心あったか とん汁うどん(2016年版)

1/11発売の「心あったか とん汁うどん」を食べました!
冬の定番となっている東洋水産の縦型カップ商品ですね!

心あったか とん汁うどん(2016年版)

調べてみると、2014年にも食べてブログで紹介してますね!

読み返してみたところ、具を中心に高く評価してますね!
東洋水産は具に強いので今回も安心感が持てそうです!

東洋水産はどんぶり型でも豚汁うどんを出してますが、
そちらについてはこれまで食べたことがない気がします;

心あったか とん汁うどん(2016年版)(内容物)

東洋水産の大きな武器であるFDかやくがドカッと入ってます!
肉もそこそこ多く入ってるみたいで、これは期待できますね!

心あったか とん汁うどん(2016年版)(できあがり)

やはり「とん汁うどん」を名乗るだけあって具が豪華ですね!

まずはおだしですが・・・うん、しっかりとしていますね!(●・ω・)

豚汁らしく野菜の風味と豚肉のコクが十分に引き出されていて、
味噌も弱さはなく、赤味噌のキリッとした風味を軽く取り入れ、
潤沢な旨味とほどよくキレのある味噌の風味が生きています!

自分は味噌がある程度前面に出るタイプの豚汁が好きなので、
そういう点でも好みにピタッと合うおだしになっていますね!

奇をてらった点は全くないですが、豚汁らしさがしっかりとあり、
かつ味噌も生きた豚汁を求めるなら間違いなくいけるでしょう!

そしてそれ以上に大きいのが様々な具による相乗効果ですね!(`・ω・)+

特にFDごぼうの存在感は量・質ともに素晴らしいの一言です!

まず量が多いことでスープに与える影響が非常に大きく、
豚汁に欠かせないごぼうの風味をしっかり広げてくれます!

自分の中で最も豚汁に欠かせない野菜というとごぼうですし、
ごぼうの風味が強く出るだけで一気に豚汁らしさが増しますね!

そして何と言ってもごぼうと麺を一緒に食べたときが最高ですね!

食感・風味ともにリアルですし、おだし・ごぼう・麺の風味が
口の中で一つにまとまっていく様はこのカップ麺の醍醐味ですね!

やはり豚汁は具が多くてこそだということを再確認させてくれます!(*゚ー゚)

おだしの原材料はみそ、食塩、ポークエキス、でん粉、粉末野菜、
砂糖、香辛料、植物油、発酵調味料という構成になっています!

あくまで豚と野菜を軸にして、魚介だしなどは使ってないようです!

ごぼう以外の具は豚肉、里芋、にんじん、ねぎとなっています!

豚肉はリアル系のもので、まさに本物の豚肉そのものな感じの、
肉らしい食感とほどよい下味のついて豚肉となっています!

東洋水産はこういったリアル系の豚肉にも強いのですよね!
FDかやくと合わせてその強さが如何なく発揮されています!

また、見ての通り量についてもけっこうきっちり入ってます!

そしてこの2つに次ぐ存在になっているのが里芋ですね!

さすがに里芋らしい粘りまではここには残ってないですが、
あのまったりとして溶けるような旨味はちゃんとありますね!

ねぎはやや少なめですが、にんじんはけっこう量が入ってます!

単純に豚汁そのものとしても楽しめるぐらいの具の充実度ですね!(*゚◇゚)

麺は湯戻し5分のけっこう厚みのある油揚げ麺のうどんです!
麺の厚みで言えば「赤いきつね」などよりもあるかもですね!

「赤いきつね」がなめらかな質感を重視した麺なのに対して、
こちらはむしろもっちり感をアピールする麺となっています!

なので、日清の「どん兵衛」のほうにやや近いとすら言えます!

「赤いきつね」に比べるとやや油揚げ麺臭も出てはいますが、
トータルとしてはそう気になるようなものではないですね!

麺の量は65gで、カロリーは354kcalとなっています!
脂質は14.0gで、麺の量を考えると標準的と言えますね!

さすがは冬の定番商品らしい安定感といった仕上がりで、
おだし、味噌ともに豚汁らしさがしっかりと引き出され、
大量のFDごぼうにリアルな豚肉、里芋などの充実した具と、
どこを取っても豚汁うどんとしてスキのない内容です!

「豚汁うどん」を求めるなら、安心して手に取っていいでしょう!(゚x/)モッキューリ

【関連記事】
心あったか とん汁うどん(2016年版)
心あったか とん汁うどん(2014年版)
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
どんぶり型の豚汁うどんはイマイチでしたけど
このタテ型は自分も評価が高いんですよね!

どんぶり型は味噌の押しが強くて、
ちょっと単調なイメージなんですよ。

また暇なときにでも記事を覗いてみてください♪

タテ型も2014年版を記事にしているので、今年はスルーしますが、
完成度は相変わらずのようで安心しました。…やっぱ買おうかなw
takaさん、こんばんは!

takaさんのどんぶり型のほうの記事は事前に見てましたよ!

縦型に比べると具のボリュームも少なめなようで、
どうも自分も総合的にはこちらが合いそうですね!

やっぱり「豚汁うどん」にはたくさんの具が欲しくなりますし!

ちなみにどん兵衛の「豚汁うどん」も食べたことがないはずです;
けっこうどんぶり型の和風麺ってスルーしがちなのですよね!

こういった季節の定番商品は毎年記事にするとなると、
ちょっとためらってしまうところもあったりしますが、
「記事にはせずに食べる」という選択肢もありますし、
食べてみても全く損のない仕上がりだと思いますよ!(`・ω・´)

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.