新旭川濃厚魚介正油ラーメン

12/21発売の「明星 新旭川濃厚魚介正油ラーメン」を食べました!
年内紹介向けの今週発売商品はこれでほぼ全部になりますね!

新旭川濃厚魚介正油ラーメン

(*・ω・)こ、これは・・・まぎれもないクリスマスカラーのカップ麺!
                  えっ!?(・ω・*)

(*・ω・)まさかわからないと言うのか!
                  ???(・ω・;)

新旭川濃厚魚介正油ラーメン(クリスマスカラー)

(*・ω・)赤と緑と白、これぞクリスマスカラーのカップ麺!
           こんなことのためにフタを切り取るな!(・ω・*)

昨日ほどではないものの、今日もクリスマスモードでお送りいたします!(゚◇゚)

さて、少し前に紹介したエースコックの「進化系京都鶏白湯」といい、
この「新旭川ラーメン」といい、ご当地ラーメンをベースに
何か変化をつけたカップ麺が今週はなぜか集中していますね!

その進化がプラスの方向にはたらいてくれていればいいのですが!

新旭川濃厚魚介正油ラーメン(内容物)

           何を麺に挿しとるんや;(・ω・;)
(*・ω・)どや、今日は王道やろ

内容物は粉末スープ、調味油、後入れふりかけとなっています!
ちなみに粉末スープの中には具材のねぎも一緒に入っています!

新旭川濃厚魚介正油ラーメン(できあがり)

             ヒイラギが沈んどるがな!(・ω・*)
(*・ω・)せやろ、だから全体の中で浮いてないんや

ツリーの幹を連想させる太いメンマ、青々としげる葉を思わせるネギ、
輝く2色のイルミネーションを表現した黄色い卵と栗色の肉そぼろ、
降り積もる雪のような白い麺、そして後入れの焦がしねぎチップまで入る、
まさにカップ麺全体でクリスマスを表現した仕上がりとなっています!

        焦がしねぎチップも何かこじつけろよ!(・ω・*)
(*・ω・)メリークリスマス!

さて、それではここからはきっちりこのラーメンを見てきます!

まずはスープですが・・・むおっ、ずいぶんと熱いですね!(●・ω・)

調味油の量がかなり多いので、スープの温度が逃げにくく、
けっこう長く熱いスープを楽しめる形となっています!

そして味のほうは想像以上にネギの風味が強調されています!

ベースとなっているのは濁りが少なめの豚骨とラードで、
この両者で豚のコクを強めた醤油ラーメンとなっています!

そしてそこにかつおによって旨味を強めるスタイルなのですが、
ここに大量のネギの要素が加わることでネギが主役化しています!

後入れの調味油はラードと焦がしネギ油のミックスとなっていて、
色もかなり濃く、焦がしネギの香ばしさがガンガン攻めてきます!

さらに後入れの焦がしねぎチップがネギの香ばしさをさらに強め、
想像以上に焦がしねぎ、揚げねぎの風味が強められています!

焦がしネギの香ばしさが好きな人にはたまらない内容でしょう!
一方でネギの風味が強すぎると感じてしまう人もいそうなほどです!

でも、これぐらい割り切ってくれているとなかなか面白いですし、
動物系の要素もラードを中心にはっきりと効かせているので、
ネギが強烈ではありながらも偏った印象はあまりないですね!(=゚ω゚)

スープの原材料はラード、香味油、食塩、ポークエキス、しょうゆ、
香味調味料、揚げねぎ、香辛料、かつおエキス、植物油脂などです!

ラードと香味油(ねぎ油)が両方とも最初に来てるのが目立ちます!
調味油を中心にした構成になっていることが伝わってきますね!

商品説明にはふりかけは「焦がしねぎチップ」と書かれてますが、
原材料のほうには「揚げねぎ」というふうに書かれてますね!

両者のミックスというふうにも考えることができそうですが!(*゚ー゚)

麺は表面がややつるりとした中ぐらいの太さの油揚げ麺です!

こういったタイプの油揚げ麺はちょっと珍しい気がしますね!

このところの明星は油揚げ麺でも低加水ストレート麺がよく使われ、
パツパツとした食感とざらつきを強調するケースが多いのですが、
この麺はそういったタイプの麺とはけっこう大きく違っています!

表面はなめらかで、ほどほどにプリッとした食感があって、
完全なストレートではなく、軽めながらも縮れがついています!

旭川ラーメンはもともと低加水の中細麺がよく使われますが、
それに比べるとやや加水を強めたような印象もある麺ですね!

このあたりはネギ油によるスープの変化も考慮してそうですが!

麺の量は大盛の90gで、カロリーは499kcalとなっています!
脂質は23.3gで、調味油が多めなだけあって脂質も高めです!

具は豚・鶏そぼろ、卵、メンマ、ねぎ、ヒイラギです!(*・ω・)

        ヒイラギは具じゃないだろ!(・ω・*)
(*・ω・)硬くて食えんかった!

具は種類は多いですが、それぞれの存在感は意外と控えめです!

そぼろは鶏が多めなのか、比較的あっさりとした味付けで、
スープの強さに比べるとずいぶんと優しい印象の風味です!

卵は明星らしくちょっと甘めの味付けがほどこされています!

メンマもサイズはそこそこながらも食感の主張はあまり強くなく、
こちらもそぼろと同じくやや優しい印象を持たせる仕上がりです!

ねぎは粉末スープと一緒に入っていながらも意外と大ぶりです!
このあたりはねぎに力を入れているカップ麺らしいとも言えますね!

豚骨に魚介を加え、そこにラードを加える旭川らしさを押さえつつ、
焦がしネギの要素を加えることでそれまでにない強い個性も出すなど、
「新旭川」というネーミングに負けないだけのものはありましたね!

ラードのコクとネギの香ばしさがとことん楽しめる一杯でした!(゚x/)モキュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
今回もクリスマスを捻じ込みましたねw
なんとフタを切り取るとは芸が細かい!

そして突き刺さる柊に感動しましたw

これなら先日のイチゴと違って
味への影響も心配無用ですからね!(笑)

前回の「京都」前々回の「熊本」は
せっかく「新」がコンセプトになってるのに
なんかちょっと無難だなー、って印象だったんですけど、
今回は焦がしネギを中心に個性が打ち出せているようで。

焦がしネギの芳ばしさは大好きなので楽しめそうです!
前作2品の無難なイメージを塗り替えてくれそうですね。

> 具は豚・鶏そぼろ、卵、メンマ、ねぎ、ヒイラギです!(*・ω・)
吹きましたがなw そりゃ硬くて食えんでしょw
柊の存在感だけは絶大だったのでは?(笑)

> ツリーの幹を連想させる太いメンマ、青々としげる葉を思わせるネギ、
> 輝く2色のイルミネーションを表現した黄色い卵と栗色の肉そぼろ、
> 降り積もる雪のような白い麺、そして後入れの焦がしねぎチップまで入る、
> まさにカップ麺全体でクリスマスを表現した仕上がりとなっています!
脱帽です(座布団)メリークリスマス!w
>takaさん
メリークリスマス!

すっかりクリスマスはネタをねじこむ日になってしまいました!(゚◇゚)

今日は前日のケーキについていたヒイラギがあったので、
素直にそれを使ってクリスマス感を演出いたしました!

フタは画像処理で赤・緑・白の部分を切り取る予定でしたが、
手で切ったほうが早いことに気付いてこんなふうになりました!

具材は卵は光、ねぎは葉っぱまではすぐに思いついたので、
そこからクリスマスツリーということで上手く広がりました!

今思えば具材でツリーの形を作る方法もありましたね!(●・ω・)

たしか前回の京都と前々回の熊本はスルーだったのですよね!
バケツ型の新作ってけっこうスルーしがちだったりしますし!

今回はもう新作が少ない週だったので迷わずに買いましたが!

でも今回は思っていた以上に個性が打ち出されてましたね!

これだけ焦がしネギが強いと、事前情報をなしに食べたら
旭川ラーメンと結びつかなくても不思議でないほどですし!

それでいてちゃんと見ると旭川らしさも備わっている、
このあたりの構成はなかなかのものを感じましたね!

>具は豚・鶏そぼろ、卵、メンマ、ねぎ、ヒイラギです!(*・ω・)

もうクリスマスネタは終わっただろうと思わせたところで、
具材にヒイラギをねじこむ形で再登場させてみました!

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.