Yahoo! ら~めん特集第7回 準優勝 若武者 合わせ味噌ど豚骨

1/25発売の東洋水産「本気盛 麺処 若武者 合わせ味噌ど豚骨」を食べました!

Yahoo!による「最強の次世代ラーメン決定戦 第7回」で準優勝となった
「麺処 若武者」の「合わせ味噌ド豚骨ラーメン」の再現となります!

こちらの「麺処 若武者」は福島県にあるお店のようですね!

Yahoo! ら~めん特集第7回 準優勝 若武者 合わせ味噌ど豚骨

いかにも「本気盛」向けのがっつり系ラーメンといった感じですね!
これなら「本気盛」の麺などとも相性面での心配はなさそうです!

Yahoo! ら~めん特集第7回 準優勝 若武者 合わせ味噌ど豚骨(内容物)

これはまたコーンがずいぶんが多く入っていますね!(=゚ω゚)

いかにもがっつり系を思わせる重厚そうなラーメンでありつつ、
コーンという素朴さのある具材が合わさるのは面白いですね!

Yahoo! ら~めん特集第7回 準優勝 若武者 合わせ味噌ど豚骨(できあがり)

うん、やはりいかにも「本気盛」らしさあふれるビジュアルです!

まずはスープですが・・・おぉ、豚骨がなかなか重厚ですね!(●・ω・)

豚骨、味噌、辛味、コーンと様々な主張の強い素材を合わせつつも、
主役に据えられているのはあくまで濃度の高い豚骨スープです!

なので、辛味のある味噌ラーメン特有の尖った要素はほぼなく、
香味野菜の主張もそれほど強烈に攻めてくるものではないですし、
また辛味については見た目と比べてもかなり弱いと言ってよく、
全体としては豚骨と味噌のまろやかさを軸にしている印象です!

一方でワイルドさも強いのですが、それも辛味噌によると言うより、
豚骨スープそのものの濃度の高さによって担われている面が強いです!

なので、一般的な白湯系の辛味噌ラーメンとはタイプは違ってますね!

そんな重厚さを何よりもアピールしてくるスープではあるのですが、
様々な要素が合わさっているのでバランス重視的な印象もけっこう強く、
見た目ほど強烈なインパクトを感じさせるスープではないですね!

また、「本気盛」のイメージにちょっと合いすぎていることもあってか、
この企画と関係なしに「本気盛」で出ても不思議でない感じもしてしまい、
それもインパクトを少し弱めてしまう理由になってしまってはいますね!

ただ、この豚骨を軸に置いたスープそのものの出来はなかなかのもので、
スープの最も軸となる個性を引き出す能力の高い東洋水産の強みも出て、
実際のラーメンのスープの雰囲気もけっこうちゃんと伝わってきます!(*゚ー゚)

東洋水産の縦型って麺の主張の強さがスープを食いがちではあるのですが、
スープそのものの特徴の引き出し方は目を見張るものがあるのですよね!

スープの原材料はみそ、ポークエキス、植物油、食塩、豚脂、香辛料、
粉末煮干し、でん粉、砂糖、香味油脂、発酵調味料となっています!

麺はいつもの「本気盛」らしい平打ちで太めの油揚げ麺となっています!

最初はややがっしりした食感で、その後はふかふかした食感となる、
あのいかにも東洋水産の縦型らしいスタイルの麺となっています!

スープも強いのでそれほどスープを邪魔している感はないですが、
いずれにしても実際のお店を再現するための麺でないのは確かです!

あくまでスープを楽しむためのシリーズと思って割り切りましょう!

麺の量は多めの80gで、カロリーは497kcalとなっています!
脂質は22.3gで、そこそこ高めの数字となっていますね!

具はコーン、ひき肉、玉ねぎ、ねぎという組み合わせになってます!

この4つの具材はお店の実際のラーメンのほうにも入っています!

もともとはさらにここにもやしとチャーシューが加わるのですが、
コストとの兼ね合いを考えるとやはりこのあたりが限界でしょう!

ひき肉は一つ一つが大きく、風味も肉らしさがしっかりあって、
全体の野性味を高めてくれるだけの食べごたえを備えています!

玉ねぎは口に入るとけっこういいアクセントになってくれますが、
スープに沈みがちなので意識的に拾ってあげる必要があります!

そして主役のコーンですが、思っていた以上の存在感を見せます!(*゚◇゚)

面白いのは麺とスープだけだと濃厚豚骨が何より前面に出ますが、
コーンを食べると素朴な味噌コーンラーメンぽさが一気に強まり、
そこに豚骨が合わさることで味噌バターコーンにも近い風味となり、
ラーメンそのものの表情に変化が出てくるのがなかなか面白いです!

なので、もしコーンがないともう少し印象が単調になったかもですが、
このコーンの存在によってラーメン全体の風味に複数の側面が生まれ、
最後まで飽きずに食べることができるようになってくれています!

もう少し何か突出したインパクトがあればと思ったりもしましたが、
コーンの活躍は味噌あってのものですし、豚骨の濃度もかなりのもので、
「濃厚ながらも尖りのないバランス型」というのもアリかもですね!

まったりとして濃厚な味噌ラーメンが食べたいときにはいいでしょう!(゚x/)モッキュー

【関連記事】
Yahoo! ら~めん特集第7回 準優勝 若武者 合わせ味噌ど豚骨
Yahoo! ら~めん特集第7回 優勝 鯛塩そば 灯花 白だし煮干味
Yahoo! ら~めん特集第2回 ガツ盛り部門優勝 麺屋ガテン 赤カラ味噌担々麺
Yahoo! ら~めん特集第6回 準優勝 金斗雲 豚骨鶏魚介の辛味噌ラーメン
Yahoo! ら~めん特集第6回 優勝 らぅめん考房ありがた屋 和風ペペロンチーノ仕立ての塩ラーメン
Yahoo! ら~めん特集第5回 審査員特別賞 SOUPNUTS 濃厚ホタテ味炸裂麺
Yahoo! ら~めん特集第5回 準優勝 にっこう 香り鶏醤油
Yahoo! ら~めん特集第5回 優勝 麺と心 7 濃厚煮干白湯
Yahoo! ら~めん特集第4回 審査員特別賞 みつか坊主 Black味噌
Yahoo! ら~めん特集第4回 優勝 麺処まるは健松丸 和風鶏塩麹
Yahoo! ら~めん特集第4回 準優勝 中華そば みのや 濃厚煮干し
Yahoo! ら~めん特集第3回 優勝 新旬家 麺 今昔鶏中華物語
Yahoo! ら~めん特集第3回 準優勝 麺家うえだ 焦がし風特濃
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.