているのでそこそこの数字ですね!

具はそぼろ、メンマ、焼き海苔、ねぎという組み合わせです!

具についてはさすがにお店のものとはいろいろ違ってますね!

そぼろは鶏系で、ややスナック的な風味が特徴ですが、
味はしっかりとしていて完成度はなかなかと言えます!

大粒で量も入っていますし、十分に具の主役になっています!

メンマに関してはいくらなんでも細かすぎると思いましたが;
これだけ細かいメンマは他のカップ麺でもほぼ見ないですね;

焼き海苔は背脂を中心にスープをしっかりと吸わせたうえで、
麺を巻くようにして一緒にすすって食べるとなかなかいけます!

焼き海苔って動物系の油脂との相性が非常にいいですからね!(*゚◇゚)

煮干感を強く求めすぎるとちょっと肩透かしになるかもですが、
お店のラーメンの再現という点では想像以上にしっかりしていて、
麺も含めてお店の「らしさ」が上手く伝わるのはポイントが高いです!

このカップ麺に関してはお店のほうに行ったことがある人のほうが
「意外に近い!」というふうに高評価になりやすいのかもしれませんね!

食べるときはほどほどの煮干感を期待しつつ食べるのをオススメします!(゚x/)モキュリン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.