らーめん香澄 中崎町店 上とり醤油

「らーめん香澄 中崎町店」に2度目の訪問をしてきました!
この日はまろやかな王道鶏白湯が急に食べたくなったのですよね!

その段階ではまだ12月訪問分の記事を書いてなかったのですが、
この訪問を機に両方書いてしまえと思って足を運んできました!

再訪問すると、前回分の記事化のモチベーションも上がりますしね!(●・ω・)

さて、今回は鶏白湯のラーメンが目当てだったということで、
まぜそばではなく、もう一つのラーメンの「とり醤油」にしました!

もちろん前回と同じく鶏チャーシューが乗る「上」としました!
でもって、今回は調子に乗らずに麺量は普通のままとしています!

濃度のある白湯系で調子に乗ると後で苦しくなりますからね;

らーめん香澄 中崎町店 上とり醤油

ということで、「上とり醤油」がやってまいりました!

トッピングは豚チャーシュー、なると、白髪ねぎ、青ねぎ、糸唐辛子で、
+200円の「上」にすることで鶏チャーシューをつけることができます!

今回は前回訪問との比較の意味も込めてトッピングからいきます!

その感想ですが・・・両チャーシューともグッと良くなってます!(`・ω・)+

さすがと言いますか、前回感じたネガな部分は今回全くなかったです!

まず鶏チャーシューは前回訪問時とはビジュアルも違ってますね!

今回はややレア感が出たことで、食感がよりしっとりしていて、
なおかつ下味の香辛料などによって香りが良くなっています!

この香りのおかげでネガな要素が完全に払拭されていましたね!
また香りが強すぎることはなく、ほどよい風味となっています!

豚チャーシューも赤身部分のほどけやすさが以前より高まり、
さらに脂身の部分もクセがなく、実に食べやすくなっています!

また、こちらも鶏チャーシューと並んで味付けがいいですね!

今回は両チャーシューともに納得の仕上がりとなっていました!

そしてスープですが・・・やはり見た目以上の濃度の高さですね!

スープの粘度はほどほどで、決してドロリとはしていなくて、
飲んだ瞬間もサラリとした質感なのですが、鶏の旨味は濃く、
飲んでいるとすぐに唇の周りに軽く膜を張ってくるほどです!

またきめも細やかで、ザラついた質感はそこには全くなく、
素直に鶏の旨味とコクだけを楽しめるスープとなっています!

そして塩との違いですが、思っていた以上に印象が変わりますね!(=゚ω゚)

塩のときはタレの存在感はあくまで味の調整役といった感じで、
鶏白湯スープの持つ旨味をそのまま味わうスタイルでしたが、
こちらは醤油の風味やコクもまたかなり存在感を出しています!

醤油もたまり醤油に近いような深みのある風味を見せてくれます!

なので、醤油ダレの存在感を強く出さないタイプのスープではなく、
鶏白湯スープの鶏の旨味と醤油の風味が等価に主張する感じですね!

そうすることによって、塩との差別化が明確にはかられています!

らーめん香澄 中崎町店 上とり醤油(麺のアップ)

麺は「とり塩」と同じく、細めのストレート麺となっています!(*゚◇゚)

中加水ぐらいの麺をやや短めの茹で時間で仕上げていると見られ、
低加水麺を思わせるような歯切れの良さを生かした食感ながら、
同時にプリプリと弾ける中加水麺の特性も感じさせてくれます!

また、完全な低加水ではないので麺も意外とのびにくいです!

さらに細麺ということでスープとの絡みはかなりいいほうで、
それがスープの持っている濃厚さをより強調してくれます!

この加水がそこそこ高めながらも歯切れの良さをアピールするのは、
JUNK STORYの流れを汲むお店でけっこう見られるスタイルですよね!

正統派鶏白湯スープの濃度の高さは今回もしっかりと健在で、
一方で初訪問時に感じたチャーシューの弱点はちゃんと解消され、
王道の鶏白湯ラーメンとしてさらに高みに達した感がありますね!

鶏白湯好きであれば、訪問してみるだけの価値は十分にありますね!

ただ、これまでの経緯から見てやはり立地がどうしても不利なのか、
夜の8時前に訪問したのですが、他のお客さんがいなかったのですよね;

自分が食べ始めたあたりのタイミングでもう一人お客さんが来ましたが!

外待ち席が用意されているのを見るに昼は繁盛してるみたいですが、
昼夜でお客さんの数が極端に変わってしまうのかもしれないですね;

けっこうそういった状況に悩むお店は多かったりするみたいですが;

でも、これだけの水準のラーメンが全く待たずに食べられるのですから、
ラーメン好きの人にとっては今はちょうど狙い目と言えると思います!

立地に負けずに夜営業ももっとにぎやかになってほしいですね!(゚x/)モッキュルー

[メニュー]
らーめん香澄 中崎町店 券売機(2015年12月)
(2015年12月時点)

お店の住所と地図 大阪府大阪市北区中崎2-1-1 小川ビル 1F

【関連記事】
らーめん香澄 中崎町店 上とり醤油
らーめん香澄 中崎町店 上とり塩
らーめん香澄 煮干まぜそば
らーめん香澄 煮干ラーメン
らーめん香澄 塩ラーメン
らーめん香澄 煮干塩そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.