スーパーカップ1.5倍 広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン

11/30発売のエースコック「スーパーカップ1.5倍」からの
新作「広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン」を食べました!

スーパーカップ1.5倍 広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン

牡蠣のスープを前面に出したカップ麺は珍しいですね!

牡蠣はどうしてもコストのかかる素材でもありますし、
その主張をどれだけ上手く立てているかは注目ですね!(*゚ー゚)

スーパーカップ1.5倍 広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン(内容物)

内容物はかやくと液体スープのみというシンプルな仕様です!
調味油などの付加的なものは特につけられていないですね!

スーパーカップ1.5倍 広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン(できあがり)

チゲ鍋風ということもあって、けっこう赤めのスープですね!

まずはそのスープですが・・・あ、意外と牡蠣が来ますね!(●・ω・)

たしかに牡蠣であるとはっきりわかるぐらいの主張はあって、
口に入れた瞬間に牡蠣らしい多少クセはありつつも旨味が強く、
貝系らしさのある深くしみ込んでくる旨味が感じられます!

味噌の風味やベースとなっている風味もけっこうきっちりとあり、
なおかつチゲ鍋らしく軽めのピリリとした辛さもあることで、
決して牡蠣だけが主役になっているというわけではないものの、
食べる前に予想していたよりの牡蠣の主張はしっかりしています!

また、チゲ鍋風ということで香味野菜の刺激もけっこうありますね!
にんにくやしょうがなどによってピシッと締まった感覚も強いです!

食べ進めるとどうしても他の要素に隠された感じにもなりますが、
つねに牡蠣の存在感を意識しながら食べるとちゃんと感じられます!

頭の片隅でつねに牡蠣を意識しながら食べるのがいいかもですね!

スープの原材料はみそ、豚脂、発酵調味料、食塩、豚エキス、しょうゆ、
砂糖、香辛料、オイスターエキス、アサリエキス、酵母エキスなどです!

これを見ると牡蠣だけでなく、アサリの風味も付加してるようですね!
とすると、舌の側面にじわっとくる旨味はアサリ由来なのでしょう!

麺はスーパーカップらしいやや太めのカドメンとなっています!

がっしりとした食感に油揚げ麺の香りが控えめなのが特徴で、
麺の存在感を強く見せつつもスープを立ててくれますね!

ただ、油揚げ麺の香りが弱いといってもゼロではないので、
牡蠣の風味を多少覆い隠してしまう面もなくはないですが!

そこを特に気にしなければスープとの相性はいいと言えますね!(=゚ω゚)

麺の量は大盛の90gで、カロリーは493kcalとなっています!
脂質は17.8gで、麺量を考えると標準的かやや軽めと言えます!

具はかにかまぼこ、キャベツ、卵、ねぎ、細かい唐辛子です!

卵はふんわりタイプで、これは雑炊を意識してるのかもですね!
量は少なめながらもほんのりとした甘味を感じることができます!

かにかまぼこは一つ一つは細かいながらもちゃんと風味があり、
時折つまむとちゃんとアクセントになってくれたりしますね!

海鮮らしさを出すという点では最も手軽な素材でもありますし、
存在感もちゃんとあるので、これはいい選択かもしれませんね!

キャベツは普通ながらも鍋っぽさを少し演出してくれています!(*゚◇゚)

思っていた以上に牡蠣の風味があり、かつチゲらしさもあるなど、
名前倒れになっていなかったのはなかなか好印象だったのですが、
それゆえに逆にもったいなく感じてしまう面もあったりしましたね!

「この牡蠣だしを生かしたスープにノンフライ麺が合わされば・・・」
というような欲がちょっと出てしまうスープでもあったのですよね!

この牡蠣だしをベースにした塩スープとかだと面白そうですし!

ただ、そういった欲張りたくなる印象を横に置いてしまうなら、
ちゃんと牡蠣だしも楽しめるスーパーカップに仕上がっていて、
冬のスーパーカップとして十分に楽しめる内容だと言えますね!

ところで〆のご飯は試してないですが、かなり合うと思います!(゚x/)モッキュウリ

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.